カテゴリ: 常識・非常識

629: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/04/23(土)16:52:23 ID:x7u
もう3~4年くらい前になるかな。
その当時は県外の高校に進学したためマンションで1人暮らししてたんだ。
両親が「女の1人暮らしはセキュリティが大事だ!」って言って、学生専用のオートロック付きマンションに住んでた。
今考えたら私が底抜けの馬鹿なんだけど、家の鍵の開け閉めが面倒くさいからと、鍵を掛けずに出かける事が度々あったのね。
エントランスはオートロックなんだし大丈夫だよねーって感じで。

その日も朝遅刻しそうだったのもあって鍵開けっぱなしで学校へ。
授業料受けて放課後は部活やって。
部活終わりに友達と喋ってて急遽友達ん家にお泊まりしに行くことに。
じゃあ荷物取ってきて鍵もかけなきゃーって、友達ととりあえずうちに向かう事になったのね。
家に着いてドアノブを回したらガチャッてなって開かない。
(あれ?朝鍵かけ忘れてた気がするけど勘違いだった?)と考えながらも鍵を開けて部屋に入ったんだ。
そしたらなんか違和感。
それぞれの家にはそれぞれの匂いってあるじゃん?
入った時に自分の部屋とは違う匂いがしたんだよ。
なんか変な胸騒ぎがして、「あ、そういえば生理用品切れてたんだ!ちょいコンビニに着いてきて~。」って友達と部屋を出て急いでエレベーターで1階に降りてマンションから出た。
そこで友達に部屋で感じた違和感とかを話して交番に行く事にしたんだ。
自分達だけで部屋に戻る勇気なかったし。
交番で事情を話したら私の気のせいなだけかもしれないのにおじさんお巡りさんが一緒に来てくれる事に。
「気のせいなら気のせいで、何もなくてよかったねって話なんだからさ。」って言ってすごく優しかった。
マンションに戻って家の前に着いて鳥肌。
廊下に私のスニーカーが片っぽ落っこちてたんだ。
慌てて玄関から出て蹴りだしちゃったって雰囲気。
もちろん私と友達が出た時にはなかったよ。

つぎで終わる。

続きを読む

466: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/08(木)15:50:13 ID:fY2
当方、50代の家庭持ち。
自分の実家から車で20分程度の所に住んでいる。
先月の末、実家の父が亡くなった。
母は3年前に他界して一人暮らしだった。

葬式などが終わった翌日、事務処理や家の遺品整理でバタバタしているところにAが実家を訪ねて来た。
Aは、まだ自分が独身の20代の頃からの友達だった人で、歳は自分より3つ上、独身で父親とアパートに二人暮らし。
実家の近所に住んでいる事もあってお互いの家を行き来したり一緒に旅行にも行ったりして結構仲が良かった。
付き合いの年月が流れAに対して「あれっ?」って思う様な事が多々重なり、それがだんだん蓄積されて行って、決定的な事があってCOした。
それが3年前で、それ以降一度も会ってないし携帯のメールや電話、家の電話全ての連絡ツールはブロック済み。

続きを読む

449: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/06(火)01:24:39 ID:LJT
学園祭のクラスの企画の失敗を息子のせいにされてる
元々クラス全員が企画に賛成する中息子だけ反対したことから始まった
というのも企画というのがアメトークみたいなトーク番組形式的なのをクラスメイトや先生をネタにやるからだった
この時点で普通なら外からも人が訪れる文化祭に他のクラスが焼きそばやお菓子売る中でくだらない内輪ネタやるなんて見えている地雷だと分かると思う
にも関わらず息子除くクラスメイト全員は賛成で担任も「やってやれw」みたいなテンション
最後まで反対した息子は企画には加わらないことで決着した
そして文化祭当日、案の定失敗した
そもそもあの手のトーク番組ってある程度脚本あったり編集したりリハーサルしたりするだろうになんとぶっつけ本番で実行しグダグダになった上、僅かながらいた来客に先生や生徒の内輪ネタをしてしまった
結果その来客からはこんな下品な学校受験しませんと言われたみたいだし、ネタにされた先生や生徒も激怒した(許可すら取ってなかった)
で今何で必死に止めてくれなかったと言われ、挙げ句の果てには連帯責任ということで息子も呼び出されることになり納得いかない私と夫で学校出向いた
話し合いで唯一まともだったのは学年主任の先生、息子が大多数に負けずに反対の意思を示したことや企画に参加しなかったことを評価してくれた
頭おかしいと思ったのは担任と校長、担任は止めてくれればこんなことにはならなかったとか言うし、校長は若いうちは失敗することはあるんだし参加してたらいい思い出になったとか斜め上の方向
それなりに偏差値あるしまともな学校や先生方(この件までおかしい所はなかった)だと思ってただけに受験近いが今から学校変えてあげようかなとさえ思ってる

続きを読む

398: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/05(月)18:06:21 ID:QDO
私には関係ない話ではあるんだけど私と同じゼミのA(大学3年だが二浪&留学で休学しているので今年24)に彼氏が出来た。
ゼミの教授(58)が「僕と同じくらいの男でしょ?先死ぬけど良いの?」と心配していたので超年上だと思う。
相手は友達の友達のお父さんで同い年の娘もいるらしい。Aの性格を考えると多分、お金目当てだと思う…。(元彼みんな同年代のチャラいイケメンだったし)

結婚も考えていて「大学もしくは大学院卒業後に専業主婦になってほしい。お金はほしいだけ渡すって言ってくれているから月60万くらい貰おうと思う。」って言っていた。

それを聞いた教授は「それいいじゃん!いい人じゃん!教員免許とるでしょ?それあると子供が大人になってから働くこともできるよ!」と勧めていてなんだかなーって思う。

教員免許って言っても小学校とか幼稚園、中高の主要5教科とかならまだしも高校のあまり採用がない教科だし、少子化がもっと進んだ2、30年後に教員免許あるからって職歴もない元主婦が採用されるんだろうか…。

確か採用試験って年齢制限あるよね?金目当てだろうが純愛だろうがどうでも良いが、先死ぬことの心配はしても、相手や相手の親(存命か不明)の介護の心配を全くしていないし楽観的すぎる。

教授は就職させるのを面倒くさがってるだけなのかもしれないが、なんか引っかかる。

続きを読む

314: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/04(日)02:22:44 ID:C7D
結婚14年目のアラフォーの吐き捨てです長いです

結婚したのは私24歳・夫26歳で、当時の夫ははっきり言って低収入だった
職人系の仕事で、年収200万、その中から練習の為の持ち出しを捻出、というかんじ
でも、私は夫以外の人は考えられなかったし、結婚を後悔したことは一度もない
付き合い始めの頃から、夫がその職業を志していたことも、その職業でがっつり稼げるようになるかどうかは未知数だったことも、知っていた
だから私はそれなりの収入を得られる職業を吟味して、そのとおりに就職した
二馬力の方が生活が安定するよーとかなんとか言って、私からプロポーズして結婚

付き合いが長く、夫の人柄が良いので、家族の理解があったのは助かったけど、外野の野次が酷かった
結婚直後に夫の師匠にあたる方がテレビの取材を受けたことがあって、その中で弟子はほぼ無給~最低賃金レベルってことが放送された
夫もちらっとテレビに映ったから、夫の年収が低いことが友人知人同僚あたりにバレてしまったというわけ

あの頃はまだそんな言葉はなかったと思うけど、いわゆるマウンティング発言は大量に浴びた
夫を侮辱するようなこともたくさん言われた
何を言われても、私は夫が大好きだから結婚したんだ文句あるか、とつっぱねた
でも好きな人を馬鹿にされると、やっぱり悲しいし傷つく
私が悔しい思いをするとそれが夫にも伝わってしまって、申し訳なさそうにされるのも辛かった

夫の師匠にあたる方は、職人として見込みがある弟子に、大きな仕事をぽんと与えてくれる時があった
見込みがなさそうな場合には転職の道筋をつけてくれたりしていたそうなので、良い師匠さんだったのだと思う
夫はそうやって与えられる機会の二度目に、大きな評価を受けた
そこからはびっくりするほどとんとん拍子で、収入も上がり、師匠さんに背中を押されて2年前に独立
今のところ順調だけど、安定した月給とボーナスがある私の仕事は出来るだけ続けた方がいいと夫婦共に判断しているので、私はずっと同じ会社で働いている

腹が立つのは、昔さんざんマウンティング発言で私や夫を腐してくれた人達が、なんだかんだとすりよってくること
夫さんは大器晩成型だと思ってたよ~とか、私さんは見る目があったね~とか、褒めてるつもりなのかもしれないけど全然嬉しくない
同じ口で、低収入だの無能だの貧乏くじ引いただの言ってたこと、知ってるよ
その頃にFOして、数年間交流なしだったのに、急に「昔のよしみで」とか言って、材料費にもならないような額ならまだマシで、実質無給な仕事を押し付けようとしてくる人までいる
挙句、私さんどうしてまだ仕事してるの? もう左団扇でしょ? 息子くんまだ小さいのにどうして? 息子くんかわいそうじゃない? などと、昔とは違う形のマウンティング

どうしてそんなに他人の家庭に興味があるんだろう
なんで口を挟んでくるんだろう
心の底から、ほっといて欲しい

続きを読む

このページのトップヘ