タグ:浮気

971: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/11(土)20:35:44 ID:oQX
今現在の修羅場。

妻とは同い年の27歳、結婚2年目。
同じ会社の同期で、結婚後妻の希望で退職しパート勤めをしている。
3年間は子無しで新婚生活を楽しみ、来年解禁の予定だった。
しかし今現在俺は離婚したいと言う思いが日に日に強くなってきている。

そもそもの原因は、2ヶ月ぐらい前から突然妻の態度が余所余所しくなり
それまで普通にテーブルの上に置いていたスマホを常にポケットに入れるようになった。
別に嫁のスマホを見ることは今までも無かったが、たまにテーブルの上で着信が鳴ってると
電話だぞーって持って行ったりしてた程度。
夕食もそれまでは一応手作りには拘っていたみたいだけど
買ってきたおかずが1品付いたり、副菜が納豆とか冷ややっこだけになることも。
それが不満と言うわけではなく、見た目に明らかな変化があったと言うこと。
又、ずっとストレートの髪だったのが、急にパーマあててきた。
あまりにも分かりやすく突然変化したから、正直浮気を疑った。
でもそれを調べる方法が良く分からなくて、探偵とか雇う方法もお金も無かったし
ひとりで悶々と悩んだりもしてたんだが、ある日思い切って
「俺に何か隠してることない?」って聞いたんだ。
そしたら「何かって何?浮気でも疑ってるの?」って逆に質問されて
「疑いたくないけど、急に色々変わったから」って言ったら
「だから!浮気とか疑ったわけ!?」ってキレ気味に言われ
その言い方にちょっとムカついて
「急にスマホ持ち歩いたりお洒落しだしたら普通に疑うだろ!」って
売り言葉に買い言葉で俺もちょっとキレ気味に言ってしまった。
そしたら急にクスクス笑いだして「嫉妬してくれたんだー嬉しい」って言われて
なにがなんだかワケわからんかった。

続きを読む

479: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/08/08(土)08:20:57 ID:iXy
うちの母は兄を超溺愛している。
兄が結婚した時、正直言って「息子を取った!って嫁いびりするんじゃないかなー」と心配だった。
でもそれは杞憂だった。母はびっくりするほど良い姑になった。
実の娘のように可愛がった。本当の実の娘である私のことは相変わらず空気だったがw
同居したがるとか、盆正月に無理に呼び出す事もなかった。

しかし3年ほどして兄が浮気した。
兄嫁がどうと言うんじゃなく、単純に新鮮味がなくなった、飽きたってことらしい。
浮気がバレた時、兄は堂々と
「他に好きな人ができたんだからしょうがない。経産婦の妻はもう女として見れない。
妻が許さないというなら仕方ないから離婚する。父さん母さん弁護士頼んで」
と実家に言いに来た。
父も私も兄も、いつものように母が「息子チャンはしょうがない子ね~ハイハイわかったわ」と言うと思った。
しかし母は泣いて怒り、兄をクイックルワイパーでどついて追い出した。

泣く母の背中をさすっていたら「娘ができたみたいで嬉しかったのに」と言われ、内心修羅場というか複雑。
いや、娘(私)は21年前から一応いますが…
母の脳内で、いったい私の存在はどういうことになってんだろうか。

続きを読む

856: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/07/13(金)14:21:44 ID:kN8
当方独身の30代男性
部下の20代男性に好意を打ち明けられたが、申し訳ないけど自分は同性愛者ではないので
今までどおり上司と部下の関係でいてほしいと回答し、相手を泣かせてしまう
そこから1ヶ月ほどたったときに、俺と婚約中の女性から別れを切り出される
理由を聞いたら「他に好きな人ができた」とのこと
結納もやっていたので多少揉めたが、あちらから慰謝料と結納金返還を受けて婚約解消
職場で、破談になったとこぼしたら、同僚連中が慰めよう会なるものを開いてくれた
そこに例の部下も参加してたんだが、こんなときに申し訳ないけど自分は最近彼女ができて、と
空気を読めない発言をされた
こいつは同性愛者かと思ったがバイだったのかと思っていたら、部下が他のやつに見せていた
スマホの待ち受けが俺の元婚約者の自撮りw
気づかない振りをして努めて動揺を隠していたが、部下がその後もちらちらとスマホを見せるような
仕草をしてくるので、さてはわざと見せてるなと気づいた
その後も普通の話題の流れで「好きなタレントの私物が手に入ったら、間接的にその人と関係できてる
みたいな、そんな妙な気持ちになる」という趣旨の発言が部下からあり、事情を知らない周囲は
「わかる~」「え~気持ち悪い」などと盛り上がっていたが、こちらは嫌な想像で冷や汗をかいた

その2ヵ月後に他社への出向を打診され、昇進のチャンスですよ!と煽られたのに調子よく乗っかって
内々定をもらい、半年後に出向開始
本来ならば近々結婚するということで出向候補の対象から外されていたのだが、破談になったため
再度リストインしたらしい
告白後も部下からは微妙なアプローチがあって困っていたので、まさに渡りに船だった
部下が自分も出向したいと希望書を出してきたが、今回の出向は管理職以上じゃないとだめなんだと
穏やかになだめすかして諦めさせた(嘘ではないが上長の推薦があれば平でもいける可能性があった)
出向中は1ヶ月に1度所属に顔を見せていたが、あるとき部下がいなかった
どうしたのかと聞いたら、夜中に発熱したので今日は休みとのこと
その後部下は一度も出勤せず、鬱による退職の申し出があり、本人と人事、俺の3者で面談したところ
交際中の彼女と別れ話がこじれて精神的に疲れてしまった・・・と
俺からは退職ではなく休業を勧めたが、本人の意志が固く、そのまま有給を消化してから退職した

複雑な思いはしたけどあそこまで弱ったのを見るとまあ気の毒になるもんだな、と思いつつ
部下の退職後連絡先になっていた実家に、会社名義とは別に見舞いの品を送った
このとき自分の出向中の住所を書いてしまったのは迂闊だった
「お久しぶりです!」とガリガリにやつれた部下と駅で遭遇してしまった
飯を食わせて酒を飲ませて帰宅させたが、また会いましょうねとニコニコされた
実際、毎日のように最寄り駅でハチ公よろしく待っている姿を見た
逃げ回っても謎の嗅覚で発見され、ついに付きまとうなとキツく言い渡してようやく来なくなった

とはいえ俺はヘタレなので、出向期間満了とともに出向先に両社合意の移籍をし、他県に転勤させてもらった
情けないけど「おひさしぶりです!」の瞬間は超怖くてチビるかと思った

続きを読む

904: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/07/12(木)10:41:24 ID:sgz
23歳女独身会社員です。
従業員20名ほどの平均年齢低めの小さな会社で働いています。
その会社で今略奪愛をしている先輩がいます。
その先輩は33歳女性で普段は優しい先輩ですが、彼氏がいるにも関わらず
同僚の27歳男性と関係を持ったらしく、こそこそと仕事帰りに
男性宅に泊まっているみたいです。
二人は関係を隠していますが、うすうすみんな気付き始めていて噂になっています。
女性の本来の彼氏は、今は転職して別の会社にいますが
もともと最近まで私たちと一緒の会社で働いていた人なのでよく知っています。
その女性の先輩から少し話を聞いたのですが
どうやら一月前くらいに男性の家にひとりで遊びに行ったときにいい感じになって
そのまま性行為をし、男性の方が惚れてしまって
女性の先輩は長く付き合っている彼氏がいるので、自分はどうしたらいいのかわからないそうです。
女性の先輩にあなたの気持ちはどうなんですか?と聞いたら
男性のことは好きかもしれないけど、周りから色々言われて
わからないと言っていました。

私はなんだか気持ち悪くなってしまって
こんなことをする人がこんな身近にいるなんて思っていませんでした。
女性の先輩には彼氏がいるということを、もちろん男性も知っていて
むしろプライベートでも一緒に遊んでいたほど親しかったはずです。
男性は女性の先輩と付き合いたくて色々と覚悟の上みたいですが、
女性の先輩の方が迷っていて何週間も関係を保留にしているみたいです。

私は関係ないのに、どうしてもこの二人には幸せになってほしくないと思ってしまいます。
ついこの間まで尊敬していた人たちでした。
今はもう気持ち悪くて吐き気がして、仕事中も辛いです。

続きを読む

757: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/05/24(日)19:11:38 ID:6gV
【前提】
私(20)、彼氏(21)、女先輩(21)全て同じ大学、バイト先。

・彼氏が私と仲が悪い女の先輩と浮気(おセックス3回との報告)
・バイト終わりに呼び出され三つ巴

女先輩「寝取られちゃんは便所に降格かな?wwwwwwかわいそうwwwwwかわいそうwwwww」
彼氏「^^」 私「」 
女先輩「前カレとは別れたからもうあたしが彼女ねwwwwうゎ寝取られちゃんバイト居づらいwwwww」
彼氏「ウケんね^^」 私「」
女先輩「まじまじwwwwww」
彼氏「いやお前のことだから^^」
女先輩「^^?」
彼氏「オマエと付き合う訳無いじゃんw彼氏と別れたんだ?ざまwwww便所はオマエだよwwww気付いてww」
女先輩「???」
彼氏「イェー復讐成功じゃね?私ちゃんイェー!ヒュー!」 私「」
女先輩「………(私)マジぶっ殺す!!!!」 彼氏「ウケるwww」
私「別れますわ」 彼氏「^^?」

彼氏、私と仲が悪い女先輩をいてこましてやろうと一策講じた模様。
元々自分に気があった女先輩を陥れるには適当に遊んで相手彼氏と別れさせてポイが良案だろうと。
その場で別れ話を切り出した私は「彼氏くんがかわいそう!」と女先輩からボコボコにされ、
後に「仲直りしよう!」と彼氏にボコボコにされた。

続きを読む

このページのトップヘ