タグ:親戚

145: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/09/09(日)03:37:59 ID:BmZ
うちの兄貴ヤベェ。
退院の報告とお礼に来たはとこの女子高生に兄貴がやらかした。

そのはとこの父親である従兄弟とうちの親父が互いに長男一人っ子同士ということで仲が良く、その母親同士(祖母たち)も仲が良く元々交流が深かったのだが、その従兄弟さんが学生の時に実母が早くに他界し、うちの祖母は従兄弟さんの成長や結婚を実子の様に見守ってきた。

従兄弟さんが結婚した後、子供が中学生(長男)長女(小学生)の時に父親である従兄弟さんが事故に合い入院。その後リハビリ施設に転院し、1年強入院→リハビリ施設に2年半でこの度完全帰宅となった。

続きを読む

439: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/11/05(木)00:08:57 ID:vtQ
当分終息しそうにない修羅場。(フェイクあり)

東京で教育関係の仕事をしていた従姉が、一年ちょっと前に祖母の介護のため退職・帰郷。(伯父(従姉父)は長男)
介護を手伝う傍ら地元の企業に再就職し、そこで知り合った人とめでたく結納も交わしたのが少し前の佳き日。
その数日後、なんと従姉宛に不倫の慰謝料請求の内容証明が届いた。
伯父一家、晴天の霹靂。
実は従姉、東京で不倫してて、そのトラブルで祖母の介護を口実にこれ幸いと地元に逃げ帰っていたらしい。
その件は当然婚約者の知るところとなり、おそらく破談になる模様。
さらに不倫相手の奥さんがうちの地元に乗り込んで来たらしいが、さすがに俺がkwskとか言える状況ではない。
同席した従兄(問題の従姉の兄)から多少聞きだせたのは、内容証明のタイミングといい、何らかの手段で従姉の動向を監視してたとしか思えないとのこと。
さらに不倫相手と言うのが、従姉の教え子(学校ではないのだが)の父親。既婚だと知らなかったという言い訳は通らない。
また従妹は教師としては優秀だったらしく、子供にも懐かれていて、奥さんはそれゆえに許せないらしく。従兄は「どうやら、えらい人を敵に回してしまった」と頭を抱えている。

問題の従姉はよく言えば真面目な優等生、悪く言えば喪女。不倫とかとうていしそうにないタイプですごい衝撃だった。

また、この従姉の件のあおりをくらったのが、別の叔父家の従妹。
前から東京の大学の進学を希望していて親も容認する方向だったのが、一転して猛反対。
こちらも荒れに荒れて修羅場らしい。

続きを読む

117: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/09/07(金)11:24:25 ID:Qyv
とある親戚の会合で、Aちゃん(中学生)が「気分が悪い」と言い出したので、隣の部屋で休ませた。
皆でAちゃんの様子を、入れ替わり立ち代わり見に行っていたら、伯父にあたるBが入室した途端、Aちゃんが吐いた。
Bが「俺そんなに臭い?ごめんな」とショックを受け、皆がBを責め出したので、Aちゃんが「違うの。B伯父さんが悪いんでないの」と言い、
様子がおかしいので皆で「どうしたのか」と訊くと、
Aちゃんが「実は通学電車で毎日、痴漢にあっている。痴漢男の整髪料の臭いが、Bのと似ているので、臭いをかいだ瞬間気持ち悪くなった」と言った。
そういえばAちゃんが気分が悪いと言った時、ABの席は近かった。
A両親がAちゃんをなだめ、「なぜもっと早く言わない」「心配させたくなかった。親に痴漢なんて言うの恥ずかしい」「これからは車で送る」等々会話をし、
A家は泊まりの予定を切り上げて帰っていった。
その夜、大人たちで飲んでいると、C(Bの姉の夫)が深酒をし、「懺悔する」と言って泣き出した。
何とCは痴漢の常習犯だそうで、「今までゲーム感覚で、よーし今日は3人に触るぞ、といったような軽い気持ちで痴漢をしていた。しかし身内であり
赤ちゃんの時から知っているAちゃんが、あんなに傷ついているのを見て、反省した。相手も人間なんだと思った。今後は真人間になる」
という内容のことを言い、泣いていた。
俺たちは「お…おう……」とオロオロした。しかしBが、姉のD(Cの妻)に密告に行った。
Dは別室で女同士で飲んでいたが、Bに呼ばれ、泣いているCの懺悔を聞いて愕然。
翌朝酔いがさめたCは全面否認したが、目撃証人が六人もいたため、問い詰められて再度ゲロった。
「もう二度としない。真人間になる」とCは土下座したが、Dが「子供相手に、気持ち悪い」と拒否し、D両親が激怒して「D、実家に帰ってこい」と。
その後BとD親がDの荷物を取りに行き、そのまま別居。少しゴタついたが離婚した。
俺はAちゃんの従兄の立場で、当時大学生で、あれよあれよと見ていただけだった。たった一日半で、色々急展開して、濃い一日半だった。

続きを読む

941: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/02/06(金)14:50:21 ID:T7D
親戚の嫁が怖い

私は独身30歳。向こうは私の従兄弟の嫁33歳。
もう子供も二人いるし家も近くないしほぼ他人の間柄。
なのに、もの凄く私に粘着して来る。
従兄弟一家は祖父母の家の近所に住んでいて、
私は月イチで祖父母宅にお見舞いやお手伝いに行っている。
そうすると親戚嫁が必ず音も無く忍び寄ってきて
私の側にピタッといる。話しかけては来ない、ただいる。
ずっとニコニコして私が話しかけるのを持っている。

すげー気持ち悪い

挨拶したり話しかけたりは普通にするけど、
なんか話が噛み合ない。一方的に自分のしたい話をし出して
こっちの反応を待っている。親戚の結婚式や冠婚葬祭でも
いつも私の側にぴたっとくっついている。
全く親しくないのは皆知っているので、皆不気味がっている。
従兄弟に言ってみたら、友達になってあげてよと言われた。
従兄弟とも別に親しくない間柄。

私は別の親戚嫁さんとは仲良し(趣味が同じ)なんだけど、
それを知ったら急に怒り出した。無視していたらメールが来た。
なんでメアドを知っているのか気持ち悪い。
メールの内容は時節の挨拶と好きな食べ物と自撮り画像。
祖父母の買い出しでスーパー行って酔っぱらいに絡まれた時、
いきなりその親戚嫁が現れて酔っぱらいを突き飛ばして怒鳴った。

怖いくらい神経分からない。
従兄弟は普通の会社員だが、なんでこんなんと結婚したのか。
どうしよう…

続きを読む

223: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/25(土)14:24:11 ID:rJm
祖父の法要で実家に行ったら、初めて会う遠方の親戚の子が来てた
まだ4歳だというのに大人のように理路整然と話すのでびっくり

私「こんにちは、○おばちゃんです」
子「初めまして、A太郎といいます」
私「今日は遠くから来てくれてありがとうね。大変だったでしょう」
子「新幹線できたけど、○○駅からはタクシーに乗ったので大丈夫です。
  久しぶりに来たので道がわからないとママが言ってて
  確かにわかりにくい道だなぁと思ったけど
  家の前でおばあちゃんが待ってくれてたので
  すぐにわかりました
  おばあちゃんが、暑いのに外で待っててくれて嬉しかったです」

↑まんまこんな風に言ってて、接続詞とか助詞も完璧

熱出して夫と自宅で留守番中の同い年のうちの子なら
「B太郎!4歳!あのねあのね、あ!ママ!カマキリ!(以下カオス」
こんな感じだと思うw

もしかしてこれが天才児ってやつだろうか
4歳児が「確かに」「大丈夫です」なんて言うの初めて聞いたw
特にすごいなと思ったのが、暑さとしんどさの関連性がわかってて
そのうえで屋外で待っていた祖母のことを思って発言できていること
玄関では当然のように靴をそろえてるし、子供用のリュックの中も
小袋に分けて丁寧に整頓してるし、お風呂上がりにドライヤー貸したら
その子のお母さんが髪を乾かしたんだけど、そのあとその子が丁寧に
コードをまとめて「ありがとうございました」と返しにきた
それでいて家庭菜園で収穫の手伝いを頼んだら野菜に目をキラキラさせて
突然飛び出してきたバッタに大歓声上げてる無邪気さ
可愛い賢い可愛いすごいw

その子のお母さんは「うちは母子家庭でこの子は体に障害があるけど
礼儀だけでもきちんとしていれば周りに可愛がってもらえると思って」
と謙虚な感じでさらっと言っていたけど、礼儀は教えれば身についても
祖母を気遣う優しさはそれだけじゃ育たないよねぇ
普段から思いやりに満ちた子育てをしてるんだろうなぁと想像させられた
彼女とも初対面だったけど、若いのに落ち着いて品のある素敵な女性だった
素敵な母子を見れて眼福だわ・・・

続きを読む

このページのトップヘ