タグ:鬱

176: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/03/13(火) 19:27:05.08 ID:wP1WLZ5w
私は小さい頃から人の気持ちがわからなかった。それでも小学生、中学生の頃は友達がたくさんいた。
高校生になり、本格的に周囲の人間と関われなくなった。結果だけ言うとアラフォーで発達障害と診断されて現在は薬を服用しつつ、理解のある旦那と二人で生きている。

そんな私の高校時代からの付き合いで唯一の友達A。とても美人で、芸術家気質というか少し変わってる人。お金持ちの娘だけど、家庭環境はあまり良くないと聞いていた。
お互い結婚後も旦那達を含めて交流があった。旦那達も同学年で、A夫婦には早々に子供ができた。私とAは専業主婦になった。
Aが幼少時のトラウマもあり、育児ノイローゼだったので、週一ペースで会いに行ったりもした。これは、引きこもりで子供嫌いの私にしてはとても大変なことだったけど、大切な友達を支えるのに必死だった。
ただちょっとAを理解できなくなり始めてはいた。

病んでいたAはある日A旦那に
「私って生きている価値ないよね」と質問したところ
「子供を産んだんだからそれだけで充分じゃない」と、言われたとLINEで報告してきた。
当時バセドウ病でイライラしていたこともあり、つい「じゃあ私はなんなの?」と返事してしまった。
そこから若干ギスギスした会話が続いた、私は何度かこの話は辞めようと言った。
最終的にAから言われたのは
「発達障害だって頑張ってる人いっぱいいるよ?てか高校時代は平気だったのに今さら発達障害になんてなるもんなの?」みたいなこと。
高校時代からずっと悩んだり我慢したりで中退して重度の鬱になっても将来の夢の為にずっと頑張ったし、
その結果夢破れてボロボロで完全にメンヘラになったのを旦那に救われてやっと平穏な生活を得られたのに、これ以上何をどうしたらいいんだろうか。
発達障害だって、私が小さい頃にはそんな障害知名度低くかったし、精神科に通いだした頃は鬱がひどすぎて発達障害がわからなかった、
やっと自分が何かおかしいのが解って、それをふまえて生活しようと、それだって頑張ってるのに。

このLINEを最後にAとは話していない。
年賀状に「機嫌が治ったらまた遊ぼうね」と書いてあった。機嫌か。

続きを読む

483: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/08/20(水)02:15:53 ID:4D0JUgBYa
今誰かいるのかな・・・
どこかに吐き出したくて仕方ないんだ。
書きためたんだけど、超長文だし、書き込み初めてで書き込んでいいのかわからないし。
勝手に投下していっていいかな

続きを読む

684: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/02/23(金)18:19:56 ID:TUl
会社に退職願出してしまった
同じ会社の特に接点ない人が、私の本名を使ってSNSやってたせいで大変な目にあった
そのSNSはHNの他に本名登録が必要らしい
私の名前は白鳥麗子みたいに、なんていうのか、お嬢様と間違えられそうな名前
その名前を「パッと見て気に入ったから」という理由で使ってたらしい
そういやたまに「白鳥さん、SNSやってるの?」と聞かれてたし
否定すると「隠すのは勝手だけど、やるなら内容考えたほうがいいよ」とキツイ言い方で言われて腹が立つこともあった
先輩から「三年目で仕事覚えて全能感に浸ってるのかもしれないけど、調子に乗ってると痛い目みるからね」と言われたこともあった
そのときは母親が脳梗塞で倒れ、あっという間に亡くなってしまったので、調子に乗るどころか精神的にきつくてかなり辛い時期だった
そのときに先輩にそんな言葉をかけられ、母のことで休みたくてもフォローしてもらえなくて本当に辛かった
犯人がわかったのはその直後
その時期私は諸々の手続きに行くため、午前中だけ職場に顔を出し、午後から早退した
本当は一日休みたかったけれど、繁忙期であることと、先輩のフォローがもらえなかったことが重なって休めなかった
私が会社を出た記録があったあと、社内の写メ&愚痴がSNSにアップ(禁止行為)されることが何回か続いた
見つけた人が上司に報告し、私が呼び出されて全てが判明した
私自身、ずっと社内で風当たりが強く、先輩からのイビリのような目に合わされて悩んでたから、その時疑問点が全てつながってやっと納得した
相手は私より10歳年上の隣の部署の人
隣といってもフロアは同じなので、存在はつねに認知できるような距離
私の名前を使ってた人は、こちらのフロアの人気で女子力高い先輩の悪口を先輩の名前呼び捨てで書き殴っていて
だから私は先輩たちから嫌われていた
その先輩は有能な方なので、才色兼備なので、嫉妬したんだと思われてた
私の名前を使ってた人は、社内の漏らしてはならない書類が写メに写っていたことで、退職させられた
それからしばらくして、母を亡くしたショックから、弱っていた病持ちの父がついにダメだというところまで来た
最後半年は介護のせいもあり、頻繁に介護休を利用していた
でも私が休むと誰かにフォローしてもらわないといけない
先輩たちの助力も借りなきゃいけない
先輩たちから「私たちのこと、SNSでなんて言ってたか忘れたの?見た目だけの汚婆じゃなかったの?」と言われた
きちんと上司たちを交えて説明したのに、先輩たちの中でSNSをやっていたのは再度私に塗り替えられてた
聞いていた同僚も一緒に説明してくれたけど、「そうだった?」と言われて謝罪も助力もなかった
同僚から「怒りの矛先を向ける相手が怒りを向ける前にいなくなったから、あなたに向けてるんだと思う」と言われた
上司も交えて話し合いがあったけど、先輩たちの態度は軟化しなかった
父が亡くなり、気づけばうつ病なっていた
労災は認められた
数カ月会社も休んだけど、手当金もらうために会社に行かなきゃならない日があって
その日になると足が震えて家から出られなくなった
半年治療に励んだけど、無理だった
産業医とも話したし、上司も協力してくれたけど、「会社に行く」ということ自体が恐怖となって症状が悪化した
会社に行く日以外は普通
親戚からはサボり症、もしくは新型うつ病と言われてる
自分でもそうなんじゃないかと思うことが多々ある
会社が怖い
もう働けない
だから退職願出してきた
ニートになるけどもう家から出たくない

続きを読む

843: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/01/21(日)22:18:41 ID:BUy
なんか疲れた。
夫と結婚して義実家とは近距離別居。
義実家には義兄と義弟がいる。
恥ずかしながら、私は病気で薬を飲まないと生きて行けず、疲れやすい。
結婚するとき、義実家の方から「寄生虫になるなら結婚は絶対に許さない。女と言えども男と同等に稼ぐのが今の若者のあり方だ。男の足を引っ張る女は要らない」と言われた。
夫とは話し合って、私は自分の食い扶持と医療費は自分で稼ぐことにした。扶養からギリギリ外れない月10万ほど。
家事は私がメインで夫は手伝い。
家系は私が管理する。
こんな形で夫と過ごしていた。
出費も多かったけど、2年で貯蓄も100万になった。
しかし、ある日夫から「助けて、電車がわからない」と電話があり、迎えに行くと駅で動けなくなってる夫がいた。
「どれに乗っていいのかわからない」と憔悴していた。鬱病だった。
夫は朝起きて私がいないと強い不安を抱くようになった。
鬱病の夫から目を離せなくて、仕事は増やせないまま収入だけ激減した。
医者に相談したら、朝一番症状がひどく、午後になるにつれて症状が緩和されると聞いたので、時給がよく昼から夜の家庭教師の仕事をしてなんとか食いつないだ。
だけど私の体が弱いから、手取り月20万分も働くと体調が崩れて私まで倒れそうになってしまった。
15万と少し稼ぐのが限界だった。

12月末にインフルエンザになってしまい、39度の熱が6日間続き、パニックになった夫が私が死ぬと思って救急車を呼んで、そのまま入院になってしまった。
12月は収入が激減してしまい、夫は義実家に行くことになった。
私がインフルエンザになったことで夫の鬱病が悪化し、義実家は私のことを責めた。
義実家は私には寄生虫になるなと何度も何度も繰り返し言っていたのに、夫が鬱になったら私が養って面倒見て夫をもとに戻せって。
女の癖に私がきちんと見てなかったのが悪いんだって。
だけど私は私で昼間は自治会当番の年で、集会に参加したりイベントの準備に、仕事して、メインで家事してると、
疲れて帰ってきて、声をかけてもすぐ寝る夫とは、どうしてもすれ違いの日々になってた。
私は私で精一杯だった。
夫が大変なとき、私は夫を懸命に支えてきたつもり。
じゃあ私が大変なとき、誰が支えてくれるんだろう。
夫は私が側に居ないとおかしくなるし、義実家は私を夫から離そうとするし、義実家が関わると私も夫もしんどい。
だけど引っ越す余裕も無い。
夫をもとに戻せと言いながら夫と私の邪魔をして足しか引っ張らない義実家がスレタイ。

続きを読む

746: かわいい鬼嫁ちゃん 2016/01/17(日)04:25:09 ID:W0G
携帯からだし、初めて書くから上手く書けなかったら申し訳ありません。
簡潔に書くと少し前に働いたパート(飲食)で凄まじいダブスタくらって病んだ。フェイクはいれてない。

続きを読む

このページのトップヘ