カテゴリ: 家族・親族

110: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/03/14(月)18:31:57 ID:bGD
うちの両親は私が小学生の時離婚した。
離婚したがったのは父で、理由は浮気相手と再婚したかったから。
でも結局浮気相手に寸前で逃げられたとかで、その人とは再婚しなかった。
私には当時高校生の兄がいて、兄は父のもとに残った。
「父が独りになるとかわいそうだから」と言って残った、お兄ちゃんは優しい子だから、と母は言っていた。
歳が離れていたので、私は離婚前から兄とは親しくなく、
親が離婚して離れてからは憧れのようなものをずっと兄に持っていた。

20数年が経ち、母が病死した。
母は再婚しなかったが、父は別の女性と再婚したと祖母から聞いていた。
でも一応知らせるだけ知らせておこうと、祖母経由で父と兄に伝えてもらった。
同じく祖母経由でお悔やみの言葉が来ただけで、父も兄も葬儀には来なかった。
もう他人だから仕方ないか、と特に悪感情は持たなかった。

葬儀から三ヶ月くらいして、突然兄から連絡があった。
ファミレスで待ち合わせした兄は、当然ながら40代になっていて面影はあまりなかった。
兄は葬儀に来なかった理由として、以下の話をした。

続きを読む

277: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/27(土)17:46:11 ID:NrN
半年ほど前から講義をボイコットしていた弟がとうとう大学を中退した
「実家にいるから衣食住には困らない」「いずれ家を継ぐ。持ち家でもあれば女の一人ぐらい寄ってくるだろ」が弟からのLINE
「育て方を間違えた。私の19年間なんだったんだろう」「いずれ家からは追い出す」が父と母からのLINE
面白そうだから親からのLINEは弟には伝えない
私も大概クズだと思う

弟が講義に出なくなった理由は女子へのセクハラと暴力
昔からよく手と足の出る奴だった
私も殴られたり物を壊されたりした
当時親もお金のことでイライラしてたからある程度は仕方ないと思うけど、私が弟に殴られて親に言ったら「我慢しなさい」って言うくせに私がその場では黙って後から私への暴力を知ったら「なんであんたはいつも私になんも言わないんだろうね。意地張るのも大概にして」って
殴り返したら親に寝る時間までネチネチ言われるからされるがままだった
物を壊されること以上に、壊れたものを私のせいにされて「物を大事にしない子=物を買っても意味のない子」みたいな認識を親に抱かれる方が辛かった
学校でもよく女子相手に暴力振るってた
民度の低い地域だったから弟の同類は多くいじめも多々引き起こしてたっぽい
同じ学校だったから先生や掃除の担当エリアが同じ下級生から「矯正してくれ」みたいなこと何度も言われたけど当時の私になにができるんだと
前述のとおり民度最低の地域だったから小中学生の頃は「やんちゃな子」みたいな認識で流されていた
高校生になってからは大人しくなった
落ち着いたのかと思ったけど、今になって思えば男子校だったからじゃないかな
暴力的な性分は大学生になっても変わってなかった
大学生になってからは暴力に加えてセクハラも混じったらしい
女の子の脛を蹴ったりお腹を殴って
「こいつは奴隷だから蹴ってもいいんだよ。性奴隷的なw」
「腹パンされて子宮アクメしちゃった?」とかクッソ気色悪い発言
それで怒った周りの女の子に「生理?」「シワ増えるよ」と更に煽る
遠方に暮らしていて弟の発言やLINEの投稿で知った範囲でこれだから、もっとキモいことやらかしてる可能性もある
これだけやらかしたらハブられて当然だと思うけど、弟いわく「いじれられっ子の陰キャが昔のこと思い出して俺を避けるのに疲れた」だってさ
弟が落ちぶれるのは因果応報だと思うけど弟が人様に迷惑かけたら私の子供もお堅い仕事につけなくなったりするんだよね?
もう誰にも迷惑かけずに死んでほしい
人から見たら身内に死ねとか思う私も神経わかんないんだろうけど

続きを読む

399: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/04/19(日)11:29:03 ID:OUW
弟が絶賛厨二期だった頃、「ただしイケメンに限る」という言葉が流行っていた。
俺と友人と弟で祭りにくりだした時、同じく祭りに来てた近所のねーちゃん(ミス××になった美人、気強い)に
弟が「どうせ「ただしイケメンに限る」んだろ?」絡んだ。
ねーちゃんに「顔より性格で男を見ろって言いたいんだろうけど、女にニヤニヤしながらそれ言う時点で
オレは性格悪いって自己紹介してるじゃん」とあしらわれて
怒った弟は一人だけ帰った。何年も前の話。
弟はその後厨二期を脱し、彼女ができた。
この週末祭りだったので俺と彼女、弟と彼女でそれぞれ祭りに行き、途中でばったり会った。
「おー偶然」と立ち話してたら近所のおっちゃんが寄ってきて
「兄弟仲いいな~そういえば前に~」と数年前、祭りで弟がねーちゃんに恥かかされたエピソードを話しだした。
俺の彼女は苦笑い、弟の彼女ちょっと引いてた。
べつにそれでフラれるとかはなさそうだったが、わざわざ寄ってきて厨二期の恥エピソードを
女の前で披露するおっちゃんの神経がわからん。
女づれなのが気に食わんかったのかな。ひがみか。

続きを読む

19: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/03/07(月)18:36:33 ID:RO0
オタク要素あります、すみません

小学生時からオタク全開だった私は本・DVD・ドラマCD・イメージCDなどを小遣いやお年玉を費やし、
タイミングが合えばクリスマスや誕生日に買ってもらってた。
中学入ってからは新聞配達のバイト代、高校入ってからはファミレスのバイト代を注ぎ込んだ。
親は「いい加減に本を捨てなさい」と言うが、一度軽トラの荷台が埋まって過積載寸前レベルまで整理したので(ブ○オフで買取10万越えた)
「もう少し減らしなさい」と言うものの、私は「自分の部屋だから自分の好きなように片づける」で押し切った。
下手に本を奪うと寝食を忘れるレベルで本に依存してたので親も手が出せなかったらしい。
そして大学進学した後、地元就職したら家をリフォームすることになった。その間住む家は今までの家&リフォーム後の家より狭い。当然私の部屋も狭い。
貸倉庫なんてものはない田舎だったので、近距離に住む祖母に「引っ越しが終わるまで預かってもらっていい?」と
風通りのいい二階の空き部屋を借り、除湿剤などをきっちり詰めて置かせてもらった。

うちの一族は、私も弟もいとこ達も祖母が大好き。両親には反抗しても祖母が悲しそうな顔をすると何も言えなくなってよい子になる。
優しい祖母を悲しませるのは絶対に嫌で、親子喧嘩しても母が祖母にチクッたら速攻謝ってた。
これが前提。

リフォームが終わり、ウォークインクローゼットの中には作りつけの本棚をたっぷりつけてもらい、
これで大事な本やDVDを書店のように綺麗に並べられる!とウキウキして祖母宅へ。
祖母がきょとんとして「本?あの捨てた箱のことか?」と言った時が私の修羅場。
もう手に入らない、手○治○の復刊セット、スラム○ンクの完全版、銀○英○伝○のDVDセット、独眼○政宗の完全版セット、ら○ま1/2のDVDセット、藤本ひとみのドラマCDセット…
全て、「厳重保管」と書いた箱に詰めていた。でも祖母はそれを見てなくて「預かった本は、確か捨てておいてほしいって言うてたな」と
壮絶な勘違いをして、本は持ち山まで運んで埋め(紙だから土に戻るという説)、DVDとCDはきちんと叩き割って資源ゴミの日に出していた。

買い揃えたら7桁は確実な本、DVD、CDの悲惨な末路に声も出ない私。引き取る為に同行していた母、爆笑。
「お、おかーさんが、あの本、捨てよったら、あんた、絶対、キ○ガイみたいに暴れるのに」と涙目で笑っていた。
「おばあちゃん相手やから何も言えんなあ」とひたすら笑う母。笑うしかなかったのだと思う。私がどれだけ苦労してそれらを集め、
大事にしていたか知ってるから。
祖母はうろたえて「捨てたらあかんかったのか。ごめんなあ、どうしようなあ、おばあちゃんお金下ろして買ってくるから
許してくれるか?」と泣きそう。お金出しても買い揃えられないよ…と言えなくて、「ううん、かまへんよ」と笑ったつもりだけど
たぶん泣いてた。

祖母はこつこつ貯めていた老後のお金(お葬式とか供養とか仏事、そういうのの費用)を全額下ろしてきて私に土下座せんばかりに謝った。
おばあちゃんにこんなに謝らせて、でも「気にしないでいいよ、捨てるつもりだったんだから」と言えなかった自分を未だに後悔している。
祖母の葬儀の後で、遺品の中に「○○(私)の大事なものを捨ててしまいました。仏様にお祈りしても戻りません。どうしたらええですか」と書いてある
日記帳を見つけて号泣した。オタクな孫でごめんよおばあちゃん…

続きを読む

97: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/03/12(土)16:54:05 ID:iwV
一昨年の今頃、母から電話がかかってきて
「A(うちの弟)の婚約者Bから「Aさんにおふくろの味を覚えてほしいって言われたから、料理教えてください」と言われた」
という内容のことを言われた。
弟は母の味に執着していたことはなかったから、へーとは思ったけど、
結婚を目前にすると違うのかな?と「いびりなんかしないでちゃんと教えてあげなよ~アハハ」と冗談を言って切った。
半月くらいして、母からパニクった電話がかかってきた。
弟と婚約者に関することらしいが、要領を得なかったので私から弟に電話した。
弟もやっぱり感情的で何を言ってるかわからなかった。
何があったんだ?と混乱していたらBから電話があって、やっと修羅場の全容が掴めた。

続きを読む

このページのトップヘ