タグ:婚約者

660: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/08/14(金)13:35:39 ID:oOD
昨日の修羅場
私はバツイチ子ナシで東京で悠々一人暮らし中
でも離婚の時にもめて、成立まで時間がかかった
そもそも旦那とはすれ違いで、何年も口をきいてなくて
なのに離婚したくないとゴネられた

離婚成立後、それまで一応既婚者で彼氏も作れなかったので
ぶっちゃけ弾けてしまって、朝起きたら横に知らない男・・・とか何度かあった
束縛も嫌だし自由でいたいから彼氏は作らなかったけど
セフレが何人かいた
その過去のセフレの一人(A)が衝撃だった

Aは見た目イケメンでお洒落で背も高くて体も鍛えてて
モテるだろうし彼氏にしたって申し分ない男性だったけど
のらりくらりとかわして、とりあえずセフレにした

続きを読む

856: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/07/13(金)14:21:44 ID:kN8
当方独身の30代男性
部下の20代男性に好意を打ち明けられたが、申し訳ないけど自分は同性愛者ではないので
今までどおり上司と部下の関係でいてほしいと回答し、相手を泣かせてしまう
そこから1ヶ月ほどたったときに、俺と婚約中の女性から別れを切り出される
理由を聞いたら「他に好きな人ができた」とのこと
結納もやっていたので多少揉めたが、あちらから慰謝料と結納金返還を受けて婚約解消
職場で、破談になったとこぼしたら、同僚連中が慰めよう会なるものを開いてくれた
そこに例の部下も参加してたんだが、こんなときに申し訳ないけど自分は最近彼女ができて、と
空気を読めない発言をされた
こいつは同性愛者かと思ったがバイだったのかと思っていたら、部下が他のやつに見せていた
スマホの待ち受けが俺の元婚約者の自撮りw
気づかない振りをして努めて動揺を隠していたが、部下がその後もちらちらとスマホを見せるような
仕草をしてくるので、さてはわざと見せてるなと気づいた
その後も普通の話題の流れで「好きなタレントの私物が手に入ったら、間接的にその人と関係できてる
みたいな、そんな妙な気持ちになる」という趣旨の発言が部下からあり、事情を知らない周囲は
「わかる~」「え~気持ち悪い」などと盛り上がっていたが、こちらは嫌な想像で冷や汗をかいた

その2ヵ月後に他社への出向を打診され、昇進のチャンスですよ!と煽られたのに調子よく乗っかって
内々定をもらい、半年後に出向開始
本来ならば近々結婚するということで出向候補の対象から外されていたのだが、破談になったため
再度リストインしたらしい
告白後も部下からは微妙なアプローチがあって困っていたので、まさに渡りに船だった
部下が自分も出向したいと希望書を出してきたが、今回の出向は管理職以上じゃないとだめなんだと
穏やかになだめすかして諦めさせた(嘘ではないが上長の推薦があれば平でもいける可能性があった)
出向中は1ヶ月に1度所属に顔を見せていたが、あるとき部下がいなかった
どうしたのかと聞いたら、夜中に発熱したので今日は休みとのこと
その後部下は一度も出勤せず、鬱による退職の申し出があり、本人と人事、俺の3者で面談したところ
交際中の彼女と別れ話がこじれて精神的に疲れてしまった・・・と
俺からは退職ではなく休業を勧めたが、本人の意志が固く、そのまま有給を消化してから退職した

複雑な思いはしたけどあそこまで弱ったのを見るとまあ気の毒になるもんだな、と思いつつ
部下の退職後連絡先になっていた実家に、会社名義とは別に見舞いの品を送った
このとき自分の出向中の住所を書いてしまったのは迂闊だった
「お久しぶりです!」とガリガリにやつれた部下と駅で遭遇してしまった
飯を食わせて酒を飲ませて帰宅させたが、また会いましょうねとニコニコされた
実際、毎日のように最寄り駅でハチ公よろしく待っている姿を見た
逃げ回っても謎の嗅覚で発見され、ついに付きまとうなとキツく言い渡してようやく来なくなった

とはいえ俺はヘタレなので、出向期間満了とともに出向先に両社合意の移籍をし、他県に転勤させてもらった
情けないけど「おひさしぶりです!」の瞬間は超怖くてチビるかと思った

続きを読む

260: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/06/16(火)13:19:08 ID:GhO
母があの秋葉原通り魔事件に巻き込まれたかもしれないという可能性が浮上して大騒ぎになったことがあった。
母は事件当日に秋葉原へ一人で買い物に行ったきり連絡がつかなくて父も私も大慌て。
その日私は婚約者と婚約者の誕プレを買いに行く予定だった。申し訳ないけど延期してもらえないかと頼んだら滅茶苦茶怒られた。
約束を破るのかと今まで見たこと無いくらいに怒鳴りちらしてて、母の生死がわからないからと説明しても、通り魔に襲われたのは運命だった(すでにころされたと決めつけていた)。他人の生き死にごときで俺との約束を無しにするなんてとんだ糞女だわと電話で言われた。
頭の片隅にちらっと婚約破棄が過ぎったがすぐに思考回路は母の事で埋め尽くされた。
私は父と秋葉原へ向かった。その途中で交番から父へ電話が入り、母の無事が確認されました。
母は通り魔事件とは関係無しに、カバン(携帯と財布)をひったくられ、追いかけるが転倒。
誰かが一緒に追いかけてくれたが捕まらず交番に駆け込んだ。
母は父や私の番号が思い出せず(うちには家電が無い)、母の実家にかけるが誰も出ず・・・
交番に電車賃を借りようとしたところでようやく父の番号を思い出した。

続きを読む

747: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/11/10(月)15:22:44 ID:tVkNns4xo
過去に婚約までしてた彼氏の話

元彼は美容師だった
若い頃から付き合ってて、彼が30代半ばでやっと独立の目処が立って
自分のお店をオープンする際にプロポーズされて承諾した

両親の挨拶の日程を調整してる頃に、3.11の震災が起きた
私達は西日本在住で、震災の被害はなかったけど
震災直後に「結婚します♪」なんて不謹慎なので
式は半年は一年後にしようという話でまとまった

ある日彼とテレビを見ていたら、被災地の状況が映し出された
当時まだ被災者の方々は公民館や体育館住まい

「子供の紙オムツが足りない」
「体育館でプライバシーがない」
等、被災者さんが不満を訴えていた

そんな時に彼氏が言った一言

「お婆ちゃんはともかく、40代以下の女性が汚い。ありえない。
 女性だったら1カ月に一度は美容院に行ってきれいにしてあたりまえ」

意味がわからなかった

続きを読む

592: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/05/18(月)03:19:29 ID:rdu
修羅場かどうか分からないけど投下。
婚約してた彼氏ときのう契約崩壊したよ

うちの親はいわゆる毒親というやつで、私は昔から言葉の暴力によるサンドバッグ状態だった。
なんで結婚できたのか不思議なくらい父は見た目も性格もえげつない人で、母に会うまで恋人どころか異性の友達もおらず、それどころかキモがられてたらしい。
まず自分が絶対に正しいと思ってる。
だれしも皆そうだとは思うんだけど、父はなんていうか病的なまでに顕著なんだよね。
しかも言ってる内容は極端で偏見まみれで大体間違っているという……。
そのくせ、少しでも自分の意見を否定されると(どうだろうねぇぐらいで)ガチギレして、ありとあらゆる言葉で罵りまくる。
しかし自分は理性的だと信じていて、相手が怒ると感情論乙!とキレながらドヤ顔で言ってくるミサワみたいな人だ。
幼稚園の時に、女はバツイチになったら中古だから価値なくなるけど、男は再婚できるんだとか話してくるような、世間ずれした謎の人だった。
そしてクチャラーで部屋が汚なく、ファッションセンス皆無。
なのに何故か自分はイケメンでファッションセンスいいと思っている。実際は糞不細工。



母は悲劇のヒロインに酔うタイプで、自分が責められると「私が全部悪いのよ!!」って言ってヒステリーになって話にならず、根っこを全然解決しようとしないタイプ。
おまけに父同様身なりノータッチ(髪もとかさない)で、私がそういうことをすると、くだらない!不良になる!と怒る。
父を選ぶくらいなのでやっぱりかなり感性が普通と違う。
私が普通に近づこうとするたびに、阻害して、異常者と罵られた。
おまけにナチュラルに自分の都合のいいように話を捏造するという特技をもつ。捏造したことを覚えていないという恐怖。
そして恐ろしく察しが悪く、よく誤解して勝手に怒り出す。
過干渉で、母親なくして子供は生きていけないと思っている。
高校生の時に洋服代を稼ごうと必死にアルバイトして手に入れた給料の四万のうち、五千円を母の日のプレゼントに使えとしゃあしゃあと遠回しに訴えてくる毒母の鏡。 


兄はそんな二人の教育を一身に受けて、私を束縛する見事な毒親連鎖を引き起こしました。
実家にいたときは、どこに行くかいちいち何故か私に言いに来たり、ジロジロと私をガン見してきたり、私が一階にいくと一階に下りてくるetc
父と同じで自分の意見を否定することは一切許さず、中学の頃に勇気をだして少しだけ反抗したら殴られ、部屋の壁に穴を開けられ、学習机を壊されました。
それ以来諦めてできるだけ気に触らないように言葉を選んで接してきたんだけど、それがよくなかったのか、完全に擬似妻状態。
気持ち悪い。
ちなみに兄には学生時代いじめられて不登校になった経験がある(両親に反抗する私を尻目に、両親にいいこいいこしてもらおうと、両親の言うとおりクソダサな格好してたから。ただでさえブサなのに)

そんな両親&兄だから、結婚式には呼びたくないし、今絶縁しているから今後関わる気もないとずっと前から話していたんだけど、いざ結婚話がリアルになってきたら、「両親とやり直したほうがいいよ~、ご両親だってお前を思って~」とまさかの手のひら返し。
うちの両親は構いまくりだからたしかに一見わかりにくいかもしれないけど、でもなんていうか、子供に対する愛情じゃなくてペットに対する愛情なんだよね。
今でも昔の夢を見て発狂して夜中に起きたり、思い出してどうしようもなく苦しくて悔しくて死にたくなったりしてるぐらいには、両親が憎いし、できるだけ関わりたくない人達だ。 
でも結婚するにあたっては、彼氏の面子もあるだろうし、向こうのご両親も式の時気まずいだろうしっていうのも分かるんだ。
でもそういう言い方ならまだ分かるのに、彼氏の言い分はどちらかというと、「親がかわいそうだよ~」っていうほうがメインだった。
 
結局話が平行線を辿り、私から婚約をとりやめてしまった。
親への思いを理解してもらえないまま、ずっと一緒にいるのは私には無理だと思うし、一方的に親かわいそうと訴えてくる彼氏にも醒めてしまった
やっぱり毒親もちって結婚の時どうしようもなくマイナスだよなーと思った。というオチ。

続きを読む

このページのトップヘ