タグ:料理

241: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/14(日)20:02:43 ID:Ni1
妻が買い物依存症で買い物量がやばくてキツイ
六人家族+犬って人数なのに週6回も食品買ってくる
毎週火曜日に生鮮食品が安くなるから、野菜類の食品一万円分くらい買ってるのに
他の曜日は卵の日、お肉の日、魚の日、パンの日とかを理由に買い物買い物買い物
一回に1000円~3000円の食品買ってる
こんだけ食品にお金かけてるのに
楽天のスーパーセールで毎月数万の消耗品も買うから
すっごい荷物も大量に届く
もっと買い物量減らして欲しい
六人の食費で一週間に食費15000円超えるとか多すぎない?
なんて言えば妻はわかってくれるだろう

続きを読む

572: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/09(火)12:23:31 ID:0wc
私と夫は見合い結婚です。
最初のお見合いで「僕は非常に偏食で、カレー、シチュー、豚汁、ミートソーススパゲティ、唐揚げ、トンカツ、餃子、鮭しか食べられない」と申告された時が衝撃だった。
実際はその他にも食べれる物がいくつかあったけど、おおむね本当だった。あとカップラーメンとかチャーハン、メンチカツなんかも大丈夫。甘い物も食べる。
義母がダラでカレーとシチューと豚汁しか作らず、あとは買ってきた唐揚げ、トンカツ、餃子のローテだったらこうなったらしい。
回転寿司なんか行くと、えんえんサーモン各種と玉子を食べてる。炙りサーモン、とろサーモン、普通のサーモン…みたいに。
問題は野菜だったけど、豚汁とカレーが大丈夫ならここに野菜じゃんじゃん入れちゃえと食べさせてるうち、
ほんとうに豚汁とカレーとシチューに入れさえすれば何でも食べると気づいた。
トマトはカレーに入れて煮こんじゃえば食べるし、カボチャ、ブロッコリーはシチューに入れれば食べる。サツマイモを豚汁に入れたことあるけど普通に食べてた。
キャベツは千切りにして揚げ物に添えれば山ほど食べる。袋ラーメンも食べられるから、野菜を山盛り入れて出す。普通に食べる。
健康診断の数値が劇的によくなって、本人が「食生活をほぼ変えていないのになぜ?」と不思議がってるのも衝撃。
「あなたに隠れて私が気を使ってあげてるからだよ」と言ったら「魔法使いみたいだね!」と本気で感激してた。なぜ気づかない…

続きを読む

419: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/08(月)16:54:47 ID:BLj
既女板でラ・フランス話が盛り上がっていたのでこっそり便乗。
大学生の時に、違う学部の男子学生とつき合い始めた。
彼は「おしゃれ」な人で、ファッションとか食べ物とか、ヨーロッパ系のものが好きだった。
互いにおつき合いは初めてで、おっかなびっくり初々しくやっていたが、
ある日、彼が「女の子の手料理って食べてみたい」と言い、
私も「部屋に招いて手料理を振る舞う」というのをやってみたかったので、
週末のお昼に一人暮らしのアパートに来てもらうことになった。

当日、彼はおみやげと言って、ラ・フランスを1個、持ってきた。
私は、というか実家では洋ナシを食べる習慣がなかったので、初洋ナシだあとはしゃいで、
「へえー!初めて食べるよ!普通に皮むいて食べるの?」
「それでもいいけどね、チーズと合わせてオードブルにするとうまいんだ。
特にカマンベール・チーズ。作ってあげる」
というので、キッチンを明け渡そうとすると
「チーズどこ?」
「え、カマンベール・チーズはないよ。朝ご飯用に、普通の(プロセス・)チーズならあるけど」
「えっ!!!」
彼は目の玉をひん剥いて
「カマンベール・チーズ買い置きしないの!?信じられない!!!」

カマンベール・チーズは好きだけど、お高いし、
それこそパーティやお呼ばれのオードブルかデザートで食べるくらいで、自分で買ったことはない。
しかしどうしても必要ならば、スーパーが近所にあるし、
私はどのブランドがいいかもわからないので、一緒に買いに行こうと頼んでみた。
彼はぶつぶつ言っていたが二人でスーパーに行って、お高いブランドのを買った(私が払った)。
そしてラ・フランスとカマンベール・チーズを薄く切って並べたオードブルを作ってくれた。

続きを読む

768: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/04(木)20:12:50 ID:jMR
昔の話なんだけどキンモクセイと唐揚げの香り嗅いだら思い出した。

本家の実家に従兄弟の兄が来てて、うちの弟の嫁さんがうちの母とご飯作ってた。
うちの母は結構料理が下手くそで、良い言い方をしたら素材の味がする。対して地元は超味付けの濃いと評判の地方。

弟嫁はかなり料理が上手で、母が料理を習ってた。
母は天然の褒め上手なので
「すごいっ!こうしたら美味しくなるんだね!切るの上手!どうしてこんなに綺麗なの?照れないで、私本気で言ってるのよ」
と言って、弟嫁さんが可哀想なぐらい恥ずかしがる、と言うのをやりつつ仲良くやってた。

話は戻るけど、母は料理下手くそなので、親戚が集まる時はオードブルかクックパッドとか、何かとりあえず使っとけば失敗しない魔法の粉を使ってた。
その中で評判良かったのは唐揚げで、従兄弟兄が大好物。
市販されてる唐揚げの素使ってるだけなんだけど...。

弟嫁のご飯を親戚で集まって食べてたら、何を思ったのか従兄弟兄が、弟嫁さんに説教を始めた。
ちょうどうちの親が席を外した所。
「弟嫁さんも、(私の母)さんにちゃんと料理習っておきなよ」
私が「???」って思ってたら、他の親戚も次々と
「(私母)さんみたいな料理上手の方に嫁いでプレッシャーあると思うけど、生きてる間だけだから、ね?」とか
「そうそう。若い内は反発あるかもしれないけど、ちゃんと教えて下さいって頼まないとダメよ?」とか。
何故か従兄弟兄が「おばさんの唐揚げはめちゃ美味いんだよ」「あの時の野菜炒め美味しかった。今日のも美味しいけど」
とか言って母の料理美味しかった思い出が始まった。
あの時の野菜炒め、母が買ってきた青椒肉絲の素を母がアレンジ(?)して野菜炒めにして誤魔化した奴だけど。
そんでやっぱり親戚中がうちの母の唐揚げ自慢を弟嫁さんにしてきたところで止めなきゃと思って、この唐揚げの素のメーカーを携帯で調べて印籠のようにかざしてやろうと思ってたら

母が普通にやってきて
「え?みんな唐揚げの素使わないの?」
って言ってて私が笑ってしまった。

シーンとしたところで私が笑いながら
「あと、〇〇ちゃんのおばあさんのお店のオードブル美味しかったって!」
とか言ったら、何か親戚中顔をそむけ出した。

父が後ろからろくに話も聞かず来て
「え、母さんに料理習うの?弟嫁ちゃんが?止めて。今のままでいい。止めて」
とか言ってて個人的に更に笑ってしまった。

その後もちょっと揉めたけど、未だにあの時の従兄弟兄といい親戚のおばさん達といい
うちの母の料理で弟嫁さんに小言を言い始めたのか分からない。

続きを読む

813: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/01/08(金)20:26:26 ID:8ll
人参や大根の皮を調理してほしくない・・・
嫁は結婚前はメシマズで、母にアレコレ指導してもらううちに劇的に料理の腕前が上がった。
しかし人参や大根の皮、大根の葉を調理して食卓に出す。
もったいないからと大根の葉をカラカラに炒めてふりかけにしたり、人参の皮をかき揚げに、ブロッコリーの茎ですらキンピラにする。
子供らはパクパク食べるが、俺はどうしても受け付けない。ゴミを食べている感覚なんだよな。
嫁は無理矢理食べさせるような事はしないが、子供の「なんでパパだけ食べないの?」攻撃が辛い。
俺だけ飯なしという意味ではなく、俺だけゴミは一切使われない料理が出てくる。(俺だけ普通の人参のかき揚げだとしたら、嫁子供は普通の人参のかき揚げと皮のかき揚げの混合)
嫁もいちいち、皮で出来てるんだよー 茎で作ったんだよーと言わなければいい。普通に人参だよ、ブロッコリーだよでよくないか?
案の定子供は学校でペラペラと喋り、一部のクラスメイトに「ゴミ食べてんのw」とからかわれて泣いて帰ってきた。
嫁は子供に「人参の皮もブロッコリーの皮も工夫すれば美味しくできるんだよ。いじめっ子にそう言ってやんな」と言うだけ。
登校班の監視役のときにもからかいを目の当たりにしたらしく、直接その子に上記のセリフを伝えて、
いじめっ子の親が「うちが工夫してないとでも?」と怒鳴り込んできた。
疲れちまったよまったく。

続きを読む

このページのトップヘ