703: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/12(火)21:43:12 ID:Onj
よくネットで「我慢の限界=コップの縁が溢れる瞬間」ていうのを見るけど
自分のコップの縁が溢れる瞬間を体感した時。
なんで衝撃だったかというと「溢れる瞬間」まで自分がギリギリに我慢してるって自覚がなかったのね。
うちは共働きで、私は業種的にそう長く休めなかったから臨月まで働いて
産んでからは実母と保育園に頼ってできるだけ早く仕事復帰した。
夫は悪い人じゃないんだけど「家事育児は女の仕事。俺は夫としてたまにケーキやアイスを買って奥さんのご機嫌をとるいい夫」
という昭和の考えが染みついた人。
でも男の人なんてそんなもんだよね、父もそうだったしと思ってた。
保育園をフル活用してたけどフルタイム勤務だとやっぱキツイ。熱出たら仕事抜けて行かなきゃいけないし、帰宅してからはワンオペ育児。
お迎えで途中抜けた分を取り返すため家に仕事持ち帰って、夜泣きあやして、ごはん作って弁当作って、
でもお隣に迷惑にならない時間に洗濯と掃除は済ませないと…ってやってたら睡眠時間が2時間切ってた。
判断力低下してたし、みんなやってることなんだから頑張らなきゃ頑張らなきゃーって思ってたんだけど、
ある日帰宅したら夫が先帰ってて、寝転がりながら男梅ソーダ飲んでる夫が振り向きもせずに
「おまえはいいなぁ、悩みなんかねーんだろ?」
それ聞いた瞬間に生まれて初めて他人に対してウボォオオアアアアーってブチギレた。
半分くらいしか覚えてないんだけど夫のそばに急に正座して、「あっ!んっ!たっ!がっ!言うな!」とスタッカートで言い
その後ズラズラズラーっと
「なんであんたより拘束時間長い私が全部家事してんだ、何であんたも親なのに私だけ親の仕事しなきゃいけないんだ。
なんであんたは7時間寝てんのに私は1時間しか寝れないんだ、なんでなんでなんで」って言いながら夫の腕を菜箸でブスブス刺してた。
途中で記憶がない。夫証言では箸を持ったまま気絶した=寝たらしい。
目が覚めたら布団に寝てて、夫と実母と義母と義姉が覗きこんでいた。
母連合は子どもを持て余した夫が呼んだみたい。寝てる間に夫は締め上げられたみたいでゲッソリしてた。
夫と離婚が決まったので気持ちを総括したくて4年前のことを書きました。終わり。





704: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/12(火)22:01:35 ID:h6v
>>703
離婚という事はそんだけ締め上げられても夫は改善せんかったのか

705: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/12(火)22:20:53 ID:Onj
>>704
締めあげられた直後は反省していたんですが半年もちませんでした。二度目は私が入院した時同じく締められましたが
三カ月もたず子の危機になる一件があったため、子どもを守るため離婚となりました

718: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/13(水)17:24:38 ID:f8Z
>>705
子の危機になる一件が気になる
家事能力無いヤツはよく聞くけど、子どもの生命の危機にまで無能なヤツって子どもを玩具か良きパパ気取りのための道具としか思ってなさそうでムカつく

716: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/13(水)13:19:55 ID:geO
>>705
子の危機が気になるが、とりあえず離婚出来てよかった
ほんと、働かない家事しない糞男には殺されるわ

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その25】