2018年02月

840: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/17(木)10:39:55 ID:b6vhcwITC
もう、10年くらい前の話

都内某所
大通りに面したある店舗で働いていた
路駐が酷い通りで、エアコンつけて停まってる車から熱気がやってきて
そりゃもう大変な時期だった
店頭にいて「今日も暑いなぁ~」なんて思いながら通りを眺めていた
通りを挟んだ向こう側も路駐が凄かったんだけど
その路駐している車の脇に黒い車が立て続けに3台停まったんだ
それぞれ10m位の間隔はあるのだが、ほぼ同時の停車だったのと
路駐車の脇(つまりは車線)だったので「おいおい、邪魔だろ」って目がいった

すると、その車から二名ぐらいずつが飛び降りて走り出した
ガードレールを跳び越え・・・
「なにかあったのかな!?警察?」なんて思った瞬間!
そいつらは歩道を歩いていた二人(遠目だったので男女の判別つかず)を
ボコボコにし始めた!!
「な!?」
それはもう殴る蹴る酷いもんだった
抵抗出来なくなった二人を、数人の男達は1台の車のトランクに押し込めて
急発進してどこかへ行ってしまった

もう、呆気にとらわれるしかなかった
目撃した自分と同僚が「警察に電話した方がいいよな・・・」なんて言っているうちに
パトカーのサイレンが聞こえてきた
管轄警察署とその現場・・・徒歩5分・車で1分かからない距離

パトカー数台が通りを挟んだ向こう側に停まり、わらわらと制服警官で一杯になった
しばらくして、鑑識と思われる車が停まり青い服装の人達が降りてきた

もう、仕事そっちのけで皆通りの向こうを店員全員が凝視している訳で・・・
来店したお客さんも「?」
事情を話すとお客さんも野次馬の仲間入り
落ち着くまで商売になりませんでした

で、やってきました刑事さん
色々と聞かれましたが遠目にしか見てませんので状況しか説明出来ませんでしたよ

現場から警察が引き上げて落ち着きを取り戻した頃に通りを渡って現場を見てきました
歩道にはあちこちにチョークで円が描かれており、その円の中には被害者のものであろう血痕が

後日、また刑事さんがやってきました
一枚のモノクロコピーの小さな写真を見せられました
「遠目だったので顔まで判りません」と答えた
刑事さん、その節は力になれずにすみませんでした!

そういう暴力とかけ離れた生活をしている人間だったので・・・世の中の怖い現実を見たのが修羅場

続きを読む

11: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/18(日) 19:35:36.65 ID:LtVo3Aw8
30にもなって「人に嫌われたくないから嫌なことを嫌だって言いたくない。それを察してくれないあんたは人に配慮が足りない」と大声でキレ散らかした元友人
はたちの頃なら慌てたと思うけどなんだこの人…と哀れな目で見てる自分に気づいて友達やめることにした

遅刻癖も勝手に機嫌が悪くなるところも気を使って毎回フォロー入れて楽しく遊ぼうよって誘ってたのは相手にとっては配慮じゃなかったんだな
配慮のできない友達と遊ぶとイライラしちゃうもんね
安心してください二度とお手を煩わせないから勝手にやってくれ
遅刻もしないし機嫌も自分で調整するし嫌なことはきちんと伝えてくれる友達と遊びます

続きを読む

819: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/14(月)11:44:45 ID:IUxZpnByB
現在アラフィフなんですが、ひと月ほど前に父が亡くなりました。母も父が亡くなる2年ほど前に
亡くなっていて、一人娘だったので、実家を年内をめどに処分しようと思い週末ごとに実家に
帰り、遺品整理をしています。母親がもともと余り物を置くのが嫌いだったせいもあり、母親が亡くなった時に、
母親のものや不用品等はそこそこ片付いていたのですが、父親の蔵書や古い写真などが多くなかなか遺品の整理が終わりません。
とりあえず父親の書斎だけでも片づけてしまおうと思いがんばっていたのですが、一番大きな本棚の下の引き戸を開けると、
結構大きな金庫が出てきました。番号がわからないので、どうしようと思いあちこち鍵がないか探しました。
引き戸の裏側に番号が書いてあったので、番号を合わせると簡単に金庫が開いたのです。
金庫の中身は、古いSM雑誌が入っていました。ちょっとというか、かなりというか衝撃を受けつつも、興味がわき
つい本を開いてしまいました。目を隠すように黒い線が入っていますが、確かに若かりし頃の母でした。
そして撮影場所は、今は若先生に代わってはいますが、結婚するまでかかりつけ医だった開業医の診察室だったんです。
雑誌を手にしたまま呆然としてしまいました。今もなんだか混乱しています。
老先生はかなり前に亡くなられたのですが、ひょっとして同好の士だったのかと気づきひょっとして若先生は知ってるのかもと思うと、
心の中がかなり修羅場。こんなこと旦那に相談できない。

続きを読む

12: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/18(日) 22:46:28.96 ID:Pj/ezYj3
風邪ひいて大学を休み(ひとり暮らしです)、薬を飲んでやっとウトウトして寝付いた頃にチャイムが鳴った
「私子ちゃーん」と声がするので、ふらふらしながら玄関のドアを開けたらA子がいた
ノートもってきてあげたよ。とその日の授業のノートを渡されたんだが、正直別にいらなくて、寝てたとこ起こされて少し機嫌が悪かったので、お礼を言ってさっさとドアを閉めようとしたら、
「ご飯たべた?薬は?お粥つくってあげようか?」と、帰ろうとしない。
いらない。大丈夫だよと言っても、「ちゃんと栄養つけなきゃだめだよ~」とスーパーへ行った
ウトウトしてたら買い物してまた来て、キッチン借りるねーとお粥を作り出した
眠いし熱あるし、面倒くさくなって勝手にやらせてたら、お粥を作ってむりやり食べさせられた
ただでさえ食欲ないのに、そのお粥がクソ不味くて吐きそうだった
帰り際、「はい!」とレシートを渡され、3500円ほどを請求された
お粥でなんで3500円もかかるんだよ!
米も卵もあるのに!
親切の押し売り大迷惑
クラスが一緒だったので1学年終わるまで我慢して、2年に上がるときに切りました

続きを読む

503: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/19(月)19:28:09 ID:xCv
既婚者が異性と物の貸し借りするのって無しなのかな
俺の同僚の女の子がガンダム好きで全シリーズのDVD持ってて、俺も機会があればガンダム見てみたいと思ってたところ「じゃあ貸しますよ」と言ってくれた
以来借りてはちょっとずつ見てるんだけど、ガンダムって全シリーズだととんでもない話数になる
だから貸し借りのやり取りも複数回に及んでしまうんだけど、俺の妻はそれが面白くないみたいで「やめてほしい」と話してきた
まあ妻がそう言うならやめるけど、内心うーんと思ってるのも事実
DVDの貸し借りくらいはいいと思うけどなぁ
そのやり取りの中で親密になるのを危惧してるとかなのかなー
俺は「レンタルと違って無料だし一週間の期限もないから気楽に見れていいなー」くらいにしか思ってなくて下心なんかないんだけどなー

続きを読む

このページのトップヘ