タグ:義実家

598: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/11/30(日)12:43:42 ID:dA4
義実家周辺でウロウロしていた少女に義母が声をかけたんだけど、突然義母がA子!と叫んでその子を抱きしめた・・という話を旦那から聞いた。
この出来事は先月の話で、たまたま旦那だけ義実家に帰っていたときの事でした。
ちなみに義父は他界しています。

義母は「A子に会いたい、私もそっち行きたい」と人が変わったかのようにわんわん泣いてしまった。
困り果てた旦那は私を呼び寄せたけど、私が来たところで状況は変わりませんでした。
A子と呼ばれていた少女は私が来たときにはすでにおらず、その姿は見ていない。
旦那が言うには、どこからどう見ても日本人の容姿ではなかったとの事。

隣県に嫁いだ義妹夫婦もすっ飛んできて、4人で義母を宥めてようやく聞きだせたのが以下です。
義母は戦争真っ只中に生きた人で、義母父はお国のために亡くなり、義母母は栄養失調で亡くなった。
ここまでは旦那も義妹も知っている。
義母は親戚中をたらい回しにされ、親戚の家で肩身が狭く息苦しい生活が嫌でよく外をフラフラしていたらしい。
そんな中、義母は親戚が連れてきた男と無理矢理結婚させられ、はよ男の子を産めとせっつかれる。
しかし義母はアメリカ軍人に暴行されてしまう。その後、妊娠が発覚するが義母旦那の子かアメリカ軍人の子かわからない。
産まれて来たのはハーフの女の子。義母旦那一家も親戚も発狂し赤子を抱いた義母を追い出した。
そこで手を差し伸べてくれたのが18歳年上の義父(旦那・義妹の実父)だった。
生まれてきた女の子(A子)をすごく大切に育ててくれたんだそうだ。
しかし戦争が終わっても周囲のA子への風当たりは酷かった。お前の父親の国がわが国を滅ぼしたんだと苛め抜いてくれたらしい。
義父や義母の力も及ばず、A子は僅か7歳で自殺した。義母はA子の遺体を抱きしめて放心したらしい。
A子の死後に旦那と義妹が生まれたんだそうだ。(二人は双子です)
旦那も義妹も亡くなった異父姉の事は一切知らなかったんだそうだ。A子が存在していた痕跡が一切無かったから。
義母は今はあのときの発狂ぶりが嘘のように通常に戻ってる。A子の話はあれから一切口にしていない。

ただ、義母には虚言癖があってこの話も大方嘘なのではと旦那は言っている。
しかしあの外国人少女を見かけたときの発狂ぶりは凄まじかったようで、本当なのかもしれない。
ちなみに義母と旦那がみかけた外国人少女は、つい最近越してきたドイツ人夫婦の娘さんだったそうだ。

続きを読む

538: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/11/27(木)11:35:29 ID:lY3
母が来春退職するので退職祝いに両親、兄夫婦、甥、姉、私で食事会をした。
わきあいあいとホテルのコースを食べ、デザートをいただいていると
母が「そういえば退職金でお墓買うから、あんたらには何もしてやれんわ」と言う。
いや別に何もしてもらわんでいいのだが、お墓?と聞くと
「お母さんが一人で入る墓よ」と母談。

続きを読む

143: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/04/22(日)10:55:46 ID:ia0
叔母の嫁ぎ先の神経がわからん話。
私の母は既に他界していて、父は健在。
母の妹は子供に恵まれなくて、私をとても可愛がってくれていた。
母が亡くなった後も叔母は色々相談に乗ってくれたり、第二の母のような存在。

叔母は結婚後暫くしてからお姑さんとずっと同居。旦那さんは10年前に病死。
旦那さんは次男で、兄と妹がいる。
旦那さんが亡くなった後も、家の名義はお姑さんと叔母さんの半分ずつだったし(土地はお姑さんのみ)、旦那さんにも頼まれてたから叔母が同居を続けていた。
旦那さんの妹は遠方に嫁いでいたから、なかなか来れなかったけど、長男のお嫁さんはちょこちょこ顔出して世話を手伝ったりしてくれていたみたい。
お姑さんとも関係が悪くなかったから続けてこれたんだけど、去年お姑さんが転んで骨折をして歩けなくなった。
病院を退院後は介護施設に入ったんだけど、その時の責任者の話で揉めた。

責任者はなんかあった時に連絡が来て、施設側から判断を委ねられる人。
例えば「人工呼吸器をつけないといけない状況になった。つけたら一生外せません。どうしますか」とか。
叔母は流石にそれは実子にお願いしたいと言ったんだけど、お姑さんの長男長女は拒否。その配偶者も出てきて拒否。
ずっと同居してきたんだから、実子で相談して叔母にお願いすることにしたと、家に4人で来たらしい。
叔母も断ったが、「もう実子で相談して決めたことだから」と言い残して帰ったらしい。

施設の費用もお姑さんの年金で足りるからお金の問題でもない。
その話を聞いて、私や父からもお姑さんの長男に話したけど(叔母は二人姉妹で、私から見て祖父母は既に他界しているため)
「昔、次男が母親の面倒みるって言ってたから」と拒否。
次男はもう亡くなってて、実子のあなた達は生きてるでしょうと言っても通じない。
「叔母にとってもお姑は母だろう」と言い出す始末。
「叔母は法律的にはいつでも他人になれるような立場。そんな立場の人間に、重要な判断を任す責任者にしていいのか」と話しても「介護が必要になったから他人になるなんてヒトデナシ、義理も情もないのか」と。
お前が言うか?って感じだし、本当に宇宙人かと思った。
叔母は施設に差し入れたり、洗濯とかはするけど、責任者にはなれないって言ってるだけなのに、それでも拒否。

こりゃダメだと施設側に実子が責任者になることを拒否していることを叔母が伝えると、関係者を全員集めるようにと。
後日、長男・長男嫁・長女・長女夫・叔母が集まった場で、施設側が「普通は入居者の血縁親族に責任者をお願いしている。この施設で実子の配偶者が責任者になった例はない。」とキッパリ言ってくれた。
長男嫁はそれでもモゴモゴ言ってたけど、結局その場で長男が責任者になることになった。
施設側から言われたのが効いたみたい。

その日の夜、長男嫁が叔母に電話してきて「最後まで面倒見ると言っていたのに、今更こんなことするなんて酷い。ウチは忙しくてそんな余裕もないのに」とグチグチ言ってきた。
責任者は長男さんで、長男嫁さんじゃないと言っても「私がなったも同然!」と嘆いていたみたい。
叔母はもう伝わらないなと思って、切り上げたらしいけど今でも時々恨み節のメールが来るらしい。
夫を亡くしてる配偶者に全部押し付けようとしていたお前らの方が酷いだろとスレタイだった。

続きを読む

402: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/06/01(日)11:17:59 ID:???
うちの旦那は三兄弟の真ん中で、兄(30代既婚)・妹(20代学生)がいる。
このコトメちゃんはきゃりーぱみゅみたいな格好をしている。
初めて会ったときは oh… って思ったけど、本人は明るく良い子で可愛い。
だから気にしないで仲良くしてた。公序良俗には反していないレベルだし。

ある式典で、旦那側の親戚一同が集まった。10年ぶりの人もいるらしい。
そこでコトメちゃんに視線集中、いつもよりは地味だけど髪型とメイクw
子供の頃のコトメちゃんしか知らない人や子供達がキャーキャー。
ある親戚が「そんなにおしゃれで可愛くなりたいの?」って聞いた。
嫌みではなく純粋に質問って感じ。それにたいしてコトメちゃんが
「今のうちだけだから、好きな格好を楽しみたい。
可愛いかどうかは分からない、この格好がちっともオシャレと思わない、
むしろ変って思う人もたくさんいると思うから」って答えたら
義兄嫁が手を叩いて爆笑。
「気付いてたw き、気付いてたよこのヒト~~~~
自分がピエロなの分かっててやってたww 
可愛い訳なってば、そんなかっこ。似合わないよ、
色黒だし顔でかいし!きゃりーみたいに可愛くないから!
勘違いしてんの気の毒だな~って思ってみてた!
いやでもまだ救いがあるよ、分かってるんなら!
安心しましたね~お義母さん!」って言った

シーンとした。義兄嫁はあれ?って顔してたけど
男児軍団が「お前の方がブスだしわしわババア」
って言ってギャーギャー騒いでた。
義兄嫁は超絶ダサくて指原を限界まで地味にした顔。
肌ボロボロで髪ボサボサ、常に砂色チノパンにゴルフシャツ。
身なりに一切拘らな人なんだと思って接していた。
でもどうやら自分はいけてると思っていたようだ。
んで色々とスレタイ

ちなみに翌年コトメちゃんは幼稚園の先生になった。
すっかりきちんとして、奇麗なお嬢さん。
週末には派手になるけどw
義兄嫁は必死でコトメちゃんに子供を預けようとするけど
もちろん断られている。その断り方も、理由を一切言わず
あ~無理ですね~。のみで、ばっさりしてて気持ち良い。
先日はコトメちゃんの月曜休みの日を狙って
義実家前に放置して行ったらしい(5歳児)。
コトメちゃんはその子を義兄に会社に連れて行ったそうだ。
義兄と義兄嫁はその夜大喧嘩になったそうだけど、
義兄嫁は、なんのために幼稚園の先生してるのあの子は!
って怒ったらしく、義実家出入り禁止状態。

続きを読む

676: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/04/17(火)02:25:13 ID:Bmk
結婚するとき、義実家から「今どき女性は家庭におさまっていてはダメよ。社会に出て立派に働かないと」と言われていた。
仕事は大好きだし辞める気も更々無くて、仕事>>>家事な私にとって家庭におさまるなんてとんでもないことだった。
だからバリバリ働いてるんだけど、私の仕事は給料がいいかわりに準夜勤がある。
今日も仕事を終えて帰路についたのは0時を過ぎてから。
家についたら来客があったのか、水切り籠に来客用の食器が並べてあった。
すると寝室で寝ていた夫が半分寝ぼけて「オカンとオトンが旅行帰りに寄ってった。(私が)帰って来るまでに追い出したけどゴメン」と回らない頭で懸命に謝ったあと二度寝に入った。
テーブルには土産と、土産の下に隠す形で手紙が残されており、中を読むと、説教の文字が並んでた。
内容は要約すると
「折角顔を見に来たのに夫に家事をさせ夜も家にいないとは何事か。女が家庭をほっぽりだして何をしている。12時まで待っていたのに戻ってこない。非常識な対応の埋め合わせは後日必ずしてもらう」
二人はもちろんアポなし訪問。
夫は私と違い朝が早いので、時には4時代に起きるから、寝る時間が10時頃だったりする。
それなのに二人は私の顔を見るためだけに夫を起こして12時まで居座ってたのかと思うと腸が煮えくり返る。
夫は重機を扱う仕事だし、寝不足は大事故にも繋がるのに、自己満足のために夫さえ蔑ろにする二人に心底腹が立った。
これでも本当に人の親なのか。

続きを読む

このページのトップヘ