カテゴリ: ご近所

978: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/04/21(土)20:17:06 ID:OSm
今さっきのオチなし話。
仕事帰り近所のスーパーに寄ると30代くらいの娘息子連れママと遭遇
息子はベビーカーで娘(6歳くらい?)はキックボードに乗りご入店
店内でママが『○○ちゃん止めなさい』とか軽くキックボード使用を娘に静止するも少し降りてはまた乗っての繰り返し
ママもまともに注意せず娘をチラチラみながら食材を選んでいてその間も娘はキックボードに夢中
5m近く離れ娘がママのもとへキックボードで滑走する危険状態で周りも注意する人がいなかったので
『あの子の親ですよね。子供じゃ管理出来ないのであなたが管理しなさい』と伝えるも『○○ちゃんやめなさい、ほらー』程度にしか注意しない模様

何か勘違いしているのか子供を注意している訳ではなく親を注意しているのに私と目を合わせもしない
子供も駄々をこねキックボードを母に渡さないので『乗ったら迷惑な場所で乗ってはいけないと教えるのも教育。だからあなたが管理しなさい』と娘が母親にキックボードを渡すまで離れないとしぶしぶ娘からキックボードを引き離す母親

『子供には管理出来ないのだからあなたが管理しなさい。誰かに当たったら大惨事だよ。』と再度伝えるも最後の最後まで目を合わせない母親。本気で娘のせいだと考えてるのかね…
夕方のスーパー混んでるのにご高齢や子供に後ろからキックボードで突っ込んだら大事故になりかねない、という簡単な先見が出来ないのは母親としてどうなのか。そしてそれを年下の俺みたいなガキに注意されないと予防出来ないのはダメでしょ。。。

続きを読む

973: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/04/22(日)17:24:52 ID:y4F
何か帰郷した姉に愚痴られた

姉が住んでる所の近所にキッチンが凄くて広い家があって
そこのママさんが料理教室開いてた
材料代と器具借り代金払う形式でね
そこが近所のママさん達の社交場?やらたまり場になってたらしい

けど、三ヶ月前に事故でお亡くなりになっちゃって
当然、料理教室は解散
皆悲しんでたらしい
そして、先週死んだ料理教室ママさんの誕生日だったから
追悼の意味で集まってケーキ作ろうと集まったらしい

そして、材料とか皆で集めようとしたら
死んだ料理教室ママさんの旦那さんが材料やら場所を全部無料で提供してくれたんだって


続きを読む

924: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/04/21(土)00:41:12 ID:i1L
同じアパートの1階に越してきたやつの神経わからん

元々そいつが来る前からその部屋の前を少し避けるようにチャリ数台
置いてあったんだけど(もちろんドアの出入りには支障ないように)
引っ越してきたキチ、わざわざアパートの全部屋チャイム連打してチャリの持ち主探して
自分の部屋の扉を180度フルオープンにすると
チャリがぶつかるから退けろと絡んできた。
いや、フルオープンにする必要ないですよね?て突っ込むと、
自分は45㍑ごみ袋を使ってる、出すためにはドアが全開にならなきゃダメだって壊れたレコーダーのように繰り返すの。
アホか30㍑か20㍑に変えろ。
結局他の人も含めみんなチャリ移動させたんだけどどう考えても無理がある状態。
大家に言うしかないんかな。

続きを読む

260: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/11/11(火)07:02:03 ID:JU4GdhZTi
子供の頃の衝撃の体験。
小学校の3年生のとき、学校で具合が悪くなって午前中で早退した。
俺の両親は共働きで、学校は割と近かったこともあって
自分で帰宅して布団に潜り込んで寝ていた。
しばらくウトウトしていたら、なんか変な声や何かが壊れる音が聞こえて
なんだろう?と思ってベッドから出て窓の外を見た。
でも何も見えないし、音も聞こえなくなっていたので
気のせいだったのかなと思っていたら
道路を挟んだ向かい側の家の玄関から、知らない男の人が出てきて
回りを伺うように門扉から出て行った。
その様子が刑事ドラマに出てくる犯人みたいだと印象に残った。
再び布団に戻って、お母さんが帰ってきたら話した方がいいのかなとか思ってるうちに
眠ってしまって、そのままその事は忘れてしまった。
お母さんが帰ってきて、おかゆか何か食べてまた布団に入って寝てたら
なんか騒がしくて目が覚めた。
そしたらカーテンが真っ赤になっててビックリした。
パトカーが2台か3台か来てるのが見えて、近所の人達がたくさん集まってて
だいぶ具合も良くなってたから1階に降りて行ったら兄ちゃんと姉ちゃんが興奮してて
向かいのおばちゃんが殺されたと言った。
俺、パジャマがビショビショになるぐらい、しっこ漏らした。
兄ちゃんたちは俺が怖くて漏らしたと思ってたみたいだけど、
兄ちゃんたちが思った“怖い”とはちょっと違ってた。
昼間の男の人を思い出しちゃったんだ。
ガキだったから、警察に言ったら俺が言ったことがバレて
犯人は俺を殺しにくるとかマジで考えちゃって
一晩中怖くて泣きながら震えてた。
二段ベッドの上で寝てる兄ちゃんが下りてきて一緒に寝てくれて
普段俺のこと虐めてばかりだったのに、すっげえ優しくて
姉ちゃんも母ちゃんも父ちゃんも何度も様子見にきたりしてくれたけど
ほんっとに怖くて誰にも言えなかった。
幸い犯人は翌日には逮捕された。
それでようやく見たことを親に話せて楽になった。
ちなみにだいぶ後に聞いた話では、奥さんと犯人は不倫関係だったらしくて
よくある別れ話がこじれての犯行だったようだ。
小さい頃にそんなもんを身近に見たせいか、不倫なんて恐ろしくて俺にはできんよ。

続きを読む

883: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/04/02(月)23:27:41 ID:PRa
半年ちょっとくらい前かな、うちの近所にセブンイレブンができたんだ。
できてすぐはそれまでセブンが近くになかったのもあってうれしくて2日に一回は通ってた。
そんときは夏すぎだったんだけどなぜかおでんがやってて、
おでんのはんぺんが大好物だったから毎回はんぺんを購入。
時間帯によっては一回に2つとか買ってた。

まあ2日に1回もかよってれば店員さんの顔も覚えるわけで、何人かは把握してた。
一人はおばちゃんで、いつもいる店員さん。
もう一人はまたおそらく韓国人の男の人。

ある日人がいないからあるだけはんぺんを買い占めようと4つ一気に頼んだんだ。
そしたらレジにいたおばちゃんに
「はいはんぺん4つ…4つ!?」
とすごい勢いで聞き返された。
少しレジの奥のほうで笑いも聞こえたよ。
その時は
「あっはいw」
ってやりすごしたんだけどそれから一週間くらいたったある日。
その時のレジは韓国人の男の人で、いつものようにレジで
「あとはんぺん一つください」
っていったら
「はんぺん一つ、あ、ああはんぺんですねwwww」
ってこっちの顔を見て笑いながら会計したんだよ。
もうその瞬間(あっ絶対はんぺん野郎だって認識されてんな)って思って、
もうすごい恥ずかしくてしばらくここには来れないとまで思った。
そんでしばらくはファミマに浮気してたな。

結局今では韓国人の男の人はやめちゃったみたいなんだけど、
おばちゃんはいまだ健在だからはんぺん野郎って語り継がれないようにいまではだし巻き卵も一緒に買うようにしてる。

続きを読む

このページのトップヘ