タグ:慰謝料

270: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/03/04(日)11:23:20 ID:ffv
料理教室に通っていたときに、同じ受講生の30代の男性に告白された。
私はこのとき恋愛をする気が無く、お断りしたのでメアドの交換もしてないし、それ以降も会話は無し。
しかも男性は既婚。気持ち悪かった。
それが何故か、男性の奥さんから不倫認定されて責められた。
なんと男性が、私と相思相愛で身体の関係もあるから離婚して欲しいと奥さんに迫ったらしい。
会ったことも無い男性の知人が、いつどこどこで私と男性が食事をしていたとか、ホテルに入って行くのを見たという謎の証言をし始めた。
料理教室で告白を断っていたところを見ていた人もいるし、食事をしたとされる場所やホテルの場所はどこだったのかと知人とやらに問い詰めるとダンマリ。
私側が徹底的に調べあげると知って、やばいと思ったのか、忘れたとか覚えてないとか言い逃れ。
それに加えて連絡を取り合った形跡もないことに気がついた奥さん側から謝罪があってようやく終了。
男性は、奥さんに嫉妬させたくてやらかしたんだって。
赤ちゃんに構いきりで不満があったらしい。
ふざけんなよ!慰謝料請求してやる!と思ったけど、その金は赤ちゃんに使ってやれと思って請求しなかった。
でも奥さんは、離婚して慰謝料と養育費を請求すると言っていた。
その一部を私にと言ってくれたけど断った。

続きを読む

85: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/09/08(火)14:32:45 ID:bJv
ここ数年の出来事が修羅場だった
ちょっと長いんですが書かせてください。
もう結果待ちなだけだけど、一応フェイク…というかネタとして。

二十代になったばかりの頃、友人に誘われて同じ趣味の人が集まるネット関係の遊びに参加した。
様々な年齢・職業の人がいて、A男はその中の一人だった。
A男は既婚で30代後半子蟻だと仲良くなってから知った。
まあでも、そんなことは別に珍しいことでもなく老若男女独身既婚色んな人がいた。
私は過去レ○プやDVなどを経験していて、男性とのお付き合いはDV男以降なく、苦手だった。
だが既婚だからこそ間違いがないだろうと私が思い込み親しく話などをしていた。
私とA男は電車で二時間程度の距離に住んでおり、こちらに遊びに来てみないかと言われた。
趣味に関するものもあちらには多かったし、観光したかったので行くことになった。

続きを読む

492: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/07/04(土)21:16:43 ID:CdV
自分じゃないけど、聞いてて狂ってると思った事を。
友人A男が同期で同じサークルだったB子と結婚した。約三年後にこれも同じサークルの先輩C男に托卵されて、DNA鑑定で発覚、離婚、慰謝料請求ってなってた。
んで、つい最近そいつをなぐさめようず会をしてきたんだが・・・
俺らが知ってた事
・A男が家族の絆を見えるものにしよう→DNA鑑定で托卵発覚→狂いながらも素早く証拠を押さえる→離婚→嫡子否認
・不倫期間は妊娠期間とほぼ同じ。
・慰謝料はBとC実家から計1000マソほど
実際
・不倫期間は妊娠期間+その前半年
・A男、妊娠3か月前から不倫に気付き調査し、証拠を押さえる。
・えげつなく、あいつらの人生を狂わせたかったらしい。
・C男の俺の子供産んで、B子いいよ的なラリメールを見る
・A男の子供が欲しいアピール!(何故それをした!)
・無事托卵。
・よき旦那アピールを義実家に。
・当然堕胎せず無事出産。
・DNA鑑定で知った事にし、公開処刑、義実家は当然味方で楽ちん(笑いながら泣くなよ)
・慰謝料はもう少し多いらしい。
・さらに思い出したくないとの事で、接触禁止事項があり、破ると20マソ。これはBとCとBC親戚とかも含むらしい。
酔っぱらてたはずが急に醒めた。でもA男が酔っぱらって泣きながらノリノリ。
A「慰謝料で飲む酒はうまい、托卵してくれたBとCに感謝の意を示して、カンパーイ」
ってループ。その場にいた自分を含めた友人達が修羅場だったよ。リアルD4Cはマジ勘弁。

続きを読む

649: かわいい鬼嫁ちゃん 2017/12/10(日)07:15:12 ID:h9M
母は昔から良く言えば自己犠牲精神の塊みたいな人で、父や父方祖父母の理不尽な暴力暴言経済DVなどを「私さえ我慢すれば…」で耐えるタイプだった。
すごく冷たいかも知れないけど母は別にそれでいいと思うよ?
反対を押し切ってまで父みたいな人と結婚したのは母自身だし、母方祖父母や親族や母の友人達が同居の解消、離婚に手を貸そうとしてくれるのを全て自分で蹴ってるんだし。
でもそれに巻き込まれる私や弟は冗談じゃない。
だから私達は何度も母に離婚してほしい、せめて同居をやめようと言ったのに、母の答えはいつも変わらず「私さえ我慢すれば…」だった。
そんなやり取りがずっと続いたけど私が小学4年になる頃にはもう私も弟も母の事がどうでもよくなって、殴られてようが何されてようがなんとも思えなくなってた。
この家に居続ける必要もなくなったから母方祖父母に頼んで私達を引き取ってもらって、数年後には母の従姉妹夫婦の養子にしてもらった。
養子になってからは父にも母にも会う事もなく平和に暮らす事が出来た。
その母が最近になって突然私達に慰謝料を請求しようとしている事を知ってスレタイ。
子供達の為に耐え忍んだ私を見捨てた事で自分が負った精神的ダメージに対する慰謝料、なんだって。
母方祖父母に私達の居場所を聞きに来た時に慰謝料ウンヌンを喚いてたそうで「県外にいるから問題は無いと思うけど一応伝えるね。」と教えてくれた。
私も弟も放置する気満々だけど、もしも母がどこかに現れたら反対に私達が慰謝料請求してやろうかwと話してる。

続きを読む

232: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/02/17(火)02:35:30 ID:qbe
ようやく終わるので厄落としを兼ねて真夜中書き逃げしていく。

ちょっとした行事で爆発系の花火を購入して玄関の靴箱の中に入れていた。
それを近所のワルガキが花火がしたいってことで勝手に持ちだした。
なぜそこに花火があるのかは私の子供が口にしたからと相手は言っるが私の子供は否定してる。
どちらにしろワルガキが盗みだしたことは事実。盗みの手口は不明のまま。

その花火で遊んでいて何を思ったか爆発系の花火を度胸試して手のひらで爆破してた。
そしてワルガキが花火を握りこんで着火。
手のひらがめちゃくちゃになる事故になった。

そんなことが起こっていることを知らず、花火が無くなっていて私は自分の子供が持ちだしたと思い叱り飛ばしてた。
子供は違うと否定していたけど考えられるのは子供しかいないと私が思い込んでいたため厳しく叱っていた。
その怒りのまま夕食も済まして旦那に子供と話すように言っていた夜の11時ぐらいに来訪者が来た。
それが手をふっ飛ばした子供の親だった。

あとはお決まりのお前が悪い、子供が重症で謝罪しろ治療費払え慰謝料払えの大合唱。
全くもって訳が分からなかったから話を聞いたら花火を持ちだしたことが分かった。
その度胸試しの現場に私の子供はいなかったので事情は知らない。

結局騒ぎまくる相手の親にどうしようもなく警察を呼んでとりあえず後日警察署で話し合うことにして解散。
最後まで相手の親は絶対に許さないって喚いていた。

もちろん子供にはその後に疑ってしまったことをキチンと謝ってる。

相手の子供は指は辛うじて残ったけど左手の握力が数キロしかない状態になってる。
小指と人差し指が握り込めなくて親指の根本が変形してるそうだ。
治療状況と称して写真を見せられたけど怪我してから数週間後の子供の手が大人の手のようにパンパンになって巨大化してた。
手の形に縫合しましたって生々しい写真が今でも目に焼き付いてる。

そしてごちゃごちゃした結果、裁判所を挟んでの話し合いになり、結局相手側が訴えを取り下げることになったのが最近。
これが1年以上続いた話。
ようやく今月中に長く続いた修羅場が終わる。
ただ相手は一緒に花火で遊んでいた他の子供の親に対しても色々やっているようです。

続きを読む

このページのトップヘ