タグ:母親

876: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/19(土)18:33:48 ID:ooGTaIBH4
三ヶ月ほど前から嫁のふりをして母(俺の実母、嫁にしたら姑)とメールをしている。
発端は母が嫁に対し陰でちくちくイヤミを言うという訴えを受けたため。
しかし俺の前ではいつものやさしい母なので、試しに嫁のメール代行業者となってみたわけ。

そしたらまーオカン、ねちねち~とイヤミを連打で繰りだしてくる。
夕飯のおかずを聞かれたのでメールで「豚しょうが焼きでした」と返すと
「そんな油っこいものばかり食べさせて。あの子は食が細いのに(嘘)お腹を壊してしまう」
なので次は「そうめん」と送ったら「そんな栄養のないもの。あの子が栄養失調で倒れたらあなたのせい」。
しかし俺の前ではあいかわらずニコニコ~で嫁にもやさしい母。

最初のうちこそ母がこんなクソババアだったのかと情けないやらムカつくやらだったんだが
だんだん面白くなってしまって、最近はマゾヒスティックに自分に酔いはじめている。
メシ食いながら嫁に「ねえ、今日もおかあさんにこんな嫌味言われちゃった」と報告すると
嫁が「なんだそんなこと。ハイハイって言っときゃいいんだよ。おまえが大人になれよ」
と諭してくれる。
俺は「嫁ちゃんたらヒドイ、もっと親身になってくれても…」とシクシクする。
そしてベッドの中では男女逆転…というか、元に戻る。燃えるww

このプレイにハマってしまって、嫁のふりメールがやめられん。
ほんとはもっと前にネタばらしして母をゴラァするつもりだったのだが
まあプレイに飽きてからでも遅くないからいっかw

続きを読む

561: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/20(火)23:38:13 ID:ZIe
バレンタインから時間も過ぎたし書き込み
嫌な思い出なので嫌な思いさせたらごめんね
前提として、私は小1~2の頃に当時賑わせた犯罪者と同じ名前という理由でひどくいじめられたので
当時場面緘黙があり、自分の思ってることを話すことが困難だった

小学生の頃、きっかけは忘れたけど、バレンタインのためのチョコケーキを体験教室か何かで作ろうということになった
確か、教室を開くのに参加者が必要で、友達の親に私の母が拝み倒されてた
だけど最後の第三部でも16時始まりで、私は用事があって途中からしか参加できなかった
母が教室開く人と話して、スポンジだけ自分で焼いて持っていくから、途中のデコレーションから参加させてもらうことになった
私の母は料理教室なんか行かなくても普段からケーキを焼いていて、その日も「バレンタインだからチョコ生地にしましょう」とスポンジの材料を少し変え、純ココアでチョコ生地を作って持っていった
教室でスポンジを見たら、みんな白いスポンジで私だけチョコスポンジ
私は「みんなミルクスポンジなんだ」としか思わなかったけど、周りの子の反応は違った
「焦げてる!」「汚い!」「そんなの食べられない!」
教室の先生も「あらー失敗したのね、やっぱり自宅で作ってくるのは難しかったのね」と母のスポンジを取り上げ、かわりに先生が見本で作っていたスポンジを渡された
結局最後まで先生のスポンジで作ったんだけど、母のスポンジがどこに行ったか気になって仕方なかった
片付けのとき、母のスポンジが卵の殻やイチゴのヘタが捨てられていた青いゴミ袋に捨てられているのを見つけてしまった
泣いた
泣いたけど、泣いた理由がスポンジを失敗して恥ずかしかったからだと思われて、誰にも私がどうして傷ついたのか理解されなかった
作ったケーキは持って帰ることになってたけど、悔しくて先生のスポンジでできたケーキも先生の目の前でゴミ箱に捨ててやった
ものすごく叱られた
だれも「どうして捨てたの?」とは聞いてくれなかった
私が都合の悪いことは喋らない寡黙児だと思われてたから(当時まだ場面緘黙という概念さえ無かった)
他の子を迎えに来てた保護者もいたから、非道な子だと思われた
一日にしてとんでもない問題児にされた
母が迎えに来たとき、すごい剣幕の先生に色々と言われて、ずっと平謝りしてた
先生から参加費を突き返されて、母の子育てを否定されて、私が寡黙児なのも母のせいにされ、母は土下座しそうな勢いで謝ってた
頭を下げたときの顔が私には見えてた
母は般若の顔をして怒りを押し殺してた
何も言えない自分が情けなかった
母の仕返しをしたかったのに、一矢報いるどころか余計母を傷つけてしまったことがショックだった

バレンタインが来る度にあのときの悔しさが蘇ってくる
あのとき母のスポンジを捨てたような、他人を思いやれない、人に平気で「キチガイ児」「犯罪者予備軍」「欠陥児」と言えるような大人には絶対にならない

続きを読む

388: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/17(土)00:07:25 ID:gdU
ありきたりな親子関係の愚痴ですが、吐き出します。
愚痴っぽく、感情的になってきた母にどのように接すればよいのか。

私(息子、大学生、19)は母(49)と現在二人暮らしで、
単身赴任中の父と独立した姉(23)は共に新幹線必須な距離です。

朝、起きたら母が私が存在しない人間であるかのように振る舞っていました。
機嫌が悪い時の行動(原因が私かどうかは関係ない)なので外出の予定もありましたし、夜まで放置していたのですが、
一向に無視するため理由を聞くと、「アンタが私の話を聞かないから!感情を受け止めないから!」と涙目説教開始。

母の言っていたことの要旨は、ざっくりこのような感じです。
「アンタは私の話を聞かず、感情を受け止めてくれない。だからアタシもアンタを受け止めない」
「アンタは話が愚痴っぽくなってくると目が据わる。アタシには分かる」
「アンタは他人の感情を受け止める器量がない、人間レベルが低いから」
「感情で人に物言うなと言ってきたけど、他人の感情に共鳴できなくてどうするんだ」
「アタシはアンタの愚痴を聞くし、感情を受け止めてきたのに」
「姉はちゃんと聞いてくれた」
「もっと話(=愚痴)を真摯に聞いてほしい」

反論すると母がパニックになり原状回復に1週間かかる前例があるのでひたすら聞き続けましたが、
私にも言いたいことはある訳です。

分けます

続きを読む

436: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/12(月)10:43:17 ID:Hry
俺の母親がスレタイ。
去年うちの嫁さんが帝王切開で出産したんだが、痛みを伴わない出産なんて出産とは言えない!とか母親失格!って発狂してさ。
俺が嫁さん側に付いてお袋をぶん殴った事がさらに気に食わなかったみたいで親父公認のもと絶縁した。
なんかお袋くらいの年代(お袋57歳)って妙に帝王切開を敵視してるやつ多いけどアレなんなの?
普通に考えて、麻酔で痛みは無くても意識ある状態で腹掻っ捌かれるってヤバいじゃん。
しかも帝王切開の跡って一生残るんだよな?
まさに文字通り「子供のために身を切ってる」ってすごすぎだろ。
自然分娩も帝王切開も褒められこそすれ、罵られるような代物じゃないと思うんだが。
いくら考えてもお袋の主張が理解出来ん。

続きを読む

5: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/11(日) 17:17:18.03 ID:gYf+2nnL
私の衝撃話
婚活パーティーに月2ペースで参加する事3年。
とあるパーティーでよく会う女性がいた。
とても可愛いお顔なので一目見た時から印象に残ってた。
あまりにもよく会うので顔見知りになり、会釈→参加受け付けのところで少しおしゃべり→パーティー前に近くのカフェでお茶をするまでの間柄になった。

彼女は竹内由恵アナと吉岡里帆を足して2で割った感じの顔に体型はグラマラス。
深キョンとか篠崎愛ちゃんみたいな。
こんな完璧な容姿を持ってしても結婚て難しいんだなぁ…と思ってたんだけど、
話してみてその理由が分かった。

彼女は極度の吃音。
ドラマの山下清よりもどもる。
そしてものすごくネガティブ。
自分のことをブスでデブだと思い込んでいる。
最初は「そんなことないよ~」って言ってもらいたいから卑下してるのかと思ってたけど、どうやら本当にそう思い込んでる様子。

続きを読む

このページのトップヘ