タグ:ママ友

218: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/02/20(金)09:11:53 ID:RFq
近所に市で1番大きいと言われる公園がある。
そこは綺麗なトイレや無料でお茶やコーヒーの飲める休憩所なんかがあるので平日は子連れのママさん方が大勢来る。
たまには変なママさんも来たりするけどほとんどの人達はマナー良く過ごしてたんだけど、とあるママ友グループが現れる様になってから公園が大変な事に…。
・遊具をグループだけで独占してグループ外の子供を追い払う
・休憩所以外では食べ物禁止にも関わらず芝生(侵入禁止)にシートを敷いてランチを始める
・スケボをやるためのコース?(10歳以下立入禁止、無料貸出のスケボ有)に3~4歳児放牧、子供達がスケボを触って怪我したら管理棟に怒鳴り込む
・他の子供のおもちゃを強奪、そのまま持ち帰る事も。
・子供達が花壇の花をむしってママへプレゼント、叱る事もせず「や~さ~し~い~(はあと)」と撮影会。
・休憩所を占領、使用済みオムツを袋にも入れずそのまま放置
その他にも傍若無人な振る舞いが…。
あまりにも目に余るので他の人達が注意するんだけどどこ吹く風で誰も話を聞かない。
それどころか「みんなの公園なのにねぇ~!あんな風に言うなんて失礼よねぇ~!」とママ友さん達と大声で愚痴る始末。
さすがに管理棟にいろんな人からの苦情が入るもんだから役所の人達が何度か来てた。
その時にママ友グループと遭遇してなんかお話して何処かに連れて行ってた。
その日からママ友グループ見かけてないけど役所の人って公園出禁にしたり出来るのかな??

続きを読む

183: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/02/17(火)19:21:07 ID:JWI
私たち夫婦は昨年新築マンションを購入した。
私たち夫婦は新婚だけどお互い熟年で再婚。
持ち家とはいえ、表札を出す家もあまりなく、でも一応左右と上下には挨拶はした。
うちは大人世帯なので、子育て世帯とは生活時間が違うし犬もいるので。
巨大マンションではないので、顔だけは知っている住民とは挨拶する程度でやってた。
でもなぜか、幼稚園くらいの子供を連れた人がうちの苗字を知っているんだよね。
しかも私の旧姓。子供の父親と離婚した時、子供は元夫の戸籍に入ったままなので現在も同居の私の娘(高校生)は姓が違う。
それだって表札を出していないのでわかるはずもない。
しかもそのママ、さすが○○(私の勤務先)はお給料いいですね、大きい外車(夫の趣味)だし管理職なら融通効きますよね、羨ましい、などとよく言われる。
最初はなんで私の勤務先や役職知ってるのかと思ったけど、どうやら夫の勤務先だと思っている様子。私は出勤時間が早く帰宅が早いのでパートだと思っているらしい。
間取りを知っているのは仕方ないにしても、娘や私の服とか持ち物のチェックもしているし妙に個人情報に詳しいので、おかしいと思っていたら、お隣の奥さんと立ち話している時に事情が分かった。
年中くらいの女の子を連れた○○に似た感じのママがやけにうちの事情に詳しくて…と話したら、もっとびっくりするほど詳しく(年収とか)知っているらしい。
もともとうちの部屋が気に入ってたそのママはどんな人が買うのか気になって
契約時に不動産営業会社の営業が出しっぱなしにしていた書類を見たんだって。
色々勘違いしているのは、うちは完全に夫婦で折半したんだけど、夫は現金で支払い。
私は半分くらいローンにしたから。私が男女でありえる名前なので勘違いしたらしい。
ローンが販売価格の1/4で月々○万円の10年ローンなんてすごいわよね、とか
そんなに頭金出せるなんて、親の遺産がっぽりでいいわよね、とか。
近隣のママ友みんな知っているそうです。
もう親の資産をアテにする年齢じゃないよ…。
すぐ不動産会社にクレーム入れて、平謝りされたけど、流れた情報は戻らない。
なんで名前も知らない人たちに私の個人情報知られなきゃいけないんだ…。

続きを読む

65: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/27(月)22:23:07 ID:Cp7
うちの子が小1だった頃、夏休みの子供会のイベントの打ち合わせで
近所に住むママ友のAさんが我が家に来た。
子供たちは遊びに出掛けていて、Aさんとふたりで打ち合わせを兼ねて
お昼ご飯を食べ終わった頃に家の前で工事が始まったらしく
ちょっと五月蠅かったのと、打ち合わせが一段落したので
お開きにしようかってところで私に電話がかかってきました。
音が五月蠅くて聞こえ辛かったので、対面キッチンの奥に行って電話を受けたら
少し長引きそうだったので少し待ってもらい
Aさんに向かって「ごめんね。電話長引きそうだから、またね」
Aさんも「うんわかった。またねー」と言い合って電話に戻った。
で再び話し始めてすぐに(ガシャッ!)「ギャッ!」って音と悲鳴が同時に聞こえ
ビックリしてリビングに戻ったらAさんが足を押さえて蹲ってた。
そばにはサイドボード上に置いてあった30万円入ると言う缶の500円玉貯金箱が転がってた。
すでに4分の3ぐらいは入ってたから缶はとても重く、
ちょっとやそっと何かが当たったり引っかかったからってビクともしないと思う。
そんな缶が元々置いてあったところから1mも離れたところに落ちてると言うのも変。
もちろん実際見ていないから分からないし、もしかしたら何かのチカラの加減で
落ちることもあるのかも知れないし、落ちて転がることもあるのかも知れない。分からない。
でもAさんの足のどこかにダイレクトに落ちたんだろうし
状況的に嫌な想像をしてしまった。(泥?って)
その時はとにかく焦って「大丈夫?!」って飛んで行って
AさんはAさんで「大丈夫大丈夫」とだけ言って顔を真っ赤にして涙目になって
足を引きずりながら帰って行ったのね。
後になって考えれば考えるほど嫌な想像ばかりしてしまって、
でも数日後に足のどこかの骨が潰れたらしくてギブスで固めてたのを見て、
うちの貯金箱が落ちたせいで大怪我したって訴えられたらどうしようと悩んで心の修羅場。
結局そんな大怪我だったのに何も言われなくて、言われなきゃ言われないで
やっぱり“そういうこと”だったから言えないのかな?って思うと、これまた心の修羅場。
私としてはどう立ち回ればいいのか、それも分からなかった。
ただその日以降、AさんからCOされたっぽくて
怪我を理由にイベント当番は欠席し、その後も一切目も合わせて貰えず
挨拶しても返されず・・・って感じで、そのうち引っ越して行った。
今思い出しても、あれはやっぱりキッチンの奥でしばらく話してるだろうことを予想して
貯金箱を盗もうとして失敗しちゃったのかな・・・。

続きを読む

621: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/21(木)18:49:11 ID:3KQ
夫にモヤる

保育園のママ友に、カワイイ系の顔の人がいる
安達祐実みたいないくつになっても可愛い顔
オシャレだし、明るいし、優しいし、マンガのキャラかなってくらい完璧に見えて
女としてとても魅力を感じる人
とても仲良くしてもらってた
日曜日、夫と子供とちょっと大きめのショッピングモールにお出かけしたときにばったり会った

お互いの夫同士、知り合いだった
小中の同級生だったみたい
それ以来夫の僻み根性がすごい
どうも小中とあまり仲良くなかったみたい
夫の話を聞いてると、どう考えても陰キャが陽キャにヤキモチを妬いていたようにしか聞こえないんだよね
別にいじめられてたわけじゃないみたいなんだけど
向こうの旦那さんは典型的なリア充タイプ
うちの夫は真逆の典型的なガリ勉タイプ
夫の話を鵜呑みにすればするほど、そんな魅力的な人ならあんな可愛い人が惚れちゃうよねぇ!ってなるだけ
まぁ多少DQNっぽいのかなと思うけれど、どちらかと言えば夫の残念な陰キャ僻み根性の方が目立つ

あんなクズの嫁さんはあんなにオシャレで可愛いのにお前ときたら…
みたいな斜め上なことも言い出してめちゃくちゃ腹立つ
夫は高学歴高収入で、専業主婦でやっていけるだけの稼ぎはある
ただ、わたしも同じ大学で出会ったわけで低学歴ではないしそこそこ高給だからっていう理由で専業やパートは許してもらえない
向こうの旦那さんは夫いわく高卒らしいが、資格持ちのちゃんとした仕事をしている
彼女は婚前から働いてたオシャレ職で引き続きパート
住む世界が違うんだから妬むなよ、私と彼女を比べてくれるなよと言いたい
せっかく仲良くしてくれてたのに、あんなクズの嫁とは付き合うなってさ
もちろん無視だけど

今朝も私を見てイライラしながらため息ついてきたので、ついカッとなって
向こうの旦那さんは、大きなリュック背負って、子供をだっこしていたよ
彼女はポシェットと買い物袋だけ
わたしはでっかいマザーバッグ抱えて、グズる子供を抱っこして買い物袋も持ってたけど、あなたは自分の荷物だけだったよね?
向こうの旦那さんは子供の送迎をたまにしてるよ
あなたは一度もしたことないよね?
客観的に見てどっちの方がクズなの?と言ってしまった
よく分からない日本語を叫んで出勤して行ったよ
私も彼女みたいに可愛くて完璧じゃなくて申し訳ないけれど
夫と向こうの旦那さんを比べて文句言ったことないのになんなんだよと思ってしまう
リア充とリア充、陰キャと陰キャがくっついて何がいけないんだろう
今までなんの不満も無かったけど、急に夫にモヤモヤしだして止まらんという愚痴
長くてごめん

続きを読む

797: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/23(木)13:59:39 ID:FHM
ママ友Aと縁切りが決定的になった。長い。

今日は朝からA(小2息子と3歳娘連れ)と私(小2と小1の息子連れ)で某遊園地に来てる。
本格的な遊園地に子連れで行くのはAも私も初めてのこと。

子供たちは大喜びで朝10時のオープンからはしゃぎまくり。
子供たちが一回転するジェットコースター乗ってみたい!って言い出したからみんなで並んだ。
さぁ順番まわってきたぞーというところで係員が子供たちの身長をチェック。
その結果、身長120以下だったA息子は乗れず、うちの息子二人は乗って大丈夫となったから身長制限を見落とした落ち度もあるし、私はA息子が一人で母親の元に戻るのは可哀想だと思い一緒に戻った。

この時点で気付くべきだったのかもしれないけど、今思うと既にAはイライラしてたんだと思う。

で、小一時間前にAがブチギレた。
まとめると
「A息子だけが乗れなくて可哀想!もう少し考えてほしい!」
「娘から目が離せないから私は何も楽しめない!私だって乗りたいのに!」
「(身長130以上じゃないと乗れない)○○に私さんと乗りたかった!なぜ「娘は3人にお願いして乗りに行こう」と言ってくれないの?」
というのが不満なようだった。

確かにAはちょくちょくトイレに行きたがる娘の世話で忙しそうだったけど、その間に身長120以下でも乗れるジェットコースターがあったら一緒に並んで乗せたりと見れる面倒は見てたつもりだったから、この言い分に呆れてさすがに言い返してしまった。

続きを読む

このページのトップヘ