タグ:セクハラ

163: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/06/07(火)22:16:09 ID:X2d
最初はとにかく会話が通じなかった。
私「(飲みの前に観た)映画のあのシーンはよかったね」→後輩「ずっと寝てました」と面白くもない冗談を言う。
私「何か趣味はあるの?」→後輩「貴女を見つめるのが趣味です」とじっと見つめてくる。しかもしばらくは何度話しかけても黙ってこちらを見つめるだけ。不審者かよ。
こっちの出身校や個人情報を引き出そうとしてくるくせに、向こうの情報は「内緒です♪」とか言って教えない。おかげで長時間一緒にいても後輩のことは何一つわからなかった。
プレッツェルをこちらに向けて刺すふりをしたり、2本を口の端に咥えて「牙~」とかふざけてるのも冷めた。食べ物で遊ぶな。

そして酔いが回ってくると、後輩は不審者からセクハラ親父へと進化した。

テーブル席なのに向かいに座らず、なぜか隣に座る。
肩にもたれかかり、頬をグニグニ押しつけるように摺り寄せてくる。
無理やり手を掴んで恋人つなぎをしてくる。肩を抱き寄せてくる。
背中を撫でまわしたり、二の腕や太ももの内側を掴んでくる。
手の甲や二の腕に無理やりキスしたり、噛みついたりしてくる。
犬猫や赤ちゃんの真似をして甘えてくる。
私がトイレに行こうと席を立つのを「そのまま帰るつもりでしょう?」と妨害してくる。逃げないようにトイレの前で待ってる。
トイレから帰ると勝手に酒やつまみを追加しており、私に飲まそうとする(もちろん全力でスルーした。こんな危険な状態で深酒などできない)。
私が使った刺身醤油を「(私)さんのエキス入り♪」と勝手に使う。気持ち悪くてそれ以降は刺身醤油を使えなかった。
↑これら全てに「やめて」「セクハラ」「距離が近い」と拒絶しても止めない。力一杯押しのけてもやめない。
最初は力づくで阻止していたが、当然相手の方が力が強いので意味がない。
最後の方はもう腕一本犠牲にするつもりで、そっちを囮に身体への被害を防いでる状態だった。
「帰りたい帰りたい帰りたい」と心の中で念仏のように唱えてた。

正直、そいつが懸念していたようにお金だけ置いてさっさと帰ろうかと思ったが、そうなると大騒ぎして店の迷惑になる想像がついたのでやめておいた。
その店が2時間制だったので、それまでの辛抱だと思った。
今思えば、こんな甘い判断をする辺り、私も酔っぱらっていたんだと思う。

続きを読む

130: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/04/08(水)11:29:13 ID:9AQ
職場で新年度の親睦会かねて食事会開いたのよ
親睦会だからかなり気軽な感じで、飲みたい人はお酒も飲めて結構いい感じにできあがったのが何人かいた
俺は去年度若手で初プロジェクトリーダーを任されてたので、その事で上司と会話→雑談の話になった
俺は新婚だったので嫁の話しをした
といっても大学の頃から同棲してたので特に変わったことはなかったんだが、嫁と生活する上で感じる才能差をなんとなく話した
「嫁は整理整頓が苦手なんですよ、片付けはするけど上手くまとめられないで、引き出し開けると雑然としてます
だから俺が定期的に整理整頓してます
嫁の趣味のパソコンデスク周りはやり甲斐あるんですよね
一方で嫁は掃除が得意なんですよ
やり始めると徹底的にやっちゃって、俺が整理整頓した先からピカピカに磨き上げるんです
一人だと物が片付かずにできないみたいで、たまに1人でやっては物に溺れてますね
でも俺は嫁みたいに掃除できないんですよ、どこから取り掛かっていいのか解らなくて
でもそれを言うと嫁も、整理整頓がどこから取り掛かっていいか解らないって言うんですよ
この違いなんなんですかね」
最後の「この違いなんなんですかね」ってのは別に疑問を投げかけたわけではなかったんだ
でもそれを聞いてた、横で酔っ払ってできあがった人が
「教えてやろう、女ができそこないのわけはなぁ~」といきなり語りだした
男が当然出来ることを女ができないのは、男は命はって狩猟してきたのに対し、女は安全な家の中で怠け続けた遺伝子があるからだ
と自信満々に豪語した
それを聞いた女性が、男性は今はもう命を張ってないし女性も対等に社会で働いてます、働かないと生きていけない、と反論
男性はそれに対し、そんな直近数十年のことで何千年と受け継がれた怠け遺伝子がかわるはずがない、女は無能で怠け者なのだと更に反論
女性は私が無能だっていうの!?と怒り、男性は売り言葉に買い言葉で「子供産むしか脳がないのが女だろ!」と追撃
社会人なら解ると思うが、この発言はアウトだ
女性はさっきまで怒っていた表情を一変、にこりとして上司に「セクハラですよね、今の」と
女性によると、日頃から女性軽視の態度が女性にはあからさまで、常々不愉快だったらしく、余罪もボロボロ出てきた
酒の席でボロを出すのを狙ってたんだろうか
男性は散々コケにした女性に嵌められてプライドはズタズタだろうが、逆恨みして暴れたりしないかと心配でもある

この男性が変な宗教に熱心に嵌ってたのはまた別の話だが、その宗教を調べると、一番立場の高い人間や役員に女性が多いので、女性の立場が高い宗教のようだった
なぜそんな女性軽視になったのか謎だった

続きを読む

820: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/03/23(月)23:39:06 ID:rRK
父親に「お前の部屋に監視カメラを付ける」って言われたこと。
14歳から10年以上にわたり、思い出す度に言われる。
本人は当然の行為(娘が可愛いから云々)だと思っているらしく、それに対して「気持ち悪い」等と言えば
「お前は冗談も分からない女だ!」と不機嫌になる。殴られそうになったこともある。
ほぼ同時期に胸の大きさや下着の柄、生理についてなにかと毎日聞かれ続けたこともあり
もしかしたら父親は自分の身体を…?いやまさか…とかなり真剣に悩まされた。
自室には鍵も無かったので毎晩夜が怖かった。

今になっても理解できないし、理解出来た所でどうも出来ないからどうにかしようというつもりもない。
本人はあくまで娘可愛さに言っている「つもり」だから諭しようもない。

そしてもう一つ衝撃的だったことと言えば
父親に対して性的な嫌悪感を持つ自分は被害妄想が激しいと思い込んだ結果、
18歳くらいで友人に話しをするまでそれがおかしいことだと気付かなかった、ということ。
2人にふっと話してドン引きされ、漸く理解出来た。

さすがにこの話は彼氏にはしていない。出来ない。あまりに酷すぎてとてもじゃないけど話せない。
なんでも話して欲しい、と言われてるけど、墓場まで持っていかなきゃと思っている…。

続きを読む

873: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/01/09(土)11:01:04 ID:qqA
年末、課の忘年会で温泉に一泊した。
ほとんどが男性で、女は既婚の先輩1人、パートの子(19)と私(新卒23)
ベロベロに酔っぱらった男性社員達に捕まって
旅館近くのストリップ小屋に連行された私とパートの子。
「オラ、かぶりつき(?)の席行くぞ!」と押されて一番前の席へ。
ストリッパーのお姉さんは40代くらいの女性で、私達を見てやりにくそうにしていた。
お姉さんにも悪いし「トイレ行きたいです」と逃げようとしたんだけど
腕を掴んで離してくれない。
パートの子は潔癖な子で、彼氏もいないって言ってたし本気で嫌がっていた。
しかし嫌がれば嫌がるほど男性社員は面白がり、
クライマックスでお姉さんが両脚を広げた瞬間、パートの子の顔面をお姉さんのそこに押しつけようとした。
パートの子悲鳴。お姉さん苦笑い。
ガチの悲鳴で泣き叫ぶパートの子を見て、まわりの客から「いい加減にしろ」「白ける」と罵声が飛び
ストリップ小屋の従業員に注意され、私達は追い出された。

続きを読む

487: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/09/26(水)22:17:06 ID:t60
30歳の同僚に「自分は弟キャラだから」と言われたこと
お前年上だしwww
母性本能くすぐられちゃうらしいんだよね、とかは自分で言わない方がいいと思う
新卒やバイトの若い女の子に甘えん坊な弟キャラで迫るとかキモがられるだけだと気づいて欲しい
正直セクハラの話も出てきてる
あなたは甘えん坊な弟キャラで可愛がられてるんじゃないの、キモくて怖いから無難な笑顔で当たり障りなく対応されてるだけなの
未成年に手を出した(ストーカー容疑、接見禁止命令?だかも出てる)前科もちの三十路男が甘えてくるとか苦行
でも本人は本気で二十歳そこそこの若い女の子たちが自分を好いていると思い込んでいるという衝撃
迫っても苦笑いで流してくれたから脈アリとかポジティブ過ぎる
びっくり通り越して衝撃

続きを読む

このページのトップヘ