タグ:義兄

977: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/18(土)19:27:02 ID:ocn
私は現在実家に住んでいるんですが、同居している姉・義兄夫妻に
日々家を出て行けと脅迫されています。
私は持病があり、ワンデイワーク、シェアワーク等で働きながらリハビリをしており
現在はサポート社員として働いています。
独立出来る程の収入は無いのと実家を出る大きな理由が無いので(便利の良い所にある為)
実家には食費として月3万円を払い暮らしています。

なのですが、数年前から同居し始めた姉夫妻に「ごくつぶし」「フリーターみたいなもの」
「正社員になるまでは待ってやるから早く就職活動をしろ」と追い詰められ
私が持病の為就職活動が出来ないと訴えても聞く耳を持たず
とうとう期限まで決められて出て行けと言われました。
現在は両親共に反対はしてくれていますが、なかなか強く出られない様です。

姉も大学進学から外に出て、あまり会わなくなり、変わってしまいました。
義兄はもっと分かりませんし人格的にも趣味等に問題があり生理的に相性が悪く
持病悪化の原因にもなっている始末です。

出来れば姉夫妻には実家から出ていって貰う、最悪私が家に残る様に
したいのですが、どうすれば彼女らを説得出来るでしょうか?

続きを読む

28: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/17(金)01:54:54 ID:hUU
名づけでトメともめた数年後、義兄夫婦のトラブルに巻き込まれた。

愚痴交じりの長文です。文才がないなりに、できるだけわかりやすく書こうとしたらやけに自分語りな文章になりました。

私は女、男、男の三人姉弟の末っ子嫁。私と義兄嫁には同い年の子が二人いる。
私の初産と三番目が重なった。(義兄のところは二人)

ウトメ宅、私宅、義兄宅は同じ市内にあり、初産を迎えるまではそれなりの関係を築いていた。
対立したのは子供の命名がきっかけ。
孫の名前は私がつける!と張り切ったトメと私たち夫婦は対立し、トメの命名を突っぱねて自分たちで命名した。
仮にこの名前を漢字三文字でアヤカちゃんとする。トメの命名を拒んだ理由はいくつかある。

第一に、私たちは自分の子の名前は自分たちで決めたかった。
第二に、旦那の姓は漢字三文字。同じく三文字の名前を持つ旦那は自分の氏名を書くたびに「面倒くさい」と感じており、名づけは漢字一文字と決めていた。
(旦那は自分の名前が嫌いなわけではないけれど、苗字と名前を合わせると画数が70超)
第三に、トメは大トメに名づけの権利を取り上げられたらしく、三人産んだ我が子の名をつけられなかったそう。
そのことは気の毒だと思うけど、自分がした嫌な気持ちを私たち夫婦に体験させようとする根性が気に入らなかった。

何度も自分たちで名付けると言っても聞き分けてもらえず、次第にヒステリックになったトメから妊娠中の私はネチネチと攻撃された。
名づけさせないなら次男には何も相続させないと、相続の話までされた。
最初は穏便に済ませようとした私たち夫婦も、次第に徹底抗戦に切り替わった。役所に届を出すまで油断せず、私たち夫婦は我が子の名を守り通した。

その三か月後に、義兄嫁が女の子を出産。トメは私たち夫婦が拒んだ名前をそのまま義兄の長女につけた。
私夫婦は呆れたけど、心底呆れたのは当時四歳の義兄嫁の姪が、漢字違いのアヤカちゃんだと知った時。
自分の姪と同じ読みの名前をつけたがるとは思えないから、義兄とトメが勝手につけてしまったのか、義兄嫁さんが気弱で表立って反対できなかったのかどちらかだと思う。

子供が生まれてから、あからさまに差をつけられた。言うことを聞かないクソ次男嫁が産んだ孫よりも、聞き分けのいい長男クンとその嫁が産んだ孫のほうが可愛い。面と向かってそう言われたこともある。
義両親の顔色をうかがわなくても生きて行けるので、私たち夫婦は義実家とは最小限の付き合いですませていた。
現在は隣の市に住んでいた私両親と二世帯で同居。
義実家には義兄夫婦が同居していた。
遺産は長男クンだけにとか、「クソ可愛くもない嫁がいる次男にはアメ一個だってあげない。全部長男クンとお嫁さんにあげるのよ~」って言葉を耳にタコができるくらい聞いた。
はいはい、ワロスワロスって聞き流して、義兄が何でもトメの言いなりになっている姿を見て、うちの旦那がアレじゃなくてよかったと思っていた。
言いなりってことは、嫁の言い分はまったく聞いていないってことだろうから。
同時に、義兄嫁さんには自分の意思がないのか?と自己主張の激しい私は思ったりもしたけど、別家庭のことだし口出しすることではないから黙っていた。
他家に嫁いだお義姉さんが、ことあるごとにトメと、母親の言いなりになっている義兄に娘・姉の立場で苦言を呈していたけど、馬の耳に念仏だった。

その義兄嫁さんが、とうとうブチ切れたのは、二番目の子を産んだ直後。
先に少し書いたけど、私も同じ年に子を産んだ。義兄嫁より半月ほど早いお産だった。
この時も、私たちは自分たちで命名した。
というより、初産で懲りたので二番目、三番目は産んで役所に届を出してから知らせた。
「二(三)人目生まれたよ。男の子だったから〇ってつけた」って感じで。
そのたびにトメはふぁびょったけど、私たち夫婦は、名前は親が子供に最初に贈る贈り物だと思っているから、妥協なんてできない。
我が子の名前を人身御供にしてトメの機嫌をうかがう気になんてなれなかったし。
長女のアヤカちゃんに続き、義兄夫婦は長男の名前もトメがつけたそうな。
産後でよれよれしながら育児中だった私にわざわざ電話をかけてきて、「これだから育ちの悪い嫁は、それに引き換え長男嫁ちゃんはできたお嫁さんだわ~」ってネチネチ。
はいはい、自慢の息子ちゃんとお嫁ちゃんでよかったですね~。って私は適当に受け流していた。

続きを読む

106: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/09/06(日)23:19:40 ID:HjE
義兄と義兄嫁の間に産まれる娘の名前で揉めてる。
私はその揉め事に直接は関係無いんだけど、私の旦那まで訳わからんことを言い出して、巻き込まれてしまった。
義兄は「結衣」と名づけたいらしいが、義兄嫁が大反対。理由は義兄嫁の妹が同じ名前。漢字も一緒。
義兄嫁が、さては妹の事が好きなの?妹がすでに既婚者だったから妥協して私を選んだの?と疑心暗鬼状態。
義兄は、そんな事を疑ってるなんて最低の女だと怒鳴ったらしい。
どうやら義兄は兄弟姉妹などといった、近い血縁者と同名でも違和感がないみたい。
「結衣」の名が出たのは、音の響きや字面が好きだからと言っている。そこに義兄嫁の妹はひとかけらもないらしい。
旦那は義兄派で、義兄嫁が浮気を疑った事を批判した。
正直、私も浮気とまでは言わないが妹に気があったのかと一瞬考えてしまった。
すぐに、そんなバレるような事を堂々としないかとも思ったけど。
私の考えを旦那に話したら、うわっ最悪と吐き捨てられた。
子供に配偶者のきょうだいの名前をつけるっていうのは私的にはありえない。それにこだわるのは好意があったのかと思うのは普通だよね?

続きを読む

962: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/09/01(火)12:00:46 ID:7nS
旦那の兄夫婦の娘の名前がDQNネームに決まってしまった。
義兄嫁は娘を産んですぐに亡くなった。産まれた娘の顔も見ていない。
義兄と義兄嫁は、男の子なら祐介、女の子なら絵里と名付けると双方納得していたのですが・・・
義兄は「絵里なんて古臭い。コルルに変える」と言って色んな人を怒らせた。
まず義母が、「嫁さんと三日三晩考えて『絵里』にしたんじゃないの?そんな名前、どうやって漢字を当てるの?」
そして私の旦那が、「兄さん・・・義姉さんが泣くぞ。2人で決めたんだろ?考え直せよ・・・」
と義兄を必死に説得したんだけど、
義兄が「死んだ人間っていいよな。死ねば名前の決定権を与えられるのか。うらやましいわ。」と発言した為に義実家は大荒れになった。
義母が「お前は馬鹿の末期患者だ!決定権?羨ましい?嫁さんは今後一切の娘の成長を見届ける事ができなくなったんだ!」

続きを読む

315: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/05(日)19:18:46 ID:vKq
義兄夫婦が離婚しそうになっている。
原因は、義兄が今でも元カノ(故人)を愛していることが判明したため。

義兄はお気に入りのマグカップがあって、家でお茶とかコーヒーを飲む時は必ず
そのマグカップを使っていたそうだ。
マグカップには可愛い金魚が描いてあって、姪(義兄夫婦の娘。5歳)も使いたがった。
が、マグカップを大事にしている義兄は決して姪に触らせなかったし、洗う時も
義兄嫁に任せず自分で洗っていたらしい。
そのマグカップを、姪が割ってしまった。わざとではなく、可愛い金魚の
マグカップが気になって触ってみたくて、義兄嫁が目を離したすきに棚から
出そうとして、落として割ってしまったそうだ。(その時、義兄は外出していた)
姪はちゃんと義兄に謝ったが義兄は許さず、かなり興奮して激しく姪を責めた。
そして姪をかばった義兄嫁に
「なぜ姪を止めなかった。本当はお前が割らせたんじゃないのか」とまで言い出した。
いくらなんでもこの反応はおかしいと思った義兄嫁があれこれ問い詰めたら、
マグカップは事故で死んだ元カノの形見で、「他に代えの聞かない大事な宝物」
なのだそうだ。
また、義兄はワンダーフォーゲルが好きで週末はよく一人で出かけていたが、
これは元カノの影響で始めた趣味と判明。元カノと行った場所を一人で巡って
いたそうだ。
義兄嫁は、子供が生まれる前は「私も行きたい」、生まれてからは「家族で一緒に
行けるところに行こう」と言っていたけれど、義兄が頑なに一人で出かけてたのは、
まあ、そういう理由だったのだろう。
さらに姪の名前は義兄がつけたんだけど、それが元カノの名前と義兄の名前を
一文字ずつ取った名前だった。
たとえば義兄の名前が「一郎」で、元カノの名前が「花子」だったら、姪の
名前は「一花」みたいな感じ。
「私が産んだのに、義兄と元カノの間の子みたいな名前つけるんじゃない!」
と義兄嫁は激怒して、姪を連れて実家に帰った。
義兄は「元カノは死んでるし、不倫なんかできないのになぜあんなに怒られなきゃ
いけないんだ!」と逆切れ中。

神経が分からないのは義兄と、そして私に「女同志だから義兄嫁の気持ちが
分かるだろう、うまいこととりなして仲直りさせてくれ」と言ってくる夫。
夫にとって義兄の行動は「思い出を大切にするロマンチックなエピソード」だそうだ。
「義兄嫁を軽んじすぎ」「そんなに思い出が大事なら、一生独身で、元カノの
思い出と添い遂げればよかったのでは?」とか言うと、なんかもごもご言うか
黙りこむ。
1時間以上話して、「娘が将来夫となった男性に同じことをされたら、あなたは
娘の夫を『思い出を大切にするロマンチックな男性』と考えるのか?」と聞いたら、
やっと義兄の行動の意味が分かったようで、はっとした顔をした。
てか、ここまで言わないと分からないのかい…

夫には「義兄夫婦の問題に自分から首を突っ込む気はないが、意見を求められ
たら100%義兄嫁の肩を持つ」と言ってある。
夫は複雑な表情をしてたから、義兄の肩を持ってほしいんだろうなー。

続きを読む

このページのトップヘ