タグ:不倫

558: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/07/18(月)06:25:54 ID:tCJ
自分名義の土地を、適正価格で売ったというだけの話。
書いてみたら愚痴まじりで長くなったので、お暇な人だけどうぞ。

私が中学生の時、両親が離婚した。
父の愛人(不倫より本気で、何年か“囲って”いた)に子供が生まれたからだった。
私には15歳下の(異母)弟ができた。
それから25年、父が病気でしんだ。
生前に弁護士を頼んで遺言が作ってあって、
私の相続分は、父の家の土地の、何分の一かだった。
驚いたことに、母に払った慰謝料が、私に対する生前贈与として算入されていて
(そんなことができるのかと思うだろうけど、弁護士を入れれば何でもできるさ)
その分と、土地の評価額を足して、遺留分きっちりの金額だった。
その土地には家が建っていて父家族が暮らしていて、
その一画が私の名義といっても、私には何もできない。

その時私は40歳独身、父の考えとしては
→どうせ私は独身のままだろう
→15も年上の私はどうせ弟より先にしぬ
→その頃には私の母もいってるだろうし、法定相続人は弟1人
→土地はそのまま弟のもの
→俺ってよい父親!
だったと思う。

父は愛人の子が男の子とわかって狂喜して、母に離婚を突き付けたからね。
その前から、私にもよく「おまえが男の子だったらなあ」って言ってたからね。
男の子にすべてを遺してやりたかったんだろうね。
弟には、私の時とは桁違いに、教育にも習い事にも遊びにもお金をかけてやってたしね。

続きを読む

114: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/06/05(日)11:28:12 ID:47w
3年前の事だが元夫の不倫が原因で離婚する事になった。
不倫のカミングアウト、離婚の請求は元夫がしてきたんで私はそれに同意、あとは慰謝料とかお金関係を詰めるだけってとこで元夫がごねだして、
「遊びの不倫なら制裁されて当然!
だけど俺達のは本物の愛だから慰謝料請求なんておかしい!
お前はちゃんと祝福すべきだ!
祝福しないなら離婚してやらない!」
と喚くんで調停にもつれ込んだ。
調停の場でも遊びの不倫なら~本物の愛だから~を繰り返すから調停員さんが、
「では第三者が客観的にその不倫が遊びなのか本物なのかをどのように判断すればいいですか?」
って聞いたら元夫くっそ真剣な顔して、
「俺の…俺の目を…見てください…!!」
思わず大爆笑したわ。
もちろん慰謝料しっかり貰って離婚した。

続きを読む

54: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/05/29(日)21:19:38 ID:wsO
小学生の時の事、母の不倫相手が同級生の父親で、母が出て行った
二つの家庭を壊して再婚した2人は引っ越さず、
郷里に帰った向こうの奥さんも同級生を連れて行かなかったから、
それから二年間その子とはクラスメイトを続行した
席替えはあってもクラス替えがない県の話

当然今まで通り仲良くできるはずもなく、私は気まずい止まりだったけど
その子からは完全無視されて次第に嫌がらせされるようになった
私の前で母を「おかあさん」と呼びながらこれ見よがしに甘えたり、
かと思えば2人きりの時「○○ちゃんのおかあさんのせいだ」って詰られたり
後は靴隠しとか仲間外れとか一通り小学生がやるような、
まあ今から思えば特別なんてことのないかわいげのある態度を取られた

自分は泣き寝入りするような可愛げのある性格をしてなかったから
いちいち反論したし、普段は何の接触もない母と事前に取り決められた
二カ月に一度の二人で過ごせる日には逆に独占した気分になって思いっきり甘えて
私が一番好き?って尋ねては望んでる答えをもらって陰でその子を馬鹿にしたし
向こうの欲しがってるものを知ったら先んじて買ってもらい、文房具とかだったから学校で自慢したりと
水面下の攻防を繰り広げるようになった
こうしてみると私の方が性格悪いね

続きを読む

952: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/05/23(月)00:56:27 ID:lgN
上司の家が修羅場になり、私も関わっていたこと

とある投稿で思い出したので書いてみる

私の会社は社員食堂がない
郊外の辺鄙な場所にあるので、周りの飲食店はほとんどない
(老婆がやってる寂れた汚い喫茶店が1軒だけ)
コンビニもスーパーも遠いので、
みんなランチは地元のコンビニで買うなり弁当持参してる
私も電車に乗る前にコンビニでパンを買ったりしてた
SNSで都会で働く友達がお洒落なランチを食べているのを見て羨ましく思っていた

そんなある日、課長(既婚)が毎日弁当を捨てているのに気付いた
「奥さんメシマズなのかな?」と思っていたけど
奥さんが気の毒だったので、ある日勇気を出して課長に聞いてみた

続きを読む

877: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/05/09(月)20:20:17 ID:G6s
私達夫婦は旦那側が原因でなかなか子供に恵まれなかった。
私は夢をもって職に就き、人間関係も良好でそこそこ稼げるようになったので、不妊治療や妊娠出産で職場に迷惑をかけてしまうのがモヤモヤしていたけど、
幸い上司の方々は応援してくださり、安心して不妊治療を行いました。
何度も失敗して落胆し、これ以上は職場に迷惑はかけられないと退職して時間の融通がきくパートに切り替えようとした矢先に妊娠することが出来ました。
何年も待ち望んだ妊娠だったのですが、で産休に入った頃から急に旦那が、子供をおろして欲しいと言ってきました。
父親になる自信が無いと冷めた目で言われた時の絶望感が忘れられません。
誰にだって親になるときは不安になると思います。その気持ちは十分にわかりますが、
あれだけ私が職場に迷惑をかけて何度も何度も頑張ってきた不妊治療を否定するのかと泣いてしまいました。
さすがにおろして~は無いでしょう。そもそもおろせる時期じゃない。
養子に出せば無駄じゃないよ!という旦那のお気楽な言葉にブチ切れ、自宅から追い出しました。

続きを読む

このページのトップヘ