タグ:祖母

715: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/07(水)13:41:40 ID:fRZ
姉が祖母みたいになることを恐れて生きてきたと最近知った
姉はちょっと感情的だけどその分情が深い性格の普通の人
だけど生きていく上での決断力と行動力がとてつもなく人並み外れててすごい
大病とか酷い就職難とか大半の人が脱落するような逆境に置かれても不死鳥のように復活して切り抜ける
この前母含め3人で飲んでる時にそういうとこ尊敬してると話したら困った顔で「私すごくないよ」って言われた
ただただ祖母のようになりたくなくて必死だっただけなんだって
祖母は孫の私が言ったらなんだけどかなり人間性が良くない方へ偏ってる
陰湿で執念深いところがあってびっくりするくらい口が悪い受け身の察してちゃんなんだよね
正直まったく姉と似てないと私も母も思うけど姉が言うには自分の根幹は祖母にそっくりなんだそう
小学生の時に祖母を見ていてふとなんだか自分と似てると悟ったらしい
それでこのままだと祖母のような嫌われ者なるかもと怖くなって必死で自分を戒めてきたと言ってた
私はへらへら生きてきて姉の胸中を少しも知らなかったからびっくりした
母が姉に「例え似ていても自覚して自戒できた時点であんたは偉いよ」って慰めてたから
私も何か励ましたくて「男を見る目があるところは似てよかったと思おう」って言ってしまった
半泣きで確かに~って笑ってくれたからよかったけどもうちょっと良いこと言ってあげられたよかった…

続きを読む

510: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/04/25(土)01:00:37 ID:G1U
私は父方の祖父母・父・母・私の5人で暮らしてきたが
幼いころから祖父母と父から叩かれたり蹴られたり暴言を吐かれて育ってきた
口答えしたと言っては祖父母から叩かれ、母親の血を引いてるからこんな出来損ないの孫が生まれた
と言われた
父が仕事から帰ってくると祖父母はその日に私がとった言動(口答えしたなど)を逐一父に報告し、
それを聞いた父が怒って私を叩くといった毎日だったけど、
どれだけ叩かれても母が庇ってくれたことはない

ただ一度だけ私が小学生のころ、両親が出かている間に祖父母から唇を縫われそうになったことがあり
帰ってきた母がぐったりしている私を発見し、それ以降は私が高校を卒業するまで
私だけおいて出かけることはなくなった

けれどそれ以外ではやはり叩かれお茶碗を投げつけられベルトで打ち付けられても無反応
最近になり私が「昔受けた仕打ちが辛かった。誰も庇ってくれなかった」と母にこぼすと母は
「あんたも嫌だったろうけどお母さんも辛かった」と言われた
母も実家の悪口や財産目当てで嫁いできたなどと嫌味を言われていましたのでその気持ちはよくわかる
けれど自分の子供が暴力を振るわれているのを見ても助けようとしなかった母のことが理解できない
ちなみに私は未婚で、母から
「あんたがお母さんの立場だったらどうする?(お母さんの気持ちわかってくれるでしょ?)」とも言われたけど
もし私に子供がいたとしたら、自分と同じようなことをされたとしたら絶対に守ってあげたい
あんな痛い思いも辛い思いも絶対に味あわせたくない

母のことは尊敬してるし育ててもらって感謝もしてる
でも自分の子供が暴力振るわれても庇いもしなかったことを「母親になればお母さんの気持ちがわかる」といった
風なことを言われても

母も辛かったというのはわかるけどだからと言って小さい子供が叩かれたり蹴られたりしてるのになんで?ってなる

続きを読む

19: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/03/07(月)18:36:33 ID:RO0
オタク要素あります、すみません

小学生時からオタク全開だった私は本・DVD・ドラマCD・イメージCDなどを小遣いやお年玉を費やし、
タイミングが合えばクリスマスや誕生日に買ってもらってた。
中学入ってからは新聞配達のバイト代、高校入ってからはファミレスのバイト代を注ぎ込んだ。
親は「いい加減に本を捨てなさい」と言うが、一度軽トラの荷台が埋まって過積載寸前レベルまで整理したので(ブ○オフで買取10万越えた)
「もう少し減らしなさい」と言うものの、私は「自分の部屋だから自分の好きなように片づける」で押し切った。
下手に本を奪うと寝食を忘れるレベルで本に依存してたので親も手が出せなかったらしい。
そして大学進学した後、地元就職したら家をリフォームすることになった。その間住む家は今までの家&リフォーム後の家より狭い。当然私の部屋も狭い。
貸倉庫なんてものはない田舎だったので、近距離に住む祖母に「引っ越しが終わるまで預かってもらっていい?」と
風通りのいい二階の空き部屋を借り、除湿剤などをきっちり詰めて置かせてもらった。

うちの一族は、私も弟もいとこ達も祖母が大好き。両親には反抗しても祖母が悲しそうな顔をすると何も言えなくなってよい子になる。
優しい祖母を悲しませるのは絶対に嫌で、親子喧嘩しても母が祖母にチクッたら速攻謝ってた。
これが前提。

リフォームが終わり、ウォークインクローゼットの中には作りつけの本棚をたっぷりつけてもらい、
これで大事な本やDVDを書店のように綺麗に並べられる!とウキウキして祖母宅へ。
祖母がきょとんとして「本?あの捨てた箱のことか?」と言った時が私の修羅場。
もう手に入らない、手○治○の復刊セット、スラム○ンクの完全版、銀○英○伝○のDVDセット、独眼○政宗の完全版セット、ら○ま1/2のDVDセット、藤本ひとみのドラマCDセット…
全て、「厳重保管」と書いた箱に詰めていた。でも祖母はそれを見てなくて「預かった本は、確か捨てておいてほしいって言うてたな」と
壮絶な勘違いをして、本は持ち山まで運んで埋め(紙だから土に戻るという説)、DVDとCDはきちんと叩き割って資源ゴミの日に出していた。

買い揃えたら7桁は確実な本、DVD、CDの悲惨な末路に声も出ない私。引き取る為に同行していた母、爆笑。
「お、おかーさんが、あの本、捨てよったら、あんた、絶対、キ○ガイみたいに暴れるのに」と涙目で笑っていた。
「おばあちゃん相手やから何も言えんなあ」とひたすら笑う母。笑うしかなかったのだと思う。私がどれだけ苦労してそれらを集め、
大事にしていたか知ってるから。
祖母はうろたえて「捨てたらあかんかったのか。ごめんなあ、どうしようなあ、おばあちゃんお金下ろして買ってくるから
許してくれるか?」と泣きそう。お金出しても買い揃えられないよ…と言えなくて、「ううん、かまへんよ」と笑ったつもりだけど
たぶん泣いてた。

祖母はこつこつ貯めていた老後のお金(お葬式とか供養とか仏事、そういうのの費用)を全額下ろしてきて私に土下座せんばかりに謝った。
おばあちゃんにこんなに謝らせて、でも「気にしないでいいよ、捨てるつもりだったんだから」と言えなかった自分を未だに後悔している。
祖母の葬儀の後で、遺品の中に「○○(私)の大事なものを捨ててしまいました。仏様にお祈りしても戻りません。どうしたらええですか」と書いてある
日記帳を見つけて号泣した。オタクな孫でごめんよおばあちゃん…

続きを読む

663: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/26(金)11:14:42 ID:rVP
祖母が亡くなった途端、婿養子の祖父が覚醒した事。
祖母が大切にしてた、でも維持費がかかるだけの土地を全部処分し
祖母が「思い出があるから」というだけでそのままにしてた、同じく維持費ばかりかかる空き家をぶち壊し
祖母が「よそ者には売らない」と言っていた土地をさっさと不動産屋に売り
祖母が大切にしてた、維持費がかかるだけの兄を捨てた。
兄はニートではないが月収十万以下のフリーター。収入は全部買い食いとソシャゲに消える。
生活費は全部祖母持ち。食費と酒代だけでかなりの額。
母はすでに他界し、父は空気。
祖父も空気だったんだが、祖母が死んだら急に生き生きし出して、わずか一年ちょいで家庭内断捨離が済んだ。
俺はすでに実家を出ていたので目のあたりにはしてないんだが、家政婦さんが言うには何かが乗り移ったようだったという。
兄は実家に立ち入り禁止だが、一応近くに住んでいて、父がこっそり小遣いやったりしてるらしい。チラっと見たらすげー痩せてた。
俺は実家に帰りやすくなってありがたいが、温厚な人(祖父)に怒りを溜め込ませると怖いね。
相続の件も色々動いてるらしい。俺の損にはならないようなんで静観してるが。

続きを読む

617: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/10/16(火)11:29:14 ID:AiB
会ったこともない異母弟から結婚式の招待状が来たこと
父は私が幼稚園児の時、浮気相手を妊娠させて離婚
養育費とか私との面会とか色々打ち合わせたのに、再婚直後に父は引越し+転職で行方不明
面会権を強硬に主張したのは父だったらしいのに(今思えば再婚相手にうるさく言われたのかなーと思う)
父方祖父母は父に怒って縁を切るとか言ってたけど、やっぱりわが子が可愛いし孫も生まれたしでほだされたっぽい
父方祖父母が父と交流再開したあたりで、私と母は父方祖父母と疎遠になった
それから二十年以上たって
父方祖父母を介して異母弟から結婚式の招待状が届いた
父と再婚相手の三番目の子供らしいけど名前も顔も知らないし、存在自体知らなかった
なぜ私を招待しようと思ったのか意図がわからなくて不気味
父方祖父母は「出席できる親類が少ないから」って言うけど、こっちは親類のつもりないし…
断ったら二通目の招待状が届いて草
なんでそんなにしつこいんだ、行かないっての

続きを読む

このページのトップヘ