タグ:父親

739: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/11(月)21:16:02 ID:M0E
俺が神経分からん扱いされた話。

俺は不労所得とも違うが、あまり時間を使わずに在宅で稼ぐ仕事をしている。
それが世間で理解されづらい事なのは承知の上だが、両親からさんざニート、無職、ごくつぶし扱いされた。
面倒くさいので現在住所を告げずに1人暮らししている。
一応言っておくが、同居中は月に20万親に渡していたし、家事も協力していた。寄生虫扱いされる筋合いは欠片もない。
去年の初めに兄が結婚してから、兄、兄嫁、兄嫁家族までが俺の敵になってしまった。
正直もう実家に帰るつもりはないのだが、今年の初めに実家に義理で挨拶に行った際は手を切るつもりでやんわり言い返しまくった。
「へぇ、一日12時間働いてるんですか。ご立派ですね。僕なんて一日1時間も働いてませんよw」
「そりゃ大変な仕事だなぁ。僕なんてスマホゲーの片手間にやってますよーw」
「年収で数えたことないけど、先月の純利は300万でしたねー。ちょっと控え目でしたわーw」
兄嫁顔真っ赤で両親に実家から叩き出されましたw
なんでだろうな。苦労して一日の半分以上せっせこ働いて小銭稼ぐのが美徳なんじゃねえの?w

俺の神経がおかしいのかもしれんが、叩き出されてしばらくたった後で「仕送りしろ」とか言ってくる両親が俺としてはスレタイだわ。

続きを読む

314: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/04/03(金)09:28:47 ID:URN
うちの母親と父方の祖母が仲が悪くて、顔が母親そっくりの俺もわかりやすく嫌われてた。
けど親父はエネ夫ってやつで祖母の暴言なんかを「おふくろに悪気はない。」とか「本当はお前(俺)を愛してる。表現が上手く出来ないだけ。」と言い張る。
俺が小学2年の時母親が腸捻転でぶっ倒れて、「学校終わったらばあちゃん家に行け。あとで迎えに行く。ばあちゃん家には伝えてるから。」と言われてしぶしぶ祖母の家に行く事になった。
着くと暴言の嵐。
「ほんとに来やがった!図々しい!」
「財布や通帳隠さなきゃ!あの女の子供だから泥棒するに決まってるからね!」なんかね。
ちょっとの間の我慢だから…。と何も言わずにいたらその態度が気に入らなかったらしく無理やり車に乗せられ出発。
どれぐらい走ったのかわからんが気付けば山道に入っててお察しの通り俺はそこで放り出され置き去られてしまった。
しばらくはその場を動かずにいたんだけど誰も通らないから仕方なく車が来た方向に戻って行く事にした。
最初はなんとなく遠足気分で余裕があったんだけどだんだん日が落ち出すとめっちゃ怖いw
割と木が生い茂ってるから肌寒くもなってきて、その頃には俺号泣w
だれかぁぁぁぁ!!だずげでぇぇぇぇ!!と叫ぶけど誰も通らない。
疲れてもう歩けないし子供ながらに死を覚悟しだしたところで遠くから微かに車の音が聞こえた。
気のせいかもしれないけど俺は必死に音のするほうに歩きながら助けて!助けて!って叫んだ。
車のライトが見えると俺は必死に手を振った。
車は止まってくれて降りてきた人達が「ほんとに人いたよ…。」とか「なんでこんなところに子供?」なんかを言いつつ俺を車に乗せてってくれた。
着いたのはめっちゃでっかい家。
車に乗せてくれたじいちゃんが「なんかジュース飲ませてやってくれ!」と言うと女の人がオレンジジュース持ってきてくれて、俺はそれを泣きながら飲んで、女の人は涙と鼻水でどろどろの俺の顔をタオルで拭いてくれた。
じいちゃんが「なんであんなとこに1人でいたんだ?」と聞いてきたんで俺は事情を話した。
「子供になんて事を!」って顔を真っ赤にしながら怒ってた。
じいちゃんが女の人に警察に連絡しろって言ってたから俺はランドセルに入ってる緊急連絡カード(親の携番と家電、住所が書いてあるカード)を渡してここに電話させてと頼んだ。
女の人は警察とうちに電話してくれて、親父の声を聞いて安心のあまり漏らした。ごめんじいちゃん。
親父が迎えに来たり警察も来たりして大騒ぎだった。
じいちゃんが親父に「母親を大事にするのは結構だがしっかり目の前の事を見ろ!危うくお前の子供死ぬとこだったんだぞ!」って怒ってくれて、流石の親父も俺を置き去りにしてった祖母の事を謝ってくれた。
その後は母親の手術終わってから離婚した。
あとからわかったけどあのじいちゃんヤクザの会長だったらしい。
女の人(じいちゃんの嫁さんだったらしい)が何度も声が聞こえる気がするって言ってたらしくて半信半疑で行ってみたら…って事だったそう。

続きを読む

316: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/03(日)23:27:38 ID:5TK
母の連れ子の姉が露出度の高い服で父を誘惑しようとしたこと

15のとき、親の離婚で別々に暮らしてた姉が
父親と暮らしてるうちに来ることに
でも姉は父から見れば母の連れ子で父自身の子供じゃないから
遠からず実父の親戚の方に引き取られるという話だった

8年ぶりってことで空気がギクシャクしてたんだけど
そんな中姉がある日当時流行ってたノースリーブ見せパンっていう
キャバ嬢かよみたいな格好で突然現れ
呆然とする父にベタベタ?媚び始めた
ねーちゃんそれは流石に…って口に出す前に
案の定父の雷が落ちて父はすぐさま親戚の家に鬼電
本当は進学に合わせてあと数ヶ月はいる予定だったのに
次の休日には親戚の人が来て引き取られていった

当時はねーちゃんどうしたって感じだったんだけど今なら察せる
兎にも角にも母がどうしようもない人で
離婚の原因は母の浮気、姉がうちに来た理由も男とトンズラしたから
そんな母に育てられた姉は相当苦労したんだろう

居場所のなかった姉の苦肉の策だったんかな
娘の私としては到底受け入れられない話だけど

両方と血の繋がってる私がもっとフォローすればよかったんだけど
姉には最初から敵視されてて、
父は姉の話持ち帰ってきた日から機嫌悪くってどうにも出来なかった

向こうの親戚には姉と両親同じの兄がいるそうで、
そっちで少しでも安らぐ時間が過ごせてたらいいなあって思ってる

続きを読む

558: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/03/02(月)11:15:50 ID:3BM
身勝手なのは承知だけど、齢34にして母に会いたくなっている。

うちは家長絶対の家だった。兼業農家で、父も母も公務員。
農業は主に祖父母がやって、育児も祖父母。
母は家事+仕事。父は仕事から帰ったら何もしない。趣味パチンコ。
母は食事も一人だけ別のもの食べてて
刺身とか寿司も母のぶんはないのが当たり前だった。
理由は「主婦だから」。
祖父母も父もそう言うからそれが当然なんだと思っていた。

中学生になって同級生の母親を見て、きれいにしているので衝撃だった。
うちの母の毛玉だらけの服や、布で作った変なカバンがいやで
一緒に歩かないようになった。
母の給料は振込じゃなかったのかどうか知らないが、
母が使えないか、使わない金扱いだった。
金がないからきれいにできるわけもないのだが当時はそんなこと考えてみもしなかった。

続きを読む

441: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/02/24(火)09:42:18 ID:mHy
うちのクソあほ親父の人生を語る
以下は親父本人が酔って語ったたわごと&親戚の証言などから得た流れ

親父は成人するまでは厳しい両親のもと、典型的な真面目系クズとしてすくすく育つ
その後親の言いなりに公務員になる
だが実の父親が死んでいきなりハジケる
20代後半にして思想()に目覚め、この国は腐ってる、人類皆平等、共産主義バンザイと
公務員にありがちな赤旗くせー組合活動にのめりこむ
この頃うちの兄貴が生まれる

親父、組合活動をやりすぎて方向性を誤り、ちょいヤバイ活動を始める
上司に軽く注意されたのをきっかけに公務員を辞める
この頃俺が生まれる
ちなみに俺も兄貴もとんでもないDQNネーム
ワロス

続きを読む

このページのトップヘ