タグ:婚約

602: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/30(金)18:40:58 ID:r0D
2年付き合ってた彼女がいて、年度明けで仕事が一段落した頃に結婚しようって話になっていた。
と、過去形にしたのはその彼女とは終わったから。ちなみに俺28彼女29。

プロポーズしたのは9月の連休の時だったんだが、その直後からこのまま結婚していいんだろうかと
毎晩布団に入ると考え込んでしまうようになったんだ。
そんなふうに気持ちに変化が出てきた切欠、プロポーズの時に指輪を渡したんだよ。
指輪はミ●モトってお店の30万ぐらいのやつ。ミキモトを選んだのは職場の女の子が流行りすたりがなくて
品質に信頼できる店だって言ってたからそこにした。通勤ルートに店があったし。
プロポーズの時には嬉しそうに受け取ってくれたんだ。だからホッとしてた。
だけど数日後に「でも本当は婚約指輪は彼女の意向を聞いて買うもんだよ。憧れてたブランドがあったのになー」って言われたんだ。
俺なりに30万は頑張ったつもりだったから、実は気に入らなかったんだってことがショックだった。
で「じゃあ結婚指輪は一緒に買いに行こう」って言ったら「そういう話じゃなくてー」って、笑いながらだったけど。
その後も新居どうする?って話になった時に彼女が「やっぱり23区内には住みたいよねぇ」
「管理人さんは常駐じゃなきゃ怖いから嫌だ」「あんまり古いマンションは友達呼ぶの恥ずかしい」とか言い出して
俺の年収、やっと500に乗ったばかりだったから「千葉か埼玉で通勤アクセスの良いところをって思ってたんだけど」
って言ったら「やだそんなの!」って速攻却下された。
なので一応確認のつもりで「でも俺の年収じゃあ23区内は厳しいし、だったら子供が生まれても働いてくれるんだよね?」って聞いたら
「子供が出来たら働けなくなる場合だってあるんだし、私の収入はアテにしないで」って言うんだよこれが。
なんかお金に関わる大事な問題に、否定ばっかりするわりに具体的にじゃあどうしようかって話になると提案がない。
プロポーズする前はこんなこと言う女じゃなかったんだよ。
記念日の食事だってそんな高い店希望したりしなかったし、「家庭って夫婦がお互いの欠点を補いあって協力して作ってくもんだよね」
とか言ってたし、住んでるところもURの単身向けの部屋だったりで、そんな贅沢言いそうな感じはなくて
そう言うところが好ましくて好きになった・・・はずなんだが。
プロポーズしてからこっち、同じ顔した別人が入れ替わったんじゃないかって思うぐらいに変化して
俺がセコイのかなぁ結婚が決まったら女ってこんなもんなんだろうかとか悩んでるうちに、親に挨拶をって頻繁に言うようになって。
もちろん近々そのつもりだったけど、一ヶ月ぐらい前に突然「年内で仕事辞めてもいいかなぁ」って言われた。
理由を聞いたら「自分は不器用だから仕事と家事の両立に自信がないから」って言うんだよ。
そんなのやってみなきゃ分からないし、最初から無理って思わずにやってみようよ、家事は俺だってやるしって言ったら
「俺君は私の職場を知らないから無責任にそんなこと言えるんだ」って言うんだけど、
どういうこと?って聞いても「とにかく無理だから」って言うんだよね。
でも、だったら尚更23区内なんて無理だぜ?って言うと黙り込む。それでいて「とにかく結婚前に辞める」って言う。
2年付き合ってきて、結婚することになった途端になんでこうなるんだよ。
確かに俺の方がべた惚れだったけど、今まではだからって高飛車な態度とか無かったし。
その日のことが俺の中で決定的になって数日後に別れ話を切り出した。
ハッキリ言った。彼女が望む結婚生活と俺が考える結婚生活は擦り合わないって。
今、どっちかが折れたとしても考え方が根本から違うようだから無理してもいずれ又同じことになるって。
どっかの法律番組みたいに「訴えてやる!」って言われたけど、今の所訴えられていない。
共通の知り合いに先日聞いたんだが、彼女9月一杯で既に退職してた。理由は分からないが嘘つかれてた。
それを知って決断は間違ってなかったなと安堵してる。

続きを読む

251: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/12/20(日)18:36:42 ID:KmT
母同士が幼馴染みで、赤ちゃんの頃から兄弟のように育ち、
年頃になり互いを意識して付き合うようになった幼馴染みの彼。
その彼の祖父が事故で大怪我をし介護が必要になり、
私は彼と彼両親、彼祖父母のお願いもあり、介護に関わるようになった。
結局その事故の怪我が原因で彼祖父は5年もしない内に亡くなってしまった。
仕事を辞め、慣れない介護で腰を痛めてしまったが、
祖父母の居ない私には本当の孫のように可愛がってくれる人達で、
介護に関われたのは幸せだと思っていた。
介護の合間に彼祖父母から昔話を聞いたり、
秘伝の漬け物の作り方を教えてもらったりと楽しかった。
亡くなる前に孫達(私)の花嫁姿が見たいと言われ、
彼と二人で仮衣装を着て彼の家で一緒に写真撮影をした。
「○(彼祖母)さんが嫁に来てくれたとき、○(彼母)さんが息子の嫁にきたときを思い出すねえ」
と彼祖母に手を握られながら幸せそうに話す彼祖父に私号泣。
彼も「じーちゃん達みたいな夫婦になるから安心してよ」と言っていたのに。

続きを読む

179: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/09/11(金)13:59:58 ID:cJj
職場のトイレでリ○トカットした夫の元カノを発見した前後が修羅場。

文才ないので時事列がわかりにくいかもしれませんが、お付き合いください。
夫と私は会社の同期で、交際ン年を経て社内結婚した。修羅場が起きたのは婚約中のころ。
夫は私と交際する前にYという5つ年上の先輩と交際していた。破局の理由はYの束縛と嫉妬深さに耐えきれなかったことと、度々専業主婦になりたいと結婚を急ぐ発言をしているにもかかわらず、家事をしない&まったくできないことに夫が忍耐を詰んだ結果らしい。
(結婚を前提に同棲した時に発覚)

破局した後もYは未練があったらしく、しばしば復縁を迫っていたが夫にその気はなく、その後他県に出向。その出向先に半年前から私も出向していたことから交際スタート。
Yは夫に未練ありまくりで、出向中に届く電話とメールの嵐に耐えきれず携帯をかえた。
だれかから聞きだしたらしく、業端にまで連絡をしてきたのでYの直属の上司に言って辞めさせた経緯があった。
二年後私たちは本社に戻される前に婚約し、そのまま同棲していた。
Yのことも聞いていたし、戻ってからは難癖をつけられたが基本的に所属部署がそれぞれ違うし、会うのは出退勤とランチの時くらいだと適当にスルーしていたら……orz
私がいた部署はセキュリティーの関係で、フロアの人間は全員特殊キーを首からさげてる。
社長でさえパスをクリアしないと入れないっていう空間に、Yが包丁を持ってやってきた。(私と同じフロアで仕事をしている女性社員のロッカーから盗んだと後から発覚)
Yは金切り声をあげて包丁を構えて私に突っこんできた。とっさに私はそのとき覗き込んでいた顕微鏡で防御した。
(研究畑なので備品の多くは理科室にある物)
暴れまわっていたYはすぐに取り押さえられたけど、「私のお腹には子供がいるのよ!!」って叫んだことでガードマンが驚いて手を離した隙に逃げた。
守衛室からモニターでYがどこに逃げたか確認しているときに、私がのこのこ潜伏先の女子トイレに入ったwww
ぶっちゃけると、私は婚約者の元彼女に襲い掛かられたことよりも、顕微鏡を壊したことのほうがショックで半分パニックになっていた。
(呑気過ぎるって夫や周囲に滅茶苦茶怒られたけど、一台で七桁の特殊な機材を壊せばだれでもそうなると思う。)
トイレで頭冷やしてくるって同僚に言って、ふらふらになりながらトイレに行ったら、女子トイレで手首を切ったYの第一発見者になった。
救急車を呼んで、転がっていた空き瓶からしこたま薬を飲んでいることがわかり待っている間に同僚と某大学の某学部の教授と総出で胃洗浄と止血。
(そういうことができる人種と備品が集まった部署で働いてました)
病院に搬送されたYの症状はそれほど重くなかったけど、精神病院にそのまま入院。退職。
お腹に子供がいるというのはデマカセだった。
Yがその後どうしているのかは知らないけど、一度会社にYの両親が謝罪にきたときにかなり引いた。
親父さんが手当てをした私たちに向かって「余計なことを。死んでくれてたら少しは世間様に顔向けができたのに」的なことを言ったのを今でも覚えてる。お母さんが「あなたのせいでうちの娘は……」って言ったことより強烈だった。
このお母さんは夫にしばらく粘着した。
「あなたのせいでうちの娘は……」って言いながら、Yとの結婚を迫ったり、毎日手紙で「あなたに会えなくて娘はさみしそうです」とか、「娘を見捨てないでください」とか送ってきてて、夫的にはこっちが修羅場だった。
結局個人努力ではどうにもならなくて、弁護士さんに法的な手続きをとってもらいました。

昨年私たちは式をあげて、夫婦になりました。
もう関わらないだろうと思っていたYから「そんなブスのどこが私よりいいのよ」って書かれた手紙が届いた。
そりゃ、顔はそっちが上だろうけど、私しゃ家事くらいできますよ? 四〇にもなってm玉焼きろくに作れないおばさんが、容姿衰えたら何が残るのさ。
(結婚した時私たち夫婦は三六。Yは+5歳)
対応は弁護士任せだけど、そう言ってやりたい心境です。

続きを読む

25: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/04(土)17:44:09 ID:9uE
彼氏と5年同棲している。
お互い良い歳だしってことで、この度めでたく婚約して来年入籍することになった。

入籍するキッカケになったのは、冷やかし程度に行った分譲住宅の説明会。
彼氏は結婚にも家を持つことにもメリットを感じない人で、だから
「結婚しないし家も持たない。ずっと賃貸マンションに住んで老後は介護付き住宅に入居したらいい」
「介護付き住宅に入るなら、家なんて足枷にしかならないから要らない」
てずっと話していた。
しかし、住宅説明会に参加して彼なりにメリットを見出したようで、3回目の日に条件通りの土地を契約。
その帰り道でプロポーズを受け、翌週の日曜にご両親にご挨拶と住宅購入の報告を済ませた。

無事に住宅ローンの審査に通った後
「新居の初期費用(家具家電引越し代)は今から引越し日までに貯まったお金を当てよう」
て彼が言い出した。
私達はお互いに独身貴族で、湯水のようにお金を使っていた。
家計簿をつけていないどころか、何にいくら使ったのかさえ分かってないレベル。
特に彼の方が酷くて、月収50万円あるのに毎月残るのは数万円……。
私がお財布を握っても、彼はカードを使ってしまうから私がお金の管理をするのは難しい……。

ということで、彼がお財布を握ることになった。
私はお給料が入ったら、お小遣いの3万円を残して全額貯蓄用の私の口座へ移すだけの簡単なお仕事担当。
彼は全てのお金を把握する為、引越し日まで食事も担当すると言い出し、買い物から支度まで全てやってくれる。
外食する回数は極端に減ったけど、彼が作ってくれるから私は特に変わらないけど、食費は推定15万円から4万円になった。
更に衝動買いすることがかなり減り、毎月30~50万円貯蓄出来ている。

たった半年前まで貯金らしい貯金がない同棲カップル(結婚予定なし)だったのに、今は貯金200万円弱の同棲カップル(婚約中)。
そのことに気付いて、個人的にめっちゃ衝撃受けた。

続きを読む

170: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/26(火)00:29:28 ID:3n1
婚約破棄してきた。
彼女が婚約指輪はどうしてもハリー・ウィンストンがいいと言うから、希望通りの200万近くするのを買いに行く予定だった。
買いに行く前日、彼女にお返しはこれがいいと90万ぐらいの腕時計を提示したらキレられた。
彼女は指輪のお返しをするつもりなど毛頭なく、お返しを要求する俺がいかに人として恥ずかしいか延々と説教してきた。
そこで、最大限に譲歩して時計は自分で買うと伝えたら、これから結婚するのにどうしてそんな無駄遣いをするのかと泣かれた。
彼女が婚約の記念として指輪が欲しいのと同じように、俺も記念として時計が欲しい。しかも金は俺持ちなのに、その無駄遣いの金でなにができるか考えろとか徹底的に詰られて、
こいつとはやっていけそうもないと思ったが、最後のチャンスとして数日冷却期間置こうとしたが、連日送られてくる俺への罵倒LINEにもういいやと思い、別れようと返信して着拒等をした。
何故か復縁しようとしているらしく、周りを通じて連絡を取ろうとしてくるけど、どうしてこの状況で復縁しようなどと思えるのか不思議でならない。

続きを読む

このページのトップヘ