タグ:姑

38: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/21(火)11:13:19 ID:tHI
初めて義実家に帰省した時、料理の仕方を巡って酷くしかられた。
義母が煮物を作っている間に、私にサラダを作ってと言われたので
まずキュウリをきろうとした。
そしたら「なにやってんの」って言われて、普通にきゅうりを輪切りにしようとしてただけなので
意味が分からず「なにかおかしいですか?」って聞いたら「何がおかしいか分からないのか」と言われ
それでもやっぱり意味が分からない。
「売り場で誰が触ったか分からないのに何故皮を剥かない!」と怒鳴られた。
「え?きゅうりの皮を剥くって・・・???」と、反抗するつもりは無かったけど単純に疑問を口にしたら
「口答えすな!」って、ビュッと持ってた包丁を投げてきた。
元々ただの威嚇だけのつもりで投げたらしくて私には当たらなかったけど
台所とリビングの間でまったりと寝ていた猫にモロに突き刺さった。
猫はヒクヒクしてパッタリと動かなくなって、私はガクガク震えて腰が抜けて、動かなくなった猫を見て悲鳴をあげた。
その後のことはあまりよく覚えてないけど、大騒ぎになって義母が義父にボコボコに殴られてたのは覚えてる。
結婚してまだ一年も経ってなかったけど、その時のことが頭に焼き付いて離れなくて鬱になり、
猫を殺したことも、嫁に向かって包丁投げたことも、義母が正真正銘のキチだったことも
全部含めて思い出すと震えが来て、旦那には悪いけど無理過ぎて離婚した。
もう15年ほど経つけど、その結婚が強烈すぎて未だに独身。

続きを読む

444: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/01/19(月)01:04:05 ID:tHQ
年末年始返上で働いて、今日から7連休につき、ちょっと吐き出させてもらう。

私は20代後半で、既婚で、子供はまだ。
実家は遠方で、旦那実家は同じ都内。
夫の両親はいい人なんだけど、特に姑の私ageが凄い。
ずっと娘が欲しかったとかで(夫は男ばかりの4人兄弟の次男)
兄弟の中で最初に結婚をした夫の嫁(私)をめちゃくちゃ可愛がってくれる。
でも、親戚とか近所の人に、次男くんの嫁子ちゃんはとっても可愛くていい子で
次男くんにはもったいないくらいなのよ~って吹聴するのをやめて欲しい。

だって私、別に自慢されるようなとこなんにもないんだもん。
容姿がいいわけでもない、家事もそれほど得意ではない
稼ぎがいいわけでもない、実家の家柄が良いわけでもない
学歴も大したことない、性格も特別良くないと思う。

姑がやたら可愛い可愛いって吹聴するから、期待値が高すぎるのがしんどい。
だって皆、私を見て「え?」って顔するもん。一瞬だけど。
顔は特徴ないけどまあ並くらいだと思うし、デブでもないから
姑がハードル上げすぎなければ、誰もなんとも思わないはずなんだよ。
でも散々可愛いお嫁さんで~って聞かせられると
少なくとも見た目は可愛いお嫁さんが来たに違いないって思うじゃん周りも。

新手の嫌がらせなのかなって思う程度には性格悪い私だけど
でも姑がそんなつもりはないってのもこの一年ちょっとでなんとなく理解してる。
もうほんと眼科行って欲しい。
私全然可愛くないし、特に出来た嫁でもないですから!

これから夫の兄弟達が本物の可愛いお嫁さんを連れて来たらどうなるんだろう。
姑の目が覚めて、私なんか可愛くもなんともないわって理解してくれるのかな。
早いとこ嫁ageの対象が夫兄弟の奥さんに移って欲しいと思ってるけど
比べられるようになったらそれはそれできっついのかなー。

姑が私を可愛い可愛い言うたびに、後で夫が
「嫁ちゃん、可愛いって言われるたびに顔ひきつってるw」って笑うのも地味にキツイ。

続きを読む

845: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/07/20(金)12:11:56 ID:a8d
下手な関西弁注意。

私は関東生まれ関東育ちなんだけど、小さい頃たまたま親戚に連れて行ってもらった宝塚の舞台で安寿ミラさんという男役スターに恋してしまい、以後こっそりとヅカファンを続けていた。
周囲はみんなジャニーズとか若手芸人とかバンドマンが好きで、私は話を合わせながら秘かにお小遣いで劇場に通ってた。
近くに誰もヅカファンがいなくて寂しい日々だった。昔連れていってくれた親戚も別にヅカファンじゃなくて、チケットをもらったか何かで、預かった子供(私)を持て余して入っただけらしかった。
私は進学、就職し、今の旦那と知り合って交際開始。宝塚市に近い土地の出身だと知ったのはずっと後だけど運命だと思った。
結婚の話が出て、旦那実家にお邪魔した。
リビングに入って驚いた。サイドボードに推しのポートレートがずらーっ。
義母さん「驚いた?ごめんなさいね~私の今のご贔屓様なんよ」プライベートルームを見せてもらったら、歴代推しの写真やグッズがずらーっ。
義父さん「ほんま女はタカラヅカが好きよな~」(のほほん)
旦那「まあ好きなもんがあるのはええこっちゃ」(のほほん)
私の父はこういうタイプじゃなく「女の好きなもの=くだらない」の人だったから二重三重にびっくり。
義母さんの実母さんもヅカファンで、義父さんの母親もそうだったとか(どちらも故人)。
義父さんの母親が一番熱狂的で「お茶会だのパーティだのよう行っとった。死ぬ間際まで、ご贔屓様に会いにいかなならんってギラギラにお洒落しとった。うちの嫁もあのくらい女磨いて会いに行けばいいのに恥ずかしがってよう行かん」
義母さん「太ってしまって恥ずかしいのよ。最高の女でないとご贔屓様にとてもとても会われへん」
旦那「女心やなあー」(のほほん)
こんなにオープンにヅカファンしてることも、家族が許してるどころか寛大に受け入れてるのも衝撃だった。
うちは共働きだけど父がとにかく威張っていて母が自分の趣味で出かけるとか、自分のためにお金を使うとかありえない家だったから。
その場で義父母さんにカミングアウト(?)して、推しかぶりしてると打ち明け、盛り上がってコレクションも見せてもらって、トントン拍子に婚約して結婚した。
仕事の関係でまだ関東に住んでるけど、東京公演の時は義父母さんがうちに泊まって一緒に観劇に行くw

続きを読む

321: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/07/01(日)07:50:27 ID:XGO
引き取り同居中。家も土地も私達夫婦名義の二世帯住宅。うちのスペースでベタという魚を飼ってる。
小さめな魚だけど結構派手な見た目のやつ。
義両親もお気に入りでわりと頻繁にベタを見にやってくる。
来る前に私達の許可を得てから来るので別に構わなかったんだけど、先日無断でうちのスペースに侵入してベタを自分スペースに拉致。
遊びに来てた義父友人に見せびらかしたくて大量に餌をやったり散々構い倒した挙句弱らせ、焦ってそのままうちのスペースに戻し結果私達が帰宅した時には死んでしまっていた。
妙に餌で濁った水を不審に思って義両親に問い詰めるまで何食わぬ顔顔してやがった。
「綺麗な子だから義父友人さんにも見せてあげたくて…」「義父友人さんも餌をあげてみたいっていうからつい…」とゴニョゴニョ言い繕ってたけど知らねーよ。
人のペットを死なせたんだからまずはごめんなさいじゃねーのか?
同居やめて追い出してやろうかな。
同居も義両親都合だから同居を辞めたとこで私達は痛くも痒くもないし。
ああああイライラする。

続きを読む

783: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/25(月)12:33:45 ID:vxN
今妊娠中で義実家にお世話になってるんだけど、ある特定の曜日だけ、バスから降りた後家まで同じ男性に後をつけられる。
最初は気のせい、自意識過剰と思ってたけど、段々エスカレートしてきて、近づいたり離れたりを繰り返したり
前に回って顔を覗きこんできたり、私が義実家に入った後も門の前でずっと立ってたりして怖くなってきたので義母に相談した。
義母は一緒に交番に行ってくれて、その曜日だけバス停まで迎えに来てくれるようになった。
女一人から女二人になっただけだから抑止力としてどうかなと思ったけど、男は後をつけてこなくなった。
翌週、別の女性の後をついていくのを見たから交番に電話しておいた。巡回中の警官とうまく行きあって現行犯で注意がいったみたい。
義母にお礼をしたいと言ったら固辞されたけど、どうしてもと言って、地元で有名なパーラーで奢ることになった。
その話を夕飯の席で出し、夫と義父に「そういうわけで明後日二人でパーラーに行ってくるよ」と報告したら
茶化し屋の義父が「(私)の自意識過剰。妄想に付き合わされた(義母)はバカだ」と言い出した。
実際に警官に注意されたんですよと言っても「バカだバカだ」とやめなくて、ついに義母が怒ってしまった。
その日からずっと義父母は冷戦。パーラー行きも延期になってしまった。
もとはといえば私のことで義父母が喧嘩してるわけなので、肩身がせまいというか申し訳ない。
夫は「ほっとけ」と言うけど、私が原因だし…
義母に謝ったら「(私)さんのせいじゃないから!」と言ってもらえたけど、無視し合ってる義父母を見てるとつらい。

続きを読む

このページのトップヘ