カテゴリ: 修羅場

319: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/06/22(水)22:34:02 ID:8HQ
とりあえず簡潔に。
10年程前、母方叔父宅にて従兄息子(面倒なので以下甥)にホワイトチョコでコーティングして見た目タバコにしたビスケットをプレゼント。
台所にいた叔父奥さん(以下叔母)、本物のタバコと勘違いして慌ててビスケットをふかす真似をしていた
甥をビンタ。甥号泣、叔父や従兄が事情説明。
叔母、無理やり従兄奥さんが悪い風に持って行こうとする。(甥がタバコに興味持つのは嫁が悪い!空がこんなに青いのも(以下略)嫁が悪い!!など)
従兄、自分の母の糞っぷりにブチ切れて実質的な絶縁宣言。叔母、それすらも嫁が悪いと大騒ぎ。
俺と母は叔父に促されて帰宅したが、当時高校生だった俺には自分の行動が原因で向こうの家庭を壊したと思いかなり精神的に辛かった。

続きを読む

232: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/06/12(日)22:54:11 ID:lfB
20代後半の時に中学の同窓会したんだけど、そこに中学の頃好きだったYが来た。
いい年齢になったYはやっぱりカッコよかったけど、結婚を約束した彼女(遠距離)がいるらしい。
そりゃそうだよなーこの歳だもんなぁと楽しく飲んで解散するとき、Yと帰る方向が同じだった。
なんと最寄駅が同じ。私数年ここに一人暮らししてるけど会ったことなかったねーと話して解散。

数か月後の私の誕生日付近に、Yが食事に誘ってくれた。
彼女に悪いなーとは思いつつも、遠距離だし食事ぐらいいか、と思って誘いに乗った。
食事は普通に半個室の居酒屋で、偶然だと思っていたのに、誕生日プレゼントとケーキを用意してくれた。
やべー惚れなおすじゃねーかとか思っていたら、Yから告白された。
彼女との婚約を破棄したから自分と付き合って欲しい。中学のころから気になっていた、10年ぶりに会って再燃したと。
誕生日サプライズでテンション上がっていた自分、もう一も二もなく承諾。
そこから数ヶ月、とんでもなく幸せだった。

そのあと実父が亡くなったり、祖母が怪我をした介護があったりで色々バタバタしてたんだけど、なんだかんだ1年半ぐらいが過ぎた。
落ち着くころにはYと一緒に住めるかなぁ?なんてのんきに話していたら、どうもYの様子がおかしい。

どうしたんだろうと思っていたら、突然Yに土下座された。そして、衝撃的な話を聞かされた。

Y、婚約破棄したというのは真っ赤なウソだった。
遠距離の彼女とは付き合いが続いており、なんと昨年籍を入れていた。
籍を入れた後も彼女の仕事の都合で、一年は一緒に暮らせないことがわかっていた。
その間、私と付き合っていたらしい。
そしてこのたび、彼女(というか嫁)との同居が始まった。
だからもう私とは付き合えない、一緒には暮らせない。という内容だった。

目の前が真っ暗になった。言っている意味が全くわからなかった。
その話が本当だったら私は知らなかったとはいえ不倫の片棒を担いでいたことになる。
1年以上もの間、Yの家にもしょっちゅう行っていた。
確かに最近は祖母の介護のこともあり、Yが休みの日の昼間に外で会うしかしてなかった。

更にYから嫁の妊娠を聞かされた。
私は完全に発狂し、泣きまくって吐きまくってYと別れた。

Yを訴えてやろうかとか、会社や嫁にばらしてやろうかとか色々考えたが、何の罪もない嫁と子どものことを考えるとどうしてもできなかった。
Yの本性を知らせてあげたほうがいいと思ったが、知らないのであればそれが一番幸せなんじゃないかなぁとも思えた。
とにかく私には、ひとつの家庭を壊す勇気は出なかった。そんな気力もなかった。
Yから慰謝料として50万を受け取った。家族に知られない最大金額だった。
金額とかどうでもいいからそれでYと一切かかわりがなくなるならそれでよかった。

父の死、祖母の介護、Yの裏切りでボロボロだった私は重度の鬱の診断を受けた。
仕事を辞め、1年半傷病手当金で生活した。

そこから数年、鬱を支えてくれた男性と一緒に暮らすようになって、今はすごく幸せです。
さすがにYの話はしていません。父と祖母と仕事が原因の鬱ってことになっている。

願わくばYに不幸になってもらいたいと思うけど、正直二度と関わりたくないし、忘れたい。

続きを読む

149: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/06/07(火)11:38:07 ID:HC9
学生時代にバイトしていたコンビニで万引きに遭遇した。
そのコンビニはオーナー家族が経営していた商店をコンビニにした形態で、
店舗の奥に自宅スペースがあり、店舗にはバイトが1人、忙しいときはオーナー家族が出てくるという状態で
でも住宅街にあったから割と暇で、客もほとんど顔見知りだったのでそれで問題なかった。

その日は確か夕方で入店の順番は覚えてないけど、ジャージ姿の若い男性、サラリーマン風のスーツ姿の男性、
幼稚園児くらいの子供を連れたママが店にいた。
スーツ男性が飲料と弁当系のものを持ってレジに来ようとしたとき、子供が1人で自動ドアから出て行ってしまった。
「○○、待ちなさい」と子供を追いかけていくママ…の手には未精算の商品が入ったカゴ。
「お客様!お会計!」と慌てて声を掛けたときにはママの姿はドアの外。
すると雑誌コーナーで立ち読みしていたジャージ男性と、レジに商品置いたスーツ男性が女性を追いかけていった。
自分も急いでレジの鍵を閉めて外へ出ると、ドアから少し離れたところに止まっていた自動車のそばで男性とママが揉めていた。
ジャージ男性が開きっぱなしの後部座席のドアを体で押さえてママが車に乗れないようにして、
スーツ男性が運転席の男性と喋っていた。
ママは大声で「会計した!」「荷物が多いからカゴのまま持って行っていいと言われた!」と言い張り、
それをジャージ男性が「いやいや、あなたずっと店をうろついてましたよね?」と制していた。
運転席の男性(ママ夫)は「会計したと言ってる、あんたたちなんなんだ」とスーツ男性を怒鳴り、
「自分が入店してからレジへ行くまで、誰もレジにいなかったんですよ」と説明。
私は「お会計してません」「呼び止めたのに出て行ってしまいました」と横から言いながらオロオロすることしかできなかった。
そしたらそこに自転車に乗った警察官登場。
ママが「助けてください!変な人に言いがかりつけられてます!」と呼び止めて大騒ぎ。
そこに配達から帰ってきたオーナーも登場して店の前で大騒ぎ。
結局ママとママ夫、子供はパトカーでドナドナされていった。

というのもスーツ男性もジャージ男性も警察官。
コンビニの立地というのが警察署と独身寮の中間にあり、若い男性客の半分以上が警察官という状況だった。
スーツ男性は弁当買いに来てて、ジャージ男性は非番だったそうだ。
万引き家族はそんなこととは露知らず、ただの通りすがりの犯行だったそうだ。
店員が1人しかいないからイケると思ったと。
私も修羅場だったけど万引き家族も修羅場だっただろうな。
このあいだ地元に戻ったら、そのコンビニが潰れていたので思い出に。

続きを読む

702: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/18(日)23:50:55 ID:u78
姉が中学二年、私が小学五年の時の話
商店街へ両親へのクリスマスプレゼントを買いに行った
可愛い小物雑貨屋で、マグカップを見つけた
父にそっくりなクマの顔のイラストがついていた
父へのプレゼントはこれで決まりだね!とすぐに意見が一致して
姉とお金を出し合ってそのマグカップを買った
(母へのプレゼントは話に関係ないので省略)

父はクマのマグカップを大変喜んでくれて
「会社で使うカップにして、みんな(会社の同僚)に見せびらかそう」
と会社に持って行った

しばらくして、帰宅した父がしょぼんとして
姉と私に「あのカップ、会社で割れちゃったんだ、ごめん」と謝ってきた
姉も私も「食器は割れるものだから、いいよ」と納めた

学校帰りにそのマグカップを買った店の前を通ったら
新しいのが入荷したようで、同じものが陳列されていた
たまたま父の誕生日が近かったので、姉に知らせ
再び同じマグカップを父に贈った
父は大いに喜んで「今度こそ気をつけて割らないようにするよ」

しかししばらくして、再び父が「あのカップ……」
姉と私はもちろんいいよと言ったけど、二人だけになった時
「よく割れるマグカップだね、粗悪品なのかな
それともお父さんがそそっかしいのかな」と話し合った
(続く)

続きを読む

311: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/06(火)21:36:14 ID:daR
一部ぼかすし人死に注意
大学のサークルの先輩が公務員になったのだがノルマか何かで出身大学の学生を数名その仕事に斡旋しなければいけないらしく相談もなしに勝手にその斡旋リストに俺を載せていた
俺はその道に進む気は一切なく採用担当から電話があって驚いた
当然採用担当にはその仕事に就くつもりはない旨を伝えた、先輩はその道に進む気がない後輩を勝手にリストに載せたことで罰を受けたらしく俺に愚痴と怒りの電話が来て、以前から傲慢な人だと思ってたからそのまま縁切りした
ここから後味悪いのだが仕事のみならず生活面でもうまくいってないようで罰を受けたことで立場が悪くなり恋人との関係がうまくいっておらず別れ話をされたところ激昂し殺害してしまい先輩は直後に自殺した

続きを読む

このページのトップヘ