タグ:弟

766: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/12(土)13:08:14 ID:eeXPzmLXs
上司の嫁さんが三歩さがってあとをついてくるタイプで上司は亭主関白
上司の家庭に憧れて嫁に「おまえもああなれ」と言い続けたら
嫁が怒って実家に帰ってしまった
あとで上司に確認してみたら上司の家は資産家で俺とは土台からして条件が違うことがわかった
最初からそれを言えよ
嫁に代わりに謝ってほしいくらいだ、上司責任とれ


というような話を、昨日の夜中電話で弟にガーっと言われた
でもうちの弟は独身
よくわからんからいったん切って朝方親に電話
「ヒロいつ結婚したの?」と聞くと「はあ?あの子は独身やん知らんの?」だと
いや知ってるけどさ

弟からまた電話かかってきたんで出て「オマエ内緒で結婚したの?最近?」と聞いた
弟「何言ってんだ、俺はもう八年も前に結婚しただろ」

いや八年前に結婚したのは俺なんですが…
何これこわい

続きを読む

16: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/01/29(月)00:16:21 ID:6z1
弟が神経分からん
調理中の鍋を覗かずにいられないみたいで何度も蓋を取って覗く
料理も出来ないししない、ただ覗くだけ
圧力と温度が下がるから止めろと言っても覗く
親父もまったく同じなんだけどこっちは帰宅時間の関係で被害はあまりない
鍋をするときがひどくて二人で交互に蓋を開けるから煮えない
そして「全然煮えないなぁ」とか言う
「お前らが蓋を開けるからじゃ」と言っても
「そんなことで変わるわけないだろ」とか言っくる

で、家の家系の男はなんか皆、左足の小指と薬指の間の皮膚が固くなる
痛くも痒くも無いんだが気になるのでイボころりで除去してる
でも半年弱でまた固くなる
弟は俺と違ってワイルドに除去する
ナイフで物理的にえぐる
でも二ヶ月ぐらいで復活するらしい
それで俺に薬を分けてくれと言ってきた
取り敢えず一式渡して丸一日張りっぱなしにしろと言ったんだが
気になるらしくてペリペリ剥がして覗いては戻すを繰り返す
「剥がすな」と言っても「剥がしてない ちょっと様子を見ただけ」と
ひどいと十分おきぐらいに剥がして覗く
当然の如く薬が染み込まず効かないんだが
「兄貴の薬全然効かねぇ」とか言いやがる
剥がすなと言ってるのに

なんで覗こうとするのかマジ分からん

続きを読む

650: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/04/27(日)13:20:19 ID:AYzCBERKx
何処かで似たような話は読んだが書き込ませてもらう
これは私が20代で未婚だった頃の話

隣県の実家住まいの弟嫁から「弟の不倫に対して指摘したら弟に逆ギレされた。」と報告を受けた。
その際に二人して大喧嘩になり弟嫁が弟にビンタしようとしたら弟はそれをかわして弟嫁は手を近くにあった机にぶつけてしまい痛さでうずくまって泣きだす。
弟はそれに対し「ざまーみろ」てな感じで見下ろしてたらしい。謝罪も無しに。暴力こそはなかったが、とにかく酷く罵声を浴びせられたらしい。

これはいかんと思った私は早速弟を〆にかかった。弟は外では随分虎気分らしいが、家では嘘みたいに大人しく私や母には弱い。弟嫁もそれを知っていたみたいだから私に相談したんだと。

弟のいる弟嫁宅に突撃。弟は私を見るなり急に顔色が変わった。

私「弟、話は全て嫁さんから聞いたよ?ちょっと話したいからあげてもらうよ。」
弟「えっ…ちょっ…その…」
私「(弟の服を引っ張りながら)うるさい!自分が仕出かしたことだろ!!つべこべ言うな!!」
弟この辺で泣き顔で土下座。けどお構いなしに弟に尋問し続ける私。


弟の言い分としては「嫁が最近俺を尻に敷いてるみたいに扱って家事にも消極的でお前に不満があったから。心の迷いでついしてしまったんだ。」と。

両者の言い分を聞いていると確かに弟嫁にも非はあるが、浮気している身分の癖にいつまでも「あいつがあいつが」と人に責任をなすりつけててばかりいる弟に腹が立ったので私は弟に往復ビンタ&金蹴り二発を喰らわせた。

うずくまって悶絶する弟の横にしゃがみ込み、私が「これでもまだ嫁さんのせいにするならも一回金玉蹴るぞ」と脅したら弟は大泣きして謝罪した。
弟嫁にはとりあえずあんたも自分の短所を改善しろと説教。二人ともに条件を飲み込ませて帰った。弟嫁は終始私にgkbrしてた。

個人的な意見なんだけど、私はよこしまな考えの奴を徹底的に懲らしめるのがたまらなく楽しいんだよね。(自分が性格悪いのは重々承知だ)
だからあの日も無駄に力が入ってしまった。

以後、弟の罵倒は落ち着いて弟嫁の弟に対する態度は少し改善したそうだ。弟嫁はあの日弟をボコボコにしてた私の姿をみたお陰で私恐怖症になったらしい。そう考えるとあれは弟だけでなく弟嫁の修羅場でもあったのかなぁ。

続きを読む

532: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/04/22(火)17:06:30 ID:qhtOAmxhx
お腹の中に赤ちゃんがいた時に弟に殴られて一悶着した修羅場
大変わかりにくい文章となっております。ごめんなさい。

家族構成は両親と弟。弟は末っ子ということで親も私も弟に必要以上に手をかけ過ぎていた。
弟に関する事全てに口出ししていた。今思うとそれがまずかった。おかげで弟は全く自立しない子に育ってしまった。

高校や大学、就職先も全て助言してた。弟は無事に私達が提案した高校に入学でき、そこまでは調子良かったようだけど。
私達が進めた大学には合格出来ず、結局一浪してやっと合格。だが大学では単位もろくにとれず留年。挙げ句の果てに退学。

それでも私達は弟の事を責めなかったんだよね。対人関係で辛いこともあって精神的におかしくなっていたって話も聞いてたし。

ちょっとしたいざこざはあったけど二年後になんとか弟は就職が決まった。
だけどそこはほぼブラックに近い企業だったようで残業の毎日、その割りに給料が安い。会社からの理不尽。イジメのオンパレードetc…
弟はこの頃からアル中になったりと荒れ始めた。

続きを読む

500: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/12/22(火)20:08:22 ID:uMx
母が弟を捨てる所を目の前で見たのが修羅場
滅茶苦茶長文なので嫌いな方スルーして下さい

私には1歳下の弟がいる(仮名・ゆうすけとします)
小さい頃私達一家(父母私弟)は父方の祖父母と同居していた
よくある話だけど祖母は母と折り合いが悪く、その息子である父も自分の母親言いなりだったようだ
祖父は非常に無口な人ではっきり言って空気だった
祖母と父は、弟を異様に可愛がって…というか甘やかしていた
姉の私とははっきり差別があった
弟だけ決められた時以外でもオヤツを食べて良かったし
嫌いな食べ物を残しても、オモチャを散らかしても怒られない
5歳の弟が花瓶を投げて割った時も、一緒に遊んでいた私が叱られる有様だった

母は子供ふたりには分け隔てなくしっかり躾けようとしていた
別にヒステリックなやり方じゃなくて「ご飯前にオヤツは禁止」「遊んだオモチャはすぐ片付ける」とかごく当たり前の躾けだったと思う
けどそれを祖母や父が
「お母さん怒ってばっかりで怖いねー」「ゆうちゃん、オヤツ好きだもんねー」
とか言って甘やかし続けてたのは良く覚えてる
正直当時は好き勝手やってもかばってもらえる弟が羨ましかったりもした
母は随分努力した(と思う)けど、母親VS父親&祖母の1体2じゃ勝ち目はなかった
今思えば嫁いびりの一環でもあったんだと思う

結果、弟は小学校に上がる頃にははっきり言ってかなりの糞ガキになっていた
食卓に自分の気に入らない料理が出ると食べないだけでなく、箸やフォークでグチャグチャにする
どこかで「ババァ」と「ブス」という言葉を覚えて母と私を呼ぶのに使う
母を「ババァ」と呼んで怒られると「鬼ババァが怒った♪鬼ババァが怒った~♪ばぁちゃ~ん」と祖母の所へ駆け込んでいく
自分が散らかした子供部屋(私と弟の共有)を「ブス!片付けとけよ!」と私に命じて遊びに出かける
私の当時の宝物(お菓子のおまけのシール)を盗んで親には「お姉ちゃんがくれた」と嘘をつく
母は「お姉ちゃんに返しなさい」と怒ったけど、祖母や父は「お姉ちゃんがあげたんだろ?取り返すなんて意地悪」と私を叱った
結局宝物は返って来なかった

続きを読む

このページのトップヘ