カテゴリ: 結婚


2018/5/8 追記までジャンプ


518: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/05/04(金)05:05:12 ID:CYO
うちの兄がスレタイ。

兄の(元)彼女はクールビューティーを体現した人で、結婚を前提にと紹介された時は「美女と野獣!?」と驚愕した。
でも暫く経って兄は「癒されない」「可愛げがない」「日々緊張する」とポツポツ愚痴る様になった。
家族に言うぐらいだから同僚にも愚痴ってたぽくて、暫くすると「なんか男に愛される女子って感じじゃないかもね。同僚も言ってた。やっぱ守りたくなる部分がないと~」と言った。
両親はしっかりしたお嬢さんだ、息子にはもったいない!と喜んでいたし、私もおねぇさん!!という出で立ちに憧れていた事もあって「なに言ってんだこいつ」と思っていた。

そして先週、兄は別れ話をした。
それも上記で書いた「守りたくなる女子じゃない」「守りたくなければ養う意味を見出せない」と言った上で。
彼女さんは「私、可愛げないよね。いつもそんな感じで別れてきたから大丈夫。今までありがとう」と言って涙ぐんだそう。

兄は「なんかキュンときた」と言って別れを撤回する文言を相談してきた。

でも昨日、元彼女さんとお茶に行く約束をしていた私に約束のキャンセルと転勤の辞令を受けて都市部に引っ越しする内容のメールが来ていた。
(兄に相談される前に知っていたが2~3日の誤差で起こっていたので兄には話題にしてなかったし、言うつもりもなかった)

なんか「可愛げがない」なんて言う男は中身が未熟なんだな。考えがコロコロ変わるし、自分の思考や発言に責任を持たない。

兄よ、逃した魚はデカイな。

続きを読む

518: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/05/04(金)05:05:12 ID:CYO
うちの兄がスレタイ。

兄の(元)彼女はクールビューティーを体現した人で、結婚を前提にと紹介された時は「美女と野獣!?」と驚愕した。
でも暫く経って兄は「癒されない」「可愛げがない」「日々緊張する」とポツポツ愚痴る様になった。
家族に言うぐらいだから同僚にも愚痴ってたぽくて、暫くすると「なんか男に愛される女子って感じじゃないかもね。同僚も言ってた。やっぱ守りたくなる部分がないと~」と言った。
両親はしっかりしたお嬢さんだ、息子にはもったいない!と喜んでいたし、私もおねぇさん!!という出で立ちに憧れていた事もあって「なに言ってんだこいつ」と思っていた。

そして先週、兄は別れ話をした。
それも上記で書いた「守りたくなる女子じゃない」「守りたくなければ養う意味を見出せない」と言った上で。
彼女さんは「私、可愛げないよね。いつもそんな感じで別れてきたから大丈夫。今までありがとう」と言って涙ぐんだそう。

兄は「なんかキュンときた」と言って別れを撤回する文言を相談してきた。

でも昨日、元彼女さんとお茶に行く約束をしていた私に約束のキャンセルと転勤の辞令を受けて都市部に引っ越しする内容のメールが来ていた。
(兄に相談される前に知っていたが2~3日の誤差で起こっていたので兄には話題にしてなかったし、言うつもりもなかった)

なんか「可愛げがない」なんて言う男は中身が未熟なんだな。考えがコロコロ変わるし、自分の思考や発言に責任を持たない。

兄よ、逃した魚はデカイな。

続きを読む

969: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/12/19(金)11:03:40 ID:g15
友人が酷い男にめちゃくちゃにされたわ
友人の元彼両親が資産家で、学生時代バイトをしなくても小遣いに困らなかったらしい元彼
元彼からのアプローチで交際に発展し3年の交際を経て婚約
しかし元彼が巨乳の方がいいという理由で全く別の女と浮気して妊娠させた
元彼も間女も2人して友人をpgrし、友人に渡したという指輪を強奪して間女にプレゼント
友人は「お下がりの指輪で喜ぶんだw」と間女を挑発したため、間女に水をかけられる
慰謝料は一括でポンッと支払われ「ほら、金だよwもう関わってこないでくださいね^^」と言われて関係は終了

友人はその後、新しい彼氏ができるが子宮の病気にかかってしまい全摘出した
彼氏には子供が望めないなら・・と別れを切り出されました
子供を強く望んだ彼氏だったそうだ
友人を哀れに思った私の兄が友人を支えていくうちに惹かれあい交際
兄は子供がいなくてもいいので真剣に付き合いたいと2年の交際を経て結婚
ようやく友人にも幸せがやってきたと思ったのに、兄が車に跳ねられ下半身不随に・・
私の両親と同居し、全員の介護協力で友人を支えたが兄が突然死した
クモ膜下出血だった。友人はもう廃人のようになってしまい、私も私の両親もかける言葉が見つからなかった
そんなときに元彼と間女(元彼夫婦)が年賀状を友人実家に送ってきやがった
友人両親が破棄したのだがうちのポストにも投函されていて、友人の目に入ることに
なんかもうぶっ殺してやりたくなった
子供2人に囲まれて「幸せです!3人目がお腹にいるのでもうすぐ5人家族(ハート)」
友人はただひたすら笑いながら「心の貧しい人」とpgrしていたけど内心はらわたが煮えくり返っていると思う
先日、友人が私はこの家を出て実家で暮らすと言って来た
私と私両親はどうか出て行かないでくれと縋ったが駄目でした
一見友人は落ち着いているけれど、いつか爆発するのではないかと私一家は心配している


続きを読む

640: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/05/03(木)21:14:39 ID:M7D
2年付き合ってプロポーズされ、一旦は受け入れたのですが今かなり揺れています。
互いの両親に紹介も済ませ、式と披露宴をどうするかとか、結婚後のことを話しあっていて子供の話題に。
彼も私も子供が好きで、できれば男女ひとりずつは欲しいねとか言い合っていました。
その流れからブライダルチェックを受けてほしいと言われたのですが、了解しつつ何となく冗談で
「でももし私が子供ができない身体だったらどうする?」と聞いてみたところ「その時は仕方ないよ。結婚したってお互いに苦しむだけだし」と言われ
ああ、不妊だったら私捨てられるんだなぁ~と悲しい気持ちになりました。
で、了解しつつも彼にも一緒に受けにいくことを条件にしました。なんとなく女だけが受けろと言うのはおかしい気がして。
結果・・・彼の方がかなり厳しいタイプの無精子症だと診断されました。私の方は問題なしでした。
多分一人っ子の私に対して、彼は4人兄妹、彼両親も4人&5人兄弟姉妹で親戚も子沢山が多い為、彼の方は全く心配してなかった様子で
だから相当ショックを受けていました。
そのショックが理解できないわけではないのですが、その後彼から「今時は不妊カップルなんて沢山いるし、その分生活楽になるよな?」と言われ
なんか言ってたことと違うなぁとモヤモヤしてしまいました。
その後、結婚生活について色々考えたていたら、不妊と分かったのが結婚後だったらお互いに子供が欲しいと言う気持ちにブレがなければ
頑張って治療を始めただろうなぁと思うけど、子供が授からないかも知れない結婚を敢えてスタートする意味があるんだろうかと思い始めました。
それこそ彼が最初に言ったように、お互いに苦しむだけなんじゃないかと。
もちろん彼と別れて別の男性と結婚したって、子供が確実にできるわけではないのですが。
その私の気持ちを察してか、最近彼の方から式場を決めるのを急かされています。
婚約指輪は付けてる期間が短いから不要だねって言ってたのに急に買ってくれるとも言い出しました。
そうされればされるほど、少しずつ少しずつ冷めていってしまうのです。
今の時点で別れたいと思い、彼にそれを告げることについてどう思いますか?忌憚のないご意見を聞かせてください。罵倒でも構いません。

続きを読む

548: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/06/10(火)16:28:38 ID:???
「虚勢」とか「見栄っ張り」という言葉を辞書で引いたら、名前を書いておきたいような5歳上の実兄。
子供の頃から、1のことを10にして話して(広義では事実、くらいの濃度。そして口がうまい)
周囲から羨ましがられたり、褒められたりしてきた。成人してからは、食事に対して変な蘊蓄垂れ流したり
(ビシソワーズ飲んで「この人参のスープ、仕込みがちゃんとできてる」とか言う)
弱いくせにカッコつけて強い酒飲んで、間違えた知識を披露したり(日本酒の粋な飲み方、とかそんなの)

まぁ無害だし…。思っていたが、私の就職祝いにプレゼントしてくれた万年筆の値段を母に
「あいつ(私)の給料1月分くらい」と言っていたのを聞いてしまった。その時は有り難いなぁと素直に感謝してたが
近所の大型書店で諭吉一人未満だったのを発見してしまい、急に兄が矮小な人物としか思えなくなってしまった。

で、↑の手法を自身の婚約指輪でもやらかして破談にされてた。
地元の百貨店(三越とかではない)で10万くらいで買ったノーブランドの指輪を
周囲に「きちんと給料三ヶ月分で、それなりのブランド店で買った」と触れ回った。
兄はそれなりの会社勤め。給料三ヶ月分だったら、だいたいの高級ブランドには手が出る金額。
当然婚約者さんにも兄の発言は知る所となり(一緒に買いに行ったものの、ほぼ兄の独断で即買いされたのも不満だったらしい)
「虚言癖は信用できない」的なことをオブラートに包んで指輪+指輪の金額を返してきたそうだ。

婚約指輪のくだりは、母がやたらと私の婚約指輪に付いて尋ねるので、いろいろ答えたところ
(予算とか、ダイヤの質について調べたとか、2人で相談して決めたとか)
「普通はそうよね…」と、ことの顛末を教えてくれた。(兄の破談の原因はそこだけじゃないと思うんだが)
本当に、何でつかなくてもいい嘘をつくんだか…。
兄は未だに、なぜ破談になったのか理解できておらず、かれこれ6年ほど傷心に浸っている。

続きを読む

このページのトップヘ