2018年07月

995: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/07/31(火)18:11:57 ID:a36
祖父の形見分けをしていたら未投函のラブレターを続々と見つけてしまった時。
祖父は享年79で、心臓まひでぽっくり亡くなった。祖母はすでに他界。
ラブレターを書いたのは祖父で、あて先は伯父の奥さん。祖父からしてみたら長男の嫁。
祖父は生前すごく長男の嫁さんを嫌っていて、「あれは男癖が悪い。俺にはわかる」だの「陰で何をしているかわからん女だの」言っていたからみんな驚いた。
あまりにも祖父が嫁さんを嫌うから、伯父は怒って嫁さんを祖父に近づけないようにしていた。
ラブレターは便箋じゃなくカレンダーの裏側とかメモ用紙に、ボールペンで一発書きみたいなのもあれば、筆ペンで書いた俳句?みたいなのから様々。
形見分けに伯父は来てたけど嫁さんは来てなかったから、これは見なかったことにして内々に処理しましょう…ということでラブレターは全部処分された。
私は読まなかったが母は半分くらい読んだらしい。
文面によると祖父は一目会った時からお嫁さんが好きで、でも息子の嫁だから何かするわけにいかないし「俺を惑わせ誘惑するきみが憎い(ほんとにこう書いてあったそうな)」という心境でイビってたらしい…
お嫁さんが伯父に嫁いだのが25のときで、祖父が亡くなったとき58歳だったから20年ほど祖父は片思いしてたことになる。
男性視点から見たら違うのかもしれないけど私にはキモかった。
好きなら優しくすればいいのに、息子が激怒するほどイビっておいてラブレターって…老人のツンデレとか辛い。

続きを読む

150: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/07/31(火)11:43:58 ID:teR
弟のお嫁さん(以下義妹さん)がワンオペ育児で疲れきってた。
弟は同僚に「お前が休みの日に赤ん坊を見て、半日自由時間をあげると嫁さんのリフレッシュになるしお前も感謝されて一石二鳥」と言われたとかで、日曜の夕飯前まで義妹さんが外出できることになった。
でも弟だけにしとくのが不安なのでお節介ながら私も弟と留守番することに。弟は悪いやつじゃないんだが粗忽でいい加減なので、赤ちゃんと二人きりは不安だったのよ。
朝11時頃にお邪魔したらまだ義妹さんがいた。出かける前に「何々はここにあります、あそこにあります」と一通りの説明を受けた。
私「今日はどこ行く予定なの?」
義妹「まだ決めてないんですけどブラブラしながら決めようと思って。久々に映画もいいかなって…」
弟「え?赤んぼいるのに映画?」
私と義妹で「???」って顔して見たら弟は気づいたみたいで「ゴメン、俺が見てるんだったね!!」と笑ってごまかしてたが、義妹さんの顔は一気にドンヨリ。
私が「大丈夫!弟だけじゃないから私もいるから!」と励まして出かけさせようとしたら小雨が降ってきた。
弟「雨降ってきたよ」
私「これくらいなら大丈夫だよ、出かけられるよ」
弟、義妹さんの方を向いて、洗濯物が干さってる窓を指さし「降ってる。洗濯物」
私が「降ってると気づいたらお前が取り込めよ!半日ゆっくりさせるって言ったんだろ!」と言ったら「あっ」って顔してやっと立ち上がった。義妹さんの顔さらにドンヨリ。
「まさか干すのも義妹さんにやらせたの」と訊くと「干してたのは朝だし朝はノーカウントかと思って…」
義妹さんが「やっぱり出かけるのやめる」と言うのを「いいからいいから」で押し切って出かけさせたけど、この時点でだめだこりゃだった。
義妹さんは結局2時前に「心配だから」とケーキ買って帰ってきた。お昼食べてケーキ屋に行っただけみたい。
でも「一人でゆっくり食事できただけで有り難かった」って。
弟に「SNSでイクメン自慢とかしてたらツッコミに行くからね」と言っといたけど夜に見たらやっぱり「育児ちょろい余裕」と書きこんでた。
「大嘘つき。その場にいた姉より」とコメントしたら弟友人から「誰も信じてないから大丈夫ッスw」と返事があったのは少し面白かった。

続きを読む

939: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/07/30(月)23:25:18 ID:pHF
国立大卒で中小企業だけど俺より年収稼いでた嫁
世帯年収1000万近かったから、さっさと二人分の奨学金も返しおえた
嫁は子供はいなくてもいいと言ってたけど、俺が子供2人は欲しいと言ったから、奨学金返済終了と同時に子作りした
嫁の悪阻が酷すぎて仕事どころじゃなくなった
脱水で死ぬかもしれないとなったから入院
髪の毛もボロボロ抜けて、酷くなると眉や睫毛も抜け出して、人前にでられない
嫁が入院したあとは、家のことと病院の往復、嫁の保険が条件満たしてるのにおりないとかで、約款読み漁ったり電話かけまくったり
役所の手続きに平日駆け回ったりとやること多すぎて記憶が曖昧なほど忙しかった
それでも暫くしたら余裕もでてきて、出産まで嫁と名前を考えたり将来を描く余裕もあった
ところが予定日を過ぎても生まれず、嫁は弱い陣痛に苦しめつづけられた
体力だけがどんどん削られ、医者の措置で予定日から一週間過ぎてなんとか出産するところまでこぎつけた
しかし出産するとき、出血が酷すぎて死ぬかもしれないと言われた
なんとか母子共に生きながらえたけれど、当然嫁の体はボロボロ、そのまま入院
子供も病気がみつかり、抱く間もなく治療開始
嫁は出産の後遺症で体が壊れた
何を食べてもアレルギー反応を起こすようになり、プレドニンとエピペンを手放せなくなった
26歳の嫁の肌は副作用でボロボロになった
また原因不明の回転性めまいを伴う偏頭痛に常に悩まされ、頻繁に吐いていた
太陽の光や蛍光灯の白い光だけで刺激となりめまいを起こして吐くため、仕事復帰はとても無理だった
傷病手当金をもらいながら休職していたが、復職願いを出したものの、偏頭痛によって吐いてばかりで、体力もなく、結局会社からクビを言い渡された
クビになるまでも嫁の体調じゃ子供の面倒も見られなくて、俺が育休をとって子育てをしながら買い物すら行けない嫁のために家で働いた
嫁がクビになる前、子供が病気を再発させた
治療には金がいるけど、嫁が働けなくなったその時には子供の命は諦めるほか無かった
自分たちが生きるためのお金しかなかった
子供が死んでから5年、嫁は苦しみ続けた
それでも体は少しずつ治癒していった
病院と相談し、翌年から再就職のために動き出した
だけど日本の社会じゃ産休だけとったのち復帰もせずに退職、体調を崩して七年も空白期間もある女性などどこも雇ってもらえなかった
妊娠時の脱毛のこともあって、人前に立つ仕事もできず、職種もかなり限られたことも大きかったと思う
俺が二人分稼ぎ、家事も手伝った
育休と嫁を支えるための時短勤務が響いて、出世街道から外れ、年収も減ったため、生活は毎回ギリギリだった
そんな生活を二年がんばっても、嫁の正社員の仕事は無かった
嫁からは離婚届を渡された
拒否したが、これ以上惨めな気持ちにさせないで、大切な家族を2人も不幸にしたくないと半年間嘆願され、出す他無かった
俺が子供を望まなければこんなことにはならなかった
出産に失敗した女性の末路がこんな非道なものだと知っていたら、子供なんか望まなかった

続きを読む

448: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/08/05(水)10:26:11 ID:oh9
元旦那と離婚したときが修羅場。
私はtwitterのアカウントは持ってるけど、3回ほど呟いたが、それ以来放置。アンインストールはしなかった。
そのアカウントに高校の同級生からリプがきた。
「旦那と別れて付き合おう、それがダメなら不倫してくれ」と。そのときは土曜だったけど仕事で気付かなかったので意図せず放置。
その数分後に100RTいったら不倫お願いね☆とリプがきていた。同級生のツイートは瞬く間にRTされまくってた。
100なんて余裕で超えており、同級生は私のアカウントから元旦那のアカウント(こちらも放置気味)を探し出し、元旦那を挑発。
元旦那は私に不倫の気持ちなんて皆無だと理解してくれたけど、明らかに壁が出来てしまった。
「私子は悪くない。説明しづらいけど、なんだろうな・・・。ごめん」と言って背中を向けられてしまった。
久しぶりにわんわん泣いたよ。仲がよくてこれから子供を作ろうかという幸せ絶頂だっただけにショックが大きかった。
結局修復できず、離婚。お互い納得して慰謝料無しで財産分与だけした。
私は同級生に恨みつらみが残り、弁護士に相談して雀の涙ほどだけど慰謝料をもらった。
そして現在。その元旦那から復縁依頼がきてる。私があれだけ縋ったから、まだ元旦那に愛情があると思ったんだろうね。
私は現在、元旦那に対して1ミリも情が残っていない。固くお断りしたらビックリしてたよ。愛はそんな急激に冷めるもんか!あのRT男と婚姻時から何か関係があったんだろうって。
気持ち悪い。さっさと消えて欲しい。

続きを読む

433: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/08/04(火)09:11:53 ID:rNS
1年半かけて体重を15kg落としたら
幼馴染に薬物の使用を疑われて警察に行かれた


3年前
職場でレ○プ未遂に遭ってから安定剤を服用することになった
一気に体重が増えた

2年前
鬱も回復傾向に向かい
実家を出て一人暮らしを始めダイエット開始

先月
実家の母が倒れたので実家に戻ったら
向かいの幼馴染に「薬使って痩せた」と言われ
「警察に言ったからね!!!」etc罵声を浴びせられ続けている

幼馴染は来週挙式らしく
「マリッジブルーだからそっとしておいて」と
幼馴染のお母さんに言われたけど
仕事から帰宅したら母の介護もある上に毎日押しかけられて超修羅場
また安定剤に手を出しそうで心も修羅場

続きを読む

このページのトップヘ