タグ:破談

150: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/04/22(日)15:51:23 ID:Bh2
先日、元カレの嫁弁護士を名乗る人物がやってきた
「元カレさんが浮気したので元カレ嫁(以下略奪女)が別れたいと言っている。あなたが元カレさんと婚約破棄に至った経緯を教えて欲しい」だって
婚約破棄に至った経緯も何も
あなたの依頼人が元カレが私と婚約中だと知っておきながら浮気して妊娠。
その上「妊娠したから責任取って自分と結婚しろ!」と式場での打ち合わせ
(よりによってウエディングドレス選んでる最中・両家の母親同席の場)に地雷かましてきたから破棄したんじゃないか…

私家、元カレ家、略奪女家の三家巻き込んでの大騒動で被害が広がって

私家
元カレを気に入ってた私祖母が倒れる
元カレ家
元カレ母が元々悪い心臓病が悪化し入院
元カレ祖父は孫が申し訳ないと私宛に慰謝料の足しにしてくれと手紙と現金残して行方不明
ブラコン気味だった元カレ妹は「お兄ちゃんがこんなクズだったなんて」と関西から関東へ家出
略奪女家
略奪女両親は離婚
略奪女弟は嫁から別居を言い渡された後に離婚
と、どれだけ周りに迷惑かけたか覚えてないの?

本物の弁護士かわからないし、かかわり合いになりたくないから帰ってもらったけど…
あなたの依頼人が他の誰よりも一番よく知ってるっつーの!
略奪女と元カレ2人の神経がわからない話でした

続きを読む

299: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/11/14(金)15:40:23 ID:VEEdqaSPA
昔の話ですが。
私は職場の男性と付き合い結婚することになりました。
ただ、結婚当初から彼の田舎に帰り、彼の実家に敷地内同居することが条件でした。
まず婚約者の彼が私より1年早く退社して実家に帰り、新しい職場に就職して慣れたころに私が退社して婚約者の元に行く予定でした。
初めのうちは婚約者はマメにメールをくれて近況を知らせてくれていたのですが、だんだんと減り
「疲れたから寝ます」と毎晩送ってくるようになりました。
そんなメールを送らなくてもいい、用があるときだけでいいからと返信したら、それから週に1回ぐらいに激減。
それでも慣れない職場に慣れない仕事だから疲れて当然と思っていたら誤爆メールが来ました。
私と式場選びの日程の打ち合わせのメールをやりとりしていた直後でした。
「ごめん、風呂入ってた!Aちゃんのこと考えながら入ってたから長風呂になった(汗の絵文字)」
もう心臓がドクドクして顔が一気に熱くなった。
すぐに電話して「なんなの?これ?」とキツめに聞くとやっと誤爆したことに気がついたようでしどろもどろ。

翌日すぐに彼の地元に行き、駅近くのファミレスで直接話を聞くとAちゃんとはアニメのキャラで、本当に送る相手はアニメ好きな男性の友達だ。
浮気とかしてないwwしてないww びっくりしたよね?ごめんごめん!本当にごめん!!お詫びに何かプレゼントするから!と大声で謝り倒し。
そして、「会社を抜けてきてるから、もう行くから!じゃ!また後で電話するから!」と、一方的に喋っていなくなりました。
この頃はまだ、彼を100%信じてやれない自分を多少攻めたりしながら、自分の疑惑を誤魔化していました。

それからモヤモヤしつつも結婚へ向けてのスケジュールを消化し、同僚たちに盛大な送別会をしてもらい退社しました。
結納も済ませたし、やっぱりあれは浮気じゃなくて、紛らわしいメールだったんだと納得しかけていました。
両親や姉妹たちから荷造りを手伝ってもらって、ついに彼の元に行くことになりました。
式は同居開始の3ヶ月後の予定で、彼の両親が敷地内に家を新築してくれていました。
ご近所に彼のお母さんといっしょに挨拶に回ったり、彼のお姉さんが道を教えてあげる、ここのお店はおすすめ!と
あちこち教えてくれたり、彼とも式の最終調整などで慌ただしい毎日だったのです。
本当に後は式をあげて新婚旅行に行くだけでした。

続きを読む

811: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/08/30(土)12:13:39 ID:SwDDrh4iN
10年ほど前婚約者が事故で右腕が肩の付け根のところから切断した。
中学校から10年付き合っていたので、もう少しで結婚しようかという時期だった。
ずっと好きだったし、事故くらいどうってことないと思っていたんだけど、
入院中付き添っているとき婚約者に、無くなった右腕がかゆいと言われ掻くふりをして掻いたよというとすっきりした、と言った。
その日から彼のそばにいることがなぜだか怖くなって婚約解消を申し出た。結婚できる気がしなかった。
彼の母親からは平手打ちされ、罵倒された。共通の友人からは非難され、付き合いを切られた。
でも両親は、ダメなものは仕方がないと言ってくれ、婚約を解消した。
私は周りの人間からの悪口や、嫌がらせがあまりにもひどかったので、地元を離れた。
地元に残った両親も大変だったと思う。
最近になってようやく実家に帰ることができた。
たまたま顔を合わせた友人からは無視されたが、何人かは私の気持ちも今なら理解できると言ってくれた。
あのころは修羅場だったが後悔はしていない。結婚してもうまくいかなかったと思う。
彼と別れてからは、誰とも付き合っていない。自分の気持ちに自信が持てないからだと思う。
両親から、彼は現在リハビリを担当していた療法士と結婚して2人の子持ちだと聞いた。
幸せなようでうれしかった。
これからは私も気持ちを切り替えて頑張ろうと思う。

続きを読む

630: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/07/06(日)12:17:10 ID:mijTFe894
意味不明な理由で婚約破棄されたのが修羅場。
籍を入れる前、結婚式の件で揉めた。
彼が結婚式はいいものにしようね!と言ってきたので、うん!と答えた。
すると彼は怒りだし、「そこは金銭的に無理の無いようにね、だろ!」と言われた。
私はポカーンとなって「は?」とキツめに言ってしまった。
彼的には結婚式を提案されたら即決で肯定の返事をするなということらしい。

「結婚式はいいものにする」の解釈が彼と私で違ったんだよね。
彼→高額なもの
私→良い思い出になるもの

それを説明しても口ではなんとでも言えると聞き入れてもらえず婚約破棄された。
慰謝料は少し貰ったけど心はズキズキ傷んだ。

続きを読む

852: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/06/18(水)13:36:47 ID:2kBrURN3v
1人の男のせいで婚約破棄された話。

5年ほど前、私には婚約者がいた。優しくて私の仕事に理解があって(学童の主任)
病気になったら必死に看病してくれるし、決してイケメンではなかったが本当にいい男だった。
私はそんな彼が大好きで、同棲中は凝った料理を作ったりマッサージの勉強をしたりととにかく尽くした。
同棲2年目に婚約し、お互いの両親に挨拶。幸せいっぱいだった。
しかし急に彼が籍を入れるのを躊躇うようになった。もう婚約指輪も貰ったし早く結婚したい!と思っていた私は理由を聞くが、
「ごめん、時間頂戴」と言うだけ。私の両親も彼の両親も不思議がってたので、彼両親が彼に訳を聞いてくれることになった。
翌日に彼母から電話があり、彼に理由を聞いてくれたとの事なので聞いてみると・・・

・彼の上司の男性が結婚はやめた方がいいと言って来た

・上司は離婚暦2回のの53歳。最初の嫁も2回目の嫁も交際中は尽くして努力してくれたが、結婚した途端ダラけた。

・給料をしっかりと管理され自由に使えない。そのくせ自分は友人と豪華ランチ(2人とも)

・ほっそりしていたのにぶくぶく太って、とてもじゃないが抱く気にはなれなくなった。

・・・という事を上司に吹き込まれたらしい。彼母は、私ちゃんはそんなことないと説得してくれていたようだが
彼は婚約破棄の意思を呟いていたという。彼母は、泣きながらごめんなさいと謝ってきたが、彼母は悪くない。
上司という女運の無い男たった一人の言葉に流された彼に怒りが募った。もちろん上司にも。
その日、彼は帰ってこなかった。「明日○○のカフェに来て。」とメールが来ただけ。
あ、こりゃ婚約破棄を言い渡されるわと思ってわんわん泣いた。そんなときに母と彼母が部屋を訪ねてきた。
私と彼のことで心配してくれて、母同士でどうにかならないか話し合ったらしい。それで2人で部屋を訪ねてきた。
彼が帰ってこないことを告げると、彼母が彼に連絡を取ろうと試みたが、一切応じなかった。


続きを読む

このページのトップヘ