タグ:プレゼント

97: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/06/09(火)16:15:22 ID:jjF
父が今年の8月に還暦を迎えます。贈り物をしたくて毎年あげている誕生日プレゼント(1万程度)より高価なものをプレゼントしたいと考えています。
・・・と言っても5万弱ですが。去年までの誕生日プレゼントも今年の還暦祝いも私の貯金から捻出しており、旦那にはまったく迷惑をかけていないはずなのですが、
いい大人が誕生日プレゼントなんて恥ずかしいからやめろと言ってきます。還暦祝いはさすがにあげれば?という口ぶりでしたが、5万も使う必要はないと言われました。
共働きで年収は私の方が上です。私は無趣味でお金を使うことがほとんどなく、生活費や光熱費、共同貯金を差し引いてもかなり残ります。
もちろん身だしなみなどでお金は使いますが、ほとんど使いません。
大きな買い物は、父・旦那・義母の誕生日プレゼントのみです。
旦那は還暦祝いに5万も使うなら義実家のリフォームの為に力を貸して欲しいと言います。義母は自分の金と同居している義兄・義兄嫁の金でリフォームするから私達は出す必要はないと断ってきています。
旦那からすれば生まれ育った家なので、旦那がお金を出すというのならわかりますが、私のお金(還暦祝いの金をまわせ)という話には納得できません。

続きを読む

693: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/05/22(金)19:12:25 ID:k4R
20代前半に起きた修羅場
少し長いです

当時、自分(女)は一人暮らしでぶらぶらフリーターをしてバイトもコロコロ変えていた
部屋の更新で引っ越す事にしたものの、定職についてないフリーターというのがひっかかって中々良い部屋が見つからず苦戦していたら
場所や家賃はいい場所だが大家さんの敷地内に立っていて大家さんが口うるさいおばちゃんで入居者があまり居ないという部屋を紹介してもらった
自分の田舎は田舎特有の干渉も激しく陰湿なところだったのでそれには慣れていたし
大家のおばちゃんが「フリーターでも水商売じゃなくて家賃を納めてくれたらいいよ」と言ってくれたのでそこに住む事にした
口うるさいと言ってもゴミチェックとかうるさいと怒られるとかたまに立ち話に付き合うぐらいで
引越しの際の挨拶や実家からの仕送りのおすそ分けや旅行のお土産など渡していて、おばちゃんも色々くれたり関係は良好だった

引越した部屋の近くに当時仲の良かった友人(この子も女)Mが住んでいて
お互いお酒が好きで近所だったので二人でよく飲みに行き、近所にボロくて年輩のお客さんばかりだけど安くて美味しい居酒屋を見つけ通うようになった
はじめは若い女がなんでこんな店に??と周りは訝しんだらしいけれど徐々に馴染み知り合いも増え
その中でも常連のAさんという80歳過ぎのおじいちゃんと仲良くなった

『連れ合いにも先立たれ一人でつまらないから』と毎晩飲みに来ていて
ちょくちょく話すようになった
自分はおじいちゃん子だったので、Aさんと飲むのは楽しかったし、Mもよく奢ってくれるAさんをありがたがってしょっちゅう一緒に飲むようになった

ある時Aさんの誕生日が近い事を知って
よく奢ってもらってるお礼に、と違う少し高い居酒屋に誘って誕生日会を開いたらAさんは本当に喜んでくれて
後日いつもの店で会った時に
『こないだのお礼に好きなのをあげるね、若い子はこういうの好きだろう?』と汚い巾着から指輪をざらざら出した
縁日のテキ屋にあるようなおもちゃのような指輪で、結構汚れていたけど『孫におもちゃをくれる感覚かな?』と思い友人といくつか貰って帰った

次からその居酒屋に行くとみんなよそよそしい、というよりトゲトゲしていた
帰り道にMと二人で何かしたっけ?と話しながら帰った
その数日後、部屋に居ると扉をガンガン叩かれて『出てこい売女!部屋から出てこい!』と叫ばれた
大家さんだった
とりあえず出て話を聞こうとするも興奮状態
『売女!』『恥知らずめ!』『部屋から出て行け!』『汚い女だ!』
と大声で罵られ『さっさと荷物まとめなさいよ!』とその日は帰ったけれど
翌日からも同じように家に来て叫ばれてどうしていいかわからなくて修羅場だった

続きを読む

18: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/19(火)18:03:46 ID:RL8
当方出張中
父の日に中学生の息子と娘が連名でプレゼントを送ってくれたのを昨日受け取った
開けてみたら、ウィンウィン動く系のアダルトなおもちゃが!!!
まさかこっちに現地妻がいるとでも思われてるのか(ありえない)それとも一人でお楽しみしろということかと
大混乱しながら妻に電話
「父の日のプレゼントのことなんだけど」と言ったら、向こうからニコニコしてるのが伝わってくるような口調で
「やっと手に入れたんだよー。色は○○と××(息子と娘)が選んだんだから大切にしてね!」と・・・

どういうことだろうどういうことだろうと頭グルグルしながら
「これは未成年でも購入できるの?」と確認したら、今度は妻が「???」

結論からいうと、あっちが送ったのは俺が好きなメーカーの財布で、ずっと愛用してたのと同じもの
少し前に壊してしまってと愚痴を言ったのを子供たちが覚えていて探してくれたらしいが
発売時期からずいぶんたっているので今はどこでも売ってない
それを、ちょっとぼかすけどドンキホーテみたいに色々なものを取り扱ってる商店に妻と子供で行った際に発見して
俺宛に送るように手配したらしいが、店の手違いで他の箱に送付状を貼られてしまったらしい

妻が怒って店に電話して、こちらの連絡先を伝えたようで、今日になって店主から謝罪の電話が来た
通常なら金を支払ったらその場でラッピングして送付状を貼るらしいが、その日は父の日前日だったこともあって
レジが混雑してしまい、送付状を貼るのを後回しにしてしまったために、こういうことになってしまったらしい
幸い財布のほうはすぐに間違った送り先から「これ違います」と連絡が来て未開封の状態で店に戻ってきた
すぐに送ってくれるというし、謝罪も丁寧だったのでこれでおしまい(お詫びの返金の申し出は辞退した)
アダルトグッズのほうは「返品不要ですので、どうぞお使いください」と言われてしまったが
丁重にお断りして送り返してきた

続きを読む

843: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/15(金)18:06:33 ID:BPS
もう離婚したい。
離婚したい原因っていうのが主人からのプレゼント攻撃。
このプレゼントってのが困ったもので、彼は何故か自分のプレゼントセンスに絶対の自信を持ってるんだけどそれが本当に絶望感漂う程酷い。
私が会話の中で「最近日差しが強いから通勤時に被る帽子を買いたい。」と言ったら数日後にエドハーディのキャップ(正面にデカデカとドクロの絵)をプレゼント。
通勤に使うタイプじゃないでしょ…。
またある時は突然ネックレスのプレゼント。
「仕事とかで使ってよ。」って、全面にダイヤのあしらってある象のモチーフネックレスなんて着けれないってば…。
なんか無駄に象がデカイの。5センチくらいある。
しかも立体だから存在感がヤバイ。
他にもジャスティンデイビスの超ごつめリングとかキラキラしたハートのバレッタとかお財布に付けるチェーン?とかサマンサタバサのめちゃめちゃラブリーな大ぶりバッグチャームなど。
「こんなにしょっちょうプレゼントはいらない。」
「私の趣味と違い過ぎてプライベートでも使えない。」
「そもそもプレゼントいらない。もうやめて。迷惑。」
と何度言ってもやめない。
無駄な物で私の部屋が埋め尽くされていく。
私が全く使わないからこれならどうだ!これなら!って感じで意地になってるのかと考えて、せめてプライベートで使えば落ち着くかと思い使用してみたけど、彼の希望は「通勤時とか仕事で使って欲しい。」らしくて無駄に終わった。
もう嫌。もう疲れた。
私にいつも同じブランドばかりじゃなく新しい扉を開いてほしいって言うけど趣味じゃないんだよ。
ドクロもハートもエキゾチックな象も全く惹かれないし興味もないの。
もう嫌。もう疲れたよ。

続きを読む

39: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/05/28(月)22:34:03 ID:Ogy
土曜日に彼の友達カップル(A男・A子)の結婚のお祝いも兼ねてカップル宅で4人で食事した。
少し前にA男A子共通の友達に結婚祝いで貰ったプレゼントを
A子がイマイチ気に入らなくて文句を言ったとかで軽くケンカになったそう。
A子が言うには、お祝いに何が欲しいか聞かれて「トースターがいい」と答えたんだけど、
開けてみたら“ポップアップトースター”(パンが焼けたらポンっと飛び出るやつ)だったんだって。
ちなみに、ピザトースト好きなA男とお餅好きなA子がトースターの故障で不便を感じてると話したらしい。
なので、つい「コレじゃない」とA男にボヤいてしまったんだとか。
勿論贈り主には丁寧にお礼を言ったし、嫌な顔は一切見せていないとA子談。
それを聞いて私はA子の気持ちに共感出来たから、ケンカが再燃しないように気を付けつつ少しだけA子を擁護。

その日の帰り道に彼は「私ちゃんってプレゼントに文句つける様な人だったんだね」とお怒りモード。
「あまり良いことじゃないのは分かってるけど、あの場合はA子さんの気持ちがわかるよ」と言ったら
「どんな物だとしてもいただき物に文句言うなんて卑しい行為だよ!」とぷりぷりしたまま彼は帰ってしまった。
それから連絡しても無視されてるんだけど、彼のこと面倒臭く思い始めてる。

そんなに怒るようなこと?
怒りをぶつけたまま勝手に帰って連絡無視する方が人として酷いと思うんだけど。
そもそもオーブントースターの話をしてたのにポップアップトースター貰ったら想定外で一言くらい出るわ。

続きを読む

このページのトップヘ