タグ:ロミオ

836: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/07/04(土)13:59:50 ID:XLR
私の務める会社で社内結婚して夫婦円満だったA男とA子が突如離婚した。
A子は結婚2年目くらいから持病により退職を余儀なくされて、通院しつつも専業を頑張ってた。内職もやり始めて家計を支えたが、専業主婦は寄生虫といったようなニュアンスで笑いながら周囲に愚痴をこぼすA男に愛想を尽かして離婚。
A子は田舎の実家に戻っていった。しかし離婚して美味しかったA子の料理や綺麗好きだったために常に清潔だった部屋が恋しくなったA男はせっせとロミオってた。
昼休みにこそこそと男性同僚と「死ぬ死ぬ詐欺をすればよりを戻せそうww」と談笑しているところを課長が聞いていて、
私に「今でもA子と連絡を取り合っているならA男の愚行について教えてやってくれないか。あいつは死ぬ気なんかさらさら無いよ」と言ってきた。

続きを読む

747: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/11/10(月)15:22:44 ID:tVkNns4xo
過去に婚約までしてた彼氏の話

元彼は美容師だった
若い頃から付き合ってて、彼が30代半ばでやっと独立の目処が立って
自分のお店をオープンする際にプロポーズされて承諾した

両親の挨拶の日程を調整してる頃に、3.11の震災が起きた
私達は西日本在住で、震災の被害はなかったけど
震災直後に「結婚します♪」なんて不謹慎なので
式は半年は一年後にしようという話でまとまった

ある日彼とテレビを見ていたら、被災地の状況が映し出された
当時まだ被災者の方々は公民館や体育館住まい

「子供の紙オムツが足りない」
「体育館でプライバシーがない」
等、被災者さんが不満を訴えていた

そんな時に彼氏が言った一言

「お婆ちゃんはともかく、40代以下の女性が汚い。ありえない。
 女性だったら1カ月に一度は美容院に行ってきれいにしてあたりまえ」

意味がわからなかった

続きを読む

467: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/04/09(木)09:54:10 ID:Bqx
托卵関係でひとつ。コトメ夫婦が酷かったわ。
コトメの旦那が、男性側はDNA鑑定しなければ我が子かどうか判断できないという事を利用して、散々コトメを虐めてくれた人だった。
コトメが臨月になったぐらいから、同僚とやらに吹き込まれて、妊娠中の妻に対するクズ男のテンプレを地で行くような言動をするようになった。
例えば「妊娠は病気では無い」「出産ギリギリまで働け」「産んだその日だけ休む事を許す」と言った感じ。
コトメは完全にエネミー状態で、私夫婦が何を言ってもデモデモダッテ状態だった。
ウトメは亡くなってるから、コトメに帰る場所が無いと判断したコトメ旦那は更に調子に乗って、
本当に俺の子?男側は自分の子かわからないから不安なんだよね^^
DNA鑑定で俺の子だって証明できるまで、托卵疑惑のあるお前と過ごす事なんてできないよ^^と連日外泊三昧。
さすがにこのセリフで目が覚めたらしいコトメは、離婚したいと泣きながら伝えたそうだ。
そのときコトメ旦那は余裕な態度をとっていたらしい。帰る場所が無いコトメが泣いて離婚を撤回するように頼み込んでくると思ったんだろうね。
いざコトメが記入済みの離婚届を差し出したとき、一変してロミオ化。

続きを読む

109: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/12/27(土)09:58:50 ID:vEV
もう10年以上前に別れた元彼から粘着され、ロミオメールレター電話を寄こし、面識の無い旦那の悪口をひたすら留守電に時間いっぱい録音された。
警察もストーカーとまではいかないしぃ・・・と注意してくれることすらしてくれず、途方に暮れる毎日。
ある日、アドレスを変えたのにロミオメールを受信したとき、トメが私に任せろと言って化粧台の前に座り込んだ。
なにやら化粧をしているらしく、顔を真っ白に塗りたくり、頬をオカメインコ見たく真っ赤に塗ってた。
私の携帯で自撮りし(真顔)、元彼に返信。
「嬉しいわ、若い男の子なんて久しぶり・・・」と写真付きで返信した。
「智男が間違えたようです。失礼しました(´・ω・`)」と返ってきたのでアド漏れの原因が智男だと判明。
智男に対する制裁は割愛。

数日後、旦那から「お前の元彼のTwitterのトップ画像が母さんになってる・・・」と言われて急いでトメと確認。
トメは息が止まるじゃないかというくらい爆笑、旦那は気持ち悪いもん見たと食欲が減少した。
その後、またしても元彼からメールを受信。トメに対する求愛が長文に渡って綴られてました。
元彼は私の姑とは知らず、しばらく粘着してきましたが、次第におさまってきました。

続きを読む

このページのトップヘ