タグ:虐待

806: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/05/02(月)08:48:17 ID:Q9u
コトメの話。
10年以上前に、コトメ旦那が仕事から帰宅して床に突っ伏してるコトメを放置した。
当時のコトメ旦那は、「夕飯も出来てなかったし、風呂も湧いてない。1日家にいるのにこのタイミングで寝るとか最悪。サボるんじゃねーよと思った。寝てると思ったんだ。」と発言してる。
コトメ旦那が言うには、突っ伏して寝ている姿を見たのはチラッと横目で見ただけ。そのまま台所→風呂場をのぞいてイライラ。
産まれて間もない息子の苦しそうな泣き声が聞こえたが、どうせオムツだろうしコトメがやるべきだと放置。
コトメ旦那は何も準備が出来てないなら外食すると家を出たらしい。ここまでコトメ旦那の言い訳。

うちの旦那がコトメに用があって、コトメ宅を訪ねた。インターホンを鳴らしても赤ちゃんの泣き声がするだけで何の反応も無かったという。
仕方なしに家に上がり込んだら、死亡してるコトメと下敷きになってる赤ちゃんを発見。
すぐに救急車を呼んで、赤ちゃんだけは衰弱してたが無事に助かった。

続きを読む

289: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/11/03(土)12:43:31 ID:22n
こないだ術前検査の為に病院に行ってきたんだけど、すごい親子連れを目撃した
内科の待合室にいたら受付で何やら揉めてる様子で、あんまり騒がしかったから嫌でも内容が耳に入ってきた
病気の息子さんを診せにきた父親が順番が回ってくるのが遅いって難癖をつけてる感じだった
看護師さん達も困って父親を説得していたけど、父親は用事があるから困る帰るって煩い
その間にも息子さんは椅子でグッタリしているし、用事があるのは分かったから、親ならどうにか都合つけて子供についててやりなよ…って呆れた
看護師さん達は申し訳ないが待っててくれってスタンスを崩さずにその場は一旦解散したけど、いざ息子さんの番になったら父親が消えてたらしい
連絡先にも繋がらないし、息子さんもグッタリしていて返答できないしで病院側はお手上げ
ここまで目撃して私の番になったから最後まで見届けることはできなかったけれど、父親をできない人に限って父親の立場にいるのが歯がゆいわ
望んでも子供を授かることができない人だっているのに、世の中うまくいかないものだね

続きを読む

510: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/04/25(土)01:00:37 ID:G1U
私は父方の祖父母・父・母・私の5人で暮らしてきたが
幼いころから祖父母と父から叩かれたり蹴られたり暴言を吐かれて育ってきた
口答えしたと言っては祖父母から叩かれ、母親の血を引いてるからこんな出来損ないの孫が生まれた
と言われた
父が仕事から帰ってくると祖父母はその日に私がとった言動(口答えしたなど)を逐一父に報告し、
それを聞いた父が怒って私を叩くといった毎日だったけど、
どれだけ叩かれても母が庇ってくれたことはない

ただ一度だけ私が小学生のころ、両親が出かている間に祖父母から唇を縫われそうになったことがあり
帰ってきた母がぐったりしている私を発見し、それ以降は私が高校を卒業するまで
私だけおいて出かけることはなくなった

けれどそれ以外ではやはり叩かれお茶碗を投げつけられベルトで打ち付けられても無反応
最近になり私が「昔受けた仕打ちが辛かった。誰も庇ってくれなかった」と母にこぼすと母は
「あんたも嫌だったろうけどお母さんも辛かった」と言われた
母も実家の悪口や財産目当てで嫁いできたなどと嫌味を言われていましたのでその気持ちはよくわかる
けれど自分の子供が暴力を振るわれているのを見ても助けようとしなかった母のことが理解できない
ちなみに私は未婚で、母から
「あんたがお母さんの立場だったらどうする?(お母さんの気持ちわかってくれるでしょ?)」とも言われたけど
もし私に子供がいたとしたら、自分と同じようなことをされたとしたら絶対に守ってあげたい
あんな痛い思いも辛い思いも絶対に味あわせたくない

母のことは尊敬してるし育ててもらって感謝もしてる
でも自分の子供が暴力振るわれても庇いもしなかったことを「母親になればお母さんの気持ちがわかる」といった
風なことを言われても

母も辛かったというのはわかるけどだからと言って小さい子供が叩かれたり蹴られたりしてるのになんで?ってなる

続きを読む

636: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/02/14(日)19:03:30 ID:mE8
私の人生そのものが修羅場
幼稚園の時に実父から精神的虐待および肉体的虐待を受ける。
無職の父は時間だけは有り余っていたのでもっぱら虐待は働いている母のいない昼間に行われた。
その影響で私は母かもしくは双子の妹としか口を利けなくなった。なぜ喋らなかったについて今でも説明できない。頭がおかしくなってた。
幼稚園の途中で父親が精神病院に入院して完璧に縁が切れた。今は生きているか死んでいるかもしらない。できるだけ惨たらしい死に方で死んでいてほしい。
小学校に入学してもまったく喋らなかったので特殊学級に入れられた。そこで先生に恵まれて何とか喋れるようになった。そして3年で普通学級に復学。ここから第二の修羅場。
ここで私は人生最大級の天敵と出会ってしまった。その天敵とはクラスの担任。もともとやたら厳しくヒステリックで評判の悪かった女教師なのになぜ私のような「要注意児童」の担任になったのか不明。彼女も私を受け持ちたくなかったのに何故?と今だに思う。
まともな子供であるクラスメイトの大多数が嫌っていた担任を私が受け入れるはずもなく症状がぶり返した。

続きを読む

672: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/02/16(火)12:06:22 ID:84X
うちの母親はちょっと頭おかしかった
どのぐらい頭おかしいかというとOL時代に後輩さんを精神的に追い込んで退職させたことをドヤ顔で自慢するぐらい
後輩さんへのいじめの内容も、ゴミの浮いたお茶を上司に出して後輩さんが淹れたって嘘吐いたとか報告すべきことを報告したって嘘吐いて実は報告してなかったとか迷惑なことばっかり
私が直接知る限りでもクズいエピソードは数えきれない
真っ昼間に子供が公園で走ってるだけでうるさいだの静かにしろだの若いお母さんに説教
砂場にいた幼女を蹴っ飛ばす
わざわざ女子高生に近寄っていって邪魔って言ってぶつかる等々…

郵便受けに真っ赤な字で「死ね死ねしねry」って100個ぐらい死ねって書かれた紙切れが入ってたことがある
父さんは温厚な人だし当時私もお姉ちゃんも小学生だったから心当たりは母親関連しかない

続きを読む

このページのトップヘ