タグ:妹

98: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/04/07(火)14:26:48 ID:poO
私には年子の妹がいる、身長も体格もほぼ同じで成長してきて
だからずっと服とか共有してた。着れる服が二倍になってお得だと思ってた

その状況が変わったのは私が高校生になった時期
妹がある日「服を一緒にしたくない、自分だけの服がいい」って言い始めた
妹の服も計算に入れて服のやりくりしてたから、すごく損した気分になった
お金もったいないから共有しようよとか親を巻き込んで言おうとしたけど
親も妹を擁護、なんか妹をひいきされたみたいでムカついた
(ホント当時の自分最低だと思う)

それで、時々妹の服をわざと間違えたふりで着たり、黙って着たりしてた
妹が「勝手に私の服着ないで」って抗議してきたのを
潔癖症wwwとか着た証拠あんのwwwってイジって遊んでた
妹のコートを無断で借りたとき、即行で妹がコートをクリーニング出したの見て
汚いもん扱いかよと勝手にムカついて、わざと何回も着たりしてた
私は意地になってたんだと思う

ある日、家に帰ったら玄関先に荷物があって
宛名を見たら、妹が通販で服を買ったらしかった
これでイジってやろうと思ってその服を着て玄関で妹の帰りを待った
返ってきた妹が服を見て固まって、さあ怒れwwwと待ち構えてたら
妹が「何で着るのおおおお」ってしゃがみこんで泣き出した
はwwwなに泣いてんのwwwって煽ってたら母さんが帰ってきて
「あんた、ちょっと自分の部屋に戻ってなさいあとで行くから」って妹に言って
私には「ちょっとこっちに来なさい話があるから」ってリビングに連れて行かれた

続きを読む

727: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/01/06(水)21:33:28 ID:rOy
グロ注意かも?読みにくいと思います。ごめんなさい。

ちょうど6年前に2つ年下の彼氏がいました。猛アプローチを受けて付き合い始めたのですが、純朴で可愛くて子犬みたいで、何より優しくて誠実で大好きでした。
ある時、デートをしていたのですが、その帰り道、街灯こそあるものの夜で暗かったためかそこで事故に会いました。
覚えてるのは、とっさに彼を突き飛ばしたこと。少なくとも私には痛いっていう感覚はありませんでした。
気がつくと半月くらい経っていて、右足膝下がなくなっていました。彼からは何度も
私の両親を通じて、
「そっちに行ってもいい?」
と聞かれていたのですが、とりあえず
「来ないで」
と伝えていました。
ああ、捨てられるんだろうな。私だって無理だし。仕事もどうしよう。親に迷惑かけるな。親が死んだらどうしよう。
と色々と考えていました。
結局、事故から一ヶ月経った時に彼に来てもらって、どういう要件だったのかを聞こうと思いました。
彼にその場で土下座されて、庇って助けてくれたことの感謝と謝罪をされて、
「良ければ一生一緒にいたいです。支えさせてください。」
とプロポーズされました。
彼の両親は反対こそしませんでしたが、私の両親も大反対したそうです。
しかし、彼が私の両親に土下座して頼み込んで、私の両親も
「もうこの先私は結婚は無理だろうから」
と結局許したそうです。
彼は次男だったので、私の家にお婿に来るという形で結婚しました。しかし、そこから旦那は相当に辛かったと思います。
父が気を遣うだろうと、家の近くの土地に夫婦2人で住むには困らないくらいの仮住まいのようなものを建ててくれたのですが、それまでは母屋で暮らしていました。
しかし、特に父や妹とは当初、上手くいかなかったようです。
(事故のことが原因で)私の妹からとてつもなく敵視されていましたし、私の見ていない所でひどい嫌がらせまでしていたようです(両親は見つける度に強く怒っていたようですが…)。
また、父も普段は優しく接して(事故の前には既に紹介していて気に入られてはいました)いました。しかし、食事などで長く同じ空間にいると、週に1度くらいの頻度で、突然「ガァッ!」と声を上げて、旦那を殴る蹴るということがしばしばありました。
母や私の力ではもちろん止められませんし、妹はもちろん静観。旦那も反撃しないので、血だらけになっていることもありました。
そんな生活だったので、旦那は家では何重もの理由と要因が重なり、借りてきたネコのように怯えて暮らしていましたし、自分から何か声を発すると言うことはほぼありませんでした。常に旦那の味方をしていたのは母くらいだったと思います。
私も2人の時に、
「ごめんね。大好きだよ。」
と毎日のように謝っていました。しかしいつもそういう訳でもなく、義足に慣れるまでは、片方の脚がなくなったことで不自由を感じて耐えられなくなった時には、旦那に獣のように感情的になりながら当たり散らしていました。
でも、旦那は
「ごめんなさい。ごめんなさい。」
と言いながら抱きしめてくれました。
夜も、旦那が布団の中で泣いているということが多々ありました。
仮住まいは出来たものの、私1人では不自由する事も多く、私が義足に慣れるまでの二年近くはこのような生活が続きました。

続きを読む

511: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/09/24(月)00:37:12 ID:vpu
いくら事実を突きつけられても「女性」に対する思い込みを改めない元義弟(妹元旦那)にスレタイ。

私の妹は仕事人間で、結婚にも子供にも興味がないし、むしろ
「仕事と子育てを両立する自信がない、子供を不幸にしかねない」と言っていた。

しかし、そういう妹に理解のある男性が現れ、熱烈な求婚を受けて、
繰り返し「私の生き方はこうだから」と固辞したが、全てを受け入れると言われ
「私の生き方を尊重してくれるなら、結婚もいいかも」と結婚した。これが元義弟。

しかし元義弟は、妹の生き方を理解しているような態度を取りながら、心の中では
「そうはいっても、女なら〇〇と思っているはずだ」と思い込んでいた。
これがわかったのは離婚話が進んでからだったけど。

妹は仕事が生きがい→
「そうはいっても、女なら結婚したら家事が楽しくなって仕事を辞めたくなるはずだ」
→あいかわらず仕事中心で家事は外注の家庭に困惑
→「そうはいっても、子どもができれば仕事よりも家庭中心になるはず」
→(おそらくわざと)避妊失敗、妹妊娠、中絶したいと伝えるが元義弟拒否、妹は独立起業したばかりで
かなり苦しくなる
→妹は「仕事と家庭を両立できる状態ではないので産休明けたらすぐ働く、育児はしない」と宣言
→「そうはいっても出産したら(以下略)」→妹は宣言通り実行、育児は夫とベビーシッター任せ
→ここで元義弟母、妹から見てトメまで介入して、妹に仕事を辞めさせようとする
→妹離婚宣言
→離婚成立、親権は元義弟に。しかし元義弟は「男に育児は無理」と世話をせずトメ任せ
→「そうはいっても女は子供のことを忘れられないはずだから戻ってくるだろう」と高を括る
→妹、仕事バリバリで戻る気配なし。離婚4か月後に元義弟なぜか逆切れして妹の職場に子供を置いていく
→妹、施設か養子も考えるが、妹元夫婦のようなケースではかえって難しいらしく、妹が育てることに。
→私夫婦が引き取ることも考えたが、結局、妹の秘書みたいなことをしている従業員(私達より年上で子供も大きい)
の家に預けられることとなった。(あくまで「預かる」というスタンスだが、その家の子供たちからは「年の離れた妹」扱いで
可愛がられているらしい)
→元義弟、なぜか「母子家庭で苦労しているに違いない」と思い込んで
復縁を迫ろうと妹の家に突撃、警察沙汰になって、被害届か慰謝料かという話に。
→元義弟、慰謝料を払い妹に近づかないと誓約、しかし弁護士さんの話では「本当にわかってるのかどうか・・・」
→妹、今度は娘に迷惑が掛かっても刑事にすると宣言し、家も引っ越す。

元義弟は表向きは妹を尊重する態度を取り、離婚する前後もDVとかもなかったが、
とにかく「そうはいっても女はこうだろう、そうならないのは何故なんだ」という思い込みを言い続けていた。
察しはつくだろうけど原因はトメで、「女は結婚したら誰でも自分のように(家事好き、夫子供が生きがい)なるはずだ」と思い込ませていた。

いくら事実を説明されても理解しない、そして自分の思い込みとは違う女性だと知りながら
妹に執着する元義弟の神経が本当にわからん。

続きを読む

414: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/09/20(木)05:31:20 ID:mov
生まれて初めてよくわからん奴に会った。
先日の台風の時に妹を妹のバイト先に迎えに行った。

そしたら妹の店の常連客が来て妹に大声で詰め寄った。
店内で大声で叫ぶもんだから一気に注目の的。店長が飛んで来て事情を聞かせてくれと事務所兼ロッカー室の部屋で話を聞くと、この女(妹)は自分(常連)に気があるそぶりをして貢がせていた。彼氏がいるのに騙したと主張。
妹に彼氏はいないのだが、どうも迎えに来た俺を見て彼氏と勘違いした模様。
妹は常連さんから何か物を買ってもらったなどはないし、外で会ったこともない。何のことかわからないと説明。
ここでいくら使ったと思ってるんだ!と怒鳴る常連。
あまりにも怒鳴り散らしてロッカーを蹴ったりするのでKさんにご足労頂いた。

妹の勤め先は都心だったら各駅に1店はある某コーヒー・チェーン店。
その常連はバイトの妹に好意を寄せ、毎日の様に店に足を運び毎日飲みたくもないコーヒーに金を払わせられた!と怒っていた。

後日、全貌がわかった店長の提案で近隣の他の系列店に移動するかとお話を頂いたが、移動してもその常連客に付きまとわれるかもしれないとバイトを辞めて来た。
常連客(推定60代後半)、コーヒー店に何しに来てんだ。キャバクラか何かだと思ってんのか?しかもコーヒー1杯220円に貢がされたって?
常連客は店内で大声で怒鳴ったことで営業妨害とロッカーを凹ませたことで器物破損で店から被害届が出された。

続きを読む

695: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/10/04(日)04:00:05 ID:Gia
眠れないので書き込み。
当方長女で弟、妹2人の4人兄弟。
昔、弟がかなりひどいいじめにあってて、ガタイの良かった私は止めに入ってたんだけどいじめは止まなかった。
私がぼこぼこにしたいじめっこ共がマックにいてだべってたから話が聞こえたんだけど内容が恐ろしいものだった。
××(弟)の妹がかわいいから大勢でやっちまおう、みたいな内容でブチギレた。そこで飛び出してぼこぼこにしてやろうと思ったが、何度ぼこっても弟が倍返しされるので意味がない。

警察に言っても未遂だし、親に相談したらまたブチギレての繰り返しだけだ。

考えた末、妹には自分の身は自分で守ってもらうことにした。

妹はひいき目に見てもかなりかわいい。
下校時、そいつらに囲まれた時私が教えこんだ技を披露した。

「うんこうんこー!ぎゃははは~鼻くそターベル~?ちんぽこおまんこ!グッへへへへ」

こんな内容でアヘ顔した妹にいじめっこ共はドン引きしたらしく、妹は踊りながら奴らに近づいたら逃げたらしい。
そしてなぜか弟へのいじめもなくなった。

そう、妹には、「お前は可愛いから変な男が近づいてきたら基地のふりして踊りながらこう叫べ」
と放送禁止用語を教えまくっていたんだ。
弟を守れて良かったけど妹にへんな噂がたってもてなくなってしまったのは計算違いだった。

続きを読む

このページのトップヘ