カテゴリ: 不倫・浮気

25: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/09(火)18:52:32 ID:w2p
姉と私が浮気する男だけは許せない、不倫されたら即離婚するという話をしていると
母は決まって「浮気程度で離婚なんてできると思ってるのか、不倫したら離婚するなんて言ってるうちは結婚するな、子供のことを考えなさい」という持論を説いていました

続きを読む

981: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/08(月)22:33:09 ID:nHf
旦那はバツイチ。子供もいる。
養育費も毎月払ってる。
だから元嫁と子供達が住んでた家に住むのも仕方ないと思って受け入れた。

叩かれるとは思うけど旦那が元嫁と離婚したのは旦那と私が不倫したから。
証拠らしい証拠もなかったのか慰謝料は請求されてない。
結婚して子供産まれたけど、近所に受け入れてもらえなくて辛すぎる。

今日は近所のあるお宅に姑から貰った果物のお裾分けしに行ったけど断られた。
いつも丁寧に挨拶してくれてキレイで感じのいい奥さんで仲良くしたいと思ってたから悲しかった。
前の奥さんと子供とは今でも定期的に会うくらいの仲だから挨拶以外のお付き合いは遠慮したいってハッキリ言われた。
このあたりは今でも元嫁と仲良くしてる奥さんは多いはずとも言われた。

もうこの土地に私の居場所がないことがわかったから旦那に引っ越したいって言った。
ローンもあるのにどーすんだよって怒鳴られて終わった。
自業自得なのはわかるけど逃げたい。
親には結婚反対されて絶縁状態だから頼れない。
四面楚歌でいつ慰謝料請求されるのかビクビクしながら暮らすのに疲れた。

続きを読む

47: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/01/14(木)09:05:31 ID:5kq
自分のことじゃないんだけど書き込みます。
人が三人死んでいる話なので閲覧注意です。
当事者ではないため、ほとんどが又聞きになります。
説明不足の点はご容赦ください。

当時働いていた会社の上司の話。
新卒で就職して以来、その上司にはずっとお世話になっていた。
部下がミスをして顧客に頭を下げに行ったあとでもその部下に対して感情的にならず、「ドンマイ。反省を生かすんだぞ」時に励ましてアドバイスをしてくれる方だった。
私自身、入社したての頃に向いてない、辞めようと思った時に何度も相談に乗ってもらった。
新卒だった私も五年目の冬を迎えた頃、その上司が二人目の子供が生まれたのを機に戸建の家を建てた。
念願のマイホームと奥さんと二人の子供。
傍目にも上司はとても充実しているように見えた。
ある時、そんな上司がしばらく会社を休むことになった。
私たちの仕事は交代勤務で、月の半分は夜勤がある。その前日の夜勤で上司が慌ただしく退社した姿を見ていたから、不幸があったと聞いた時は驚かなかった。
真相を知るまでは。
私が住んでいるところは田舎で、会社内外問わず人の噂が回ってくるのが早い。
上司と同じ地区に住んでいる方や、親戚、友人関係があちこちにつながっている。
悪い噂ほど広まるのも早い。
私の兄夫婦宅は上司宅のすぐ近くだった。

以下、実際に目撃した兄夫婦の証言を箇条書きでまとめる。

・夜勤中に慌ただしく上司が退社した日、上司宅で起きた火災でお子さん二人が亡くなった。
・連絡が取れなかった奥方が、明け方にひょっこり戻ってきた。
・上司や近所の住人は全員逃げ遅れたと思っていた。
・焼け跡になった家に奥方が騒然。
・奥方の服装は明らかに夜遊びに出ていた姿で、夜勤を終えた上司が自宅に帰りつく少し前に戻ってきたことから不倫だと発覚。
・日常的に「弟」が出入りしていたが、あれは本当に弟なのかという話になり、弟ではなく間男だったことがわかった。
・奥方はストーブを焚いた部屋に子供だけを残して不倫に出ていた。
・浮気も夜間の外泊も初犯ではなく、度々繰り返していた。
・奥方も地元の人間なので「弟」が弟ではないと近所の人は感づいていた。

信じられなかった。
その頃の私は寿退社が決まっていて、お式には夫婦で出席してもらうことになっていた。仲人も引き受けて頂いていた。
会社のイベントで家族が招かれることもあったから、上司ご夫妻は当時の私にとって自分が描く未来図そのものだった。
とても仲睦まじい様子で、こんな夫婦になりたいなと思っていた。

続きを読む

459: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/12/29(火)19:59:19 ID:3Ki
昔、婚約者に捨てられた。
相手が2歳年上で大学生の時から付き合ってました。私が25歳の時に結婚について話し合ったのだけど、婚約者に
「仕事のことがあるし、俺が30歳になったら結婚しよう。」
と言われて、それに私もオーケーしました。
私も結婚までに頑張って貯金しようと、仕事を頑張ってたけど、約束から2年後に婚約者の浮気を知りました。
結婚の約束をする前から浮気相手と付き合っていたらしく、付き合い始めてからは4歳下の浮気相手が本命で、私はキープだったらしいです。
「28歳なんてオバサンだし結婚した時に新鮮味がないのが嫌。そんな奴養いたくないし、一緒に暮らしたくもない。」
「今思えば、あんまり好きでもなかった。」みたいな事を面と向かって感情的に言われた上、浮気相手からもさんざん罵倒されました。色々としたに見られていたことも分かって疲れてしまい、結局お金だけもらって別れました。
その後、少し病みかけたりもしたのですが、職場の人や友人が励ましてくれたのでなんとか持ち堪えてはいました。
そんな中(別れた一月半後くらいから)、熱心にアプローチしてくれる一歳下の後輩がいました。婚約者と別れた後、男性とお付き合いするつもりが全くなかったので何度か断ったのですが 、諦めてもらえる様子もなかったので、じゃあ…ということでお付き合いすることになりました。
かつて付き合ってた人と付き合ってる人を比較するのは良くないことですが、違いに驚かされました。
元婚約者は(別に私のことが好きではなかったと言うのが結局の理由でしたが)寡黙で気の回らないどこか冷めた人でした。
一緒にいてもあまり話しかけてくることもなく、ご飯を作っても黙ってテレビを見ながら食べるような人でした。記念日もあまり祝ってはもらえませんでした。その時は、そういう人なのかなと思っていましたし少しは気にもなりましたが、嫌いになるということはありませんでした。
一方、後輩はどこか抜けているけども、純朴で子犬のような可愛さがありました。よく話しかけてきましたし甘えても来ました。そして、私が話しかけてもニコニコして話を聞いてくれました。ご飯を作ってもニコニコして食べてくれるし、記念日も祝ってくれました。
何だかんだ言っても、後輩のほうが一緒にいても楽しかったですし、何より優しくて誠実な人柄にどんどん惹かれていきました。
結局婚約者と別れてから半年位たった後に、「お試し(付き合えば冷めてくれるだろうと思った)」ということで付き合い始めたのですが、その頃には、私もその後輩のことが好きになっていました。
そして更に半年したあと、元婚約者から連絡がありました。
元婚約者も私と別れた後、すぐに浮気相手と結婚したらしいのですが、浮気相手が共働きなのに家にお金を入れない、家事もしない、と言うことで離婚するつもりだったようです。
私はどう反応して良いか分からず、黙って聞いていると、
「浮気相手とは別れる。約束の3年だし結婚しよう。家事もお前ならしてくれるだろう。もう貰い手も無いだろうし、俺が貰ってやるよ。」
と意気揚々と言われました。
この時に、かすかに残っていた未練も吹き飛んで、自分は本当に下に見られていたんだということが分かりました。
それと同時に、歳も離れているのに、どうして後輩とこんなにも違うのだろうと悲しくなりました。
そのまま、「今お付き合いしてる人もいるから二度と連絡しないで」といって電話を切りました。
そのままその足で後輩に会いに行って、私からも後輩にきちんと告白して、やっとちゃんとお付き合いすることになりました。
結局そこから更に1年付き合って、そのまま結婚し、今は娘がいます。
最初は年下男性と付き合うなんて考えられなかったけど、今となっては旦那以外考えられないし大好きです。
ただ今でも、二十代の多くをあんな男に費やしてしまったことが悲しくなってしまう…

続きを読む

205: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/12/18(金)20:09:38 ID:THx
もう何もかもが嫌になった
旦那と結婚して5年、共働きだったけど激務の夫は家事をする暇が無いので、全部家事は私。
頑張ってる旦那の為にと苦手な料理を義母や料理教室で学んで、毎日毎日リクエストされた具材の弁当を作り、
旦那が社内虐めを受けて退職し、休職したときはダブルワークで頑張った。
労わった努力が実って、旦那に笑顔が戻った。
ありがとう。愛してるよ。また頑張るね!と言われたときは本当に嬉しかった。

旦那の転職先のぽっと出の若い女の子に奪われたよ。
若くて子供も産める女の子との方が将来性を見い出せるんだって。
私が捨てられた理由は「不妊」
確かに結婚関係を築いていく上で不妊は致命的だよね。
選択小梨なら問題ないと思うけど、私達夫婦はなかなか子供ができなかった。

続きを読む

このページのトップヘ