タグ:破談

602: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/30(金)18:40:58 ID:r0D
2年付き合ってた彼女がいて、年度明けで仕事が一段落した頃に結婚しようって話になっていた。
と、過去形にしたのはその彼女とは終わったから。ちなみに俺28彼女29。

プロポーズしたのは9月の連休の時だったんだが、その直後からこのまま結婚していいんだろうかと
毎晩布団に入ると考え込んでしまうようになったんだ。
そんなふうに気持ちに変化が出てきた切欠、プロポーズの時に指輪を渡したんだよ。
指輪はミ●モトってお店の30万ぐらいのやつ。ミキモトを選んだのは職場の女の子が流行りすたりがなくて
品質に信頼できる店だって言ってたからそこにした。通勤ルートに店があったし。
プロポーズの時には嬉しそうに受け取ってくれたんだ。だからホッとしてた。
だけど数日後に「でも本当は婚約指輪は彼女の意向を聞いて買うもんだよ。憧れてたブランドがあったのになー」って言われたんだ。
俺なりに30万は頑張ったつもりだったから、実は気に入らなかったんだってことがショックだった。
で「じゃあ結婚指輪は一緒に買いに行こう」って言ったら「そういう話じゃなくてー」って、笑いながらだったけど。
その後も新居どうする?って話になった時に彼女が「やっぱり23区内には住みたいよねぇ」
「管理人さんは常駐じゃなきゃ怖いから嫌だ」「あんまり古いマンションは友達呼ぶの恥ずかしい」とか言い出して
俺の年収、やっと500に乗ったばかりだったから「千葉か埼玉で通勤アクセスの良いところをって思ってたんだけど」
って言ったら「やだそんなの!」って速攻却下された。
なので一応確認のつもりで「でも俺の年収じゃあ23区内は厳しいし、だったら子供が生まれても働いてくれるんだよね?」って聞いたら
「子供が出来たら働けなくなる場合だってあるんだし、私の収入はアテにしないで」って言うんだよこれが。
なんかお金に関わる大事な問題に、否定ばっかりするわりに具体的にじゃあどうしようかって話になると提案がない。
プロポーズする前はこんなこと言う女じゃなかったんだよ。
記念日の食事だってそんな高い店希望したりしなかったし、「家庭って夫婦がお互いの欠点を補いあって協力して作ってくもんだよね」
とか言ってたし、住んでるところもURの単身向けの部屋だったりで、そんな贅沢言いそうな感じはなくて
そう言うところが好ましくて好きになった・・・はずなんだが。
プロポーズしてからこっち、同じ顔した別人が入れ替わったんじゃないかって思うぐらいに変化して
俺がセコイのかなぁ結婚が決まったら女ってこんなもんなんだろうかとか悩んでるうちに、親に挨拶をって頻繁に言うようになって。
もちろん近々そのつもりだったけど、一ヶ月ぐらい前に突然「年内で仕事辞めてもいいかなぁ」って言われた。
理由を聞いたら「自分は不器用だから仕事と家事の両立に自信がないから」って言うんだよ。
そんなのやってみなきゃ分からないし、最初から無理って思わずにやってみようよ、家事は俺だってやるしって言ったら
「俺君は私の職場を知らないから無責任にそんなこと言えるんだ」って言うんだけど、
どういうこと?って聞いても「とにかく無理だから」って言うんだよね。
でも、だったら尚更23区内なんて無理だぜ?って言うと黙り込む。それでいて「とにかく結婚前に辞める」って言う。
2年付き合ってきて、結婚することになった途端になんでこうなるんだよ。
確かに俺の方がべた惚れだったけど、今まではだからって高飛車な態度とか無かったし。
その日のことが俺の中で決定的になって数日後に別れ話を切り出した。
ハッキリ言った。彼女が望む結婚生活と俺が考える結婚生活は擦り合わないって。
今、どっちかが折れたとしても考え方が根本から違うようだから無理してもいずれ又同じことになるって。
どっかの法律番組みたいに「訴えてやる!」って言われたけど、今の所訴えられていない。
共通の知り合いに先日聞いたんだが、彼女9月一杯で既に退職してた。理由は分からないが嘘つかれてた。
それを知って決断は間違ってなかったなと安堵してる。

続きを読む

870: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/26(月)14:56:12 ID:RD4
交際中はとてもいい人でマザコンの片鱗も見せなかった婚約者
先日の祝日に、結婚指輪を見に行こうと待ち合わせしたら義母予定の人と一緒に来た
「自分のときはお金がなくて買ってもらえなかったので宝飾店の雰囲気だけでも」
という健気な様子だったし、両家の顔合わせでも常識的で上品な人だったのですっかりだまされた
「これがいい」と自分の指輪の試着ばかりで、元婚約者もそれを笑ってみてるだけで彼は私の指輪のほうは全く興味がないという様子
小声で抗議すると「まあいいじゃん親孝行だと思って我慢しろ」の一言でばっさり
店員さんがおろおろしていたのが気の毒だった
仕舞いには彼女が「これがいい」という一粒ダイヤのいかにも婚約指輪なデザインのものを選んだ
婚約者が購入してあげるからと店の奥にある契約者ブースのようなところに
母親とふたりで腰掛けて契約手続き開始
2人の名前と日付を裏側に刻印するらしいオエー
彼はあまり貯金がないので、式や婚約指輪はなしで、結婚指輪だけを折半で購入する予定だった
彼が母親に購入した指輪は、彼の予算を大きく超える
つまり私との結婚指輪に割くお金どころか、新居や家具類に使うお金すら指輪に化けてしまった
愛想が尽きて契約で盛り上がる2人を置いて帰宅した
彼と母親からじゃんじゃん着信やLINEが来てるけど絶賛スルー中
「指輪くらいで」「母親にプレゼントしただけ」「おまえはまたいつか買えばいい」
「むしろおまえが俺にプレゼントしてくれたっていい」「嫁のくせに生意気」などとじゃんじゃん文章で証拠残してくれてる
送信取消される前にスクショ撮りまくってる
彼の父親に電話をして顛末を伝えたら謝罪はしてくれたが、2人を止めることはできないしむしろ自分が離婚したいから一緒に連れて逃げて!と言われてなんじゃそりゃキモッとなってる

今日休みを取って身内の会社の顧問弁護士に相談してきたので、近く婚約破棄の意向を正式に伝える
結納も何もないので慰謝料を取る予定はなくて文章で経緯を残すだけのつもり
彼はSNSに「お母さんに一生物の指輪を買ってあげました」と母と2人で新婚夫婦のように寄り添って指輪を見せ付けるような写真を投稿をしていて、
それに対して共通の友人が「嫁さん(予定)のはどうした?」とコメントをしたところ「俺は嫁さんに取られちゃうから先にお母さんに恩返しに指輪をプレゼントした。嫁さんはまた今度」と返信していた
続々と彼の非常識を指摘するコメントが投稿されているのに逆切れのような返信をしていて見ているこちらが恥ずかしい
年末ジャンボが当たったら、母親と2人でクルーズ旅行に行くらしい
新婚旅行のつもりだろうかオエー

私は独身寮住まいなので彼や母親は入って来れないだろうが、念のため警備にも申し伝えしといた
入籍は年末を予定していたので戸籍はまだ綺麗
彼が4月に異動になる可能性があったので、新居に関することもまったく用意していなかった
場合によっては新婚早々別居になるのかぁなんて少々寂しかったが結果オーライ
むしろ私のほうが異動したくなって、今朝上司に休みの連絡とともに事情を話して
「遠くに行きたい」と冗談を言ったら、さっそく明日にも異動希望の面談をしてくれるらしい
札幌と岩手の営業所でそれぞれ4月から女性の欠員が出るので補充要員を探していたらしい
雪とは無縁の地域で育ってきたので寒さに耐えられるかわからないけど
無類のイクラ好きだから札幌のほうの話に乗っかろうと思う
札幌の皆さんよろしく

続きを読む

97: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/03/12(土)16:54:05 ID:iwV
一昨年の今頃、母から電話がかかってきて
「A(うちの弟)の婚約者Bから「Aさんにおふくろの味を覚えてほしいって言われたから、料理教えてください」と言われた」
という内容のことを言われた。
弟は母の味に執着していたことはなかったから、へーとは思ったけど、
結婚を目前にすると違うのかな?と「いびりなんかしないでちゃんと教えてあげなよ~アハハ」と冗談を言って切った。
半月くらいして、母からパニクった電話がかかってきた。
弟と婚約者に関することらしいが、要領を得なかったので私から弟に電話した。
弟もやっぱり感情的で何を言ってるかわからなかった。
何があったんだ?と混乱していたらBから電話があって、やっと修羅場の全容が掴めた。

続きを読む

891: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/07(日)09:23:47 ID:Kwo
私のせいでコトメちゃんの結婚が破断になるかもしれない。
下話もあるので注意。

私は元風◯嬢、母親も50歳くらいまで風◯をやってて、今はスナックで働きながら、36歳の彼氏と一緒に住んでる。
私は専門学校~就職後、旦那に出会うまでの5年間風◯をしていた。
旦那とはオンラインゲームで出会い、旦那も仕事以外では引きこもりだったらしく、なんか惹かれあって結婚した。
ウトメと母を会わせた時、スーツなウト、綺麗な訪問着を着るトメと違い
くたびれたブラウスとミニスカートに、網タイツ、プリンになったぼさぼさの金髪姿の母はトメより5歳も若いはずなのに年がいって見えた。
その瞬間、旦那とは住む世界が違うんだなとショックを受けたし、案の定、ウトメには結婚を反対された。
でも何度も頼み込み、最終的に婚姻届を勝手に出したところで、ウトメは諦めたように結婚を受け入れてくれた。

結婚後はウトメと少しずつ距離を詰めていき、今までは仲良く暮らしていた。
正直なところ、私と旦那の給料ではカツカツで、申し訳ないが、ウトメと同居させてもらっている。
そんな中、コトメちゃんの結婚が決まった。
コトメちゃんは物凄く優秀な人で誰もが知る有名大学を院まで出ていて、その後は海外で働いていた。物凄くエリートで旦那も「妹は凄いんだ」といつも褒めていた。
日本に帰国した際には私とも買い物に行ったりしていて、物凄く良い子。
コトメちゃんの結婚は私も嬉しかったんだけど、コトメ婚約者の身内の中に、親類に犯罪者などが居ると不利とかで、色々調べた結果
母が元風◯嬢なのがバレた。
また、私の父(昔に亡くなってる)がギャンブルで借金し、親戚などに脅してお金をとろうとして捕まりかけたということもわかった。
私が元風◯嬢なのはバレていなくて
ウトメも旦那も「可哀想に」って目で私のことを見つつ、トメには「だから結婚に反対したんだ」と言われた。
コトメちゃんがトメに「そんな身内が居ることを知らなかったとは言え、親戚になるのは不安だと言われた、破談になるかもしれない」と泣いて話しているのを一昨日の晩聞いてしまい
今朝、さりげなくトメに離婚するか、2人でこの家を出て行って欲しいと言われた。
コトメちゃんにはすれ違いざま「貴方も同じ仕事してたんじゃないよね?」って言われ時は慌てて否定してしまい
「そうだよね、ごめんね…」と謝られた。

旦那は「昔から両親は妹ばかり可愛がっていた、ここは俺の家でもあるのに出て行けなんて」と怒っており
でも、私母が元風◯嬢なことに物凄く嫌悪感を抱いている様子。
「お前は何も悪くないからな」
って言われるのが、今はストレスだし
このままコトメちゃんの結婚が破談になったらどう責任を取ればいいんだろう…

続きを読む

918: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/01/10(日)16:40:51 ID:qWn
私が弟の縁談と就職を潰してしまった事。
弟と私は10以上離れていて、その原因の一端として私が小さい頃に大病をした事がある。
今は働くのに問題ない体ではあるけど、不妊なので独身。
最初に就職した会社はサビ残が毎日3時間以上という状況だったため退職後、非正規労働者として食い繋いでいるが実家は出ているし、もちろん仕送りしてもらったりはない。
というか思春期に不妊発覚して以来父親及び父方の親戚と険悪過ぎて実家にもほとんど寄り付かなかった。
弟の大学の卒業間近の時期に、婚約者を連れて実家に行くから、と私も実家に呼び出された。
そこで弟が婚約者の会社に入ること、そのために我が家にしてもらう事がある、と婚約者に言われ、プレゼン資料のようなものを出された。

続きを読む

このページのトップヘ