タグ:食事

26: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/02/09(月)20:46:12 ID:g00
昔の旅行番組を見ていて思い出したことを吐き出し。

中学校の頃、外国にホームステイに行ったんだが、
滞在最後の夜、ホストファミリーがお別れパーティにと、地元の料理などを用意してくれた。

パーティとだけあって、初めてお目にかかる、向こうの親戚・近所の人なども大勢集まってたし、
こっちで披露した剣玉や、折り紙、地元の祭り囃なども大ウケして盛り上がってた所に事件は起こった。

というのも、向こうの伝統料理だというスープに入ってた謎の物体がコリコリと、美味しかったから、
「これは何?」と聞くと、ホストファミリーが「コウモリのハネだよ」と教えてくれた。

すると、ルームメイト(もう一人の日本人)が本気で嫌がった。
私が「変な臭いとかもしないし、美味しいから」、ホストも「一口トライして、駄目だったら、私達が食べるから」と
フォローしても、ますます興奮して嫌がり、吐くようなマネまでしたので、場が一気に白けた。

その後、自分は普通に美味しかったから、おかわりもしようとしたけど、
ホストからも、そのルームメイトからも「(それぞれ別の意味で)無理すんなよ」とか言われる始末。
ここまででも神経がわからんのに、

帰国前の交流会で、「こいつ、コウモリのハネとか食ってんのww」とかからかってくる。
そこでこっちも本気で怒ったら、「何、本気になってんの」とかヘラヘラするし、

「出された料理を断るだけでも失礼なのに、こっちの人が伝統的を馬鹿にするのか」
「自分が普段から食べてるものを馬鹿にされたら嫌じゃないのか」などと怒ると、

「お前も、普段からそういう物食ってんの?」とか「関西じゃコウモリとか食うんだ?(私は関西の人間)」と話にならない。

そういう発言のせいで、帰国の途では皆からドン引きされてたけど、全く理解も反省もしている様子がなかった。
本当に思い出すだけでも腹が立つ、神経のわからん話。

続きを読む

918: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/29(水)18:26:34 ID:fDB
旦那が義母に零した愚痴に腹立った。
嫁さあ、女なのに納豆が好きなんだよ。わさびやラーメンも好き。おかしいよな。女なのに。
仕事のない休日(私は平日一日と日曜休み)は1人でラーメン食べに行く。女だぞ?
女が1人で店に入ってみろ。混雑している中で男が気まずくて隣に座れないよな。迷惑な話だと思わん?だと。
義母が私だって納豆もわさびも好きなんだけど。1人ランチも行く。何が悪い?と言い返してくれたようです。
私も義母からの報告を受けて、旦那にパフェやスイーツは女の食べ物だから食べないでねと言ったら、君は女子力を上げる努力をしてくれないんだね。
子供が(現在8歳)出来てから変わった・・・と言われた。
変わってないから。大昔から食べてるし。
格好や化粧もだらしなくした覚えは無いし、分担している家事も手抜きはしてない。
食べるものや1人ランチで女のレベルをマイナスまで下げられているとは思わなかったわ。
しかも料理担当が旦那なんだけど、それも女らしさが足りない要因らしい。どうにかして押し付けたいのか。帰宅時間が私の方が遅いから料理担当に立候補したのはそっち。
それにあまり子供に遅い時間に食事して欲しくないと話し合ったはず。
何を言い出すんだこの男は。

続きを読む

845: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/25(土)22:06:29 ID:sic
衛生面に問題がある内容なので閲覧注意

私は他人が作った料理が食べられない
お店で料金を支払って食べるのは問題ない
実態は分からないけど、プロが作ってるor工場で衛生管理されて製造されているから平気だと思ってる
親兄弟友人知人の手作り料理が食べられない
というのも私のトラウマのせい
・友人に貰ったチョコレートを食べて腹痛になり、後日「仲良くなるおまじない」として友人が体液を混入していたことが判明した
・父親がトイレに行った後で手を洗わずにサラダを作っていたのを目撃
・花粉症の母親が鼻を手で擦りながら料理しているのを目撃
・新鮮な野菜をくれる親戚が、野菜の栽培中に肥料と称して作物の根元に放尿していることを知った
・妹が幸運のなんちゃらとか言って無断でコインを混入、私がコインを思いっきり噛んでしまい激痛が走った
こういった諸々のせいで自分が作ったものか業務的なもの以外抵抗がある
他人から手作りクッキーを渡されたら食べられないけど、渡されたのが量産された個包装のクッキーなら食べられる
自分でもめんどうだなと思うけど、手作り品さえ食べなければいいだけなので日常生活に支障はない
これに異常に反応する知人がいる
まあ潔癖症に対するお決まりのセリフを吐かれる
「他人が触ってないものなんかないのに、どうやって生きてるの?」
「それなら店のものも食べられないんじゃなきゃおかしい」
「自分の手にだって菌がウヨウヨしてるのに他人から貰った食べ物にだけ拒否とかおかしい」
「そんなこと言っても彼氏とはイチャイチャしてるんだろ」
そんな感じ
でも私は「家族や友人間に起きた食品関係のトラウマ」で食べられないのであって潔癖症ではないから全部的外れ
私としてはノーダメージなんだけど、ポカーンとしてると論破してやった!みたいな態度をとられて腹立つ
何が神経わからんって、避けても無視しても知人が絡んでくるところ
ペットボトルで水分補給してれば「一度口を付けたペットボトルは~」、スマホいじってれば「本当は便座より汚くて~」
やめてくれと言っても「負けを認めたwww」、無視しても「ぐうの音も出ないwww」
一定時間同じ建物内にいるから接触するのは仕方ないにしても、避けても避けてもエンカウントする不思議
女子トイレ(そのフロアのトイレは女子トイレしかない)の前で遭遇したときは恐怖を感じた
一度使ったハンカチは~とか言ってた気がするけど急いでるからと逃げた
友人たちがガードしてくれるから最近はましになったけど何なんだろう
逐一人格否定したくなるくらい嫌いなら関わってこなけりゃいいのに
ちなみに知人に何かしら渡されて断ったりとかは一切してない
そこまで親しくもない
ある日突然「○○(私)さんって他人が作ったの食べられないって本当?」と突っ掛かってきた
本当に意味不明に絡まれている

続きを読む

496: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/01/21(水)22:59:02 ID:1Cg
大学で同じ学科だったA子。少々DQN風味漂う。
特別仲良しという訳ではなかったけども
女が少ない学科だったし、講義もほとんど被っていたので
行動はよく共にしていた。

ある日のお昼、講義を終えた私とA子は
一緒にお昼ご飯を食べに、学食へ向かった。
学食では、期間限定ご当地名物・甘辛カレーが
大きく宣伝されていた。

私「今週末までだし、なんか美味しそうだから私これにする。」
A子「えっ、じゃあ私もこれにしよ~。」
という具合で、2人とも甘辛カレーを注文し、席に着いた。

甘辛カレーは凄く美味しかった。
はじめは少し辛め、でも後から甘みがふんわりやってくる。
奇妙な風味だったが、意外に良い。味も好きだった。

しかし、A子は違ったみたい。
美味しそうに食べる私を尻目に
A子「何これぇ。超まずぅい~」
と言いながら、不服そうにスプーンでカレーをぐちゃぐちゃし出す。
味の好みは仕方無いにしろ、その行動はお行儀が悪いよと、注意しようとしたら
そのそばを偶然A子の部活仲間の男が通りがかり、A子に声を掛けた。

男もなかなかのDQN風味が漂っていたが
A子との軽い談笑後、去り際に
男「あ、このカレー、くっそ不味いよなwじゃっ!」
と残していった。

あれ?私の味覚が変わってんのか?なんて思っていた矢先、A子衝撃の一言
A子「人が食べている物に対して、不味いとか言うの最低だよね!」
なんというダブルスタンダード。開いた口が塞がらなかった。
いや、実際は食事しているから開けっ放しにはしなかったけど。

私「いやいや、貴女もさっき不味いって言ったでしょーに」
と、つい口をついて出てしまったけど
A子「私のは感想だから良いと思ったぁ」
とよくわからない自論を述べられた。
よく覚えていないが、A子はカレーの大半を残していたと思う。

以上です。A子の神経が、本当に理解できませんでした。

続きを読む

328: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/08/15(水)17:56:59 ID:qEO
(汚話注意です)
うどん食べる時、どうして男の人ってぶほっ!ぶほっ!ってなるんだろう。
湯気を吸いこんで咽るのなら、吸い込まないように食べることは出来ないのかな。
女性だって同じように食べてるのに、女性で咽てる人ってあまり見かけないような。
以前付き合ってた男性が三食うどんでもいいってぐらいうどん好きで、
ある日のデートでお昼にどこも一杯だったので丸亀製麺に入ったことがあった。
そこも混んでたけど回転が早いからって。
私もうどんは好きだからそれはいいんだけど、
うどんをすする度にぶふぉ!ぶほぉ!!って咽て、なんか嫌な予感がしたんだよね。
まぁ予感通り、何度目かで盛大に飛び散らして「うわぁ・・・」ってなった。
わざとじゃないんだろうけど、咽ない食べ方できないの?って聞いたら
そんなのできるぐらいなら咽ないって開き直られて、
回りの人に謝りながら飛び散らした食べかすをティッシュでふき取りながら
「できないのなら外で食べない方がいいんじゃない?」って言っちゃった。
だって自分が巻き散らしておいて、私が片付けてるのに手伝おうともしないから
なんかイラっとしたの。
回りの人を巻き込まなかったから良かったようなものの、
近くの人がそんなふうになったら食事中に不快極まりないと思うし。
以来、デートでうどんは絶対拒否してたんだけど、
後日私の部屋に遊びに来た時に、まぁ自分ちだからいいかと思って
彼のリクエストでうどん作ったの。冷凍うどんのやつだけど。
そしたら又、ぶふぉ!ぶふぉ!!ってなって
すかさず「飛び散らしたら別れるからね!」って言い終わらないうちに
盛大に上半身前面まんべんなく被ばく。
もう嫌だ、絶対別れる!ってなっても、彼の方は「だってしょうがないじゃん
なっちゃうんだから!」って開き直るんだ。
「噴き出しそうな瞬間に手を添えるとかできるだろ」って言っても「間に合うならやってる!」って。
そのうち「どうしようもないことをグダグダうるせー」とか言い出して
それで終わり。
あいつと付き合ってたのは私の黒歴史だと思ってる。

続きを読む

このページのトップヘ