タグ:仕返し

470: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/09(木)19:49:17 ID:Bkk
何年か前の夏の話。
高校の時からの仲良し女グループで、既婚子持ちの子が最近ちょっと鬱陶しくなってきてはいた。
「価値観は人それぞれだけど」と必ず前置きはするんだけど、
「結婚って最高。子供がいるって最高。この幸せを知らないで死ぬ人は可哀想。あっ、皆はこれから結婚するかもしれないし違うから!」みたいな。
独身もいるから、その度にモヤッとした空気になってはいた。

ある時またその子の「結婚って最高」が始まったんだけど、独身でバリバリ働いている子が意趣返しのつもりで「独身って最高」を始めたんだよね。
「独身って最高。大事な案件も任されるようになってきたし、やりがいのある仕事に専念出来て最高。プロジェクトが終わったら、ふらっと1人旅行けて最高。仕事もプライベートも気ままに楽しめて、この幸せを失う人は可哀想」って。
他の独身も「私は仕事は適当だけど趣味が充実してて、この夏はフェス三昧」とか乗っかったんだけど、
バラエティ番組でよくある対立ネタ?みたいな冗談っぽく「もー!」みたいな感じで終わると思ったら、
既婚子持ちの子が絶叫した。
何言ってるかよく聞き取れなかったんだけど、「あてつけ」「バカにしてる」みたいなことを大声でワーッとまくし立てて走ってお店出ていって、
私たちもお店の他のお客さんもポカーン。

そこから連絡とることはなかったんだけど、その子がうつ?で今大変なことになってると風の便りで聞いた。
私もその場で乗っかった独身の1人だったし、今でも既婚者からマウンティング仕掛けられることは年に数回くらいはあるんだけど、この出来事をきっかけに前よりは全然腹が立たなくなった…。
やり返されるつもりがないなら、マウンティングなんてしなければよかったのに。

続きを読む

380: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/01/06(火)10:01:23 ID:Q3y
年末に高校の時のメンバーで忘年会みたいなのやった
当時のクラスのほとんどが集まっていて、数年ぶりの再会に喜びあった。
盛り上がっている忘年会終盤、A太にサプライズがあるよ!と幹事が言い出した。
いそいそとB子が出てきてなにやら語り出す。
そう言えばA太とB子は高校から付き合っていた。逆プロポーズか?と思ってB子をwktk気分で見てた。
B子は高校の時の交際の想い出、別れてから付き合った男がいかに最低な男だったかを涙ぐみながら語っていた。
別れてたのか・・・と思いつつwktkが止まらない。

続きを読む

453: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/05/01(火)16:59:11 ID:Wox
叔父の立場が悪くなるような頼みをした私の神経がわからん話かもしれない。
もう30年近く前、まだセクハラって言葉が聞いたことある気がするような?くらいの時代、クソ上司がいた。
女性社員の肩を揉みたがる、髪に触りたがる、眠そうな人がいれば「昨日はお楽しみか?」とかニヤニヤ聞くような、テンプレみたいなクソ上司。
何人もの女性社員が、それこそ集団で会社に訴えたけど、事なかれ主義なのか会社もクソで、これといった対処をしてくれなかった。
たぶんクソの被害に遭ったことのない女性社員はいない。

そんなクソ上司の自慢が優秀な娘さんで、やれ美人だ、いい大学に入ったと普段から自慢してたんだけど、ある年、業界最大手の会社に就職が決まったと自慢しはじめた。
ふと叔父の勤める会社だなって思って、親戚の集まりの時に××大卒の◯◯さん知ってる?と聞くと、叔父の部署ではないけど、何かと関わりのある部署の新人だと判明。
その時、パーッと視界が開けるような、あまりの怒りに逆に冷静になるような衝撃を受けた。
後日、叔父宅を訪ねて、土下座して頼み込んだ。
まずは「お父さんは某会社にお勤めじゃないか?」とその女性に確認すること、それから「姪がお父さんにお世話になっている」と伝えてもらうこと。
もちろん最初は渋られたが、クソ上司の悪行を伝え、中には精神を病んで辞職した女性もいることを訴えた。
結果的に、叔父は引き受けてくれた。
関わりがあるとはいえ同じ部署ではないので、二人になる機会はなかなか回ってこなかったみたいだけど、頼み事をして2ヶ月くらい経った頃、実行したとの連絡があった。
「恋人との性行為の頻度まで気にするほど親身になってくれるそうだ。姪がお世話になっている分、自分も君に親身でありたい」
そんな感じのことを言ってもらった。

その翌日、クソ上司がソワソワと不安げな様子で出社してきた。
いつものように女性社員に挨拶(意味深)しようとして、ハッとして口ごもることが増えた。
日を追うごとに落ち込んでいたり、バレバレの空元気で明るく振る舞ったりと情緒不安定な感じになって、以前が嘘みたいに、むしろ女性社員を遠ざける雰囲気になりはじめた。
娘さんの性格によってはこんなに上手くいかなかったと思うけど、自慢話通り、優しく責任感のある女性だったらしい。
彼女に罪はないけど、坊主憎ければ袈裟まで憎いように、クソ上司の子供というだけで私にとっては復讐対象だった。
叔父はそれ以降、他の社員と変わらない態度で接したらしいけど、疑心暗鬼をこじらせた娘さんは一年も経たずに辞めたらしい。
一応、大学からの婚約者と入籍しての寿退社だったと聞いたけど、お相手は赴任や出張の多い方らしいから、父親と離れたかったんだろうと推察した。
あれ以来すっかりショボくれたクソ上司は早期退職プランみたいな制度を利用して、定年前に辞めてしまった。
かろうじて退職祝の席は設けられたけど、女性社員は示し合わせた訳でもないのに、乾杯して(男性社員が)花束渡したら10分もせずに皆帰ってしまった。もちろん私も。
だから後から聞いた話だけど、元々30人は入るように手配された広い会場で、残った十数人の男性社員は居心地が悪かったと愚痴られた。
クソ上司が辞めたら盆暮れ正月の挨拶もパッタリ辞めたから、何十年経った今では生死も分からない。
非常識な頼み事を引き受けてくれた叔父が亡くなって、喪が明けたから書いてみる。

続きを読む


2018/4/4 追記までジャンプ


862: かわいい鬼嫁ちゃん 2017/12/20(水)22:35:12 ID:1R4
代筆。
まだ復讐達成しきってないけど、達成したらまた書き込む。
友人Aの息子が女叩き・主婦叩きを発症した。
2chじゃなくSNSと友達の影響らしい。内容はよくある「寄生虫」「主婦は無能、ゴミ」「女は糞、ヒステリー」
Aの夫も少しずつ息子に影響されて「言われるお前が悪いよ」
ついには息子「女なんて、這いつくばって男のションベン拭いてりゃいいんだよw」と言い放ったらしい。
A夫はニヤニヤして「ほらぁ、謝れー」意味不明。
現在Aは我が家にいて、うちの家事をやってくれてる。
Aの携帯(ガラケー)は私が預かった。
私は高齢独身喪女。ネットで言われる負け組だが、幸い金だけはある。
今頃Aの家ではいつくばって男のションベン拭く人がいないから、尿が結晶化してるんじゃないかな。
A息子が「悪意の遺棄ガー」とこれまたネット用語を振りかざしていたが
暴言の証拠とAの心療内科の診断書がある。
悪意の遺棄には「正当な理由もなく同居を拒否する」事例が当たるのであって、理由があって家を出た場合は認められない。
また「配偶者が家を出ざるを得ないようにしむけ」た場合は相手が有責。
配偶者の態度に耐えかねての家出は、証拠があるならば悪意の遺棄に該当しない。
上記の旨を記載したURLを送ったら、息子の部屋が滅茶苦茶になった画像が送られてきた。
「掃除するの大変だぞ、ザマーミロ、フフン!」らしい。
いや片付けるのはきみだよ。
返事せずスルーしてたら、部屋が滅茶苦茶ですごく不便らしく、発狂としか言いようがないメールが届いた。
いろいろ壊したせいで寝る場所がないそうだ。
ちなみにAは私の死んだ両親のベッド(クリーニング済みだから許して)の羽毛布団でぬくぬく寝てる。
代筆なのは、Aに「私が書くと主観的になるから」と頼まれたせいです。
問題は、どこが落としどころかですね。
Aは最初は息子が態度を改めれば戻るつもりだったらしいけど、今や「戻るメリットがない」と冷えきってる。
メリットをA夫と息子が提示してくれればよいのだが。
ちなみに私は家事してくれる人がいて助かってるから、どっちでもいい。

続きを読む

47: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/02(金)12:32:18 ID:mF6
会社に来てる派遣社員の男の子がネット脳なのか何なのかやたら「ランチ」って言葉につっかかる。
お昼休みになると同期同士で「ランチ行こう」と誘い合うのを聞くと
「ランチ(笑)」「旦那の稼ぎで優雅にランチ(笑)いいご身分で…」とクスクスしてくる。
ランチって単なるお昼ご飯の意味だし、昼休みの45分で戻ってこなきゃいけないんだから
優雅なコースランチなんかできるわけない。
マックとかおソバとかです。
第一旦那の稼ぎって、あなたも一緒の職場で働いてるのになんで「旦那の稼ぎ」ってことになるんだ。
私たちはお給料もらってないとでも思ってるんだろうか。
うざいので最近は無言で席を立ったり、ランチと言わず「お昼ご飯」と言ってるがそれでもニヤニヤしてる。

先日、社長の奥さんが社長と接待の会食する日があって、例の派遣社員には特に連絡がいってなかった。
社長の奥さんと彼は関係ない業務だからってだけなんだけど
結果的にこれが仕返しっぽくなった。
いつものように「お昼行こう」と誘い合っていると
派遣社員「ランチ(笑)旦那の稼ぎでいいご身分で…」クスクス。
そこに社長を迎えに来た奥さんが現れて、派遣社員に
「へーあんた、ランチ食べないの!」
「ダイエットかい?!でも普通の人は食べるんだよ!」
社長の奥さんはとにかく声が大きくて押しが強い。そしてハッキリしないことが嫌い。
派遣社員がモゴモゴしてると苛立ったのか「声が小さいよ!」
その後、奥さんは私たちと少し立ち話。
その隙に派遣社員が持参のお弁当を出した。奥さん、振り返って
「なんだあんた、お昼食べるんじゃないか!」
派遣社員はビクっとなって、お弁当を片付けようとアタフタしてた。
奥さんが近寄って行って「お昼食べるの食べないの?」
「食べます」
「じゃあなんでお昼を食べに行く社員たちにグチグチ言ったの」
「……」
「あとねえ、うちがお給料払ってないみたいな言い方、やめなさい!失礼だよ!うちはちゃんと払ってます!
社員は自分のお給料でごはん食べてます!」
「……」
その後奥さんから社長に「アレは駄目」とお達しが行ったらしく派遣社員の更新はないみたい。
スカっとしたw

続きを読む

このページのトップヘ