タグ:結婚式

521: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/21(木)10:59:47 ID:v33
以前バイトしてたバーに、あるときから30代半ばくらいの女性が来るようになった
決して美人というわけではないけど、雰囲気があって喋りにも品や教養があって、何より笑顔が素敵
自分と同性でそっちの趣味はないはずなのに恋しそうなくらい素敵だった
同僚に「○○さんって素敵だよね」と言ったらその子も「わかる!好きになりそう」と言う
なんていうか、本当にフェロモンが出てる感じで、魅力的っていうより蠱惑的
同性でさえそうなんだから、異性である店長や他の常連さんも本気で恋しちゃってたらしい
年齢層高めのバーだからあからさまに口説く人はいないようだったけど、こっそり連絡先を渡すのを何度も見た
店長はガラケーからスマホに変えて、何食わぬ顔で「LINEってどうやるの」と聞いてきたw
女性が通ってくるようになって3ヶ月目くらいに、実はねと、他の常連と結婚することを聞かされた
店長は大人だから「うちの店がご縁になってよかった」と言ってたけど、店じまいのあとに涙目で
ため息をつきながらグラスを拭いてて3個も割ったw
私とバイト仲間たちはスピード結婚だ!芸能人みたい!でもあの人ならおかしくないよねと盛り上がった

結婚後はその女性も相手の男性も店に来なくなって、たまにあの人元気かなーと思ってた
そこから半年くらいして、ふらっと女性だけがお店に来た
お久しぶりです最近どうですかと店長が話しかけたら「実は彼とは離婚したの」とさらっと言ったのでびっくり
「私ね、惚れっぽくてすぐに結婚しちゃうの。でも、すぐに飽きちゃってすぐに離婚しちゃうの」と笑ってた
普通ならドン引きする場面なんだろうけど、なぜか彼女ならおかしくないなって納得できてしまった
それからまた彼女が通ってくるようになり、店長がLINEのアドレスを渡して玉砕した頃から来なくなった
私は日勤の仕事に就職が決まったのでバイトをやめた

新しい職場は結婚式場だったんだけど、働き始めてまもなくきたカップルの女性が例の彼女でびっくりした
大きなホテルに併設してる有名な式場で(運営は外部委託)、そこで式挙げるとかなりお金がかかるようなところ
は~さすがだな、お金持ちを捕まえたんだな、と思ったw

打合せが終わった彼女が部屋から出てきたところに遭遇して「お手洗いどこですか」と話しかけられた
私だと気づいてないかなと思ったけど、案内してると「お久しぶりですね」とにこっとされてまたどきっとした
トイレから出てきたと思ったら、すーっと寄ってきて「私、これ10回目の結婚式なんだよ。信じられる?w」と
笑いながら耳打ちしてきて、何事もない顔をして連れの男性のところに戻っていった
からかわれたのか本当なのかわかんないけど、彼女ならありうるなーと思わされてしまうのが恐いw

続きを読む

970: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/20(水)07:06:03 ID:i3G
義父が私達の結婚式の時のアルバムに、参加者のお気に入りランキングを書き込んでた。
クソ真面目な義父らしく、事細かに「この子はあの時この質問に対してこんな答えを返したから好印象。」とか「見た目はすこぶる良し。機転が利かない部分が気になる。」などと批評がされてた。
中にはお尻や胸について形がどうとか恐らくあれは◯カップだなんて書いてある人もいて気持ち悪かった。
普段の義父は「真面目という文字が服を着て歩いてる」っていうのがぴったりって感じの人だから余計に気持ち悪い、というかもはや怖かった。
これは主人に伝えない方がいいんだろうか。

続きを読む

395: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/10/16(木)13:25:12 ID:KE7DLQFFH
先週末、親戚Aの5度目の結婚式に出席した。
Aの家は裕福で、両親が高齢になってからできた一人娘なのでとにかく甘やかされて育ち
少女マンガに登場する高慢なお嬢様風に成長した。
Aが中学の頃にA父が仕事中に亡くなって多額の遺族年金や保険金が入り
A母は彼女を経済的にも甘やかしまくった。

そんなAの最初の結婚は20歳過ぎ。
招待客150人くらいの豪華な結婚式を執り行ったが、3ヶ月後に離婚。

翌年行われた2回目の結婚式も100人超の豪華な物だった。
そして2カ月で離婚。

その5か月後にデキ婚。
と言っても禁止期間を過ぎていないのでお腹が大きくなる前に式だけ挙げたいというAの希望で入籍は後日。
ところが結局赤ちゃんは流れてしまい、入籍せずに数か月で別れた。

1年半後、4回目の結婚式。
3回目の時に新婦側の列席者はだいぶ減っており、この時は新婦友人が大量にドタキャン。
そしてやっぱり半年で離婚。

離婚から11ヵ月経った先週末、5回目の式では出席人数が持ち直していて驚いた。
どうもAはサクラを雇ったらしい。

私も3回目からはA母にご祝儀分の代金とバイト料をもらって出席してるからサクラみたいな物か。
1日拘束されるけど美味しい物を食べれるし回を重ねる毎にバイト料が上がっているので喜んで出席するw

毎回Aの思うように違う場所で其々豪華な内容の挙式・披露宴をしているがAはまともに働いたことがなく
結婚式の費用からAのブライダルエステの費用、新婚生活の費用までA母が出資している。
今回の式のためにA母が土地を少々売ったらしく、
そろそろ資産が危うくなってきたのではないかと親戚内で言われている。

結婚離婚を繰り返しながら毎回結婚式をするAと、娘の我儘を全て受け入れるA母にスレタイ。

続きを読む

449: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/06/15(金)15:22:32 ID:jWU
心の底から スゲェ って思った衝撃話

数年前、職場の同僚(男性)の結婚式に招待されて出席した。
式も滞りなく終わり、披露宴会場に行く途中でウェルカムドリンクを
手に新郎(同僚)新婦や彼の学生時代の友達、彼のご家族と話をして
披露宴会場に着席。そこで上司が祝辞を述べた後、新郎友人のスピーチ
の段になった。

新郎の高校時代の友人A様より って司会の人が紹介したとき、新郎友人席
でちょっとしたどよめき?が起きたんで ??ってなったんだがAさんがマ
イクに立ちスピーチが始まった。
Aさん「すみません。あまりに良い雰囲気のお式と披露宴、なにより
お似合いの高砂のお二人に見とれていたらもう自分のスピーチの番かと
思い焦ってしまいました。」
ここで会場からも温かい笑いがこぼれた。その後も原稿も無く出席者に目を
配りながら新郎との思い出を語るAさん。新郎同僚は見た目はほんわかとし
ていながらも気遣いが抜群で仕事も良くできる。高校時代からそうだったんだ
とよく分かるすばらしいスピーチだった。最後にAさんは
「実は僕は高校を卒業してから、彼とは別の大学で、就職してからも海外に
行ったりしてましたので、高校を卒業してから彼がどういった環境に身を置い
ていたのかは余り知らないんです。でも、今日ここに来ている皆様のお顔を
拝見しておりましたら、心から新郎を祝福しようとしている方ばかりに私の
目には映ります。彼の高校の時からの素晴らしい部分が変わっていないんだ
なと判ってとてもうれしいです。心からお二人の幸せをお祈りして、スピーチ
を終わらせていただきます。」
でスピーチを締めた。
正直今まで出た結婚式で一番堂々と、判りやすく、飽きさせず新郎の人となり
がわかる素晴らしいスピーチだった。祝辞を述べた上司は
「彼の前が自分のスピーチでよかった。あんな素晴らしいスピーチの後に自分
が話をする度胸無いわ。」と言っていた。
長いので一旦切ります。

続きを読む

955: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/05/27(日)11:46:29 ID:wlL
私は学生時代運動部に所属していて、部活関係者からは本名「山本春子(仮名)」の頭と尻尾を取って「やまこ」と呼ばれていた
学校を卒業してからもずっと「やまこ」と呼ばれ続けてるのは勿論いいんだけど、同級生Aは本名を「山本やまこ」と時々間違う
手紙の宛名、予約表の名前、OB会の名簿など何度も間違って記入、最初の2・3回程はスルー後徐々にやんわり→がっつりと注意してきた
特にOB会関係の時は自分だけじゃなく他の人にも迷惑掛かった為、「人の名前を何度も間違うのは失礼だし、すごく悲しい」とけっこう真面目言った
自分の名前を親からの最初のプレゼントと思った事は無いし特別気に入ってる訳でも無いけど愛着はある
Aに注意する度とても申し訳なさそうな顔で謝るから、周りとの兼ね合いもあって今まで友人関係を続けてきた
だけどAから届いた結婚式の招待状の宛名もまた間違えて「山本やまこ様」で届いたことでものすごく虚しくなってしまった
共通の友人がいるから全く連絡を取らないことは難しいけど、今後個人的に深い付き合いはしないと決めて招待状も欠席で出した
とりあえず欠席の理由としては仕事の調整がつかないとしたんだけど、宛名が間違ってたことを指摘するかどうか迷う
謝ってもらいたいというか「ひとこと言ってやりたい」という気持ちもあるし、
何度も注意してきたけどどうせ直らない・直さない人にまた言ってもしょうがないという気持ちがある
同様に招待されているであろう共通の友人達にもどう話そうかな

続きを読む

このページのトップヘ