タグ:再構築

881: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/08/27(木)18:06:02 ID:VTq
重い話だけど。
元嫁に頼み込まれて再構築のために努力した期間が修羅場だった。

元嫁はいわゆるエネ夫の女バージョンで、
こんな単語はあるか知らないけど、エネ嫁だったのよ。
自分の実家や友達を自慢しつつ、うちの両親や俺の出身やら学歴やら職業をバカにする。しかも家でも人前でもだ。
俺が何を話しても、あんたの話は聞く価値なしとばかりに右から左へ聞き流すか、完全に否定する。
嫁の不機嫌で家の空気を悪くしてるのに、自分のイライラは俺のせいだと言う。
食事や洗濯なんかの家事は、出産で専業になったあたりから、徐々にやってくれなくなり、
俺のために朝起きたくない家事をやりたくないと、
かなりなことを言うので、だんだんやってもらうのが嫌になり、俺は毎日3食外食になった。
嫁は何でも強制的に自分の思い通りにしてるのに、俺への八つ当たり癖は治らなかった。

許せなくて何度も激怒した。冷静に話もした。
嫁は全く謝らないか、その場はごめんなさいと謝ってしばらくするとまた元に戻る。それの繰り返し。
子供のためにいい母親やってんだから、別にいいでしょって完全に開き直りをかましてた。

続きを読む

446: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/03/10(土)10:25:33 ID:Bs3
男女両方の意見ください。
自分が有責で離婚寸前までいったが再構築中。
再構築中なのに、嫁に「もし私に好きな人ができたら離婚して欲しい」と言われた。
今いるのかと聞くとそうではないと言う。
前は俺が好きだったけど、今は好きではない
「好きな人」の座があいているわけなのでそこに誰か座る人が現れるかもしれない
そしたら離婚して欲しいと言われたが
こんなんアリでしょうか?
嫌われるようなことをした自分が悪いですがこれからまた好きになってもらうために再構築してるのに意味不明だ。
嫁はスマホでなくガラケーなので見放題で監視してるが浮気の様子はない。
定時に帰ってくるから今は浮気してないと思うが、だったらなんでこんなことを言うのか?
俺の気を引きたいんだろうか?
家事とかは前と同じようにしてるが、夫婦じゃなく同居人て感じだし
俺はどういう態度にしたら女は満足ですか?

続きを読む

790: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/03/07(水) 23:57:50.24 ID:49MnfZwk
結婚した当時はほんわかしてる感じで家庭的だったのに
出産後に転属した部署に影響されて石北会計化した嫁
家庭も家族も省みず、お前には上昇思考が足りないとか
散々上司age私sugeee俺sageしていたら
いつの間にか同僚とW不倫して妊娠堕胎のコンボをキメて修羅場に

間男からは慰謝料(少ないです)取っただけだが
間男嫁が最終的におロープになるほど大暴れした結果
不倫の巣窟だった部署と同僚たちごと社会的に爆死
嫁は減給処分で済まなくなるから離婚だけは勘弁してくれと土下座してきたんで
組合口座の隠し財産(800万ほど)をすべて子育てに使う名目で取り上げ、間男嫁への賠償は嫁名義ローン(保証人は嫁父)で一括の条件で再構築

なのだが、それから2年経った今
娘と息子にすり寄るも拒絶される(子育てしてないのでなついてない)
嫁が飯を作っても誰も食卓を共にしない(毎日早出と飲みのコンボだった)
ローンや携帯の支払いが滞ってでも家計はきちんと出させる(金だけ出して偉そうな顔してた)
三人目がほしいと嫁が求めてくるも完全拒否(元はといえば向こうからレスにしてきた)
これらについて時々愚痴ってくる

昨日の嫁「男みたいな台詞だけど私は単なるATMなの?」
不倫前からそんな感じだったじゃねーか!
今さら何いってんだ!

安月給だから、子供がいるから、それに元々は優しい女だったからとデモデモダッテしてた昔の自分の神経が分からんし
憑き物が落ちたように元に戻った今の優しい嫁を見ても、どーせすぐ他人に影響されてキチ化するんだと
冷めた感想しか持てない今の自分の神経も分からん
でも無理なもんは無理だし子供にも悪影響だしなあ、離婚調停の準備をしてます

続きを読む

510: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/11/30(日)18:41:39 ID:Lkq
まさか平穏な日常がこんなにも呆気なく終わるものだなんて思いもしなかったわ。

俺の場合、勤務中にいきなり嫁の会社の社長夫人から電話が入ったのが修羅場の始まりだった。
嫁の会社とは関連だから一応顔見知りではあったけど、だからと言って特別に親しくしていたわけでもない。
それが会社に直接電話を入れて来るのだから、相当な事情があるのだろうという事だけは何となく察しがついた。
でもまさか嫁の浮気話だなんて思いもしなかったわ。
とにかく時間を作ってくれないかと言われ、慌てて(会社の)近所の喫茶店で話す事になったわけ。

のっけから何の挨拶もなしに茶封筒に入った調査報告書なるものを手渡された。
COPYと判が押してあったから多分複製だったんだろう。
時系列にしてプロの仕事らしく丁寧にファイリングされていた。
内容の全容が明らかになるに連れ、持つ手が震えだしたのを覚えてる。
心臓がバクバクして視界が急に狭くなった。
それでも俺は現実をなかなか受け容れられず、何度も車でホテルに入っていく写真の女が嫁である事を確認した。
内容的には嫁と社長の浮気は不定期で偶発的なものだということ。
年に3~4回で常習的ではないということ。
途中の駅で待ち合わせ、社長の車でホテルへ行くというパターンが多いという事だった。

続きを読む

272: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/03(木)14:52:25 ID:???
新幹線で2時間の距離に新支所を開設することになって
新支社開設のメンバーに選ばれたのを期に、3年付き合った彼女にプロポーズした
彼女も大きなプロジェクトを抱えていて、それが終わったら退職して支所のある街に来ることになった。
6月に両家族だけの結婚式を挙げて、異動後二人で新居を見つけて入籍することにした。
彼女が来るまで、新居と家財の購入ができないため、俺は家具付きのワンルームに入居した。

結婚式後、2ヶ月後で彼女が退職できるはずが、彼女の上司が仕事の完了を認めないので退職できずにいた。
無視して退職することも勧めたが、そのプロジェクトに必要なスキルは彼女しか持っていなくて
退職すると他のメンバーの迷惑になる為など、彼女は理由を付けて仕事を続けていた。

5ヶ月後、知らないアドレスで彼女が男のモノを手で慰めているものや
彼女の胸に男の手が入っている写真がメールで送られてきた。
彼女が浮気している事を知って、入籍前だったので婚約の破棄をメールで伝えて着信拒否をした。
支所の立ち上げの激務でいらだっていたこともあり、あまりの理不尽さに急激に彼女に冷めて
話し合う事よりも切り捨てて前を向くことにした。
実家に婚約破棄を伝えて、その理由も説明した。

続きを読む

このページのトップヘ