カテゴリ: 結婚

728: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/19(月)23:49:09 ID:rv5
旦那には二十歳になる姪っ子がいて、交際一年で30代の年上と社内恋愛で結婚した
姪っ子は父親がおらず、母(つまり旦那の妹)と祖母と、旦那が父親代わりで育ったが
旦那は、会うたび違う彼氏を連れてくるらしいお転婆過ぎる姪っ子が、落ち着いた大人の男性と結ばれて安心したようだった
先月は挙式で、旦那のほうの実家の県外に行き2人の新しい門出を祝った
ありがちだけれど、神父さんに誓いを立てたり披露宴では親への手紙や仲間のメッセージビデオ、上司からの激励の言葉、新婦のサプライズ余興による弾き語り
身内だから10万包んだけど、いい式だと、思った

けど、挙式数ヶ月前、旦那曰く実家に帰ったとき
もう別れたい、離婚する、2人はもうそういう意思であると聞いていた
えっ結婚式やるのに?冗談でしょと思ったけど
まさかとは思ったけど…離婚したんだと
そう、挙式をあげたのは先月頭、離婚したのは先月半ば
離婚式かよ!!


結婚式の打ち合わせも母に行かせて本当はやりたくなかったらしい
県外の友達や私らなんか泊まり込みで来てるのに
2人の上司も来て激励の言葉を言ったのに
お前の歌の発表会かよ
それより可哀想なのは新郎や新郎両親の方だ
真面目そうで(というかそれしかない)いいこが
ようやく結婚してお嫁さん貰えたっていうのに…

離婚理由は「元新郎が無口すぎて何考えるかわかんないから」だそう
でも元新婦さん、今は彼氏がいてその彼氏んちに寝泊まりしてるんだって
本当は何が原因なんでしょうね、その神経が分かんねっす

続きを読む

316: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/11(日)10:01:26 ID:X8W
10数年前のことだが、母の知人の紹介でお見合いした。俺32、相手30。
地元企業のOLやっててご両親は公務員、身元はしっかりしてるし
すごく真面目な子っぽくて、あんまり笑わないのがちょっと気になったけど
たまにニコッと笑う顔が可愛くてOKしたら、相手からもOKが出て嬉しかった。
2ヶ月付き合って結納、半年後に結婚した。
今思えばそうだったのかって感じなんだけど、お見合いから結婚まで何もなかった。
何度かキスしようとしたけど、なんかはぐらかされて一度もなく、ゆえにその先もなかった。
式が近づくにつれてそれが気になったけど、本当に真面目そうな子だったから
見合いだから籍を入れるまでオアズケなのかな?と思ってた。
まぁ俺も女性経験なんてこの年で過去にひとりしかいなかったし、
それも大学時代のことだし、そんなもんなのかな?って思った。
で、新婚初夜。普通に受け入れてくれたが、終わってから気付いたらキスはしてなかった。
なんかこっちも必死だったから忘れてて、キスしようとしたら又かわされて寝てしまった。
それからはキスは拒否されてると確信するようになった。
結婚してから一ヶ月ぐらい経って、元々セックスはあまり好きじゃないみたいで
新婚なのに週1ぐらいしか受け入れてもらえなくて、
でも見合いってこんなもんなのかなって思いながらもキスのことだけがすごく引っかかってた。
それから妻のことをこっそりじっくり観察していたら、
茶碗を洗う時、自分の分を先に洗ったあと俺が使った茶碗を洗ってた。
俺の当番の時、どれもこれも一緒くたにして洗ってたが
俺が風呂に入ってる間に自分の分だけ洗いなおしてるっぽかった。
言っとくけど俺の洗い方が雑だってことではない。
もしかして俺、汚物扱いされてる?って思い始めて
ある日わざと妻の目の前で妻のタオルで(いつも2枚、色違いでかけてあった)顔を拭いた。
そしたら「なんのために2枚かけてると思ってるの!自分の分で拭いてよ!!」って
ものすごい勢いで怒鳴られた。
長くてすみません。続きます。

続きを読む

550: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/08(木)22:57:23 ID:3Nq
2ヶ月前から同棲を初めて、来春結婚式を挙げて籍を入れようって予定だったんだけど
同棲の意味が彼と私と違ってて大喧嘩して飛び出してきた。
私はあくまでお試しのつもりだった。
半年ぐらい一緒に暮らしてみて、この人とだったらずっと一緒に生きていけると思ったら
来春正式に夫婦になるつもりでいた。
でも彼はスケジュールのひとつと捉えていたみたい。
別に今すぐ籍を入れてもいいけど、一応ちゃんと式を挙げてお披露目してから正式に夫婦になるって言う。
とにかく早く一緒に暮らしたかっただけみたい。

一緒に暮らしてみて分かったんだけど、「食」に関しての彼の横暴さに耐えられない。
彼も私もこれまで別々の家庭で育ってきたんだから、それぞれが“当たり前”と思ってたことが
相手には珍しいことってのも多々あってもしょうがないと思う。
だけど私の方の「食」について頭ごなしに否定して馬鹿にされる。
例えばすき焼きをする。彼の家庭では斜め切りにしたちくわを入れる。
私は「へー面白いね。うちでは入れなかったけど、甘辛くて美味しいね」って一緒に食べる。
逆に私の家庭では大根を短冊に切って入れる。くたくたになって味が染みたのが美味しくて好き。
でも彼は、大根なんか普通入れないだろう。気持ち悪いから入れないでくれ。と言う。
私は好きだから端っこの方に入れていい?って聞くと、ダメだ入れるなと言う。
彼は冷奴を出すと醤油をジャバジャバかけて薬味と一緒にぐちゃぐちゃに混ぜてペースト状にしてごはんに乗せて食べる。
見た目汚いし、なんか嫌だなーとは思うけど、これが美味しい食べ方だと言われたら「ふうん」って感じ。
私がポテトサラダにソースをかけると「見た目汚いから止めてくれ。そんな食べ方下品」と言う。
その下品だと言った彼が食べ終わったお茶碗にはいつもご飯粒がついている。たまにお箸にも。

この2ヶ月ずっとこんな感じでストレス溜まってた。
他のことはごく普通。特に不満はなかった。
だけどいつも私ばっかり我慢を強いられて、食べることが楽しくない。
それで思い切って話し合いを求めたら「食べることが生活の中で一番大事なことだから譲らない」と言われた。
なので「じゃあ同棲は解消しましょう。結婚もなしだね」って言ったら「何言ってんだこの馬鹿」って言われた。
婚約不履行で訴えるとか、同棲に際してかかった費用を返せとかすごい言われてる。
2ch的に言うと、早めに正体晒してくれてありがとうって所なんだろうか。
どうせ結婚するんだからナマでやらせろとか言われたけど籍入れるまではと拒否して避妊してて良かった。

続きを読む

573: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/04/19(火)09:37:22 ID:8tH
長くなるけどごめん。
結婚していたはずの夫とは2年間未入籍、しかもその夫だと思ってた人は実は既婚者で、奥さんに訴えられかけたこと。
当時20代半ばで、20代後半の彼氏と結婚することになった。
当時一人暮らしの部屋の更新が6月、入籍日は8月だったので、6月から一緒に住み始めた。
8月は記念日で、どちらかというと彼氏が記念日入籍にこだわっていた。
私の仕事の性質上、有給はとれないので、彼氏が有給をとって市役所に提出。
以下気づかなかった理由と彼氏の嘘。
彼氏の親は離婚、母親に引き取られたが母親は病気で亡くなったとのことで、親戚に会ったことは一度だけ。遠い親戚だそうで、普通に祝福してもらった。
上記の理由+私の職業が名前を覚えてもらってなんぼというかそんな感じなので、彼氏の方から私の苗字にしたいとの申し出。
私は結婚で苗字を変えるつもりでいたけど、彼氏がそう言うならと思って私の苗字になってもらった。
仕事はお互いやめないので、扶養とかも特に発生なし。
彼氏の親、離婚もしてないしどっちも普通に生きてた。
彼氏は奥さんに単身赴任と言って私と暮らしてたらしい。
そして婚姻届はもちろん未提出。
突然奥さんと名乗る人から連絡があり、最初は信じられずにもめたけど、戸籍を見て脱力。
慰謝料などは知らなかったからなしだったけど、もう誰も信じられない。


続きを読む

527: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/04/15(金)13:43:16 ID:tgc
俺の修羅場ではないけど招待された結婚式での修羅場
俺は新郎友人

結婚式に子供連れた女が乗り込んできた
女は入り口のウェルカムボードを破壊したあと式場で「新婦を出せ」とご立腹
入場待ちだった新郎と新婦を見つけるなり、女は新婦につかみかかって取っ組み合い
スタッフがあわてて止めるも、俺達が見た時には新婦が馬乗りになられて髪の毛に引っかかったティアラとベールを引きちぎられてるところだった

女は「私を馬鹿にするな!」と吠えていたので、皆新郎が浮気でもしたのかと思った
けれど皆の視線を浴びた新郎は一言、「この人誰?新婦の知り合い?」
スタッフに助け出された新婦は狼狽しながら「あなたの浮気相手じゃないの?」
2人はお互い腹を探り合うようにギョロギョロしてた
すぐに新郎と新婦は引っ込み、俺達も案内されて席についたんだが、皆で下衆の勘ぐりの披露宴が始まる
最終的に「新郎の前妻と子供で、新婦は不倫相手、2人は不倫の果ての新婦による略奪婚では?」
もしくは「新婦が昔イジメてた相手では?」と結論に至った

結局式は簡潔な感じの食事会みたいなものになった
ウエディングケーキもあったけれど、全貌を見ることもなくカットされたものが出てきた
二次会もなく解散したので結婚も取りやめかなと思っていたら、今日の午前中に内祝いと新郎新婦の写真が届いた
あんな修羅場があったのに入籍したらしい
写真のウラに簡単に「暴れてた女は全く見知らぬ他人であった、迷惑をかけました」との文言があったけど
暴れてた女、的確に新婦の名前呼んでたんだよね
内祝いも式から二ヶ月して届いたし、何かあったのかもしれないが
あんなに恨まれるようなことした新婦とよく結婚したなと思う

続きを読む

このページのトップヘ