タグ:DV

342: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/07/31(金)09:50:31 ID:RSI
怠け者の母親が自殺未遂した時が修羅場。

母親はノロマで家事の手際が異常に悪く、いつも父にはたかれていた。
頭ボサボサ、化粧もしないで外ウロウロで近所の人に笑われ
祖母がいつも「みったくない女だ」と言っていた。
俺が中学になってからノロマさがもっとひどくなり
朝いつまでもダラダラ寝てるようになった。父が蹴っぼくって起こしていた。
ある日起きてこないから父が蹴りに行ったら、父が「ワーッ」と叫んだ。
母がパジャマの袖のとこを首に巻いて、自殺していた。
まだ生きていたから救急車を呼んで、そのまま入院した。

続きを読む

261: かわいい鬼嫁ちゃん 2015/07/24(金)00:40:25 ID:vLo
馬鹿な女が馬鹿な男に引っかかった話。
その手の話が嫌いな人は読みとばして下さい。
自分は中卒底辺。
当時の彼氏も同じような学歴だった。
当時のスペック
私:17歳
彼氏:18歳
彼氏はモラハラな所があったり、所謂DV気質な人間だったけど、男性経験が浅かった私は「男らしい」と脳内変換していた。
ある時彼氏が「二人の絆を深める証が欲しい」と避妊無しで致してしまい妊娠。
それを報告すると「今は経済的にも苦しいから堕ろして欲しい」と言われた。
悲しかったが泣く泣く産婦人科へ。
半麻酔で意識朦朧としながら痛みを訴えつつ処置。
「傷物にした責任を取らせて欲しい」と言われ一緒に過ごしていたが、彼氏の友達の相談(友達が浮気を繰り返し、彼女から別れを告げられた話。)を聞いて呆れていると殴られて冷めた。
自分の家に帰って今までされてきた事を親に話すと親も激怒。
されて来た事をざっと挙げると
・彼氏友達が泊まりに来てる横で性行為強要
・私友達に誘われインディーズバンドのライヴにいくが、その帰り道待ち伏せされて殴られる
・風邪を引いていても自宅に呼び出し、呼び出された先で性行為強要な上、シャワー(水)をかけられる
・つねに「お前は俺がいないと何も出来ない」と言われ続け、そう思っていた。(洗脳状態)
・未成年なのにお酒を強要され、拒否ると殴られ、仕方なく呑み意識朦朧としている私を彼氏友達に抱かせる
等々。

親は彼氏が自宅に来る度に追い返していたが、めげずに毎日自宅や職場に来る彼氏。
恐怖を感じたので意を決して私友達と彼氏友達立ち会いの元ファミレスで話をした。(以下会話)
彼氏「傷物にした責任を取りたい」
私「今は離れていた方がお互いに良いのではないか?」
彼氏「こんなに好きなのに?」
私「お互いがもっと大人になってからでも遅くないか?」
彼氏「いつくらいなら良い?」
私「20歳位にならないと判らない」
ここまで淡々とはしていないがおおよそこんな会話をした。
彼氏は不満そうだったが、私の中で“三年も経てば新しい彼女も出来ているだろう”と言う気持ちがあった。
その後、20歳の誕生日を迎える半年前に母親の友達経由お見合いの話が来たのでその話に乗ってお見合い。
その人と20歳の誕生日を迎えた翌年1月に結婚して逃げました。
主人にはあった事は全て話しております。
今から20年近く前の話なので、掲示板に書いても大丈夫かと思い記載しました。

続きを読む

863: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/07/13(金)21:59:34 ID:2eb
高校一年生の時の修羅場。

始まりは中学三年の秋。私15歳、妹13歳、母39歳。父は離婚で母子家庭。
自宅兼店舗でお店を開いているAさん(27歳)のお店に行った時に、
Aさんの後輩という男性Bと知り合った。
Bは当時23歳。イケメンで明るく優しい人だったので何度か顔を合わせるうちに私から告白。
でもやっぱり大人と子供だからBには断られた。そこは良識のある人だと思った。
Bは仕事の関係で新幹線で乗り換えありの遠方地に転勤。それから一年間、全く連絡なし。

私は高校生になって16歳。するかしないかは別としても結婚できる年齢。
午後九時頃、Aさんのお店が終わって私と妹は掃除をしていた。
するとまだカギをかけていないドアを乱暴に開けて入ってきたのがB。
「お前、こんなとこで何してんだよ!」といきなり怒鳴ってきた。
私も妹もびっくりして固まったけど、妹は急いで店の裏にいたAさんを呼びに。

Bは私の苗字がAさんのものに変わっていることをどこかで知って、
また以前住んでいた家(2DKアパート)が空っぽになっていたので、
このお店にいると思って怒鳴り込んできたみたいだった。
「俺はお前を迎えに、あっち(勤務先)での見合いの話も断って帰ってきたんだ」
そんなこと言われても私は結婚する気もないし、先に交際を断ったのはあんたでしょって話。
Aさんが駆けつけた時はBは怒りまくって今にもAさんに殴りかかりそうな雰囲気。

B「Aは俺とC子(私)がつきあってるの知っててC子と結婚したのか!」
自分の先輩を呼び捨てにしたのもおかしいけど、私と交際を断ったのあんたじゃないの?
Aさんは苦笑い。
「俺が結婚したのはC子の母親で、C子とD子(妹)は養子縁組だけど」
このB、なんで私がこのお店に、妹も一緒にいるのか、全く理解してなかったんだね。
それにもし私が結婚したのだとしても、家族みんなでアパート引き払うはずないじゃない。
Bはゴモゴモして何も言えなくなって、Aさんに「帰れ」と怒鳴られてしぶしぶ帰っていった。

Bの性格というより他人との距離のなさがこの時はっきりとわかった。
それから店の客という名目で入り浸ろうとしたけど私は会わなかったし、
AさんもあまりにしつこいBに嫌気がさして出入り禁止にした。
今度はBはお店の近くでウロウロするようになって一種のストーカー。
あとからAさんに聞いたんだけど、「B子との結婚を許してほしい」って何度も頭下げたんだって。
誰が無職のDV男なんかと結婚すると思ってんだろう。
しつこい付きまといにようやく警察も動いてくれてBの姿は見えなくなった。

何年か前にBと同じ年齢の男がストーカー殺人で逮捕されたけど、その男がBとそっくりだったのに驚き。
男らしいイケメンだと思ってたけどただの凶悪な顔つきだった。

Aさんと母の関係は良好です。離婚前にあんなに笑ってる母の姿は見たことがありませんでした。

続きを読む

196: かわいい鬼嫁ちゃん 2018/07/05(木)16:40:18 ID:tI4
長いこと盲目だった。思い出すと相手にも自分にも腹が立つ。

当時私学生20歳一人暮らし。
元彼とはバイト先の工場で知り合った(30歳、バツイチ、社員)
喪女の私に頻繁にお出かけの誘いや告白をしてきた。
初めは断ってたけど、なんか気になり始めちゃって交際開始。

私は元彼にとって結構生意気な女だったらしい。
ちょっとしたお願いでも、嫌だったり面倒だったらはっきり断る(例えば「学校終わったらバイト先に会いに来て」とか「腹減ったからなんか買ってくるか作って」とか)
それでも8、9割のお願いは叶えてたけど。

1ヵ月も経てば私が嫌だと断ると軽くビンタされるか、手首を壁とかに押さえつけられる(手首に手形の痣ができるくらいの強さ)ようになった。
ガタイが良くて体育会系だった私は、友達に指摘されるまでそれがDVだとは気付けなかった。
DVとは分かったものの、元彼に伝えもしなければDVに怯えて元彼の言うことを聞く、ということもなかった。

なんだかんだで3ヵ月経過(この間に私は別の理由でバイトを辞めたので元彼ともあまり会わなくなった)
ある日の私の誕生日に元彼の車で少し遠出した。
自然公園で池の周りを散歩してると、
池の中に魚がいたので近付いた。
そして元彼と普通に笑いながら話してたらいきなり池に突き落とされた。
幸い池は浅かったので溺れはしなかったけど、
この日のために買った服は泥まみれになった。
さすがの私もこの時はめちゃくちゃキレた。
元彼はヘラヘラしながら「お前が可愛かったからつい…」
「暑かったからちょうどいいでしょ?」って言ってた。
怒る気も無くし、落下した時岩に当たって膝から結構出血してたので帰りたいと言うと
「それじゃ俺の車汚れるから1人で帰って」
と言われたので1人でデパートで着替えて電車で帰った。
謝罪メールもなかったので、これは別れを告げるまでも無いな…と思いもう関係は終わったものだと思って過ごした
1週間後の午前5時。
テレビの音で目がさめると、渡した記憶のない私の家のスペアキーをいじりながらテレビを眺める元彼。
「あ、起きた?なんで連絡してこないんだよ。
暇だからお前と一緒に暮らせる家探してたわ~」
と言われた。寝起きで頭が回らなかった私は何故か朝ごはんを作って元彼と一緒に食べた。
ここから5ヵ月ほど付き合うんだけど、池の事件については一切触れないし、何故か私は普通に元彼が好きだった。
(ちょっと記憶が曖昧です)

長いらしいので一回切ります。

続きを読む

854: かわいい鬼嫁ちゃん 2014/11/16(日)10:46:37 ID:HcTjvIWFy
昨日嫁と一週間分の食料買出しにスーパーへ行き、重たいもんをいくつか買った
新しい土鍋とビール(秋味)1ケースと、キャンプ用の椅子二脚と一週間分の食料
うちは共働きなので土日しかスーパーに行けないのでどうしてもこうなる

スーパーで同期のA子と会ったので会釈して通り過ぎ、社宅へ戻って荷物をおろしてたら
A子と旦那のB(こいつも同期)も帰ってきてエレベーターで鉢合わせした
俺はビールケースを抱えてキャンプ椅子を片手に下げ、嫁は食料と土鍋を持ってた
向こうはA子が全部荷物を持ち、フウフウ言いながら、手ぶらのBのあとを小走りについていく
へーと思ったが別によその家庭のことに口出す筋合いないしエレベーターの「開」を押して待ってた
しかしBが「行け!」みたいな「しっ!」みたいに手を振るので
軽くムカっときつつ「ああそうかい」と閉を押して上へ
嫁が「Bさんて亭主関白なんだね」とちょっとビックリしてた

そして今朝Bに文句を言われた
「おまえの家の夫婦関係がどうなと知ったこっちゃないが、うちの嫁の前で男が荷物持ちする姿なんか見せるな。しめしがつかない」だとさ
「こっちこそおまえの家の夫婦関係がどうなと知ったこっちゃない。てか何それ、指図?」と聞き返したら
急に弱気になって「指図とかそういうことじゃ…ゴニョゴニョ」と言いだしたので無視して帰ってきた
人あたりのいい奴だと思ってたBの裏の一面を見た感じだ

続きを読む

このページのトップヘ