カテゴリ: 家族

819: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/14(月)11:44:45 ID:IUxZpnByB
現在アラフィフなんですが、ひと月ほど前に父が亡くなりました。母も父が亡くなる2年ほど前に
亡くなっていて、一人娘だったので、実家を年内をめどに処分しようと思い週末ごとに実家に
帰り、遺品整理をしています。母親がもともと余り物を置くのが嫌いだったせいもあり、母親が亡くなった時に、
母親のものや不用品等はそこそこ片付いていたのですが、父親の蔵書や古い写真などが多くなかなか遺品の整理が終わりません。
とりあえず父親の書斎だけでも片づけてしまおうと思いがんばっていたのですが、一番大きな本棚の下の引き戸を開けると、
結構大きな金庫が出てきました。番号がわからないので、どうしようと思いあちこち鍵がないか探しました。
引き戸の裏側に番号が書いてあったので、番号を合わせると簡単に金庫が開いたのです。
金庫の中身は、古いSM雑誌が入っていました。ちょっとというか、かなりというか衝撃を受けつつも、興味がわき
つい本を開いてしまいました。目を隠すように黒い線が入っていますが、確かに若かりし頃の母でした。
そして撮影場所は、今は若先生に代わってはいますが、結婚するまでかかりつけ医だった開業医の診察室だったんです。
雑誌を手にしたまま呆然としてしまいました。今もなんだか混乱しています。
老先生はかなり前に亡くなられたのですが、ひょっとして同好の士だったのかと気づきひょっとして若先生は知ってるのかもと思うと、
心の中がかなり修羅場。こんなこと旦那に相談できない。

続きを読む

777: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/12(土)20:35:43 ID:G6cY19BuO
私ではなく、兄の修羅場。当時の年齢で、
兄:16歳
私:14歳
弟:14歳(二卵性の双子)

兄は絶望的に病弱(生まれつき心臓が大きくて負担がかかっているとのこと)
激しい運動は絶対にダメだし、普通にしてても熱を出したり寝込んでいることのほうが多い。

それに引き換え、私と弟は兄から健康を奪って生まれてきたのかと思われるほど健康優良児。
弟はもとより、私も身長は当然兄より高い。
弟はイケメン、私はブサの範疇に入る。
弟は性格はクズだけど、兄には優しい。反抗期まっただ中でも、兄が「お母さんのいうこと聞かなきゃダメだよ」って言ったらしぶしぶ従う。

私達が中二のころに弟に彼女ができた。
お金の無い中学生の恋愛だから、デートはもっぱら家で。
彼女が家に来るたびに、ブサの私はリア充死ねって思ってた。
兄が寝込んでいる時にうるさくしてたら、容赦なく「うるさい!静かにしろ!!」って壁ドンしてやってた。

あるとき、兄の看病していて冷えピタが切れたので買いに行った。兄は熟睡していた。
弟は彼女連れ込んでいたので、出かけるけど兄が寝てるからうるさくしないようにって釘を差してコンビニに出かけた。

コンビニに売ってなかったので、10分位歩いて薬局に行った。
帰り道にコンビニの近くを通ったら弟にばったり会った。ジュースが切れたから買いに来たらしい。

帰ったら、兄がリビングでぐったりしていた。泣いていた。
何があったのか慌てて聞いたけど、呼吸が整ってなかったので話せる状況じゃなかった。
とりあえず、部屋まで運んで眠らせた。
弟彼女はそそくさと帰った。

続きを読む

809: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/13(日)10:37:17 ID:Oe6SGeKUQ
8歳の時、学校から帰ったらいつもいるはずの母がいなかった。
買い物だと思ってその時は気にしてなかったけど5時になっても6時になっても帰ってこなくて
どっかで怪我したかお腹が痛くなってるのかと思って近所中を探したけどいなくて
玄関先でずっと待ってた。暗くなっても待ってた。
そのまま玄関先で寝てしまって目が覚めたら父がいた。
それから険しい顔になった父があちこち電話かけてバタバタした数日が過ぎたのだけは覚えている。
当時は訳も分からず父に言われるままに流されていたが、後に聞いた話によると
要するに母はほんの数十メートル先の家庭の旦那さんと駆け落ちしたらしい。
リビングの引き出しの中に置手紙があったらしく、そこに離婚届も同封されていたそうだ。
相手の家庭の奥さんとうちの父親、それに俺を含む子供たちは近所中の好奇の目で見られ双方引越しをした。
たぶん一学期の終わり頃の出来事で、夏休み中に引っ越し二学期から転校した。
大人の事情はよく分からなかったが、とにかく俺は母に捨てられた。
それだけが子供心にずっしりトラウマになりどんどん暗い子供になっていった。
幸い父はあまり泊りの出張などのない仕事だったので、それまでより早く帰ってくれるようになったが
少しでも遅くなると父にも捨てられるんじゃないかと思って玄関先でめそめそ泣いてるような子だった。
そして4年生になる直前に新しい母親ができた。
新しい母親は菊池桃子にそっくりの可愛い女性だった。
俺は新しい母親のことを「ももちゃん」と呼んだ。
いつもニコニコしてて俺のことをとても大事にしてくれた。
遠足の時には今で言うキャラ弁みたいなのを作ってくれて、世界がパーッと明るくなったような生活になった。
後で知ったが、ももちゃんは父の同僚だった。
一度結婚したが子供を産めなくて離婚したそうだ。
もともと子供が大好きで、だから父との再婚には子供がいることは何の障害にもならなかったらしい。
父が再婚した翌年の母の日に、思い切って「ももちゃん」を「お母さん」と呼んだら泣いて抱きしめてくれた。
その頃にはもう、俺を捨てた実母のことはすっかり忘れていた。
高校3年の時、父が通勤途中に心筋梗塞で急死。
母とは血が繋がらない親子だが、その後もそれまで通り普通に母子として過ごした。
父も結構な遺産を残してくれたので、お金の苦労はたぶんなかったと思うが
趣味が高じて講師になっていた母は、最初の一年ぐらいは落ち込んでいたものの
元のように忙しそうに楽しそうに毎日駆け回っていた。

続きを読む

457: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/18(日)12:10:12 ID:WyK
相談です。
文章ヘタなので勘弁を。
俺結婚→実家の近くにアパート借りる→親父定年退職→両親離婚
これらがわずか二年の内に起こった。
両親の離婚は、俺にとっちゃ青天の霹靂だったが前から予定されていたことらしい。
俺の結婚式に両親揃って出席→御役御免ということで。
離婚理由は死んだ祖母の嫁イビリ、親父の継続的浮気、趣味の車に金をかけすぎて家計を圧迫などなど。
ばーちゃんが母を嫌っていたこと、親父の趣味が車なのは知っていたが
浮気や、車に注ぎ込んで生活費を入れない等は知らんかった。
母は母実家のある県で、今は伯母(母の姉、夫と死別)と同居してる。

相談は、親父が俺と俺嫁が住むアパートに毎日来ることです。
共働きなんで日中は二人ともいないが、最初に合鍵渡しちゃったもんで
俺たちがいなくても上がり込んでテレビ見たり、勝手にめし食ったりしてる。
めしと言っても何もできない人なんで、俺らが買い置きしたカップラーメンやパン食ったり、コンビニ弁当買ってきたり。
最初のうちは離婚して寂しいんだろうなって大目に見てたんだが
嫁が「仕事から帰ってきて、お義父さんがゴミの中で転がっていびきかいてるの見ると疲れが倍増する」
「あなたの妻じゃなくお義父さんに嫁いだみたいなものだ」
と不満をぶつけてきた。
母に電話したが「もう他人なので知らない」「あの人とはもう関わりたくない」と言うだけ。
今日は嫁の希望で、嫁は嫁実家。
親父を締め出すため、俺は朝からドライブして今ファミレスにいる。
暇な親父の注意を俺らからそらしたいんですがどーしたらいいですかね…

続きを読む

766: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/12(土)13:08:14 ID:eeXPzmLXs
上司の嫁さんが三歩さがってあとをついてくるタイプで上司は亭主関白
上司の家庭に憧れて嫁に「おまえもああなれ」と言い続けたら
嫁が怒って実家に帰ってしまった
あとで上司に確認してみたら上司の家は資産家で俺とは土台からして条件が違うことがわかった
最初からそれを言えよ
嫁に代わりに謝ってほしいくらいだ、上司責任とれ


というような話を、昨日の夜中電話で弟にガーっと言われた
でもうちの弟は独身
よくわからんからいったん切って朝方親に電話
「ヒロいつ結婚したの?」と聞くと「はあ?あの子は独身やん知らんの?」だと
いや知ってるけどさ

弟からまた電話かかってきたんで出て「オマエ内緒で結婚したの?最近?」と聞いた
弟「何言ってんだ、俺はもう八年も前に結婚しただろ」

いや八年前に結婚したのは俺なんですが…
何これこわい

続きを読む

このページのトップヘ