カテゴリ: 常識・非常識

12: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/18(日) 22:46:28.96 ID:Pj/ezYj3
風邪ひいて大学を休み(ひとり暮らしです)、薬を飲んでやっとウトウトして寝付いた頃にチャイムが鳴った
「私子ちゃーん」と声がするので、ふらふらしながら玄関のドアを開けたらA子がいた
ノートもってきてあげたよ。とその日の授業のノートを渡されたんだが、正直別にいらなくて、寝てたとこ起こされて少し機嫌が悪かったので、お礼を言ってさっさとドアを閉めようとしたら、
「ご飯たべた?薬は?お粥つくってあげようか?」と、帰ろうとしない。
いらない。大丈夫だよと言っても、「ちゃんと栄養つけなきゃだめだよ~」とスーパーへ行った
ウトウトしてたら買い物してまた来て、キッチン借りるねーとお粥を作り出した
眠いし熱あるし、面倒くさくなって勝手にやらせてたら、お粥を作ってむりやり食べさせられた
ただでさえ食欲ないのに、そのお粥がクソ不味くて吐きそうだった
帰り際、「はい!」とレシートを渡され、3500円ほどを請求された
お粥でなんで3500円もかかるんだよ!
米も卵もあるのに!
親切の押し売り大迷惑
クラスが一緒だったので1学年終わるまで我慢して、2年に上がるときに切りました

続きを読む

411: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/19(月) 10:44:15.66 ID:nHO0eUaa
親戚のおっさん「仕事ないならうち来るか?そんなに給料は出せないけど」
俺「いいんですか?ありがとうございます!よろしくおねがいします!」
 ↓
おっさん「すまん、確認してみたら新しく人雇う余裕なんてなかったわ」
俺「・・・そうですか」
おっさん「でも君の親父さんおっかないから君が自分から断ったってことにしてくれない?」


くぁwせdrftgyふじこlp

続きを読む

744: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/11(金)13:43:20 ID:rOUaOYvyj
高校1年の時に片目が見えなくなったことだな。
陸上部に入ってたんだけど、夏休みに合宿があったんだよね。それで最後の日にみんなで花火をやったんだけど、
先輩に突然右目の前に花火を脅かすように持ってこられたんだけど、友達としゃべってて全然気づいてなかったから、
本当にとっさのことで、ものすごくびっくりしたんだけど、突然右目が見えなくなったんだよね。
なんか、眼球がひっくり返ってしまったらしい。斜視のひどい奴みたいな感じで、黒目がどこかに行ってしまった。
かんたんに言えば、まったく白目をむいてる状態になってしまった。
すぐに医者に行ったんだけど、自然に戻るのを待つしかないって言われた。戻る可能性はかなり低いって言われた。
今でも戻らない。先輩は謝りに来ず、合宿中の事故として処理され、その次の年から花火が禁止になった。
今は、伊達正宗みたいに刀のつばを眼帯にしておしゃれを楽しんでる。弱冠中二病みたいだけど、白めのまんまってのも
気持ちが悪いみたいなんでね。社会人になった今では話題作りにも役立ってるよ。
特に日本人以外の人からは結構受けがいいんだ。

続きを読む

457: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/18(日)12:10:12 ID:WyK
相談です。
文章ヘタなので勘弁を。
俺結婚→実家の近くにアパート借りる→親父定年退職→両親離婚
これらがわずか二年の内に起こった。
両親の離婚は、俺にとっちゃ青天の霹靂だったが前から予定されていたことらしい。
俺の結婚式に両親揃って出席→御役御免ということで。
離婚理由は死んだ祖母の嫁イビリ、親父の継続的浮気、趣味の車に金をかけすぎて家計を圧迫などなど。
ばーちゃんが母を嫌っていたこと、親父の趣味が車なのは知っていたが
浮気や、車に注ぎ込んで生活費を入れない等は知らんかった。
母は母実家のある県で、今は伯母(母の姉、夫と死別)と同居してる。

相談は、親父が俺と俺嫁が住むアパートに毎日来ることです。
共働きなんで日中は二人ともいないが、最初に合鍵渡しちゃったもんで
俺たちがいなくても上がり込んでテレビ見たり、勝手にめし食ったりしてる。
めしと言っても何もできない人なんで、俺らが買い置きしたカップラーメンやパン食ったり、コンビニ弁当買ってきたり。
最初のうちは離婚して寂しいんだろうなって大目に見てたんだが
嫁が「仕事から帰ってきて、お義父さんがゴミの中で転がっていびきかいてるの見ると疲れが倍増する」
「あなたの妻じゃなくお義父さんに嫁いだみたいなものだ」
と不満をぶつけてきた。
母に電話したが「もう他人なので知らない」「あの人とはもう関わりたくない」と言うだけ。
今日は嫁の希望で、嫁は嫁実家。
親父を締め出すため、俺は朝からドライブして今ファミレスにいる。
暇な親父の注意を俺らからそらしたいんですがどーしたらいいですかね…

続きを読む


2018/2/19 追記までジャンプ



382: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/10(土)12:47:54 ID:Rj7
弟嫁が勝手に俺の家で甥っ子のクリスマスパーティをやろうとしていた。

前提として、弟夫婦は俺実家で俺両親と同居、俺は隣町(実家から車で20分くらい)のマンションで一人暮らししてるんだけど、昨年末に弟嫁からメールが来て、要約すると
「今年の甥のクリスマスパーティーは義兄さんのところでやることにしたのでよろしくお願いします。料理やお菓子はこちらで用意するので場所だけ提供してくれれば大丈夫ですから」と。

何勝手に決めてんだと思い断りの電話を入れたら「もうママ友と約束しちゃったから断れませんよ」と。
その人数たるや、弟嫁+甥+甥友達+その母親達で計12人。アホかと。うち1DKだからそんなに入れねーよ。

そもそも何故俺の家でやる必要があるんだという根本的な疑問をぶつけると「義兄さんの家ゲーム機いっぱいあるじゃないですか。子供たちも喜ぶと思うので」と。
確かに俺は廃ゲーマーだから家にゲーム機はたくさんある。PS4にWiiUに3DS数台etc…しかしだからといってなんで見ず知らずのガキ連中にやらせなきゃいかんのだと。
「みんな楽しみにしてるのに」「子供たちの期待を裏切るんですか」とかギャーギャー言ってくるので「とにかく、来ても絶対家には上げないから」と言って電話を切ったんだが、その直後メールで「とにかくお願いします。約束しましたからね!」と一方的に告げられた。

続きを読む

このページのトップヘ