カテゴリ: 職場・仕事

163: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/06/07(火)22:16:09 ID:X2d
最初はとにかく会話が通じなかった。
私「(飲みの前に観た)映画のあのシーンはよかったね」→後輩「ずっと寝てました」と面白くもない冗談を言う。
私「何か趣味はあるの?」→後輩「貴女を見つめるのが趣味です」とじっと見つめてくる。しかもしばらくは何度話しかけても黙ってこちらを見つめるだけ。不審者かよ。
こっちの出身校や個人情報を引き出そうとしてくるくせに、向こうの情報は「内緒です♪」とか言って教えない。おかげで長時間一緒にいても後輩のことは何一つわからなかった。
プレッツェルをこちらに向けて刺すふりをしたり、2本を口の端に咥えて「牙~」とかふざけてるのも冷めた。食べ物で遊ぶな。

そして酔いが回ってくると、後輩は不審者からセクハラ親父へと進化した。

テーブル席なのに向かいに座らず、なぜか隣に座る。
肩にもたれかかり、頬をグニグニ押しつけるように摺り寄せてくる。
無理やり手を掴んで恋人つなぎをしてくる。肩を抱き寄せてくる。
背中を撫でまわしたり、二の腕や太ももの内側を掴んでくる。
手の甲や二の腕に無理やりキスしたり、噛みついたりしてくる。
犬猫や赤ちゃんの真似をして甘えてくる。
私がトイレに行こうと席を立つのを「そのまま帰るつもりでしょう?」と妨害してくる。逃げないようにトイレの前で待ってる。
トイレから帰ると勝手に酒やつまみを追加しており、私に飲まそうとする(もちろん全力でスルーした。こんな危険な状態で深酒などできない)。
私が使った刺身醤油を「(私)さんのエキス入り♪」と勝手に使う。気持ち悪くてそれ以降は刺身醤油を使えなかった。
↑これら全てに「やめて」「セクハラ」「距離が近い」と拒絶しても止めない。力一杯押しのけてもやめない。
最初は力づくで阻止していたが、当然相手の方が力が強いので意味がない。
最後の方はもう腕一本犠牲にするつもりで、そっちを囮に身体への被害を防いでる状態だった。
「帰りたい帰りたい帰りたい」と心の中で念仏のように唱えてた。

正直、そいつが懸念していたようにお金だけ置いてさっさと帰ろうかと思ったが、そうなると大騒ぎして店の迷惑になる想像がついたのでやめておいた。
その店が2時間制だったので、それまでの辛抱だと思った。
今思えば、こんな甘い判断をする辺り、私も酔っぱらっていたんだと思う。

続きを読む

153: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/06/07(火)13:25:36 ID:BA3
出張先で、以前に修羅場を作ってくれた人と再会したので書き込みます。

ウチの会社は毎年決まった時期に短期バイトを募集しており自分は採用担当だった。
その日は5名ほど面接を予定しており順調にこなしていた。
3人目の面接にきたAさん(女性)は30手前のいかにもコミュ障っぽい人で採用は無いなと思いつつも
杓子定規な質問をしていき最後に何か質問はありますか?と尋ねた。
するとAさんはボソっと「こちらの面接をBさんという方が受けると思うんですが……」と消え入りそうな声で聞いてきた。
面接予定者のリストを見ると確かにBさんの名前があったので友人かなにかかと思い
「ええ、いらっしゃいますね。お友達ですか?」と返した。
するとAさんは今までのコミュ障っぽいボソボソとした喋りはどこに行ったのやら、饒舌にBさんの素晴らしさを語りだした。
5分ほど過ぎたところで、この後も面接がありますのでとお引き取りいただいた。

そしてその日の最後の面接者がBさんだった。
Aさんの豹変振りを思い出し、ある程度身構えていた。
しかし面接に来たBさんは30前半の物腰の落ち着いた仕事ができる感じのキレイな女性だった。
面接も順調に進み高評価の印をリストに付け雑談に移っていった。

続きを読む

82: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/06/03(金)13:42:57 ID:qEG
昼飯の一時におっさんがボソッと。
親子ほど歳の離れた妹ができたこと。
その妹に知的障害があったこと。
そんでもって、先日、妹の妊娠発覚。
修羅場っていえばこんなもんかなぁ?

続きを読む

952: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/05/23(月)00:56:27 ID:lgN
上司の家が修羅場になり、私も関わっていたこと

とある投稿で思い出したので書いてみる

私の会社は社員食堂がない
郊外の辺鄙な場所にあるので、周りの飲食店はほとんどない
(老婆がやってる寂れた汚い喫茶店が1軒だけ)
コンビニもスーパーも遠いので、
みんなランチは地元のコンビニで買うなり弁当持参してる
私も電車に乗る前にコンビニでパンを買ったりしてた
SNSで都会で働く友達がお洒落なランチを食べているのを見て羨ましく思っていた

そんなある日、課長(既婚)が毎日弁当を捨てているのに気付いた
「奥さんメシマズなのかな?」と思っていたけど
奥さんが気の毒だったので、ある日勇気を出して課長に聞いてみた

続きを読む

934: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/28(水)13:23:50 ID:ivA
個人的にここまで神経わからんと思った人たちは初めて

以前仕事中に同僚女と重い荷物を運んでいたとき、相手が「あぁ、おもーい!」と言いながら突然荷物の手を離した
私は手を離しそこねて左手の中指の先だけ勢いのついた20キロ近くの荷物に挟まれた
骨折はしていなかったものの、指が斜めに挟まれて爪が剥がれる怪我をした
今爪はかなり再生して、深爪を悪化させたような感じ
なので現在、指用のキズパワーパッドを中指の先に貼って保護しながら仕事してる

職場には結婚を前提にお付き合いしている彼氏がいて、今週から同僚女と共に仕事をしている
この彼氏、5歳年上で上司のお節介で付き合うことになった
彼氏は月曜にお弁当を同僚女と同じテーブルで食べたらしい
同僚女は彼氏のお弁当を見て、「すごーい、全部手作り!」と褒めたらしく 彼氏は「これは彼女が手作りしてくらている」と答えた
すると同僚女は「え、指に絆創膏つけてる人が、ハンバーグとか作ったんですか?汚くないですか?」と言ったらしい
彼氏はそれを私にハトり、「絆創膏したままこねた肉だと思ったら食べられなかった」とハンバーグ丸々残してきやがった

「そもそも爪剥がれたときから私ずっと料理中は左手にゴム手袋してたんですけど!
指怪我した人間にハンバーグねだったのあんただろ!」
と怒ると、彼氏は「あっ!」と今思い出したという顔
普段から料理は一切しない人だったけど、怪我してからも何度も彼氏の家で炊事してたのに、その姿も見てないのかと呆れた
そして怒る私に何を言うのかと思えば、「勘違いしたくらいでそんなヒステリー起こさなくても」
その場で別れを告げた
料理を覚えるから家で一緒に炊事してと言ってきたくせに、仕事疲れたとかでスマホゲームしてるだけだし
ゴム手袋してたことすら見てないなんて
そもそも彼氏の家で炊事するようになって2ヶ月、お前は一体何の料理を作れるようになったのかと
洗ったことのないと言ったカピカピになった炊飯器の内蓋買い替えただけだろボケェ!

昨日上司に彼氏とは今後お付き合いできませんゴメンナサイと伝えると
上司経由で話を聞いた元彼氏が「あれは冗談じゃなかったの!?」と血相変えてやってきた
上司も呼んで事情を説明していると、「炊事くらい女がやってやればいいじゃないか」と言われた
は?なんで私働きながら男の面倒を見なきゃならないの?
結婚したら私の負担が増えるだけじゃん
と言うことを周りの目も忘れてキレ気味に話したところ
話を聞いていた独身キャリアウーマンの上司が「ごもっとも!」と私に賛同してくれて
元彼氏とその上司を黙らせてくれた

その後もイライラしながら仕事をしていたら、例の同僚女が
「彼氏くん可愛そうですよぉ~。汚い絆創膏ハンバーグなんて誰でも食べたくないですよぉ」
となんかよくわからん説教してきた
元はといえばお前が余計なことやったり言ったりしなければ元彼氏の首の皮はつながってたからな?

今日は午前中本社に顔だしたあとすぐ出張だったけど
ロッカールームで私と彼氏の破局理由を同僚女が周りに「絆創膏ハンバーグのせいだ」と言いふらしていた
元彼氏は私の机に「来週の俺の30歳バースデーに仲直りしよう」とメモ書きをのこしていた
この二人の神経どうなってんの

全部味方してくれる上司に報告して、怪我の原因を知ってる人にはマヤったおいた

続きを読む

このページのトップヘ