タグ:結婚

228: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/06/12(日)16:54:51 ID:nbe
(元)夫は結婚した途端に豹変するタイプの男だった。
式を挙げるまでは本当に優しくて、色々気遣ってくれて頼もしい人だったのに
キッカケになったのは新婚旅行先で。
私が止めるのも聞かずに自分を見失うぐらいべろんべろんに酔っ払って
翌日ツアーバスの中で盛大にリバース。
ウッってなった時点で気が付いて、咄嗟に私のジャケットを広げて受け止めた。
幸い他のツアー客に掛かることは無かったけど、臭いは酷くご迷惑を掛けた。
当然観光できる体調じゃなくてベンチで休んでた時に
「だから止めたのに。飲みすぎだよ」と軽く注意したら「俺に指図すんな!」って張り手が飛んできた。
それからは他のツアー客の前でも平気で私を罵り、叩き、蹴り飛ばした。
恥ずかしい話だけど、変化したのは態度だけではなく
新婚旅行の間ずっとレイプのような夜だった。
「女の分際で二度と俺に逆らうな」と何度も何度も言いながら。
怖かった。
回りはみんな幸せそうな新婚旅行カップルばかりだったから惨めだった。
成田に戻ってきた時には既に離婚の2文字が頭にあった。

実はその結婚は私の父が反対していた。
私と父は性格がよく似てて、よく反発してたので聞く耳を持たずに結婚。
ちっぽけな意地があったので離婚したいけど父に会わす顔が無いと迷い、悩み、
でも結局最後は父を頼るしかなかった。
夫が結婚後初出勤したあと荷物を纏めて実家に帰った。
父は会社に行ったあとで、母と祖母が迎えてくれて、母が連絡して父がすぐ戻ってきた。
母の顔をみても涙が出なかったのに、何故か父の顔を見たら涙が止まらなくなった。

式の数日前に入籍を済ませていたことをどれだけ悔やんだことか。
とりあえず離婚を前提に話をしたいと夫に言っても逃げて逃げて一向に話ができない。
話し合いにさえ応じない夫に更に失望して離婚をハッキリと決心して
一旦新居に戻り、荷物を全て引き上げた。
住所も実家に戻して、弁護士を立てたて話し合おうとしたが応じず調停。
夫はDV(この言葉は当時は無かった)を認めず
私も証拠を残すという発想がなかったので証明出来ず、
調停員からは「奥さんもちょっと神経質なのかもしれませんね」
「もう一度やり直してみてもいいんじゃないの?」と夫寄りだった。
不調に終わって裁判になって、なんやかやで一年かかってようやく離婚。
それが20年前の出来事。

先日、長い闘病の末に父が亡くなった。
病室で一度父に、元夫のなにがダメだと思ったの?と結婚に反対した理由を聞いたことがある。
そしたら「男親には野性のカンってもんがある」と言われた。
20年前、もっと父のカンを信じて素直に従っておけばよかったw

続きを読む

56: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/12/04(火)21:57:14 ID:lqg
旦那の従弟が3度目の結婚をした時のこと。
1回目20代半ばで結婚して2年で離婚。
2回目30代前半で結婚して1年で離婚。
3回目、40代後半でもういい加減入籍だけにしろよと思ったが
お相手が初婚なため、先方の希望でちゃんと披露宴をやりたいんだと。
でも前回2回とも夫婦で招待されて毎回10万包んで
行ってみたらカジュアルレストランでの披露宴で
引き出物は1回目マーブルチョコ、2回目マカロン2個w
飛行機の距離を出席して足代も宿泊費も出ず、
それでも親戚だからこれもお付き合いと割り切ってた。
が、さすがに3回目とは旦那も呆れて欠席に〇して返送。
そして結婚祝い3万円を郵送した。

したら数日後、叔母さんから電話があって
どうにか出席してくれまいかと。
出席者が集まらず、先方とのバランスが取れないらしい。
旦那、同じ日に後輩の披露宴に招待されててそっちを優先するって。
じゃあ奥さん(私)だけでもなんとか・・・と言われたけど
実母の具合が悪くてとお断りした。
それまでの式でちゃんと義理を通していれば又違ってたかも知れないけど
1回目も2回目も、義父母だって遠方から出席したのに
その義父母が亡くなった時には、従弟はどちらの葬儀にも
参列どころか弔電1本、香典ひとつ寄越さなかった。
それで披露宴に出席してくれと言える神経がわからん。
そんな不義理なやつの3度目の結婚なんかどーでもええ、
と言うのが旦那の判断。

続きを読む

602: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/30(金)18:40:58 ID:r0D
2年付き合ってた彼女がいて、年度明けで仕事が一段落した頃に結婚しようって話になっていた。
と、過去形にしたのはその彼女とは終わったから。ちなみに俺28彼女29。

プロポーズしたのは9月の連休の時だったんだが、その直後からこのまま結婚していいんだろうかと
毎晩布団に入ると考え込んでしまうようになったんだ。
そんなふうに気持ちに変化が出てきた切欠、プロポーズの時に指輪を渡したんだよ。
指輪はミ●モトってお店の30万ぐらいのやつ。ミキモトを選んだのは職場の女の子が流行りすたりがなくて
品質に信頼できる店だって言ってたからそこにした。通勤ルートに店があったし。
プロポーズの時には嬉しそうに受け取ってくれたんだ。だからホッとしてた。
だけど数日後に「でも本当は婚約指輪は彼女の意向を聞いて買うもんだよ。憧れてたブランドがあったのになー」って言われたんだ。
俺なりに30万は頑張ったつもりだったから、実は気に入らなかったんだってことがショックだった。
で「じゃあ結婚指輪は一緒に買いに行こう」って言ったら「そういう話じゃなくてー」って、笑いながらだったけど。
その後も新居どうする?って話になった時に彼女が「やっぱり23区内には住みたいよねぇ」
「管理人さんは常駐じゃなきゃ怖いから嫌だ」「あんまり古いマンションは友達呼ぶの恥ずかしい」とか言い出して
俺の年収、やっと500に乗ったばかりだったから「千葉か埼玉で通勤アクセスの良いところをって思ってたんだけど」
って言ったら「やだそんなの!」って速攻却下された。
なので一応確認のつもりで「でも俺の年収じゃあ23区内は厳しいし、だったら子供が生まれても働いてくれるんだよね?」って聞いたら
「子供が出来たら働けなくなる場合だってあるんだし、私の収入はアテにしないで」って言うんだよこれが。
なんかお金に関わる大事な問題に、否定ばっかりするわりに具体的にじゃあどうしようかって話になると提案がない。
プロポーズする前はこんなこと言う女じゃなかったんだよ。
記念日の食事だってそんな高い店希望したりしなかったし、「家庭って夫婦がお互いの欠点を補いあって協力して作ってくもんだよね」
とか言ってたし、住んでるところもURの単身向けの部屋だったりで、そんな贅沢言いそうな感じはなくて
そう言うところが好ましくて好きになった・・・はずなんだが。
プロポーズしてからこっち、同じ顔した別人が入れ替わったんじゃないかって思うぐらいに変化して
俺がセコイのかなぁ結婚が決まったら女ってこんなもんなんだろうかとか悩んでるうちに、親に挨拶をって頻繁に言うようになって。
もちろん近々そのつもりだったけど、一ヶ月ぐらい前に突然「年内で仕事辞めてもいいかなぁ」って言われた。
理由を聞いたら「自分は不器用だから仕事と家事の両立に自信がないから」って言うんだよ。
そんなのやってみなきゃ分からないし、最初から無理って思わずにやってみようよ、家事は俺だってやるしって言ったら
「俺君は私の職場を知らないから無責任にそんなこと言えるんだ」って言うんだけど、
どういうこと?って聞いても「とにかく無理だから」って言うんだよね。
でも、だったら尚更23区内なんて無理だぜ?って言うと黙り込む。それでいて「とにかく結婚前に辞める」って言う。
2年付き合ってきて、結婚することになった途端になんでこうなるんだよ。
確かに俺の方がべた惚れだったけど、今まではだからって高飛車な態度とか無かったし。
その日のことが俺の中で決定的になって数日後に別れ話を切り出した。
ハッキリ言った。彼女が望む結婚生活と俺が考える結婚生活は擦り合わないって。
今、どっちかが折れたとしても考え方が根本から違うようだから無理してもいずれ又同じことになるって。
どっかの法律番組みたいに「訴えてやる!」って言われたけど、今の所訴えられていない。
共通の知り合いに先日聞いたんだが、彼女9月一杯で既に退職してた。理由は分からないが嘘つかれてた。
それを知って決断は間違ってなかったなと安堵してる。

続きを読む

870: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/26(月)14:56:12 ID:RD4
交際中はとてもいい人でマザコンの片鱗も見せなかった婚約者
先日の祝日に、結婚指輪を見に行こうと待ち合わせしたら義母予定の人と一緒に来た
「自分のときはお金がなくて買ってもらえなかったので宝飾店の雰囲気だけでも」
という健気な様子だったし、両家の顔合わせでも常識的で上品な人だったのですっかりだまされた
「これがいい」と自分の指輪の試着ばかりで、元婚約者もそれを笑ってみてるだけで彼は私の指輪のほうは全く興味がないという様子
小声で抗議すると「まあいいじゃん親孝行だと思って我慢しろ」の一言でばっさり
店員さんがおろおろしていたのが気の毒だった
仕舞いには彼女が「これがいい」という一粒ダイヤのいかにも婚約指輪なデザインのものを選んだ
婚約者が購入してあげるからと店の奥にある契約者ブースのようなところに
母親とふたりで腰掛けて契約手続き開始
2人の名前と日付を裏側に刻印するらしいオエー
彼はあまり貯金がないので、式や婚約指輪はなしで、結婚指輪だけを折半で購入する予定だった
彼が母親に購入した指輪は、彼の予算を大きく超える
つまり私との結婚指輪に割くお金どころか、新居や家具類に使うお金すら指輪に化けてしまった
愛想が尽きて契約で盛り上がる2人を置いて帰宅した
彼と母親からじゃんじゃん着信やLINEが来てるけど絶賛スルー中
「指輪くらいで」「母親にプレゼントしただけ」「おまえはまたいつか買えばいい」
「むしろおまえが俺にプレゼントしてくれたっていい」「嫁のくせに生意気」などとじゃんじゃん文章で証拠残してくれてる
送信取消される前にスクショ撮りまくってる
彼の父親に電話をして顛末を伝えたら謝罪はしてくれたが、2人を止めることはできないしむしろ自分が離婚したいから一緒に連れて逃げて!と言われてなんじゃそりゃキモッとなってる

今日休みを取って身内の会社の顧問弁護士に相談してきたので、近く婚約破棄の意向を正式に伝える
結納も何もないので慰謝料を取る予定はなくて文章で経緯を残すだけのつもり
彼はSNSに「お母さんに一生物の指輪を買ってあげました」と母と2人で新婚夫婦のように寄り添って指輪を見せ付けるような写真を投稿をしていて、
それに対して共通の友人が「嫁さん(予定)のはどうした?」とコメントをしたところ「俺は嫁さんに取られちゃうから先にお母さんに恩返しに指輪をプレゼントした。嫁さんはまた今度」と返信していた
続々と彼の非常識を指摘するコメントが投稿されているのに逆切れのような返信をしていて見ているこちらが恥ずかしい
年末ジャンボが当たったら、母親と2人でクルーズ旅行に行くらしい
新婚旅行のつもりだろうかオエー

私は独身寮住まいなので彼や母親は入って来れないだろうが、念のため警備にも申し伝えしといた
入籍は年末を予定していたので戸籍はまだ綺麗
彼が4月に異動になる可能性があったので、新居に関することもまったく用意していなかった
場合によっては新婚早々別居になるのかぁなんて少々寂しかったが結果オーライ
むしろ私のほうが異動したくなって、今朝上司に休みの連絡とともに事情を話して
「遠くに行きたい」と冗談を言ったら、さっそく明日にも異動希望の面談をしてくれるらしい
札幌と岩手の営業所でそれぞれ4月から女性の欠員が出るので補充要員を探していたらしい
雪とは無縁の地域で育ってきたので寒さに耐えられるかわからないけど
無類のイクラ好きだから札幌のほうの話に乗っかろうと思う
札幌の皆さんよろしく

続きを読む

59: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/19(月)20:07:44 ID:szH
結婚について相談お願いします。
彼とは大学時代からの付き合いで5年、先日正式にプロポーズされました。
以前はこのままこの人と結婚するんだろうなと思い、
想像すると幸せな気持ちでしたが
ここ最近色々結婚後の話をしているうちに
これでいいんだろうかと言う不安が芽生え始めて
プロポーズにすぐに返事ができませんでした。
少し考えたいと返事し、保留中です。
その不安について、ご意見を伺いたく相談させてください。

彼はいわゆる毒親育ちです。
本人がことあるごとにそう言います。
だから地元を離れた大学を選び、就職も決めた。
地元に戻るつもりはない。と。
実際、年末年始など長期の休みでも
実家に帰ったことはたぶん一度もなかったと思います。
なので結婚式はふたりだけでやりたい。入籍だけでもいい。
結婚後はこっち(彼)の家族とは一切付き合わなくていい。
挨拶に行くこともしなくていい。
その代わり、結婚後私の家族とも付き合うつもりはない。
私が実家に帰ろうがどうしようが構わないが
俺は一切行かない。
そう言われました。

つづきます。

続きを読む

このページのトップヘ