カテゴリ: ご近所

116: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/20(土)11:46:33 ID:fRU
近所にAさんというとても上品で優しい70代の女性がいる
誰に対しても親切なんで、素敵なお婆ちゃんだなぁと思っていた。
でも、町内会や趣味の会でAさんを知る私の母は、「いい人なんだけど、ちょっと神経が分からなくて怖い」と言う
どういうこと?と聞いて、母が「うまく説明できないけど」と言いつつ出した例。

やはり近所のおばあちゃんでBさんという人が居るんだけど
このBさんは強烈にワガママでキツイ人。
一人息子が結婚した時に強引に同居させたんだけど、
結局息子と嫁・孫に逃げられて、10年くらい完全に音信不通にされてしまっている。
そのBさんが最近ガンになり入院した。
旦那さん以外寄り付く人のないBさんのことを、優しいAさんはたびたび見舞っている。
そして、息子の連絡先がわからないから、入院のことも教えていないというBさんの話を聞いたAさんは一念発起
近所に住む息子さんの同級生を周り、電話番号をゲット。
そしてAさん自らが息子に電話したそうだ。

あとでAさん自身が嘆いて言うには
「私、親子が和解する最後のチャンスだと思ったから必死に息子さんに
あなたのお母さんはもう長くないのと説明したの。息子さんもさすがに驚いていたけど
私が、“今は意地を張ってる場合じゃないのよ。何があったかは聞かないけど、でも親子でしょ
お母さんを見捨てたらきっと後悔するわよ ちょっと頭を下げて、最後の親孝行をしたら”
と言ったら急に気色ばんで、あなたに何がわかる!と言われて切られちゃった。
もうその電話番号も通じないの…」 

うちの母の個人的な見解だけど
息子さんにBさんを見舞う気持ちがあったとしても、
Aさんのその一言でその気持ちは消え、かえって反発したんじゃないかな、と。
Aさんは昔からその調子で、本当に最後の一瞬の希望を善意の行動で消してしまう事が多いそうだ
本当に純粋な善意なので、だれも文句言えないし、文句を言う自分の方が汚れていると感じるけど、
でも母は、悪意ならわかるけど、善意だからこそ神経がわからないと言ってる

続きを読む

981: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/08(月)22:33:09 ID:nHf
旦那はバツイチ。子供もいる。
養育費も毎月払ってる。
だから元嫁と子供達が住んでた家に住むのも仕方ないと思って受け入れた。

叩かれるとは思うけど旦那が元嫁と離婚したのは旦那と私が不倫したから。
証拠らしい証拠もなかったのか慰謝料は請求されてない。
結婚して子供産まれたけど、近所に受け入れてもらえなくて辛すぎる。

今日は近所のあるお宅に姑から貰った果物のお裾分けしに行ったけど断られた。
いつも丁寧に挨拶してくれてキレイで感じのいい奥さんで仲良くしたいと思ってたから悲しかった。
前の奥さんと子供とは今でも定期的に会うくらいの仲だから挨拶以外のお付き合いは遠慮したいってハッキリ言われた。
このあたりは今でも元嫁と仲良くしてる奥さんは多いはずとも言われた。

もうこの土地に私の居場所がないことがわかったから旦那に引っ越したいって言った。
ローンもあるのにどーすんだよって怒鳴られて終わった。
自業自得なのはわかるけど逃げたい。
親には結婚反対されて絶縁状態だから頼れない。
四面楚歌でいつ慰謝料請求されるのかビクビクしながら暮らすのに疲れた。

続きを読む

819: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/07(日)11:43:17 ID:O5G
男のみ独身のみ入居できる社員寮があり、俺もそこに住んでいる
女を連れ込むくらいなら黙認されるが同棲は当然アウト
その寮で母親と同棲してたアホがスレタイ
アホ母はゴミ捨ての勝手なルールを作り、ゴミ捨て場に仁王立ちして説教かますなどキチが入っていた
だがその時点では皆、近所のキチだろうと思い、寮に住んでいるとは知らなかった
俺たちが働いている日中に買い物に行ったりしていたようだ
アホ母は、残業で遅く帰宅した奴に「足音がうるさい。うちの子が起きる」と苦情を言いに行った
そして「うちの子って誰だよ」「××クン(=アホ)よ!」という会話でアホの母親とわかった
しかしその時点ではまだ1~2日いるだけか?と黙認されていた
だがアホ母は毎日のように残業組に「うるさい、静かに歩け」と文句を言いに来るようになり
やっと「ババアいつまでいるんだ」「いやいつからいたんだ」という空気になった
最終的にアホ母が会社に直接苦情を入れた
会社は「女連れ込むくらいなら黙認するが、母親と長期同棲、しかもそれを自分から正式に白状されちゃ無視できんわ」ということでアホを母ごと退去させた
新人だったので降格はないが減給処分はあったもよう
アホ自身はおとなしくて仕事は普通にやるんだが、やっぱどっかしらおかしいんだろうな

続きを読む

744: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/03/17(火)13:42:22 ID:z8S
つい今さっきの話
溜まった洗濯物を干す為にベランダに出たら、見慣れないハンガー数個とシャツ2枚が落ちていた
恐らく上の階の人なんだろうけど、6階立ての2階だからどの階かどの部屋か分からない
面倒だけど、慣れない洗剤の匂いがどうも落ち着かなくて片っ端から聞いて回るか、と着替えて玄関に出たら
ドアに備え付けのポストにチラシ裏に書いた手紙が投函されているのに気付いた
内容は「うちの洗濯物がお宅のベランダに落ちてしまったので持って来て下さい。明日必要なシャツなので必ず今日中に、○時までに返して下さい。○○○号室」

なんで一言も謝りの言葉が無いんだよ、しかも返して下さいって…とスレタイ
行く気が出ないけどそのブツが部屋の中に有るのが嫌だったから即届けに行って顔見たくなかったからドアノブに掛けて来た
両隣と上下は幸いな事に常識的な人に囲まれていたからなんかガッカリして疲れた

続きを読む

239: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/12/20(日)12:51:15 ID:ht8
非常にクダらない面倒に巻き込まれた。
俺の高校時代の後輩が結婚して、同じ町内に引っ越してきた。たまたま道で会い、おお久しぶりと挨拶。
数分立ち話をしてその場で別れた。
それが2年前。

休日、家でまったりしてたら固定電話が鳴った。嫁が電話を切り「間違い電話みたい」とハテナ顔で戻って来た。
スーパーからの電話で、怪我したお子さんがウチに迎えに来てくれと言ってるとの事。
しかしうちに子供はいない。子供の苗字も聞き覚えのない苗字だったから「間違いです」と言って嫁は切った。
予想つくだろうが、その子供というのが後輩のとこの子だった。

続きを読む

このページのトップヘ