タグ:出産

436: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/12(月)10:43:17 ID:Hry
俺の母親がスレタイ。
去年うちの嫁さんが帝王切開で出産したんだが、痛みを伴わない出産なんて出産とは言えない!とか母親失格!って発狂してさ。
俺が嫁さん側に付いてお袋をぶん殴った事がさらに気に食わなかったみたいで親父公認のもと絶縁した。
なんかお袋くらいの年代(お袋57歳)って妙に帝王切開を敵視してるやつ多いけどアレなんなの?
普通に考えて、麻酔で痛みは無くても意識ある状態で腹掻っ捌かれるってヤバいじゃん。
しかも帝王切開の跡って一生残るんだよな?
まさに文字通り「子供のために身を切ってる」ってすごすぎだろ。
自然分娩も帝王切開も褒められこそすれ、罵られるような代物じゃないと思うんだが。
いくら考えてもお袋の主張が理解出来ん。

続きを読む

407: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/05/27(火)16:21:14 ID:f3m7aOJYj
当時29歳の私には、結婚願望と出産願望があった。
結婚して子供産んで、夫と子供たちと幸せに暮らしたいと思っていた。
付き合って5年目の彼氏はそんな私の願望をよく知って理解してくれていた。
プロポーズの時の言葉も「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」だった。
私は喜んでプロポーズを受け入れたが、これが地獄の始まりだった。
結婚後も彼は徹底して避妊。生でヤったことは一度も無い。
私がどれだけ懇願しても避妊具を外してくれることはなかった。
彼は、「子供は作らない。あんな理性の無い生き物嫌いだからさ」と言ってきた。
10人でも100人でも産ませてやる!って言ったじゃん!と抗議すると、
「アレは雰囲気作りのノリ。本気にしたの?こちとら結婚できりゃそれでよかったからさ」と返された。
私は顔面蒼白。わんわん泣いた。毎日、話し合いの場を設けようとしてもうざったそうに逃げられる。


私の脳内に離婚がチラつき始めたころ、妊娠が発覚。彼とはずっと避妊し続けてきたのに驚いた。
彼に報告すると、「はああああ!?ありえない!避妊してきたんだぞ俺たちは!他所の男とつくってきたんだろ!」と疑われた。
もちろん浮気もしてないし、男性経験は彼だけ。それを何度訴えても聞き入れて貰えず、義両親や私の両親を巻き込む大修羅場となった。
「欲しい物ねだりに失敗したからって浮気するとか最低な人間がすることだ」と両親の前でになじられ、死にたくなった。
両親は一貫して私の見方をしてくれた(娘との約束を破った彼君が悪いといってくれた)。
しかし「彼女とそんな約束はしてないし、証拠も無い。どんな理由があろうと浮気はダメでしょ。あなた方は浮気を容認するんですね?」と言われて黙ってしまった。
私はぶち切れ、「私はこの子を産みます。産んだらDNA鑑定をしましょう。もし彼君と親子関係が証明されなかったら慰謝料でもなんでも払いましょう。
逆に親子関係が証明されたらわかってますよね?」と言ったら、彼はキョドり始めた。周りは気づいてないようだったが、私はすぐ違和感に気づいた。
彼は「そこまでしなくてもいいだろ。DNA鑑定という言葉を出せば優勢になれると思った?今更そんな虚勢張らなくていいからw」と、
どうにかDNA鑑定を阻止するような言動を見せてきた。

続きます。

続きを読む

504: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/04/21(月)10:37:24 ID:ODV0UB1B0
息子を産んだら瞳が青に近い灰色だった
旦那も私も日本人で瞳はよくある黒褐色で青の要素はない
初めて気付いた時、どうして青色なの日本人って青い目の遺伝子あったっけとパニクった
しかし付き添ってくれてた義母が息子の目を見てとびっきりの笑顔
「あらぁ、私のお祖父ちゃんと同じ色ねえ」
義母のお祖父さんがヨーロッパの方の人だったとそこで初めて聞いた
知らなかったから驚いたけど隔世遺伝って本当にあるんだね
青って劣性遺伝らしいのでものすごく珍しいけど

続きを読む

261: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/04/06(日)23:03:45 ID:lW2F2VfjX
年始に産まれた娘。
上の子は切迫で入院したり小さめだったりで心配したけど、今回はしっかり体重もあるし産むときも順調だった。
でも産まれてから、母乳を飲まなかった。
母子別室の産院だったんだけど、母乳をあげにいってもいつも寝ていて、なんとか起こして母乳を飲まそうとすると、汗だくになるほど頑張るのにほとんど飲んでない。呼吸も早い気がするし、心配すぎて看護師さんに度々相談してた。
「このくらいなら個性の範囲ですよ~!心配ならお子さんだけ入院延ばしますか?」
って言われて、そうしようかなと思って迎えた産院退院の日。
小児科の先生の診察後、晴れて退院のはずが…

・体が酸性になってる
・心臓の壁が見当たらない
・危篤だが、なんで危篤なのかここではわからない。

と言われた。娘をみたらもう明らかに危篤。
目は虚ろだし唇の色はおかしいし手足は真っ白。
目が左右別々に色んな方向をぐらぐら見ていて、

続きを読む

69: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/03/21(金)12:15:55 ID:RYW2Y5lkj
大した修羅場でもないのに、書いたら長くなってしまった。
長文すまん。

私の一番古い記憶は祖母の家に自分一人置いていかれて、母はタクシーで出掛ける場面だ。
しかしそれが夢なのか現実なのかよく分からなかった。
私は一度祖母の所に捨てられたのか?
しかし家族写真を見るとそんな感じは一切ない。
だからあれは幼い頃に見た夢と現実が混同しただけなのか?
ずっとモヤモヤしていたのだが、遂に母にその話をしてみた
私「お母さんにおばあちゃんの家に置いていかれた記憶あるんだよねw
確か私は半袖短パン履いてて、お母さんははタクシーで出掛けて行ったんだ。
その前後の記憶はないけど、置いて行かれたことだけ鮮明に覚えてる。
あれは夢だったのかな?」
母「いや…たぶん現実だわ」
(  Д ) ゚ ゚

続きを読む

このページのトップヘ