38: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/21(火)11:13:19 ID:tHI
初めて義実家に帰省した時、料理の仕方を巡って酷くしかられた。
義母が煮物を作っている間に、私にサラダを作ってと言われたので
まずキュウリをきろうとした。
そしたら「なにやってんの」って言われて、普通にきゅうりを輪切りにしようとしてただけなので
意味が分からず「なにかおかしいですか?」って聞いたら「何がおかしいか分からないのか」と言われ
それでもやっぱり意味が分からない。
「売り場で誰が触ったか分からないのに何故皮を剥かない!」と怒鳴られた。
「え?きゅうりの皮を剥くって・・・???」と、反抗するつもりは無かったけど単純に疑問を口にしたら
「口答えすな!」って、ビュッと持ってた包丁を投げてきた。
元々ただの威嚇だけのつもりで投げたらしくて私には当たらなかったけど
台所とリビングの間でまったりと寝ていた猫にモロに突き刺さった。
猫はヒクヒクしてパッタリと動かなくなって、私はガクガク震えて腰が抜けて、動かなくなった猫を見て悲鳴をあげた。
その後のことはあまりよく覚えてないけど、大騒ぎになって義母が義父にボコボコに殴られてたのは覚えてる。
結婚してまだ一年も経ってなかったけど、その時のことが頭に焼き付いて離れなくて鬱になり、
猫を殺したことも、嫁に向かって包丁投げたことも、義母が正真正銘のキチだったことも
全部含めて思い出すと震えが来て、旦那には悪いけど無理過ぎて離婚した。
もう15年ほど経つけど、その結婚が強烈すぎて未だに独身。

続きを読む

103: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/21(火)11:15:00 ID:SbL
相談させて下さい。
長年病でふせっていた父方祖父が先月他界しました。
亡くなった事で祖父が祖母や父達に秘密で書いていた遺書が出てきて、それには母への多大な感謝と遺産は母に相続してほしいという内容が書かれていた事で揉めています。
祖母や父達には1円も相続させない!という訳ではなく、遺留分(こういった事に詳しくないので言い方が違ったらすみません。)など、法的にもらう事が決められているもの?は当然もらってくれと。
そういった諸々を差し引いた残りを母に相続させるという事でした。
(母の名誉のために先に書いておきますが、祖父と母の間に変な関係はありません。それは皆が認めています。)
この内容に祖母が大激怒で話し合いの席では母に掴みかかったりして大騒ぎでした。
財産を全て母にという所ももちろん腹が立ったのでしょうが、それ以上に遺言に書かれている大半が母に対する感謝の言葉ばかりだった事が逆鱗に触れたようです。
「30年にも渡って両親や祖父母(祖父の親と祖父母の事です。)を介護した自分に対する言葉はないのかと泣き崩れていました。
あれ以来ずっと仲の良かった母と祖母は家同士の行き来も無くなり、道ですれ違っても声をかけないどころか目も合わせようとしません。
どうすればお互いの中を取り持つ事が出来るのでしょうか?
また今までのように仲のいい2人に戻ってもらいたいです。

続きを読む

749: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/21(火)11:26:24 ID:WtM
同期入社だというAさんとBさん、どっちも既婚男性
Aさん:会話にしょっちゅう奥さんと子供の話題が出る。飲み会に来るのは忘年会か誰かの送別会くらい。
お子さんが大きくなって最近おにぎりを作れるようになったらしく「今日も息子の手作りだよ~」とデレデレ。
毎年奥さんの誕生日近くなると女子社員に流行のリサーチを始める
Bさん:営業でもないのに週に3回は飲み会。
口癖は「女は誉めると天狗になるから調子に乗らせないのが男の手腕」
子供の正確な年齢を知らないらしい。
武勇伝は若い頃にロシア人のホステスとヤったこと。得意のセクハラは「俺デカいよ、見たい?」

社内の女子社員の人気がAさん>>>>>>>超えられない壁>>>>>Bさんだと最近知ったらしく、大ショック受けてるBさんの神経がわかんね。
当たり前だろとしか言いようがない。
本人は「女の前で妻子の影を見せないのが男のたしなみ」「遊び方を知ってるちょい悪オヤジの魅力発散」のつもりだったらしいがキモい。
離婚が決まって女子社員に合コンしようよーと言い回ってるが誰も相手にしないからあせってる。
あなたのような不良物件を友人知人に紹介するアホはいませんよ。

続きを読む

736: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/21(火)06:52:25 ID:tX0
飲み物とかお菓子に付いてくるオマケが好きで
そういうのを見つけるとついついコンプしたくなり大量買いする。
その度に「その飲み物もらってあげようか?」とか
「安く買ってあげようか?」
とか上から言ってくる人がいるのだけど
私は普通に飲み物やお菓子を買ったらオマケが付いてきてラッキーという感覚で買っているので
なんで私がお金出して他人に譲らなきゃいけないんだと思ってる。
毎回「普通に飲むし食べるので」と断ると「そんなにいっぱいー?w」
って、飲み物もお菓子も賞味期限までには毎日1つづつ消費しても充分間に合うし余計なお世話。
何より「そんなにあるなら安く譲ってくれない?」とか言いようがあるのに
「○○してあげようか?」
という言い回しをする人の思考回路が本当理解できん。

続きを読む

78: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/20(月)10:24:19 ID:qvU
帰省していたら、父に誘われてモーニングを食べに行くことになった。
20食限定で美味しい食事を提供してくれる店があるらしい。
父が勧める店なら間違いはないだろうと出かけたら、確かに食事は美味しかったものの、雰囲気と客層が印象悪過ぎた。
まず、入店した時点でアウト。
ザッと一斉に客全員が振り向いてきて驚いた。ジロジロガン見してくるし、その不躾な視線に私はドン引き。
父は物怖じせずに「2人連れだがいつ席は空くのか」と店主と交渉してた。(既に満席だった為)
その間も客が胡乱げに見てくるし、居心地が悪すぎて別の店に行きたい気持ちで一杯だった。
「見ての通りの状況なので…」と煮え切らない態度の店主に、空き次第案内してもらうと約束を取り付けて、私達は一旦店の外へ。
父によると、この店はほぼ固定客で回していて、一般客が入店するとああして圧力をかけてくるそうだ。
馴染みの客なら「あら~○○さぁ~ん」と親しげだけど、知り合いでなければ排他的な態度を取る。
正直言って「なんだそりゃ」って感じだったけど、せっかく父が誘ってくれたのだからと我慢することにした。
それにしても待ち長くて、確か小一時間は待ったと思う。8時過ぎに来たのに席についたのは9時を回っていたし。
ここの馴染み客は長居しがちだと父に聞いていい加減ウンザリした。
再入店した際にもジロジロ見られて癇に障っていたのもあって、思わず
「何かここの人やたらこっちを見てくるね~」と言ってしまった…。
今後も父が利用するかもしれないのに短慮を起こしてしまった、と反省。
父は気にするなと言ってくれたけど。

モーニングの内容自体は地産地消といった感じで、オーガニックで美味しかった。2度と行かないけどね。

続きを読む

このページのトップヘ