タグ:後輩

580: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/05/18(月)01:09:50 ID:ZOt
土曜日に起きた修羅場

私は生まれは関東だけど阪神ファン
祖父が西宮出身で、生まれた時から家族全員阪神ファンだった
たまに両親や兄と観戦に行く

この4月に他部署から異動してきた会社の後輩(♀)が関西出身
私が使っている阪神のボールペンを見つけて、野球の話をするようになった

彼女は関西出身で、同大学で東京に出てきたグループでよく集まり
大の阪神ファンばかりで、阪神ファンのオフ会状態の飲み会が定期的にあるらしい
しかも男性ばかりらしい

「紹介しますから、是非一緒に来てくださいよ!」と言われ
彼氏いない歴も長いので、興味深々
同期のM子(美人)が
「野球に興味ないけど、私も行っていい?」と助け舟を出してくれて
「じゃあ、阪神合コンやりましょうか!」
という流れになった
内心飛び上るほど嬉しかった

続きを読む

364: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/08/05(火)17:48:54 ID:???
結婚してから嫁さんに通帳もカードも全部取り上げられ自分の小遣いは月1万円だけ
なのに嫁は専業で贅沢に外食やエステで散財して…と愚痴っていた同僚A
でも普段Aが毎日嫁さんの作った弁当と飲み物を持参していることや
飲み会の時は自分から『二次会行こう』と人を誘って散財してるところを見てるから
浪費家の旦那を堅実な奥さんが管理してるけど
旦那は不満で嫁sageしてるパターンかなあ、と思っていた

でも、話を間に受けて「わー、可哀想」と同情してた独身の後輩Bが
社員の家族も招待されるお花見宴会でA嫁に
「奥さんもっと旦那さんを大事にしなきゃいけませんよ!
小遣い月1万なんて可哀想ですよ!」と酔った勢いで説教したからさあ大変
能面のような表情のA奥はBから旦那が自分のことをどう話しているか聞いて

A奥「へえ…いつ私が専業主婦になって優雅にランチやエステしたの?」
A「あ、いや、その」
A奥「私がパートしてること忘れたの?あなたアルツハイマー?」
A「…違います」
A奥「エステってもしかしてあれ?月1で顔剃りしてること言ってるの?
自分の収入で2500円の顔剃りに行くのがそんなに贅沢?
車を買い換える時期も予算も決めてたのに私に黙ってバカ高い燃費の悪い
新車を買った人とどっちが無駄使いしてる?」
A「………」

結局これまでは、携帯代ガソリン代交際費等全部嫁さんが管理してた家計から出して
毎日弁当飲み物持たせて、飲み会があれば小遣い別途支給した上で
「完全に自分の好きに使えるお金」を1万貰ってたのが
「毎月5万あげるからそれで携帯代ガソリン代昼食代交際費全部賄ってね。
足りなくなっても一切追加しません」に変わってかなり苦労してるらしい
時々1人で嫁の文句言ってるけど、みんなスルーしてる

続きを読む

77: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/10/31(金)15:35:12 ID:eeBmEJkj7
仕事に行き始めてから、何故かうま味調味料が凄く苦手になった時期があって
社員食堂も外食も変な後味が残って、嫌になって自分で弁当を作り始めるようになった

当時は弁当男子と言う言葉もなく、男が弁当を自作するのが恥ずかしい時代。
女子社員の弁当は、プチトマト入れたり、ミカンやイチゴ入れて見た目もきれいで
一人暮らしの男が作るので、カラフルじゃない茶色いおかずの弁当で恥ずかしかった。
おかずの汁がご飯に行かないようにするのと洗うのが楽になるように
弁当にラップを敷いてごはん、おかずもそれぞれラップでまいて入れて食べていたら
男の同僚に貧乏くさいと笑われた。
女子社員も俺の弁当をみて笑うので、悔しくて本格的に料理を覚える事に。

男の料理教室なんてなくて、土日の花嫁修業の料理教室は男性はお断りされた。
仕方なく夜間の調理師学校に通ったが、最初の半年で料理にはまって
自作でモッツァレラチーズやベーコンや鶏ハムを作ったりするようになると、
飾りきりや色合いも工夫していたので弁当の中身を見て笑うものはいなくなった。
3年間で和洋中と製菓を覚えて記念に調理師と製菓衛生師を取った。
丁度、仕事関係の資格を取ったので資格試験の予備校に行っているように思われていて
調理師学校とは思われていなかった。

隣席の同期の女子社員が俺の弁当の中身を見て作り方などを聞いてくるようになった。
あれこれ教えていると貧乏くさいと言った例の同僚が俺のほうがもっと料理が上手いと言いだした。
同僚の親戚にラーメン屋さんがいて、同僚も料理も小さい時から習って得意だと言う。
ここで張り合うつもりもないし、面倒くさいので俺から教えることはしなくなった。

調理道具とか増えてキッチンが手狭になったので
会社と最寄駅の間にちょうどいい1LDKのマンションが出ていたので借りることにした。
仕事帰りに後輩の女子社員が料理教えてほしいと言うので
食材を買ってきてもらって教えることになった
デロンギのエスプレッソマシンやティファールが流行る前で珍しかった取っ手のとれるクリステルの鍋に
興奮していた
興奮が収まって教えようとすると、調理師免許や製菓衛生師証に食いつく
製菓衛生師にはなじみがなくて、説明していくと料理の次はお菓子も作りたいと言う
3ヶ月もしたら毎週末7,8人集まって料理教室のような感じになっていった

例の同僚も料理を教えると言いだして、そっちに人が流れたので自分の時間が取れることにほっとした
同僚の料理はBBQとか鉄板料理ばかりで、1ヶ月もしたら飽きたらしく
後輩や同僚がまた教えてほしいと言ってきたが断った。

最初に頼んできた後輩と付き合い始めたので、二人の時間が欲しかった。
マンションで後輩と二人で料理作っていたら、同僚数人でマンションに突撃され修羅場に
後輩だけ教えてずるいとか言われ揉めた時に、後輩と交際している事もばれた。

俺     「文句なら教えると言った同僚に言うべきじゃないのか」
同僚    「あんな素人じゃ教えてもらう必要がない、プロなら教えるべき」
俺     「その素人に着いて行ったのは君たちの責任、プロならなおさらタダでは教えないよ」

続きを読む

806: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/06/17(火)01:23:38 ID:171tEPH7j
私(女) 23歳 関東在住
A(男) 22歳 関東→東海在住
A彼女(女) たしか26歳 東海在住 既婚者子持ち
B(男) 22歳 Aの同級生 関東→東海在住

もともとAは関東の後輩なんだけど、あるスポーツでプロを目指す為に東海地方の大学へ入学しました。
怪我も多いし近況報告も兼ねて2、3ヶ月に1度連絡を取り合ってて、その度に女運ないなあとは予々思っていたけど、とうとう既婚者と付き合い始めました。しかも子持ち。
勿論チームメイトも私も猛反対。
その報告を受けた後は少しマメに連絡いれてました。
そしたら「今度子どもも含めて旅行行くから、帰ってきたら終わらせる」ってしょんぼりしてました。
子ども含めてって…。
子どもも可哀想だし色々あり得ないなあと思いつつ、激励。
そして旅行から帰ってきた次の日に連絡を入れてみると、「別れたよ!」との事だったので私は安心してマメに連絡するのをやめました。
だけど結論から言うと、別れたのは嘘。そして嘘を知るのはずっと後。

続きます

続きを読む

768: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/06(火)18:28:36 ID:jJh
いきなりだけど愚痴らせてください…

先日、会社の後輩が誕生日を祝ってくれるとのことで好きなところに連れていってくれるとのことで焼き鳥屋を希望しました。
しかし当日、待ち合わせした場所に行ったら今日は焼き鳥の気分じゃないからと定食屋に変更しようと提案されました。
まあ、祝ってくれるんだし奢ってもらえるみたいだから…とちょっと不満でしたが定食屋に行きました。

後日、連れていってくれた二人の後輩の内、一人が誕生日らしくその子の誕生日祝いで同じようにめしにつれていこうという話になりまして、なら定食屋か食べ放題の焼き肉に行こうと提案したら
食べ放題の肉は不味くて食べられたもんじゃない、行く店は誕生日の後輩に決めさせるべきだと言われました。
(感じ的には食べ放題じゃない焼き肉に行きたいような雰囲気でした)


小さい話ですがこちらとしては自分の時は定食屋でお前らの時は好きなところとかなんなの?と感じてしまったんですが…おかしいですかね?

続きを読む

このページのトップヘ