カテゴリ: 夫婦

122: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/21(水)12:40:57 ID:drv
ただただ愚痴らせて
夫がうつ病になってから変わってしまってしんどい
私は一日4時間~8時間のパートを週6日か7日してる
繁忙期とそうでないときの差が激しくて、基本的に冬場から春先まではずーっと忙しい
家族が6人いるから、毎日のように買い物に行ってるし、私だって疲れる
それなのに夫はうつ病を発症してから、私がつかれた態度をとると「そんな仕事してるからだろ!」「仕事変えろ!」と言っくる
私の仕事はサービス業で立ち仕事
夫は現在は事務で座り仕事
夫はうつ病で休職し、職場復帰したけど、もとの部署は能力不足と判断されて別の部署に回された
出世が見込める部署でもないし、だからお給料も減ってる
その分私が働かなきゃならないから懸命に働いてきたのに、そんなこと言われると辛い
今のパート先の時給、夜間のかわりに1500円ももらえる
その分働く時間を短くして家のこともやってるのに、夫は
「俺は八時間働いてるんだ!お前は今日何時間働いたんだ?言ってみろよ!」と言われる
例えば昨日は四時間のパートだった
「俺の半分しか働いてないのに何が疲れただ!」と言われた
だけど昨日、私は朝八時から家族6人分の食材を買いにイオンに行った
火曜市とお客様感謝デーで品物は安いけど、売り場は人でごったがえして大変だし、レジ待ちだけで15分以上
カゴ二個分パンパンの買い物してトータル一時間半
家に帰って食品を貯蔵庫に入れたらもう11時過ぎ
お金をおろすために銀行に行って介護が必要な家族のお昼の準備して片付けたら1時半
昨日はそこから確定申告のための家族6人分の医療費の計算で三時半
そこからやっと自分のご飯を食べつつ休憩15分とったら食器を片付けて、家族が取り込んでくれた洗濯物の片付けの手伝い
四時過ぎたら仕事行く支度して出勤
昨日は早く上がれたから9時に帰宅して、お風呂とご飯食べて
翌日の夫の弁当の自宅をしてたとき、「今日も疲れたー」と言ったら夫からの「疲れるならそんな仕事やめろ」発言
その後夫との言い合い
泣かなかったけど泣きたいくらい悲しかった
4時間しか働かない日は「その程度しか働かずに疲れるならそんな仕事やめろ」
8時間働いてる日は「そんなに働くからだろ、好きで働いてるくせに泣き言言うな」
夫がうつ病なように、私はバセドウ病で頑張ってるのに、うつ病のせいか傷つくことを平気で言ってくる
今も夫のことの手続きのために市役所にいて順番待ちで一時間待たされてる
夫は「待ってるだけだろ」というけど、ここの市役所、待合所は寒いし待ってるだけってできることも少ないし、体力も精神力も地味に削られる
そもそも市役所に入るまでに駐車場の順番待ちで30分かかってる
働いてるだけならどれほど楽か
夫のことをやってるのに、夫にとってはこの手続きのための苦労はノーカンなんだろうな
可能なら20代のうちに正社員になりたかったけど、家のことやらないといけないし、介護もあるし、来年30だよ
辛いよ

続きを読む

877: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/05/09(月)20:20:17 ID:G6s
私達夫婦は旦那側が原因でなかなか子供に恵まれなかった。
私は夢をもって職に就き、人間関係も良好でそこそこ稼げるようになったので、不妊治療や妊娠出産で職場に迷惑をかけてしまうのがモヤモヤしていたけど、
幸い上司の方々は応援してくださり、安心して不妊治療を行いました。
何度も失敗して落胆し、これ以上は職場に迷惑はかけられないと退職して時間の融通がきくパートに切り替えようとした矢先に妊娠することが出来ました。
何年も待ち望んだ妊娠だったのですが、で産休に入った頃から急に旦那が、子供をおろして欲しいと言ってきました。
父親になる自信が無いと冷めた目で言われた時の絶望感が忘れられません。
誰にだって親になるときは不安になると思います。その気持ちは十分にわかりますが、
あれだけ私が職場に迷惑をかけて何度も何度も頑張ってきた不妊治療を否定するのかと泣いてしまいました。
さすがにおろして~は無いでしょう。そもそもおろせる時期じゃない。
養子に出せば無駄じゃないよ!という旦那のお気楽な言葉にブチ切れ、自宅から追い出しました。

続きを読む

895: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/15(木)17:12:18 ID:ExT
先日、父が亡くなり旦那にそのことを伝えたら、
「俺は関係ない」
と言ってきて愕然となった。
私だけ急遽実家に戻ったのだけど、宣言通り夫は通夜に参列なし。告別式もスルー。
ダメ元で斎場の場所や時間などは伝えていたけれど、用意していた親族席の空席が情けなくて、当日は夫の分だった席を撤去した。
10万包んだと一応報告したら痛い出費だとブチブチと文句を言う始末。
あんまりな態度に私の涙は乾いた。
結婚したり仕事で実家を出た子供達は駆けつけてくれたのに、本当に情けない…。
落ち着いてから夫と話し合って分かったのは、今回のことは夫の復讐だと言うこと。
はっきりと本人の口から復讐という言葉が出た訳ではないけれど、意味は同じだと思う。
夫は義父の死に当たって私が葬儀に出なかったのが長年不満だったらしい。
だからやり返したんだと責めるような口ぶりで言ってきた。
けれど、義父の時はそもそも葬儀を行なっていないはず。
何故なら義父は生前、自分の死後は献体にと遺言を残しており、体がないのでは仕方がないと義姉達が葬儀をしないと決めた。
子供の受験も重なった為、義実家には夫だけが向かったのが事の真相。
その後の法事などには参加したのも、手伝いなどをしていたのも、夫の記憶からは丸っと削除されていたようだ。
義父はともかく義母の時はきちんと一緒に送ったのに、それも忘れていた。
夫の中では、とにかく「旦那の親が死んだのに付き添わない薄情な嫁」ということになっていたらしい。
ようやく俺の気持ちが分かったか、と少し得意げな夫に、開いた口が塞がらなかった。
今になって、義父が以前口にしていた
「アイツ(夫)は大供だから」
という言葉を思い出してしまう。
子供ならぬ大供。
幼稚で思い込みが激しいから、アンタには苦労をかけるかもしれない。
という義父の台詞を、今ひしひしと実感している。

続きを読む

686: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/04/27(水)22:08:20 ID:5am
26歳の頃、当時付き合ってた彼氏にプロポーズされた。
某県に一戸建てを建てたい。そっちで一緒に暮らさないか?結婚しよう。専業主婦になって欲しいと言われた。
私がいかに苦労して念願の職種に就いたか知ってるはずなのに専業主婦ってなんだよ。
大学4年次に残念ながら試験に落ち、3年ぐらい小学校の支援員+かけもちでバイト→講師を経てようやく正式に就職をした。
その努力と苦労を知っているはずでしょ?専業主婦にはなれないよと言ったら、
女は喜んで専業主婦になるものだと思っていたと言われた。
確かにたくさんいるだろうさ。でも夢をもってようやく希望した職に就けた女性は違うだろう。
元彼は財力があったし、優しかったけど、女性はせいぜいパートでよくない?と思っていたらしい。プロポーズの時に初めて知った。
元彼はそんな私の考えに不満だったらしく、結婚は見送ろうと言って、そのまま着信拒否してきた。
私も縋り付こうとは思わなかったので、正式に別れようとメールを送ったら返ってきてしまって笑った。

続きを読む

510: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/10(土)01:06:12 ID:5nx
夕方あらかた家のおかずを食べきって研修と飲み会に出掛けた夫(私はレトルトカレー1皿のみ)
深夜に帰宅して冷蔵庫をごそごそあさり「まじか。何も食べるものねぇ!」とキレ出す
こんな深夜にがっつり食べる気なのも、
飲み会後に一人前の食事を要求してくるのも、
嫁の食事の事考えず1人で夕方ほぼ食べ尽くしたのも神経分からん
あんたが飲み会の時は嫁はたいがいレトルトとご飯か納豆とご飯くらいだよ、めんどくせー

続きを読む

このページのトップヘ